ワイヤレスインイヤーヘッドフォン型フィットネストラッカー『Misfit Specter』

Misfit Specter

ワイヤレスインイヤーヘッドフォン型フィットネストラッカー『Misfit Specter』が登場。消費カロリー、移動距離、歩数、睡眠時間や品質をトラッキングすることが可能で、さらにアプリと連携することで様々なボタンの機能を設定できます。詳細はまだ明らかにされていませんが、2016年内に発売予定とのことです。

Link » Misfit Specter | Wireless In-Ear Headphones


Related Post » コイン大の完全防水フィットネストラッカーにエントリーモデル『Misfit Flash』

January 18, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , , , | No Response »


 

フィットネストラッカーにもなる左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Bragi Dash』

Bragi Dash

ドイツのメーカー『Bragi』から、フィットネストラッカーにもなる左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Dash』が登場。歩数、心拍、活動時間を計測することができ、防水機能も備えているのでランニングや水泳など様々なスポーツで利用可能。タッチセンサーとマイクを搭載しているので、電話の着信時には応答して通話することができます。さらに4GBの内蔵ストレージを搭載しているので、スマートフォンと連携せずに単体でも音楽を再生することができます。バッテリー駆動時間は3時間と短いですが、収納ケースがバッテリー内蔵の充電器になっていて、使っていない間に充電することが可能です。価格は299ドルで2016年1月出荷予定ですが、残念ながら現時点では日本からは購入できません。この手のガジェットも色々と出てきましたね。アップルには是非とも「Apple Ear」を開発して欲しいです。

Link » The Dash – Bragi


Related Post » 左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Bragi The Headphone』

December 29, 2015 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , , , , | No Response »


 

耳栓サイズの左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Earin』を使ってみた

Earin

10月末にプレオーダーしていた、耳栓サイズの左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Earin』がやっと先週末に届きました。ドライバはバランスドアーマチュア型で、コーデックは高音質な「AAC」と「aptX」に対応。バッテリー駆動時間は連続再生で2.5時間から3時間と短いですが、収納ケースがバッテリー内蔵の充電カプセルになっていて、使っていない間に充電することが可能です。本体の重さは左右セットでたったの7gで、充電カプセルを含めてもわずか48gなので持ち運びもラクちん。また、専用アプリを使うことで、バッテリー残量の確認、左右の音量バランス調整や低音の強調などの操作が可能です。

早速iPhone 6とペアリングして数日間使ってみましたが、一度ペアリングさせれば後は収納ケースから取り出すだけで自動的に接続されるので快適。着けていて重たく感じることは無く、標準装備されているコンプライのイヤホンチップ「Ts-400」のおかげで遮音性と装着感はバッチリです。耳によりフィットさせるためにシリコン製のスタビライザーが付属していますが、激しいスポーツでもしない限り使う必要は無さそうです。プッシュ通知音は再生されますが、電話の着信音や通話音声は再生されないので、気がつきづらい上にいちいち取り外さなければならないのが面倒でした。

肝心の音質は思っていたほど悪くはありませんでしたが、やはり長年愛用している「Sony MDR-EX800ST」と比べてしまうと、低域から高域まで解像度に物足りなさを感じてしまいます。専用アプリを使った低音の強調もボワボワする感じが好きになれませんね。使っているとたまに右側の音が途切れるのも気になりました。とは言え完全ワイヤレスなので当然タッチノイズは無いし、何をするにもケーブルを気にする必要が無いのは本当に快適です。本格的なリスニング用には向きませんが、毎日の通勤や通学など普段使いにはもちろん、ランニングなどのスポーツに最適なイヤフォンだと思います。これから様々なオーディオメーカーからこの手の製品が出てくると思うので非常に楽しみですね。

Link » Earin


Related Post » 耳栓サイズの左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Earin』が日本でも発売

December 29, 2015 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

新国立競技場のデザインが隈研吾に決定

新国立競技場のデザインが隈研吾に決定

 2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場の整備で、安倍晋三首相は22日、業者2チームから提案されていた設計・施工案のうち、「木と緑のスタジアム」を主なコンセプトにしたA案で建設することになったと発表した。その後に会見した遠藤利明五輪担当相は、これまで非公表だったA案の業者は、大成建設・梓設計・建築家の隈研吾氏で構成するチームだと明らかにした。

ザハ・ハディド氏のデザインと比較してしまうとインパクトの無い地味な外観ですが、無理やり実現して疲弊するよりは良かったのかもしれませんね。

Link » 新国立競技場、接戦でA案に決定 隈研吾氏ら提案 – 朝日新聞デジタル


Related Post » 新国立競技場のザハ・ハディドのデザインが白紙に

December 24, 2015 | Categories » Art - Design, Entertainment | Tags » , , , , , , | No Response »


