Insta360、ライカと共同開発した1型センサー搭載モジュール式アクションカメラ『Insta360 ONE R 1-Inch Edition』を発表

Insta360 ONE R 1-Inch Edition

360度カメラやアクションカメラを手がける『Insta360』が、ライカと共同開発した1型センサーを搭載したモジュール式アクションカメラ『Insta360 ONE R 1-Inch Edition』を発表。

1型センサーと35mm判換算14.4mm相当の広角レンズ「Leica Super-Elmar-A F3.2/14mm ASPH.」を搭載し、18メガピクセルの静止画と最大5.3K/30fpsの動画撮影、タイムラプスやタイムシフト撮影が可能。ジンバル並みのブレのない動画を撮ることができる強力な手ブレ補正機能を搭載し、カメラモジュールを「360度デュアルレンズモジュール」に交換することで、360度動画の撮影が可能になります。

価格は税込68,200円で、「360度デュアルレンズモジュール」は税込24,200円。これはかなり気になりますね。


Link » Insta360 ONE R 1-Inch Edition

Link » Insta360 ONE R用 360度レンズモジュール


Related Post » Leica、アルミユニボディのAPS-Cセンサー搭載レンズ交換式カメラの新型『Leica TL』を発表

January 13, 2020 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

必携トラベルグッズ 2019

必携トラベルグッズ 2019

明けましておめでとうございます。2020年もINSTは情報過多時代のシンプルで豊かなライフスタイルをコンセプトに、本当に役立つモノやニュースをエディットして紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

昨年末の休暇はオーストラリアに遊びに行ってきました。ゴールドコーストに住む妻の友人夫妻の自宅でBBQをご馳走になったり、オーストラリア最東端のバイロンベイまで足を伸ばして、周辺を色々と見て回って美味しい食事をしたり、キレイなビーチでドローンを飛ばして遊んだりと、季節感が全く無い年越しでした。旅の様子はTwitterInstagramの方にアップしていますのでフォローはお気軽に。

今までに何度かボクが旅先に必ず持って行くトラベルグッズを紹介していますが、今回もアップデートしたモノをいくつかまとめてみました。以前にポストした毎日必ず持ち歩いているモノと合わせてチェックしてみてください。

Read More »


Related Post » Arc’teryx Squamish Hoody + mont-bell Plasma 1000 Down Jacket

January 6, 2020 | Categories » Column, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

折りたたみ式ウォーターボトル『Matador Packable Water Bottle』

Matador Packable Water Bottle

使わない時は平らにしておける『Matador』の折りたたみ式ウォーターボトル。重さわずか70gのTPU製で、容量は1リットル。底面のジッパーを開いて簡単に水を補給することができ、側面にはハンドルが付いていて持ち運びに便利です。アウトドアや旅先ではもちろん、シンプルなデザインなので普段使いにもいいですね。


Link » Matador Packable Water Bottle


Related Post » 折りたたみ式ウォーターボトル『Vapur Anti-Bottle』

December 13, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , , , , | No Response »


 

スリムな防水、防塵、耐衝撃ケース『Catalyst Waterproof Case』にiPhone 11/11 Pro/11 Pro Max用が登場

Catalyst Waterproof Case for iPhone 11 Pro

iPhone用のスリムな防水、防塵、耐衝撃ケース『Catalyst Waterproof Case』にiPhone 11/11 Pro/11 Pro Max用が登場。水深10mの防水性能と、2mの耐衝撃性能を備えていて、ケースを装着したままでタッチスクリーン操作に対応し、全てのボタンと機能が使用可能。iPhone 11は防水性能が向上しているとは言えやはり生活防水レベルですからね。


Link » Catalyst Waterproof Case for iPhone 11

Link » Catalyst Waterproof Case for iPhone 11 Pro

Link » Catalyst Waterproof Case for iPhone 11 Pro Max


Related Post » スリムな防水、防塵、耐衝撃ケース『Catalyst Waterproof Case』にiPhone XS/XS Max用が登場

December 9, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

『The North Face Nuptse Bootie』にGore-Texを採用した防水モデル

The North Face Nuptse Bootie Gore-Tex

冬の防寒ブーツの定番であるヌプシブーティーにゴアテックスを採用した防水モデルが登場。

撥水加工を施した軽量で強度のあるリップストップナイロンのアッパーに中わたを封入し、優れた防水性と透湿性を誇るゴアテックスをライニングに使用。そしてアウトソールにはビブラムソールを採用し、雪上や氷上での防水性と保温性、グリップ力を追及した防寒シューズになっています。これなら冬の雨の日の街履きとしてもいいですね。


Link » The North Face Nuptse Bootie Gore-Tex


Related Post » The North Face Nuptse Bootie IV Short

November 11, 2019 | Categories » Thing | Tags » , , | No Response »


 

Arc’teryx Cerium LT Jacket

Arc'teryx Cerium LT Jacket

近年愛用していたモンベルの軽量ダウンジャケット「Plasma 1000 Down Jacket」を紛失してしまったため、アークテリクスのものに買い換えました。

暖かいプレミアム850フィルダウンを封入した重さわずか280gの軽量ダウンで、片手に収まるサイズに折りたたんで付属のスタッフバッグにコンパクトに収納できます。モンベルのものより少し重くなってしまいましたが、濡れても保温性や通気性を維持できるように、濡れやすい部分には合成インサレーションを効果的に施しているので使い勝手は向上しました。現在愛用している同社のシェルジャケットと組み合わせて、防寒性の高いインナーを着れば真冬の雪山でも乗り切れますね。


Link » Arc’teryx Cerium LT Jacket


Related Post » Arc’teryx Beta AR Jacket + mont-bell Plasma 1000 Down Jacket

November 11, 2019 | Categories » Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , | No Response »


 

Arc’teryx Cormac Pant

Arc'teryx Cormac Pant

近頃東京も寒くなってきましたが、アークテリクスのランニングパンツを良く履いています。ソフトで肌触りが良いストレッチ性に優れた生地で動きやすく、裾にかけて細身になっていくトリムフィットで調子良いですね。両側にジッパーポケットが付いているので、貴重品やちょっとした小物の収納に便利です。

保温性も高いので寒い季節のアウトドアやランニングにはもちろん、シンプルなデザインなのでタウンユースにもバッチリです。


Link » Arc’teryx Cormac Pant


Related Post » Nike Tech Fleece Jogger Pant

November 8, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , | No Response »


 

コンパクトに折りたためるスタイリッシュな焚き火台『Muraco Satellite Fire Base』

Muraco Satellite Fire Base

友人たちとキャンプをする時にはスノーピークの「焚火台」を使っていますが、もっと気軽に焚き火を楽しみたいと思い、軽量コンパクトな焚き火台を色々と物色しています。その中で気になったのが、コンパクトに折りたためるスタイリッシュな焚き火台『Muraco Satellite Fire Base』です。

折りたたんだ状態は直径10cm、幅38cmの円筒型で、重量は1.79kgとバッグに入れて持ち運べるコンパクトサイズ。設置は両端のボトルを緩めてアームとレッグを起こし、火床となるメッシュをアームに引っ掛けるだけで簡単です。オプションのグリルメッシュをセットすれば、炭火で料理をした後にそのまま焚き火を楽しむことができます。

携帯性の良さ、説明書不要な簡単組み立て、重量のある薪にも対応する頑丈さを高次元で追及したバランスの良い焚き火台になっていますね。既存の製品は、耐久性があって安定感はあるけど重くて持ち運びに不便なものや、軽量コンパクトで持ち運びに便利な反面、安定感が無く設営しづらいものが多いですからね。近々手に入れて使ってみたいと思います。


Link » Muraco Satellite Fire Base

Link » Muraco Grill Mesh

Link » Muraco Anti Spark Rug


Related Post » Light My Fire Spork Black

November 8, 2019 | Categories » Thing | Tags » , | No Response »


 

折りたたんでバッグに収納できる軽量コンパクトな焚き火台『Monoral WireFlame』

Monoral WireFlame

友人たちとキャンプをする時にはスノーピークの「焚火台」を使っていますが、もっと気軽に持ち運んで焚き火を楽しみたいと思い、軽量コンパクトな焚き火台を色々と物色しています。その中で気になったのが、折りたたんでバッグに収納できる軽量コンパクトな焚き火台『Monoral WireFlame』です。

火床に特殊耐熱クロスを使用し、分解折り畳み式アームと組み合わせることで、 焚き火台でありながら1kgを切る重量とバッグに収納できるコンパクトサイズを実現。焼き網をそのままアームに載せることができるので、炭火で料理をした後にそのまま焚き火を楽しむことができます。ワイヤフレーム自体はほとんど蓄熱しないため、撤収する時に焚き火台が冷えるのを待つ必要がなく、水かけ消火も可能。灰の処理もクロスを外して簡単にできます。

さらにオプションでダッチオーブンなどを載せて遠火を可能にする五徳アタッチメントや、より耐久性と通気性に優れたステンレスメッシュの火床などが用意されています。近々手に入れて使ってみたいと思います。


Link » Monoral WireFlame

Link » Monoral 五徳アタッチメント

Link » Monoral 焚き火メッシュII


Related Post » Jetboil Flash

October 9, 2019 | Categories » Thing | Tags » , , | No Response »


 

無印良品の小屋

無印良品の小屋

週末の休みに、「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」にある『無印良品の小屋』に宿泊してきました。夏に宿泊した南房総にある廃校利用の複合施設「シラハマ校舎」で見てからずっと気になっていたんですよね。

シンプルな黒い小屋の広さはおよそ9平方メートルとコンパクトですが、大きなガラス窓によって内と外が緩やかに繋がっているので窮屈さは感じませんでした。小屋の中には無印良品のマットレスと「Helinox タクティカルコット」、シュラフが用意され、さらに小屋の前の広いウッドデッキには、スノーピークの「焚火台」やタープまで設置されていて、いつものキャンプとはまた違った新しい体験ができましたね。

これなら手軽にキャンプ体験を楽しむことができるし、雨が降ってしまっても快適に過ごすことができるので、初心者はもちろんアウトドアが苦手な女性や子どもにもオススメです。


Link » 無印良品の小屋 | 施設案内 | カンパーニャ嬬恋キャンプ場 | 無印良品キャンプ場


Related Post » Helinox Tactical High Cot

October 7, 2019 | Categories » Life, Travel | Tags » , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 44 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air