ブーツとバインディングを踏み込むだけで装着できる新システム『Burton Step On』

Burton Photon Step On

今シーズンにバートンからリリースされた、ブーツとバインディングを踏み込むだけで装着できる新しいシステム『Step On』。これまでにも同様のシステム「Step In」をリリースしていますが、『Step On』では踏み込んで踵と爪先を簡単に固定できるシステムに進化しました。金属パーツが付いていないためとても軽量で柔軟性もあり、一般的なストラップバインディングと全く同じ感覚で滑ることができるとのこと。動画を見る限りかなりスムーズに装着できていますね。取り外しもバインディングについたレバーを引くだけで簡単。

ベースプレートにある程度の雪が溜まった状態でも装着できるようですが、柔らかい雪の上ではさすがに踏み込みづらいと思うので、バックカントリーで楽しむ場合は不向きかもしれませんね。とは言うもののメチャクチャ気になってます。


Link » Step On™ Boots & Bindings | Burton Snowboards


Related Post » ウィール付きスノーボードケース『Burton Wheelie Board Case』

February 21, 2018 | Categories » Thing | Tags » , | No Response »


 

Jones Snowboard Ultracraft

Jones Snowboard Ultracraft

生きる伝説のスノーボーダー『Jeremy Jones(ジェレミー・ジョーンズ)』がデザインするスノーボードブランド『Jones Snowboard』。今シーズンからバックカントリースノーボードを本格的に始めようと思い、最近同ブランドのパウダーボード『Ultracraft』に買い替えました。

あらゆるコンディションで乗れるようデザインされたオールコンディションボードで、深雪で良く浮くのはもちろんのこと、バックカントリーで遭遇する様々なバーンや雪の状態にもしっかりと対応します。サーフボードのようなテールはカッコいいし、スピードもレスポンスも良くて乗っていて楽しいですね。


Link » Jones Snowboard Ultracraft


Related Post » Burton Board Sack

February 20, 2018 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , | No Response »


 

スリムな耐衝撃ケース『Catalyst Impact Protection Case』にiPhone X用が登場

Catalyst Impact Protection Case

ボクはいわゆる「裸族」なので、iPhoneはずっとケースを装着せずに使っていますが、アウトドアやスノーボードをする時には万が一のためにケースを装着しています。現在愛用しているのは『Catalyst』のスリムな耐衝撃ケース。3mの耐衝撃性能を備えていて、ラバーバンパーで滑りにくく、ストラップホールも空いていて使いやすいですね。


Link » Catalyst Impact Protection Case


Related Post » スリムな防水、防塵、耐衝撃ケース『Catalyst Waterproof Case』にiPhone X用が登場

February 13, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Arc’teryx Beta AR Jacket + mont-bell Plasma 1000 Down Jacket

Arc’teryx Beta AR Jacket

東京はまた雪ですが、近年は超軽量ダウンジャケット『mont-bell Plasma 1000 Down Jacket』とハードシェルジャケット『Arc’teryx Beta AR Jacket』を組み合わせて愛用しています。1000フィルパワーのEXダウンを封入した『mont-bell Plasma 1000 Down Jacket 』は重さ130gながら驚異的な暖かさですが、防水で通気性が良く抜群の耐久性を備えるゴアテックス3レイヤープロシェルを採用した『Arc’teryx Beta AR Jacket』を重ね着することでどんな過酷な天候でも乗り切れます。

2つ合わせた重さは590gとそれなりになりますが、ダウンは片手に収まるサイズに折りたためるし、ハードシェルはたたんでフードに収納すればそれなりにコンパクトになりますよ。真冬の雪山でスノーボードをする時にも愛用しています。


Link » Arc’teryx Beta AR Jacket

Link » mont-bell Plasma 1000 Down Jacket


Related Post » Arc’teryx Alpha SV Jacket + mont-bell Plasma 1000 Down Jacket

February 2, 2018 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , , , , , | No Response »


 

ベストガジェット 2017

Best Gadgets 2017

2017年も残り僅かになって来ました。今年もいくつかの素晴らしいガジェットとたくさんのガラクタが発表されましたが、その中から日々の生活を便利で豊かにしてくれたものをセレクトしてみました。ということで今年も恒例のINST的ベストガジェットを発表したいと思います。

Read More »


Related Post » 超コンパクトなラップトップ用USB-C電源アダプタ『FINsix Dart-C』

December 27, 2017 | Categories » Column, Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

