必携トラベルグッズ

Karrimor Airport ST40

これからタイに遊びに行ってきます。現在バンコク在住の友人がいるので、市内を色々と案内してもらったり、少し足を伸ばしてサメット島のビーチでのんびりしようと思っています。旅はバッグの限られたスペースに何を詰めるかあれこれ考えるのも楽しみの一つですが、近年はテクノロジーの進化のおかげもあって、荷物はどんどん軽量でコンパクトになっています。より身軽になってもっと移動しやすくなっているということですよね。そこで今回は、ボクが旅先に必ず持って行くトラベルグッズを紹介したいと思います。

Read More »


Related Post » Skins A400シリーズ

March 17, 2012 | Categories » Column, Entertainment, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

21世紀の新しいシンプルライフ

Apple iBooks

明けましておめでとうございます。2012年もINSTは情報過多時代のシンプルで豊かなライフスタイルをコンセプトに、本当に役立つモノやニュースをエディットして紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

INSTでは今までに多くのモノを紹介してきましたが、決して消費主義を奨励したいとは思っていません。そうではなく、自分にとって本当に必要なモノを見極め、無駄なモノを手放し、選りすぐったモノを愛着を持って大切に使う。テクノロジーを駆使し、モノへの執着を捨て、何にも縛られずに身軽に生きる。大量の情報にアクセスできる環境を楽しみながらも、受け入れることに制限を設けて、本当に大切なことに時間を使う。そしてただ自然回帰したり清貧に生きるのではなく、禅的なシンプルライフにハイテクをプラスしたような新しいライフスタイルを探求していきたいと思っています。ということで2012年最初のエントリーは、そんな21世紀の新しいシンプルライフのヒントになる書籍を紹介します。

Read More »


Related Post » 「週4時間」だけ働く。

January 2, 2012 | Categories » Column, Entertainment, Life, Recommend | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

ハイパーメディアクリエイター高城剛とは何者なのか

高城剛

「アイデアと移動距離は比例する」という考え方を提唱し、世界中を移動し続ける生活を送っているハイパーメディアクリエイター高城剛。価値観や考え方が俗人離れしているところがあっておもしろいのでボクは好きなんですが、マスコミの報道のせいもあって世間的には、沢尻エリカの夫でいつも海外にいるけど何やってるのかよくわからない怪しいおっさん、というイメージを持っている人が多いと思います。まぁINSTを読んでくださっているみなさまはそんなことは無いと思いますが。そこで今回はそんな胡散臭いイメージを少しでも払拭したく、近年の高城センセをもっと良く知るための記事などをいくつか紹介したいと思います。ますます怪しいオッサンに見えてしまうかもしれませんね(笑)。

Read More »


Related Post » 『私の名前は高城 剛。住所不定、職業不明。 – 高城剛』Kindle版が450円

August 12, 2011 | Categories » Column, Entertainment, Life, Recommend, Technology, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

『Canon DR-C125』で電子書籍を自炊する

Canon imageFORMULA DR-C125

いつまで経っても日本ではアメリカのように電子書籍がAmazonで手軽に買えるようになりません。これはもう待っていてもしょうがないってことで、キヤノンのドキュメントスキャナ『DR-C125』を購入し、今さらですがガラパゴスな日本ならではのムーブメントである電子書籍の自炊にチャレンジしてみました。

Read More »


Related Post » Mac用デジタルライブラリ管理アプリ『Delicious Library 2』

August 2, 2011 | Categories » Column, Entertainment, Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , , , , | No Response »


 

高城未来研究所

高城未来研究所

高城未来研究所とは、近未来を読み解く総合研究所です。
近年、経済、自然災害、エネルギー、水と食料と、あらゆる危機が続き、未来を予測するのが困難な時代に私たちは生きています。そこで、想定外の想定をし、あたらしい道を見いだしたい個人と企業のために、あらゆる角度からの未来予測と市場予測、そして現実的な可能性の追求を本研究所で行って参ります。自分自身の目で見てきた世界をふまえ、独自のネットワークを駆使し、今後、日本と世界はどのように変化していくのかを推察し、僕が知る限りのこの時代を生きる術を、一刻も早くご一緒に考えたいと思っております。

高城剛氏の新しいプロジェクト『高城未来研究所』がスタート。合わせて有料メールマガジン「Future Report」の発行、Twitterアカウント(@takashirofuture)も開設しています。ここ最近は、コンテンツを書ける人がブログから有料メルマガにシフトするというのが主流になりつつありますね。

http://www.takashiro.com/future/


Related Post » 高城剛、『高城未来研究所「Future Report」新春特別号』で堀江貴文と津田大介と対談

June 24, 2011 | Categories » Life, Recommend, Technology, Travel | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

無印良品のコラム『ものを持つこと』

MUJI Column

無印良品のFacebook公式ページが公開されました。ここでも紹介されていますが、無印良品のコラムっておもしろいんですよね。中でもボクが好きなのは『ものを持つこと』についてのコラム。ボクはここ数年で着ない服や使わないものはもちろん、音楽や映像などのデジタル化できるものは全てデータにして処分。読み終わった本は気になったポイントだけテキスト化して処分。雑誌はゴミになるので、基本的に仕事での資料以外には買わないようにするなど、持ち物をどんどんシンプルにしています。ということで今回は無印良品の『ものを持つこと』に関連するコラムをいくつかピックアップしてみました。

Read More »


Related Post » 無印良品 ポリプロピレン整理ボックス

October 8, 2010 | Categories » Column, Life, Recommend | Tags » , , , , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9

 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark