完全独立型ポータブルオートスキャナー『Avision ScanQ』

Avision ScanQ

スキャナーに用紙を挿入するだけでSDカードに保存できる、完全独立型ポータブルオートスキャナー『Avision ScanQ』。最大A4サイズまで対応し、スキャンデータはJPEGとPDFで保存可能。また、SDカードリーダーを使用しなくても、MacやPCにUSB接続すれば保存したスキャンデータにアクセスできます。機能的には必要最低限ですが、バッテリー駆動可能なポータブルスキャナーが1万円以下というリーズナブルな価格が最大の魅力ですね。近年はKindle化されてない書籍を自分でデジタル化せずに、Amazonなどのオンラインストアから直接自炊業者に送ってアウトソーシングしているのでこれで十分です。

Link » Avision ScanQ


Related Post » 『ScanSnap iX500』がMacやPCからのワイヤレススキャンに対応

August 21, 2017 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Transcend StoreJet 耐衝撃SSD/HDDアップグレードキット

Transcend StoreJet 25CK3

音楽や映像、書籍などの市販されているコンテンツはもちろん、自分でデザインした制作物、作った楽曲やDJミックス、写真や映像など、あらゆるデジタルデータをクラウドサービスに保存していますが、あくまでバックアップなので、ローカルに保存しておくのには安価で大容量のポータブルハードディスクを使っています。ここ数年ポータブルハードディスクはウェスタンデジタルのものを愛用していましたが、最近はトランセンドの耐衝撃ハードディスクケースを使っています。使っていたハードディスクやSSDをそのまま利用してもいいし、2TBの内蔵ハードディスクなら1万円ほどで買うことができます。持ち運ぶことは滅多にありませんが、軽量で組み立ても簡単なのでオススメです。

Link » Transcend StoreJet 耐衝撃SSD/HDDアップグレードキット


Related Post » 21世紀の新しいシンプルライフ 2017 – クラウドサービス篇

April 26, 2017 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

21世紀の新しいシンプルライフ 2017 – クラウドサービス篇

Apple iCloud Drive

所有している写真や音楽、映像や書籍は全てデジタル化してあり、自宅には必要最低限のモノと、ベッドや洗濯乾燥機などの快適に生活するために最低限必要な家具と家電しか置いていません。さらに近年はあらゆるモノにおいて簡単に持ち運べてそのまま旅先に持ち出せるモノだけを持つようになったため、所有物はサーフボードとスノーボードを収納するバッグを除けばスーツケース2個に収まります。当たり前ですがモノが無ければ収納スペースは必要無いし、掃除や管理するのも簡単なので時間もお金もかかりません。さらに気分も軽くなって行動力も上がるし、すぐに引っ越せるので世の中の変化や天災などのあらゆる危機にも柔軟になります。

もちろんデータ管理にはプライベートでも仕事でもクラウドサービスをフル活用していますが、昨年から日本の環境が充実してきたこともあり、あらゆるデジタルデータをクラウドサービスに保存しています。デバイスがインターネットに繋がればいつでもどこからでもデータにアクセスできるし、万が一ローカルにあるデータが無くなってしまった場合のバックアップにもなります。デバイスが壊れてもまた買い直せばいいですが、無くなったデータは二度と戻ってきませんからね。ということで今回は、そんな21世紀の新しいシンプルライフに欠かせないクラウドサービスを紹介します。一昨年昨年にポストした毎日の生活に欠かせない家電と合わせてチェックしてみてください。

Read More »


Related Post » Amazon、『Amazon Drive』による容量無制限のクラウドストレージサービスを日本でも開始

March 24, 2017 | Categories » Column, Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

旅の必需品を常に携帯するためのスリングバッグ『Aer Travel Sling』

Aer Travel Sling

旅の必需品を常に携帯するためにデザインされたスリングバッグ『Aer Travel Sling』。目的に応じて多様な持ち方が可能なデュアルスリングストラップ、13インチまでのラップトップを収納できるパッド入りポケット、上部には早くアクセスできる小物用のポケットを備えています。また、キャリーバッグのハンドルに固定できるホルダーを装備しているので移動に便利。旅先でのサブバッグとして作られていますが普段使いにも良さそうですね。

Link » Travel Sling — Aer | Modern gym bags, travel bags and accessories designed for the city


Related Post » 旅行者のためのスマートなバックパック『Aer Travel Pack』

March 15, 2017 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

毎日持ち歩くEDCアイテム 2017

My EDC 2017

会社に行く時でも外出する時は基本的に手ぶらです。身軽になれば移動しやすくなって行動力も上がるし、気分も軽くなるので新しいアイデアも生まれやすくなりますからね。これまでに何度かボクが毎日持ち歩くEDCアイテムを紹介していますが、今も定期的に見直してアップデートしています。日々持ち歩くものをミニマルにしていくことはボクにとって永遠のテーマです。本当に持ち歩く必要があるのかどうかを見極めて、常にシンプルな状態をキープしたいですね。ということでそんなボクが現在手ぶらで外出する時にも毎日必ず持ち歩いているモノを紹介します。

Read More »


Related Post » カードサイズに13種類の機能が収まったマルチツール『Victorinox SwissCard Lite』

February 24, 2017 | Categories » Column, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

Power Support エアーパッドプロIII スノー

Power Support Airpad Pro III

長年マウスパッドはパワーサポートの『エアーパッドプロIII』を愛用しています。マウスが滑るような感覚は本当に快適で、史上最強のマウスパッドと謳っているだけはありますね。以前使っていたのがかなりヘタってしまったので、昨年末に新しいMacBook Proとセットで買い替えました。アップルのMagic Mouse用「エアーパッドソール」とセットで使うとさらに捗りますよ。

Link » パワーサポート エアーパッドIII マウスパッド スノー 標準サイズ

Link » パワーサポート エアーパッドソール for Magic Mouse


Related Post » Power Support エアーパッドプロIII マットブラック

January 25, 2017 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , , , | No Response »


 

超コンパクトなラップトップ用USB-C電源アダプタ『FINsix Dart-C』

FINsix Dart-C

『FINsix』による超コンパクトなラップトップ用電源アダプタ『Dart』に、USB-C対応モデルが登場。iPhoneに付属する電源アダプタを長くしたようなデザインで非常にコンパクトですが、最大65Wの電力供給に対応しているので新型MacBook Proでもバッチリ使えますね。さらにケーブルには2.1A出力のUSBポートが搭載されているので、モバイル機器を同時に給電することも可能です。価格は100ドルで、2017年1月発送予定。残念ながら現時点では日本からは購入できません。

Link » FINsix Dart-C


Related Post » 超コンパクトなUSB搭載ラップトップ用電源アダプタ『FINsix Dart』が予約開始

December 22, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

Microsoft、28インチタッチディスプレイ搭載デスクトップPC『Surface Studio』を発表

Microsoft Surface Studio

マイクロソフトが、オールインワン型デスクトップPC『Surface Studio』を発表。解像度4500×3000ピクセルの28インチタッチディスプレイは、新開発されたヒンジにより20度まで倒すことができ、ペン入力やタッチ操作がしやすい角度に調整可能。価格は3,000ドルからと、クリエイター向けのハイエンドデスクトップPCになっているようです。スタイリッシュなデザインでまさに次世代iMacですね。

明日のアップルスペシャルイベントでは新型MacBook Proが発表されるというウワサですが、「hello again」というタイトルで思い出すのはやはり初代Macintoshと初代iMacの発表ですよね。こんな新型オールインワンMacが発表されたらおもしろいなと密かに期待しています。

Link » Microsoft Surface Studio | Powerful workstation designed for the creative process


Related Post » Microsoft、タブレットにもなるWindows 10ノートブック『Surface Book』を発表

October 27, 2016 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

Amazon、定額制音楽ストリーミングサービス『Music Unlimited』を発表

アマゾンが、新たな定額制音楽ストリーミングサービス『Music Unlimited』を発表。プライム会員向けの音楽配信サービス『Prime Music』の楽曲数は約200万曲ですが、『Music Unlimited』は1,000万以上の音楽やプレイリストなどを楽しむことができ、さらにAI音声アシスタント「Alexa」搭載スピーカー「Echo」と連携した音声制御や検索も可能です。価格は月額9.99ドルで、プライム会員なら7.99ドル、「Echo」を所有していれば3.99ドルで利用可能。残念ながら現時点ではアメリカのみのサービスとなっています。先月「Spotify」もついに日本で開始されたことだし、定額制音楽ストリーミングサービスの競争がますます激化していきそうですね。

Link » Amazon.com: Amazon Music Unlimited


Related Post » Amazon、プライム会員向け音楽聴き放題サービス『Prime Music』を日本でも開始

October 13, 2016 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , , , , , , | No Response »


 

SanDisk、大容量1TBのSDXCメモリーカードを発表

SanDisk Extreme Pro 1TB SDXC

サンディスクが大容量1TBのSDXCメモリーカードを発表。現在はまだプロトタイプとのことで発売時期や価格は未定だそうですが、もはやMacBookの内蔵ストレージよりも大きいですね。ちなみにボクは現在SDカードは全てマイクロSDカードで揃えていて、SDカードとUSBメモリに変換できるアダプター「Winfos USD」とセットで愛用しています。もうポータブルハードディスクを持ち歩く時代じゃありませんよね。

Link » SanDisk Just Revealed a Monstrous 1 Terabyte SD Memory Card


Related Post » SanDisk Ultra 200GB MicroSDXC

September 26, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 12 Next »

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark