アジア14ヶ国で利用可能なプリペイドSIMカード『AIS SIM2Fly』を使ってみた

AIS SIM2Fly

明けましておめでとうございます。2018年もINSTは情報過多時代のシンプルで豊かなライフスタイルをコンセプトに、本当に役立つモノやニュースをエディットして紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

年末年始の休暇を利用してフィリピンのパラワン島に遊びに行って来ました。最後の秘境と言われているだけあって海は抜群に透明で美しく、中でもエルニドからバンカーボートに乗って美しいラグーン群などの絶景を周るのは冒険感たっぷりで素晴らしかったですね。今回は、アジア14ヶ国で利用可能なプリペイドSIMカード『AIS SIM2Fly』を使ってみました。データプランは8日間4GBで、日本のアマゾンで1,630円で購入できます。日本でも利用可能なので、予め出発する空港で設定を済ませておけて便利。特に設定する必要もなく、インストール済みの構成プロファイルを削除して、ローミングをONにするだけで簡単に使うことができました。現地に着いてからSIMを探すのも意外と面倒なので助かりますね。

Link » AIS SIM2Fly 4GB 8日間


Related Post » 世界中で利用可能な3Gデータ通信プリペイドSIMカード『GigSky』を使ってみた

January 4, 2018 | Categories » Recommend, Technology, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

『9.7インチiPad Pro Wi-Fi + Cellularモデル』はApple SIM内蔵のデュアルSIM仕様

Apple SIM

アップルが販売する『9.7インチiPad Pro Wi-Fi + Cellularモデル』は、従来のnano-SIMトレイを搭載しつつ、本体にApple SIMが内蔵されているようです。Apple SIM対応デバイスを紹介したページにハッキリと記載されていますね。Apple SIMは複数のキャリアのデータプランをiPad上で自由に選んで利用できるので、海外に行った時にわざわざ空港や街中でSIMカードを探さなくて済むので便利です。

Link » iPad – View countries with supported LTE networks. – Apple


Related Post » 世界中で使えるデータ通信プリペイドSIMカード『Apple SIM』が日本でも発売

March 25, 2016 | Categories » Technology, Travel | Tags » , , | No Response »


 

LINE、2016年夏にMVNOサービス『LINE MOBILE』を提供すると発表

LINE MOBILE

 LINEは、MVNO型の携帯電話サービス「LINE MOBILE」を提供すると発表した。ドコモ回線を利用する。利用料は月額500円~。

 従来のMVNOサービスでも重視されてきた価格と品質に加えて、LINE MOBILEでは「ユーザーのニーズ」「ユーザーの利用の仕方、利用シーン」に最適なプランを提供すべきと考えた、とのことで、LINEの利用は「UNLIMITED」とされ、通信量としてカウントしない。LINEのコミュニケーションを使い放題にして、快適にコミュニケーションできるようにする。トークだけではなく、IP電話機能、チャット上の動画、タイムラインなどが使い放題になる。LINEの全てのサービスの通信量が使い放題になるわけではなく、生中継サービスの「LINE LIVE」は対象外になるとのこと。

これはおもしろいですね。今後コミュニケーションサービスやメディアなどの運営会社が、自社サービスが無料になるSIMを直接提供するようになっていくんでしょうか。

Link » LINEがMVNO参入、2016年夏に「LINE MOBILE」 – ケータイ Watch


Related Post » b-mobile おかわりSIM

March 25, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

So-net 0 SIM

So-net 0 SIM

昨年末に雑誌の付録になって話題になった、LTE高速通信を毎月500MB未満まで無料で利用できるデータ専用SIM『So-net 0 SIM』が正式に登場。500MBからは100MBごとに100円が加算されていき、2GB以上は1,600円定額で5GBまで高速通信を利用可能。Wi-Fiと上手く併用すれば無料で運用することもできちゃいますね。とうとうLTE高速通信も無料の時代がやって来ました。

Link » 0 SIM | So-net モバイルサービス


Related Post » 世界中で使えるデータ通信プリペイドSIMカード『Apple SIM』が日本でも発売

January 27, 2016 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , | No Response »


 

世界中で使えるデータ通信プリペイドSIMカード『Apple SIM』が日本でも発売

Apple SIM

世界90カ国以上で利用可能なデータ通信プリペイドSIMカード『Apple SIM』が日本のアップルストアでも発売開始。SIMロックフリーのセルラー版iPadで使うことができ、複数のキャリアのデータプランをiPad上で自由に選んで利用できるので、海外に行った時にわざわざ空港や街中でSIMカードを探さなくて済むので便利です。また、訪日外国人向けに日本国内ではauのモバイルネットワークが使えるようになりました。価格は600円。先月仕事でロサンゼルスに行った際に手に入れましたが、結局試す前に日本でも発売されることになってしまって少し残念ですね。

Link » iPad – Apple SIM – Apple(日本)

Link » 日本初、auの「LTEデータプリペイド」がiPad向けApple SIMに対応 | 2015年 | KDDI株式会社


Related Post » 世界中で使えるデータ通信プリペイドSIMカード『Apple SIM』

November 18, 2015 | Categories » Recommend, Technology, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

世界中で利用可能な3Gデータ通信プリペイドSIMカード『GigSky』を使ってみた

GigSky

仕事でロサンゼルスに行ってきました。ロサンゼルス国際空港などでは現地のキャリアのプリペイドSIMカードが手に入らないし、わざわざ街中で探す時間も無さそうだったので、今回は世界100カ国以上で利用可能な3Gデータ通信プリペイドSIMカード『GigSky』を使ってみました。日本でオンラインストアから予め購入しておくことが可能なので、訪れる国や地域ごとにSIMカードを調達する必要が無く、現地に着いたらスマートフォンのSIMを入れ替えて、アプリからデータプランを簡単に購入することができます。アメリカの場合は、3日間40MBで1,200円、7日間175MBで3,000円、14日間300MBで4,200円、30日間500MBで6,000円というデータプランが用意されていました。もちろん使いきってしまってもアプリからデータプランを追加購入することが可能です。キャリアの国際ローミングサービスを使うよりはるかに安くなってますが、現地のキャリアが提供するデータプランよりはかなり割高ですね。帰国直前にサンタモニカのアップルストアで日本未発売の「Apple SIM」を手に入れたので、今度はこちらを試してみたいと思ってます。

Link » 世界中で使える格安データ通信SIM『GigSky』のご紹介 | GigSky 日本公式サイト


Related Post » 世界中で利用可能な3Gデータ通信プリペイドSIMカード『GigSky』が日本でも発売

October 13, 2015 | Categories » Technology, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

b-mobile おかわりSIM

b-mobile おかわりSIM

先日購入したiPad mini 4で使っているSIMカードは、b-mobileのデータ専用格安SIM『おかわりSIM』です。かなりどうしようもないネーミングですが、LTE高速通信を1GBまで月額500円から、5GBまでの高速通信が月額最大1,500円で利用可能。今やLTE高速通信もワンコインの時代です。

Link » b-mobile おかわりSIM


Related Post » LINE、2016年夏にMVNOサービス『LINE MOBILE』を提供すると発表

September 24, 2015 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , | No Response »


 

クレジットカードサイズのプリペイド携帯電話『Light Phone』

電話機能以外を一切排除したクレジットカードサイズのプリペイド携帯電話『Light Phone』が「Kickstarter」に登場。ミニマルデザインの本体は薄さわずか4ミリで、20日間持続するバッテリーを搭載。500時間分のプリペイド通話が可能ですが、残念ながらGSMの電波にしか対応していないので日本では利用することができません。今使っているスマートフォンを自宅に置いて、かかってきた電話を『Light Phone』に転送するという使い方を推奨していますね。たまにはこうして繋がり過ぎの現代社会と距離を置いてみるのもいいと思いますよ。ボクは月に1日か2日は「デジタルデトックス」ということで、インターネットを使わないで生活するのを習慣にしています。

Link » The Light Phone by Light — Kickstarter


Related Post » Amazon、独自ブランドのスマートフォン『Fire Phone』を発表

May 21, 2015 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

スマートフォンの子機として使えるクレジットカードサイズの携帯電話『Talkase』

Talkase

スマートフォンとBluetooth接続して子機として使えるクレジットカードサイズの携帯電話『Talkase』。薄さわずか5.5ミリのカード型ボディに小さな液晶画面とキーパッドがついて、まるで薄型電卓のようなデザイン。そしてマイクロSIMカードを挿入すれば携帯電話として利用できるというのがおもしろい。ただ、残念ながらGSMの電波にしか対応していないため日本で利用することはできません。iPhoneの背面に取り付けられる専用ケースが付属しますが、iPhoneはバッグにしまって『Talkase』をポケットに入れておくような使い方が便利でしょうね。現在「Kickstarter」で資金を調達中。

Link » Talkase: the must-have accessory for a mobile lifestyle. by WirelessMe — Kickstarter


Related Post » ユーザーの運動で充電できるポケットサイズのモバイルバッテリー『AMPY』

November 13, 2014 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

世界中で使えるデータ通信プリペイドSIMカード『Apple SIM』

Apple SIM

米国および英国で iPad のキャリアを選択する際、Apple SIM によって様々なキャリアの短期契約を選べる自由度が増えます。長期契約を結ばなくても、必要に応じていちばん自分の要求に合ったプランを選べるのです。また海外旅行の際は、滞在期間に併せて地元のキャリアからデータプランを選ぶことも可能になります。

アメリカとイギリスで販売されているiPad Air 2とiPad mini 3のセルラー版には『Apple SIM』というnano-SIMがプリセットされていて、複数のキャリアのデータプランをiPad上で自由に選んで利用できるそうです。これから対応キャリアが広がっていけば、海外に行った時にわざわざ空港や街中でSIMカードを探さなくて済むので便利です。さらにiPhoneでも利用できるようになればかなりおもしろいことになりますね。

Link » アップルの SIM カード | maclalala2


Related Post » 世界中で使えるデータ通信プリペイドSIMカード『Apple SIM』が日本でも発売

October 17, 2014 | Categories » Technology, Travel | Tags » , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 Next »

 
Instrumental™ Things 不老超寿 – 高城剛 LIFE SHIFT – 100年時代の人生戦略 DJI Spark

Instrumental™ Things

不老超寿 – 高城剛

LIFE SHIFT
– 100年時代の人生戦略

DJI Spark