 

耳栓サイズの左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Earin』が日本でも発売

Earin

以前にも紹介した、耳栓サイズの左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Earin』が遂に日本でも発売。ドライバはバランスドアーマチュア型で、コーデックは高音質な「AAC」と「aptX」に対応。バッテリー駆動時間は連続再生で2.5時間から3時間と短いですが、収納ケースがバッテリー内蔵の充電カプセルになっていて、使っていない間に充電することが可能です。本体の重さは左右セットでたったの7gで、充電カプセルを含めても50g以下なので持ち運びもラクちん。コンプライのイヤホンチップが標準装備するほか、耳にフィットさせることができるアクセサリーも付属するので、スポーツやランニングにもバッチリ。また、専用アプリを使うことで、バッテリー残量の確認、左右の音量バランス調整や低音の強調などの操作が可能です。ボクはオフィシャルサイトで10月末にプレオーダーしましたが、発送が遅れているというメールが届くばかりで肝心の製品はまだ届きません(泣)。

Link » Earin


Related Post » 耳栓サイズの左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Earin』が発売

December 15, 2015 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

都市生活者のためのバックパック『Aer Fit Pack』

Aer Fit Pack

オフィスやスポーツジムなど都市生活に必要なギアを収納するのに便利なシンプルなバックパック『Aer Fit Pack』。容量は19リットルで、メインポケットとは分けられた汚れた服やスニーカーを収納するポケット、背面にはラップトップやタブレットを収納できるパッド入りポケット、上部には素早くアクセスできる小物用のポケットを備えています。アウトドア用のようなハイスペック過ぎない機能性と、フルブラックでロゴすら無いステルスなデザインがかなり好みです。タウンユースとして作られているようですが旅行にもいいですね。しばらく使ってみようと思います。

Link » Aer Fit Pack


Related Post » 都市生活者のためのバックパック『Aer Duffel Pack』

November 30, 2015 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

移動生活者のためのバックパック『Minaal』

Minaal Carry-on 2.0

移動生活者のためのバックパック『Minaal』。容量は35リットルの機内持ち込み可能サイズで、収納可能なショルダーストラップによって手提げバッグとしても使用可能。背面にはラップトップやタブレット、スマートフォンや小物などを収納できるポケットを備え、専用のレインカバーが付属。様々な場所に持ち出して使わないと気付かないようなところまで細かくデザインされていますね。コンパクトなデイリーサイズもあります。旅行やアウトドアはもちろん、シンプルなデザインなのでスポーツジムなどタウンユースにもいいですね。現在「Kickstarter」で資金を調達中。

Link » The Minaal Daily and Carry-on 2.0 – your travel speed boost. by Minaal — Kickstarter


Related Post » カジュアルからビジネスまで対応するバックパック『Slicks Travel System』

November 27, 2015 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , , , , , | No Response »


 

GoPro HERO+

GoPro HERO+

GoProが、「GoPro HERO+ LCD」から背面のタッチスクリーンを省いた新モデル『GoPro HERO+』を発表。水深40mまでの防水ハウジングを標準で備え、フルHD動画は60fps、静止画は800万画素で5fpsの撮影が可能。Wi-FiとBluetoothを搭載しているので、撮った写真や動画をスマートフォンやタブレットに転送して見たり共有することができます。さらに撮影した動画のトリミングやタグ付けができる機能も搭載。必要十分な性能を備えたエントリーモデルに仕上がっていますね。

Link » GoPro HERO+


Related Post » GoPro HERO+ LCD

September 30, 2015 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

GoProを口にくわえて撮影できるマウント

SP Gadgets Mouth Mount

GoProを口にくわえて撮影できるマウントが登場。マウスピースのようなソフト素材で、サイドには通気口が付いているので呼吸を妨げません。サーフィンなどで身体や腕に固定したくない時に便利ですね。

Link » SP Gadgets マウスマウント


Related Post » Louis Vuitton iPad Case

September 29, 2015 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

GoProでブレのない動画が撮れる防水電動スタビライザー『Slick』

Slick

GoProでブレのない動画が撮れる防水電動スタビライザー『Slick』が登場。防水機能を搭載した電子制御式3軸スタビライザーで、GoProの各種マウントが使用できるので、ヘルメットやグリップ、ドローンなどに装着することができます。これまでにもGoPro用電動スタビライザーはありましたが、防水機能の無い製品ばかりでしたからね。それなりのサイズになってしまうのが残念ですが、これはかなり良さそうですね。出荷予定は2016年3月で、現在「Indiegogo」にて179ドルでプレオーダー受付中。

Link » SLICK stabilizer – A Motorized GoPro Steadicam | Indiegogo


Related Post » GoPro専用ステディカム『Steadicam Curve』

August 21, 2015 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 18 Next »

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark