21世紀の新しいシンプルライフ 2017

Apple iPhone 7 Plus iBooks

明けましておめでとうございます。2017年もINSTは情報過多時代のシンプルで豊かなライフスタイルをコンセプトに、本当に役立つモノやニュースをエディットして紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

INSTでは今までに多くのモノを紹介してきましたが、決して消費主義を奨励したいとは思っていません。ボクは数年前からモノを所有することよりも、情報や知識、体験や経験などへと消費がすっかりシフトしました。もちろん新しいモノも買っていますが、必要以上にモノを所有しないようにコンパクトで身軽な生活を心がけています。モノも情報も自分にとって重要なのは何かを見極め、無駄をそぎ落とし、本当に大事なことに集中する。そしてただ自然回帰したり清貧に生きるのではなく、禅的なシンプルライフにハイテクをプラスしたような新しいライフスタイルを探求していきたいと思います。ということで2017年最初のエントリーは、そんな21世紀の新しいシンプルライフのヒントになる書籍を紹介します。2012年一昨年昨年のエントリーも合わせてどうぞ。

Read More »


Related Post » 『LIFE PACKING 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛』Kindle版が発売

January 6, 2017 | Categories » Column, Entertainment, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を鑑賞

先日遂に公開された映画『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を早速IMAX 3Dで鑑賞してきました。1977年に公開された第一作の『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』に繫がっていく作品で、反乱同盟軍が宇宙要塞デス・スターの設計図を盗み出す様子が描かれています。これまでのスター・ウォーズと違って戦争の恐怖と残虐性がしっかりと表現されていて、中でもシリーズ史上最も残忍なダース・ベイダーは必見ですね。とりあえずもう1回観に行こうと思います。

Link » ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー|ローグワン|映画|スター・ウォーズ|STAR WARS|


Related Post » 映画『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の新しい予告編が公開

December 19, 2016 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , | No Response »


 

人生を変える南の島々。南北アメリカ&ハワイ編 – 高城剛

人生を変える南の島々。南北アメリカ&ハワイ編 – 高城剛

現在世界中の南の島をまわっている高城センセによる南の島旅行ガイドブック『人生を変える南の島々。南北アメリカ&ハワイ編 』が発売。本書は、カリブ海に浮かぶ西インド諸島および、全てのハワイ諸島を氏が自らまわり、その中から独断と偏見で選んだ島をピックアップしています。これを読んだらどこか旅に出たくてウズウズしてきました。今回もおまけとして表紙裏には本書で使用した撮影機材、帯裏にはハワイ諸島の島間移動に便利なマップが掲載されていますよ。

Link » 人生を変える南の島々。南北アメリカ&ハワイ編 – 高城剛


Related Post » 人生を変える南の島々。日本編 – 高城剛

December 6, 2016 | Categories » Entertainment, Recommend, Travel | Tags » , , | No Response »


 

黒本 参 – 高城剛

黒本 参 -  高城剛

高城剛メールマガジン『高城未来研究所「Future Report」』の人気コンテンツである読者とのQ&Aコーナーを再編集した、新しい時代を生き抜くために必要な知恵の集大成「黒本」シリーズの第三弾『黒本 参』が発売。大手出版社から「このままでは出せない」と言われたという本書は主に「日本式システム」の様々な問題点と、それを人々に植え付ける装置のようになっているマスメディアについて言及したものがまとめられていて、裏側を知る高城センセならではの非常に濃い一冊になってます。今回もおもしろくて一気に読んでしまいました。今作もたったの280円ですが、「Kindle Unlimited」なら無料で読むことができちゃいますよ。

Link » 黒本 参 – 高城剛(Kindle版)


Related Post » 白本 参 – 高城剛

December 5, 2016 | Categories » Entertainment, Life, Recommend | Tags » , , , , , , | No Response »


 

白本 参 – 高城剛

白本 参 – 高城剛

高城剛メールマガジン『高城未来研究所「Future Report」』の人気コンテンツである読者とのQ&Aコーナーを再編集した、新しい時代を生き抜くために必要な知恵の集大成「白本」シリーズの第三弾『白本 参』が発売。世界の様々なニュースや政治経済、海外移住や働き方、ガジェットやテクノロジー、映像や音楽、健康関連、旅行関連など、多岐にわたる質問を独自の視点とわかりやすい言葉で回答しています。一つのテーマに沿って書かかれた著書もおもしろいんですが、やっぱりこういう様々なジャンルの知識がリミックスされた怪しい感じこそが高城センセの真骨頂だと思いますね。今回もおもしろくて一気に読んでしまいました。今作もたったの280円ですが、「Kindle Unlimited」なら無料で読むことができちゃいますよ。

Link » 白本 参 – 高城剛(Kindle版)


Related Post » 白本 弐 – 高城剛

November 14, 2016 | Categories » Entertainment, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , | No Response »


 

Casa BRUTUS Vol.200 – 住まいの教科書

Casa BRUTUS Vol.200 – 住まいの教科書

『Casa BRUTUS』の最新号は創刊200号記念号ということで『住まいの教科書』と題し、これまで取材で出会ったライフスタイルの天才たちの住まいを特集。「Visvim」を率いる中村ヒロキ氏、ブルーボトルコーヒーの創設者ジェームス・フリーマン氏、クリエイティブディレクターのNIGO®氏、デザインオフィス「nendo」の佐藤オオキ氏などが登場します。相変わらず佐藤オオキ氏の自宅は極めてミニマルで、築40年以上のマンションの一室をリノベーションしたモノトーンの空間に、厳選された数点の家具と最低限の生活用品のみが置かれていました。

ボクも自宅には必要最低限のモノしか置いていないので、収納家具はコンパクトな「USM Haller」と「バンカーズボックス」数個のみで、ベッドや洗濯乾燥機などの快適に生活するために最低限必要な家具と家電、サーフボードとスノーボードを除けば所有物はスーツケース2個分に収まります。最近は旅を非日常ではなくいかに日常の延長にすることができるかを模索していて、普段から旅先のホテルにいる時のように生活したいと思っています。

Link » Casa BRUTUS Vol.200 – 住まいの教科書


Related Post » Casa BRUTUS Vol.184 – 収納上手

October 25, 2016 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , , , , , , | No Response »


 

映画『ジェイソン・ボーン』を鑑賞

ポール・グリーングラス監督とマット・デイモン主演による映画『ジェイソン・ボーン』をIMAXで鑑賞してきました。3部作から9年も経っているのでさすがに老けたなという印象ですけど、映画の中でも何年も経っている設定なので気になりませんでした。相変わらずの手ブレカメラワークの緊迫感のある映像と演出に、息もつかせぬ激しいアクションシーンとカーチェイスは圧巻ですね。さすがにIMAXの大画面だと少し酔ってしまいました(笑)。そして武器を持った相手に対して、その場にあったボールペンや雑誌などの日用品で戦うシリーズお約束の格闘シーンもバッチリです。続編が楽しみですね。

Link » 映画『ジェイソン・ボーン』公式サイト 10.07


Related Post » スティーブ・ジョブズ公式伝記を映画化した『スティーブ・ジョブズ』予告編

October 17, 2016 | Categories » Entertainment | Tags » , , | No Response »


 

時間をかけずに成功する人 コツコツやっても伸びない人 – Smartcuts

時間をかけずに成功する人 コツコツやっても伸びない人 - Smartcuts

ニューヨークを拠点に活躍する気鋭のジャーナリストが、短期間で成果を出した人物を徹底分析した話題作『時間をかけずに成功する人 コツコツやっても伸びない人 – Smartcuts』。「スマートカット」とは、本来時間をとられるべきではないところを賢く回避しながら、力を入れるべきところに力を入れて大きな目的を達成する方法で、本書ではアメリカ大統領、IT起業家、イーロン・マスクなどの豊富なエピソードをもとに9つの法則を紹介しています。

その中で紹介されているプログラミング言語「Ruby on Rails」を開発したプログラマーのエピソードが印象的でした。彼は学生の頃から「計画的サボリ術」を実践していたそうで、大学ではAの成績を取る人の努力に比べてたった5%の努力でCプラスを取り、残った95%の時間を本当に好きなことに使っていたそうです。このコンセプトで退屈な科目を楽々とやり過ごし、やがて余った時間をウェブサイト制作技術の習得など自分にとって大切な作業に充てるようになってめきめきと腕を上げていったそうです。学校の勉強もそうですが、会社で働いてると全く成果が出ないことを延々とやってるバカが必ずいますよね。特に広告業界は長時間労働が蔓延していて本当にウンザリします。大切なのはアウトプットであり結果なので、どれだけ時間をかけようが何の関係もありませんからね。本書には他にも労力を最小限に抑える「スマートカット」のエピソードがいくつか紹介されていてとても参考になりました。

Link » 時間をかけずに成功する人 コツコツやっても伸びない人 – Smartcuts


Related Post » エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

October 14, 2016 | Categories » Entertainment, Life, Recommend | Tags » , , | No Response »


 

POPEYE 2016年7月号 – 40年後の西海岸

POPEYE 2016年7月号 - 40年後の西海岸

『POPEYE』最新号が創刊40周年特大号ということで、なんと40年前のポパイ創刊号が付録になっています。特集は共に『カリフォルニア特集』ということで、アメリカ西海岸のファッションやカルチャーの40年の変化がわかるようになっているので比較できておもしろいですね。当時の広告ページが差し替わってしまっているのが残念ですが読み応えは十分です。

Link » POPEYE 2016年7月号 – 40年後の西海岸


Related Post » POPEYE 2014年12月号 – ポパイの遊歩大全 ’14

June 29, 2016 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , | No Response »


 

WIRED VOL.23 – Good Company いい会社

WIRED VOL.23 – Good Company いい会社

ワイアードの最新号が発売されました。今号の特集は『いい会社』ということで、世界の新興スタートアップから伝統的なるファミリー企業までを取材しています。中でも株主の利益より公益を追求することが法的に認められた企業形態「B-Corp」についての特集はおもしろかったです。自分が何かにお金を払う時に、その企業が社会や環境、社員やコミュニティに対して責任ある企業なのかを気にする消費者は、これからますます増えていくんでしょうね。世の中一体何のため、誰のためにあるのかわからない会社ばかりですが、自分の仕事やライフスタイルを改めて見直すいいきっかけになりました。

会社は株主の利益を最大化せねばならない。それは確かにそうかもしれない。
けれども、「会社は株主の利益のために存在する」と言われたら、
さすがに違和感がある。そもそも会社ってなんのためにあるんだっけ?
何かやりたいことがあって、人が集まってできたのじゃなかったっけ。
株主や「儲け」のためだけに存在してる会社なんて、おかしいじゃないか。
すべての「会社」がいま、新しい存在理由を求めはじめている。

Link » WIRED VOL.23 – Good Company いい会社

Link » WIRED VOL.23 – Good Company いい会社(Kindle版)


Related Post » WIRED VOL.10 – 未来都市2050

June 17, 2016 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 12 Next »

 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 スティーブ・ジョブズ 無謀な男が真のリーダーになるまで 上 物欲なき世界 DJI Mavic Pro

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

スティーブ・ジョブズ
無謀な男が真のリーダーに
なるまで 上

物欲なき世界

DJI Mavic Pro