Arc’teryx Beta AR Jacket

Arc’teryx Beta AR Jacket

近年愛用している、アークテリクスのゴアテックス3レイヤープロシェルを採用したハードシェルジャケット『Beta AR Jacket』。独自の立体裁断によりハードシェルでも動きやすく、雨風の浸入を防ぐ機能性はもちろん、真冬でもインナーダウン「mont-bell Plasma 1000 Down Jacket」を重ね着すれば保温性も問題ありません。アウトドアでもタウンユースでもフィットするシンプルなデザインが気に入っています。

以前は「Alpha SV Jacket」を愛用していたんですが、ポケットが交差していてちょっと普段使いしづらかったんですよね。たたんでフードに収納すればそれなりにコンパクトになりますよ。真冬の雪山でスノーボードをする時にも愛用しています。


Link » Arc’teryx Beta AR Jacket


Related Post » Arc’teryx Alpha SV Jacket + mont-bell Plasma 1000 Down Jacket

December 1, 2017 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , , , , | No Response »


 

GoProで使える防水ウェアラブルジンバル『FeiyuTech WG2』

FeiyuTech WG2

GoProで使える防水ウェアラブルジンバル『FeiyuTech WG2』が登場。「GoPro HERO5」「GoPro HERO5 Session」「GoPro HERO4」の他、重量130g以内のアクションカメラに対応し、ヘルメットやバイクのハンドル、三脚などに装着してブレのない動画を撮ることができます。IP67相当の防水防塵機能を備え、水深0.5mまでなら5分程度の水中撮影が可能。さらに本体のボタンを使ってジンバルを操作することができ、ジンバルをゆっくりと自動回転させてタイムラプス撮影をする機能も搭載。また、アプリを使ってジンバルを操作することも可能です。ハンドグリップが無いことでかなり使用用途が広がりますね。


Link » FeiyuTech WG2


Related Post » GoPro、キューブ型の最小最軽量の新モデル『HERO4 Session』を発表

July 14, 2017 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 

iPhone用のスリムな防水、防塵、耐衝撃ケース『Catalyst』

Catalyst iPhone 7 Plus

iPhone用のスリムな防水、防塵、耐衝撃ケース『Catalyst』。水深10mの防水性能と、2mの耐衝撃性能を備えていて、ケースを装着したままでタッチスクリーン操作と「Touch ID」に対応し、全てのボタンと機能が使用可能。この手のケースは、アウトドアやスノーボードをする時に「LifeProof」を長年愛用していましたが、こちらも試してみようと思います。


Link » Catalyst iPhone 7

Link » Catalyst iPhone 7 Plus


Related Post » スリムな防水、防塵、耐衝撃ケース『Catalyst Waterproof Case』にiPhone X用が登場

May 8, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

愛用カメラグッズ 2017

My Camera Gear 2017

昔からデジタルガジェットを選ぶ時にはコンパクトで気軽に持ち運びできることを重要視してきました。カメラもミラーレスカメラの登場により大きくてかさばる一眼レフを使うのをやめ、iPhoneのカメラの進化によってここ数年ですっかりコンデジも使わなくなりました。

今ではもう毎日持ち歩くカメラはiPhoneだけになりましたが、ちょっとした遠出や旅先では写真をできるだけ高画質で残しておきたいので、ミラーレスカメラ、アクションカメラ、ドローンなどを必ず持って行きます。とは言えプロのフォトグラファーではありませんので、あくまでグッとくる瞬間やゴキゲンな日常を切り取りたいだけですけどね。

ということで昨年からアップデートした現在愛用しているカメラグッズを紹介します。

Read More »


Related Post » 愛用カメラグッズ

April 28, 2017 | Categories » Column, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

Burton Board Sack

Burton Board Sack

近年バートンのウィール付きスノーボードケース「Wheelie Board Case」を愛用していましたが、より軽量で扱いやすい『Board Sack』に買い替えました。肩掛けだけでなく、収納式バックパックストラップで背負うことも可能な2WAY仕様。バインディングを取り付けたボードを収納してもスペースに余裕があるので、ブーツ、ウェア、ヘルメット、アクセサリーなどスノーボードに必要な荷物をまとめて収納できます。ただ、プロテクションパッドは薄めなのでボードにはソールガードを装着しています。

わざわざ持ち運ばなくても宅急便で送ってしまえば、スノーボードをしに普段使っているバックパック一つで雪国まで来られて楽チンです。スノーボードギアはこのバッグに収まるモノだけしか所有しないように心がけています。


Link » Burton Board Sack


Related Post » ウィール付きスノーボードケース『Burton Wheelie Board Case』

February 13, 2017 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 Next »

Instrumental™ Things 不老超寿 – 高城剛 LIFE SHIFT – 100年時代の人生戦略 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

不老超寿 – 高城剛

LIFE SHIFT
– 100年時代の人生戦略

DJI Mavic Air