成田空港第1ターミナル出発ロビーに、チームラボによるインスタレーションが登場

4月27日より成田空港に、国内空港初の参加型デジタルアート作品が常設される。ウルトラテクノロジスト集団チームラボと書家の紫舟氏によるコラボ作品で、作品名は「世界はこんなにもやさしく、うつくしい」。成田空港内に計100台設置あるデジタルサイネージの中で最大の凹型曲面有機ELパノラマビジョンを使用し、第1ターミナルの出発ロビーに設置される。

「世界はこんなにもやさしく、うつくしい」は、サイネージに映る書(文字)に近づくと、その書が具象化され、サイネージの中でひとつの世界を形成していく作品。具象化されたもの同士は互いに関係し合い、鳥が木に好んで近づいたり、雨が降ると土から芽が出たりするなど、新しい景色を創り続ける。

これは美しいですね。次回利用する時にチェックしたいと思います。

Link » 成田空港 出発ロビーに、チームラボのデジタルアート作品が登場 #ブレーン | AdverTimes(アドタイ)


Related Post » 未来を創る天才起業家イーロン・マスク

April 30, 2013 | Categories » Art - Design | Tags » , , , | No Response »


 


Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things
2019 Edition

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air