Elixinol CBDオイル

Elixinol Natural Drops 100

高城剛氏が紹介していた、『Elixinol』社が販売しているCBDオイルを試してみました。ヘンプに含まれる「CBD(カンナビジオール)」を含んだ食用オイルで、ヘンプ特有の風味をMCTオイルと配合することにより、香りも味もマイルドで飲みやすくなっています。マリファナや大麻と呼ばれる植物に含まれる人を陶酔させる成分であるTHCは含まれていない全くの別物で、カンナビジオールが神経や免疫細胞を活性化し、神経と体のバランスをニュートラルにする効果などがあるそうです。

まだ就寝前と瞑想の前に直接舌に数滴ドロップして2回ほど試しただけなので、今のところ体質改善の効果や免疫力がついたかはわかりませんが、実感として翌朝の寝起きが良く、瞑想も深くなった気がしたので、気持ちを落ち着かせてリラックスさせる効果があるのは間違いありませんね。ラインナップはナチュラルとシナミントがありますが、ナチュラルの方は草っぽい素朴な味で、シナミントの方はすっきりとした香りと味で飲みやすかったです。しばらく続けてみたいと思います。

Link » Elixinol ナチュラルドロップス 100

Link » Elixinol シナミントドロップス 100


Related Post » DJ Takashiro – Sound Meditation

August 4, 2017 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , , , | No Response »


 

DJ Takashiro – Sound Meditation

ヨガやスーパーフードに続き、注目を集めるマインドフルネス。
直訳をすれば、心が満たされている状態と言う意味で、
瞑想を通じて、多くの人が求める平穏な心を作ります。

そこで、私たちは「次世代のマインドフルネス」(Next Level Mindfulness)の可能性を考えました。
それが、本プロジェクト「SOUND MEDITATION 」です。

まず、体験者は医療大麻の主成分であるCBDオイルを瞑想に入る直前に摂取し、
カンナビジオール受容体やチャクラに影響を与える複合周波数を、DJがライブミックス。
そのサウンドを各ヘッドフォンから流すことによって、体験者を未知なる内的探査の旅へと誘います。

第一回の「SOUND MEDITATION」は、日本アルプスの麓にある身曽岐神社の能楽堂で行われました。
日本の伝統芸能である「能」(超自然的なものを題材とした歌舞劇)が行われる能舞台からはじまった「あたらしい体験」にご期待ください。

ボクも最近「Elixinol CBDオイル」を直接舌に数滴ドロップして、アンビエントミュージックを聴きながら瞑想をしてみたところ深くなった気がしたので、これは是非とも体験してみたいですね。

Link » HEMP CBD OIL |エリクシノール

Link » Vie Shair


Related Post » Elixinol CBDオイル

August 4, 2017 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

スマートフォンとBluetooth接続して脳波を測定できるヘッドバンド『Muse』

Muse

スマートフォンとBluetooth接続して脳波を測定できるヘッドバンド『Muse』。ヨガや瞑想中などに装着すれば、アプリを使って脳がどれくらいストレスやリラックス状態なのかを測定できます。また、脳の活動を測定するだけでなくガイド付きトレーニングセッションも用意されています。ボクは数年前から毎朝の瞑想が習慣になっていますが、ゆっくりと深く呼吸をすることで心が落ち着き、頭の中がクリアになって集中力が高まるのを実感しています。

Link » Muse


Related Post » 自然環境音を聴きながら瞑想できるスマートフォン用アプリ『Calm』

December 28, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

始めよう。瞑想

始めよう。瞑想

瞑想は宗教ではなく心の科学であると説く著者が、その方法をわかりやすく解説した一冊『始めよう。瞑想』。瞑想に興味があるけど何だか宗教っぽくて胡散臭いという人は多いと思いますが、瞑想は宗教以前からあるもので、脳に関する科学的なノウハウです。座る場所さえあれば簡単にできて、心のメンテナンスから、記憶力、集中力、発想力などの脳力アップまで効果を発揮します。

アップルのスティーブ・ジョブズが瞑想を習慣にしていたのは有名ですが、近年世界中の一流企業のエグゼクティブたちが瞑想を習慣とし、グーグルやフェイスブックは瞑想は創造性や生産性を上げるツールとして職場に取り入れています。ボクも数年前から毎朝の瞑想が習慣になっていますが、ゆっくりと深く呼吸をすることで心が落ち着き、頭の中がクリアになって集中力が高まるのを実感しています。今の時代はモノを所有することや外見を主張するのではなく、内面を鍛えることが本当の豊かさに繋がるんだと思いますね。

Link » 始めよう。瞑想

Link » 始めよう。瞑想(Kindle版)


Related Post » スマートフォンとBluetooth接続して脳波を測定できるヘッドバンド『Muse』

December 18, 2015 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , | No Response »


 

自然環境音を聴きながら瞑想できるスマートフォン用アプリ『Calm』

Calm

以前に紹介した、2分間何もしてはいけないサイト「Do Nothing For Two Minutes」の作者による無料のスマートフォン用瞑想アプリ『Calm』。波や雨、小鳥のさえずりなどの様々な自然環境音や、アンビエントミュージックを聴きながらタイマーをセットして瞑想することができます。ボクは数年前から毎朝の瞑想が習慣になっていますが、ゆっくりと深く呼吸をすることで心が落ち着き、頭の中がクリアになって集中力が高まるのを実感しています。

Link » Calm


Related Post » 2分間何もしてはいけないサイト

December 17, 2015 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

高城剛が語る、ストレスフリーでハイパフォーマーになる方法

高城剛が語る、ストレスフリーでハイパフォーマーになる方法

高城センセがヨガを始めたきっかけから、健康、モノや情報との向き合い方などについて語っています。しかし1日4時間しか働かないなんて羨ましい限りです。ボクも数年前から毎朝の瞑想が習慣になっていますが、ヨガはやったことがないので是非とも試してみたいですね。今の時代は一つのことをじっくり取り組むよりも、いくつかのことを並行してやるマルチタスキングな「多動力」が重要という話もスゴく同感です。

それまでヨガというのは、変わったポーズを取るだけだと思ってました。でもスリランカで3週間集中的にヨガをやることによって、今まで生まれてから得たことのない感覚を初めて体験しました。ヨガが終わって、瞑想の時間があるんですけど、そのときに心と体の分離を体験したんです。(中略)

そういう体験を通して、ヨガというのは生き方全般を考えるものだと気がついたんですね。ウエイトトレーニングってトレーニング単体ですけど、ヨガは食事と瞑想なども含め、すべてが一つの世界でつながっていると感じたんです。

Link » 高城剛氏が語る! ストレスフリーでハイパフォーマーになる方法|なぜ、ビジネスエリートはヨガにハマるのか?|ダイヤモンド・オンライン


Related Post » 始めよう。瞑想

December 16, 2015 | Categories » Life | Tags » , , , , , , | No Response »


 

頭と脚に装着して水中に浮かぶことができる『Float』

頭と脚に装着するだけで、簡単に水中に浮かぶことができるようになる『Float』。これはかなり気持ち良さそうですね。人は水に浮いているだけで、深い瞑想をしたときと同じような癒しの状態が得られるそうです。また、何もしない時間を作ってリラックスすることが想像力や生産性のアップに繋がることもあるそうですよ。以前に「アイソレーションタンク」を紹介しましたが、これならポータブルなので手軽にできます。ただその前に人のいない静かなプールを探さないといけませんね。

Link » Float


Related Post » 五感と重力から解放される『アイソレーションタンク』

July 8, 2014 | Categories » Thing | Tags » , , , | No Response »


 

21世紀の新しいシンプルライフ 2014 – 朝型ライフスタイル篇

Apple iPad mini iBooks

ボクは今でこそ朝型人間ですが、数年前までは典型的な夜型人間でした。朝型に切り替わるきっかけになったのは、仕事が忙しすぎて毎日徹夜で休みも全く取れない時期があり、仕事前に少しでも自分の時間を確保しようと早起きするようになったのが始まりです。今では毎朝家を出る3、4時間前に起きて、瞑想、ランニングやトレーニング、情報収集とINSTの更新、趣味や学習などに時間を使った後、コーヒーを淹れて朝食をとってから出社しています。

スティーブ・ジョブズは毎朝6時に起きて、子供が目を覚ますまでの時間を大切にしていたそうですが、成功者の多くは長期的な視点で物事を考え、自分にとって大事なことは日中どんな用事が入っても大丈夫なように、朝一番で終わらせることを心がけているそうですよ。とは言ってもボクの場合はただ好きなことをやっているだけなんですけどね(笑)。ということで今回は、早起きを習慣にして朝型ライフスタイルにシフトしたくなる書籍を紹介します。

Read More »


Related Post » 「朝4時起き」の超習慣術

May 24, 2014 | Categories » Column, Entertainment, Life, Recommend, Thing | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

五感と重力から解放される『アイソレーションタンク』

Floatworks i-sopod

1954年に『John C. Lilly(ジョン・C・リリー)』博士によって考案された、人間の五感や重力感覚を限りなく減少させる感覚遮断タンク『アイソレーションタンク』。光や音が遮断されたタンク内で温塩水に裸で浮かび、五感と重力から解放されることで深いリラックス状態と瞑想状態を体験することができる究極のリラクゼーションマシンです。ずっと体験してみたいと思っていたんですが、調べてみたら東京や沖縄にも置いてあるところがあるんですね。近いうちに行ってみたいと思ってます。

Link » Float Center

Link » Sel Flotte

Link » Lenka


Related Post » 頭と脚に装着して水中に浮かぶことができる『Float』

April 11, 2014 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

WIRED VOL.9 – ひらかれた政府

WIRED VOL.9

ワイアードの最新号が発売されました。今号の特集は『ひらかれた政府』ということで4つの記事がフューチャーされていましたが、それよりもシリコンバレーの「禅」の関心の高まりを紹介した「シリコンヴァレーが「禅」をハックする」がおもしろかったです。ジョブズが「禅」に傾倒していたことは有名ですが、やはりパーソナルコンピューターやインターネットの文化には、ヒッピーのカウンターカルチャーの思想が今でも息づいているんだと思いますね。ボクも毎朝の瞑想の習慣を続けていきたいと思います。「ショッピングを革新する5つのルール」も興味深かった。

グーグルやフェイスブックがいま瞑想に夢中だ。彼らにとって、瞑想は生産性を上げるツールであり、悟りはオープンソースでシェア可能なコードにほかならない。仏教数千年の教えをデータ主義、成果主義でハックしようとシリコンヴァレーのエンジニアたちは目論む。彼らが涅槃にいたったとき世界は平和と共感に満たされる……のだそうだ。

Link » WIRED VOL.9 – ひらかれた政府


Related Post » WIRED VOL.10 – 未来都市2050

September 16, 2013 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 


 1 2 Next »

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark