イーロン・マスク 未来を創る男

イーロン・マスク 未来を創る男

SpaceXとテスラモーターズのCEOで、ソーラーシティの会長を務める天才起業家イーロン・マスク氏によって公式に認められた初の評伝『イーロン・マスク 未来を創る男』。いじめにあった少年時代から初めての起業、PayPalの創業と売却、そしてテスラモーターズとSpaceXの創業と、マスク氏のこれまでの壮絶な半生が描かれているんですが、メチャクチャおもしろくて一気に読んでしまいました。「人類を火星に送り込み滅亡から救うこと」というまるで中二病のような壮大な夢を実現させるために、電気自動車、太陽光発電、宇宙ロケットを作ることに人生を捧げていて、単純なアプリや広告を垂れ流す仕組みを作っているだけのCEOとは一線を画します。次世代のスティーブ・ジョブズとも呼ばれていますが、スケールの大きさでは完全にマスク氏が超越していますね。これからもどんな未来を見せてくれるのか目が離せません。

Link » イーロン・マスク 未来を創る男

Link » イーロン・マスク 未来を創る男(Kindle版)


Related Post » 未来を創る天才起業家イーロン・マスク

September 28, 2015 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

2人のミニマリストによるTEDスピーチ『少ないもので豊かに生活する』

The Minimalists - A Rich Life With Less Stuff - Tedx Whitefish

以前に紹介したクーリエ・ジャポンでも記事になっていましたが、ウェブサイト「The Minimalists」を運営する2人のミニマリスト、ジョシュア・フィールズ・ミルブラム氏とライアン・ニコデマス氏によるTEDスピーチが紹介されています。過剰にモノを所有した反動でミニマリストになったというのは、ボク自身がそうだったのでスゴくよくわかります。今の時代はモノよりも経験、量よりも質、外見よりも内面といったように、もっと本質的な部分が重要になってきているんだと思いますね。ちなみに以前にボクも一度持ち物を全て段ボールに詰め込み、使うモノだけをその都度取り出していく実験をしたことがありますが、本当に必要なモノだけを見極めることができるのでオススメです。

20代で年収1,000万円を越え、高級車を乗り回し、ブランド品を収集し続けたライアン・ニコデマス氏。幸せになれると信じての消費行動でしたが、次第にそれは間違いだったと悟り始めます。そんななか親友のジョシュア・フィールズ・ミルブラム氏から教わったのが「ミニマリズム(最小限主義)」という考え方。彼らが見つけたシンプルな生き方とは?

Link » 人生に疲れた1000万円プレイヤーがたどりついた「ミニマリズム」(最小限主義)という価値 | ログミー[o_O]


Related Post » グラハム・ヒル氏が語る『少ないモノで生活するということ』

March 2, 2015 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , , | No Response »


 

未来を創る天才起業家イーロン・マスク

Elon Musk

PayPalの共同創業者で、SpaceXとテスラモーターズのCEOで、スティーブ・ジョブズの後継とも言われている『Elon Musk(イーロン・マスク)』。映画「アイアンマン」のモデルになったことでも知られていますが、日本での知名度は今ひとつということで、氏を良く知るための関連記事をいくつかまとめてみました。


Link » イーロン・マスク 「21世紀の自動車王」 | 東洋経済オンライント

Link » イーロン・マスクを生んだ「ペイパル・マフィア」の“秘密” « クーリエ・ジャポンの現場から(編集部ブログ)

Link » スペースXのイーロン・マスクは本物の「アイアンマン」なのか? « WIRED.jp

Link » テスラCEOのE・マスク氏、「Hyperloop」を発表–時速約1220kmの新輸送システム – CNET Japan

Link » イーロン・マスク 「テスラモーターズ、SpaceX、ソーラーシティの夢」 | Video on TED.com


Related Post » Facebook、世界中の人々にネット接続を提供する『Internet.org』設立

September 3, 2013 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , , , , | No Response »


 

Googleのマット・カッツ氏によるTEDスピーチ『30日間チャレンジ』

Matt Cutts

やりたいと思っているけど、ずっと先送りにしていることってありますよね。そんな時におすすめな動画が、Googleのマット・カッツ氏によるTEDスピーチ『30日間チャレンジ』。チャレンジしたいことや学びたいこと、身に付けたい習慣など、マット・カッツ氏は試しに30日間だけやってみようと提案しています。やりたいことがあるなら、できない理由ばかり考えてないでとにかくまず動くこと。新しいことを始めるのにベストなタイミングなんてきっと一生来ないんだと思います。人生は短い。

私が皆さんにお聞きしたいのは 「何を待っているの?」ということです 好むと好まざると 次の30日間は 過ぎていくのです そうであれば ずっとやりたかったことを 試しにやってみましょうよ 次の30日間で

Link » マット・カッツの30日間チャレンジ | Video on TED.com


Related Post » MTV Video Music Awards 2013

April 13, 2013 | Categories » Life | Tags » , , , , | No Response »


 

グラハム・ヒル氏によるTEDスピーチ『ものは少なく、幸せは多めに』

Graham Hill - Less Stuff, More Happiness - TED talks

カナダ出身の作家でデザイナーの『Graham Hill(グラハム・ヒル)』氏によるTEDスピーチ『ものは少なく、幸せは多めに』。随分前のものですがすっかり紹介しそびれていました。モノが溢れる現代で「Less is more(より少ないことは、より豊かなこと)」に生きる方法を紹介しています。必要以上にモノを所有し、資源を過剰に消費し続ける20世紀的価値観からシフトした人にとっては当たり前すぎる内容かもしれませんね。たくさんのモノを所有することや経済的な豊かさが、幸福感に直結しないことは今の日本を見ても明らかです。おまけにデフレだとか言われていますが、東京の生活コストは世界一です。高い家賃を払ってそのスペースをモノで埋めてしまうなんて本当にバカバカしい。

近年はテクノロジーの進化のおかげもあって色々なモノがどんどんコンパクトになっているし、CD、DVDラックどころか書棚までデジタル化して持ち運ぶことができてしまう時代です。バッグ一つの持ち物でどこでも仕事をしたり、快適に暮らすことが可能な時代だと思います。もうファッションやモノでアイデンティティ表現する時代ではないし、生活していく上で本当に必要なモノもそんなに多くはないはずです。ボクもさらに身軽でコンパクトになって、21世紀の新しいシンプルライフを探求していきたいですね。

Link » グラハム・ヒル「ものは少なく、幸せは多めに」 | Video on TED.com


Related Post » グラハム・ヒル氏が語る『少ないモノで生活するということ』

February 8, 2013 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , | No Response »


 

iPadでバスタイムを楽しむ

DRiPRO iPad

正月も過ぎてグッと寒くなってきました。ボクは風呂でゆっくりバスタブに浸かるということに我慢が出来ず、真冬だろうがシャワーでクイックに済ませていたんですが、iPadを使うようになってからはそれが少し変化つつあります。ということで今回はiPadでバスタイムを楽しむためのアクセサリーやアプリをいくつか紹介したいと思います。

Read More »


Related Post » aLOKSAK スモールタブレット用

January 14, 2011 | Categories » Column, Recommend, Technology, Thing | Tags » , , , , , , , , , , , | No Response »


 

「TED」を日本語字幕付きで見られるiPadアプリ『TED+SUB』

TED+SUB

世界中からさまざまな分野を代表する最高の知性が集い、優れたアイデアが披露される講演とそこから生まれる人のネットワークから、現代の理想の大学とも言われている『TED(Technology Entertainment Design)』。その講演の動画を日本語字幕付きで見ることができる無料のiPadアプリが登場。演台に立つ教員には、アメリカの元大統領のビル・クリントンや元副大統領のアル・ゴア、Googleの共同創設者のセルゲイ・ブリンとラリー・ペイジ、Amazonの創業者で現CEOのジェフ・ベゾスといった実業家。映画監督のジェームズ・キャメロンやJ. J. エイブラムス、デザイナーのフィリップ・スタルクやIDEOのティム・ブラウン、そしてなんとWikiLeaksのジュリアン・アサーンジまでもが登場しちゃいます。まだ全ての動画が日本語字幕付きで公開されているわけではないのが残念ですが、iPadを持っていなくても動画はこちらのページから見られるので、まだ『TED』を見たことがないという方はこの機会に是非。

http://itunes.apple.com/jp/app……03556?mt=8


Related Post » Apple、音楽クラウドサービス『iTunes Match』を日本で開始

January 11, 2011 | Categories » Art - Design, Entertainment, Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , | No Response »


 


 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark