Google、映像コンテンツをストリーミングできるスティック型デバイス『Chromecast』を発表

Google Chromecast

グーグルが、テレビのHDMI端子に差し込むだけでオンライン動画や映画などの映像コンテンツをストリーミングできるスティック型デバイス『Chromecast』を発表。iOSやAndroidデバイス、PCのChromeブラウザなどから、YouTube、Google Play、Netflix、Pandora、クラウド上の写真をストリーミングすることができるそうです。価格はたったの35ドル。テレビはもはやテレビ番組を楽しむためのものではなく、コンテンツを表示する大画面ディスプレイにすぎませんね。

Link » Chromecast – Google


Related Post » Google、映像コンテンツをストリーミングできるスティック型デバイス『Chromecast』を日本で発売

July 26, 2013 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , , , , , , , | No Response »


 

WIRED VOL.8 – これからの音楽

WIRED VOL.8 - これからの音楽

毎号欠かさず買っている唯一の雑誌ワイアードですが、今回の特集は『これからの音楽』。今号も読み応えたっぷりで、21世紀の音楽産業の行方を深く考えさせられる内容でしたね。レコードやCDというコピー音源がパッケージ化されたアルバムを買っていた時代から、インターネットとMP3の登場によってデジタルコピーが普及したことで音楽流通は大きく変化しました。そしてiPodとiTunesの登場により一曲単位でダウンロード購入する時代へと変わり、今ではSpotifyPandoraなどのようにデータすら所有せずにストリーミングで聴くという時代に変わりつつあり、それによってアーティストのマネタイズする方法も音源を売ることからライブなどに徐々にシフトしています。さらにテクノロジーとインターネットの進化により誰でも簡単に音源を世界中に発信できるようになったことで、プロとアマチュアの違いもますます曖昧になってきています。

これからは昔のように音楽で大金を稼ぐようなことが難しくなっていくんでしょうが、それによって金儲けのことしか考えていないレコード会社やアーティストがどんどん淘汰されていって、その結果本当に音楽を好きで作ってる人たちだけが残っていけば、クオリティ的にも社会的にもとてもいいことだと思うんですよ。後はその人たちがきちんと収入が得られるなんらかのシステムができてくれればいいと思うんですけどね。ちなみに今号もプリント版購入者は無料でPDFをダウンロードすることができますよ。

Link » WIRED VOL.8 – これからの音楽


Related Post » WIRED VOL.20 – 人工知能はどんな未来を夢見るか / 未来都市TOKYOのゆくえ

June 24, 2013 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , , , , | No Response »


 


Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air