トム・ブラウンがデザインしたミニスターバックスカード

Starbucks Mini Card Designed by Thom Browne

Thom Browne(トム・ブラウン)』がデザインしたミニスターバックスカードが、本日発売の『GQ JAPAN 2014年1月号』の特別付録として登場。グレーをベースにブランドのトレードマークであるトリコロールカラーのリボンがプリントされています。スタバにはすっかり行かなくなりましたが、トム・ブラウンのオックスフォード生地のホワイトシャツはシルエットがキレイで気に入っています。

Link » GQ JAPAN 2014年1月号 – MEN OF THE YEAR 2013


Related Post » Kinfolk Japan Edition Volume Two

November 22, 2013 | Categories » Entertainment, Thing | Tags » , , , , | No Response »


 

BRUTUS特別編集 – もっとおいしいコーヒーの進化論。

BRUTUS特別編集 - もっとおいしいコーヒーの進化論。

コーヒーの進化はとどまることを知りません。
まずは、豆の進化。
一時期スペシャルティコーヒーの普及が話題となりましたが、生産者がその年に作った豆の品評会を催し、それによって高値で売れるようになり、
生産者の意識がおおきく変わり、我々もより上質な豆が手に入るようになりました。
もはや、一時期のスペシャルティコーヒーはスペシャルではないのです。
その豆の進化に伴って焙煎技術や抽出方法も変化しています。
そんなコーヒーをとりまく状況の話から、各地のコーヒー事情も紹介。
大阪・京都・沖縄・福岡・岡山をお店のガイドだけでなくその歴史も。
もちろん、東京の話題のショップも。
この一冊で、もっとおいしいコーヒーをどうぞ!

コーヒー好きとしてはつい買ってしまいますね。昨年の特集を再編集して増補した内容でしたが楽しめました。アメリカ西海岸のサードウェーブ系カフェは、天井の高いガレージのような広い空間に焙煎機を置いているのが特徴ですが、東京の人気コーヒースタンドも続々と焙煎所をオープンさせているのが興味深いですね。この調子で東京でもスタバのような大規模コーヒーチェーンのビジネスに反対する「Starbucked」のような流れまで広がっていくとおもしろいんですけどね。

Link » BRUTUS特別編集 – もっとおいしいコーヒーの進化論。


Related Post » BRUTUS No. 770 – 続・尊敬できる「日用品」。

November 18, 2013 | Categories » Entertainment, Life, Thing | Tags » , , | No Response »


 

ケイト・モス、プレイボーイの60周年を記念してバニー姿に

Kate Moss unveiled as Playboy Bunny in 40th birthday pictures

プレイボーイの60周年を記念して、バニーに扮したケイト・モスの写真が公開されています。ケイトがやるとなんでもファッショナブルになりますね。

Link » Kate Moss unveiled as Playboy Bunny in 40th birthday pictures | Mail Online


Related Post » バニー姿のケイト・モスが表紙のプレイボーイ60周年記念号

November 15, 2013 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , , | No Response »


 

扇風機に革命を起こしたBALMUDA創業者の寺尾玄のライフストーリー

Balmuda President Gen Terao

WIRED VOL.5』に掲載されていた、扇風機に革命を起こしたバルミューダの創業者である寺尾玄氏のライフストーリーをウェブで読むことができます。相当ロックでおもしろい人ですね。ボクも近年は「GreenFan2」を愛用していますが、本当に素晴らしいプロダクトですよ。

「扇風機市場というのは、おれたちのために残っていたんじゃないかと思うくらい、未踏の原野でした。とにかく、いい扇風機というのが市場にひとつもない。でも今後のことを考えていくと、エアコンみたいな1,000Wクラスのものをガンガンつけるというのは、明らかに時代の流れに反している。もっと少ない電力で涼しさを得る方法は、これから探求されていくべきなのに、誰もやっていなかった。『暴れろ』というフィールドが、とてもきれいな状態で残っていましたね(笑)」

Link » BALMUDA 風を再発明した男 « WIRED.jp


Related Post » BALMUDAから土鍋より美味しいごはんが炊ける炊飯器『The Gohan』が登場

November 2, 2013 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

HUGE 2013年12月号 – Whole Living Catalog 暮らすためのモノ、すべて。

HUgE 2013年12月号 - Whole Living Catalog 暮らすためのモノ、すべて。

ヒュージの最新号の特集は『Whole Living Catalog 暮らすためのモノ、すべて。』。アウトドア用品から食器、家具、洋服まで、流行や消費といった視点ではなく、本当に生活に必要な道具という視点で厳選した、全600点ものアイテムを紹介。まさに「Tools」の2013年版といったようなモノカタログ的な内容になっていてギア好きには楽しめました。たくさんのモノを所有するのではなく、本当に必要なモノを見極め、選りすぐったモノを愛着を持って大切に使いたいですね。

Link » HUgE 2013年12月号


Related Post » Tools – Real Stuff For Future Classics

October 25, 2013 | Categories » Entertainment, Life, Thing | Tags » , , , , , | No Response »


 

保存版特別号『WIRED × STEVE JOBS』

WIRED × STEVE JOBS

本日深夜2時から開催されるアップルのスペシャルイベントでは一体どんな発表があるのか楽しみですが、ワイアードによるジョブズ本の方も今から楽しみです。内容はオリジナルのUS版や、90年代に発売されていた旧日本版から、ジョブズとアップルに関する記事をアーカイブした一冊になっているようですよ。そう来たかという感じのカバー写真もいいですね。10月31日発売。当然予約購入済みです。

『WIRED』はいかにスティーブ・ジョブズを伝えたか
古今無双のヴィジョナリーにして天下無敵のサノバビッチ、スティーブ・ジョブズの波乱と矛盾に満ちた生涯を描き、全米ですでに話題の伝記映画『JOBS』。その公開を記念して、US版『WIRED』、さらには小林弘人編集長時代の旧・日本版『WIRED』のアーカイヴから、選りすぐりの「アップル」関連記事を一冊に凝縮。没後2年。「アップル/ジョブズ」を常に同時代でウォッチしてきた『WIRED』が贈る「ジョブズ本」の決定版。

Link » 永久保存版特別号『WIRED × STEVE JOBS』


Related Post » The Zen of Steve Jobs

October 22, 2013 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , | No Response »


 

WIRED VOL.9 – ひらかれた政府

WIRED VOL.9

ワイアードの最新号が発売されました。今号の特集は『ひらかれた政府』ということで4つの記事がフューチャーされていましたが、それよりもシリコンバレーの「禅」の関心の高まりを紹介した「シリコンヴァレーが「禅」をハックする」がおもしろかったです。ジョブズが「禅」に傾倒していたことは有名ですが、やはりパーソナルコンピューターやインターネットの文化には、ヒッピーのカウンターカルチャーの思想が今でも息づいているんだと思いますね。ボクも毎朝の瞑想の習慣を続けていきたいと思います。「ショッピングを革新する5つのルール」も興味深かった。

グーグルやフェイスブックがいま瞑想に夢中だ。彼らにとって、瞑想は生産性を上げるツールであり、悟りはオープンソースでシェア可能なコードにほかならない。仏教数千年の教えをデータ主義、成果主義でハックしようとシリコンヴァレーのエンジニアたちは目論む。彼らが涅槃にいたったとき世界は平和と共感に満たされる……のだそうだ。

Link » WIRED VOL.9 – ひらかれた政府


Related Post » WIRED VOL.10 – 未来都市2050

September 16, 2013 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 

Kinfolk Japan Edition Volume Two

Kinfolk Japan Edition Volume Two

2011年にアメリカのポートランドで創刊した、家族や友人、身近な人たちとの大切な時間の過ごし方を提案するライフスタイルマガジン『Kinfolk』の日本語版。誌面にはカタログ的な情報や広告は一切無く、空気感を伝える魅力的な写真と、余白を活かしたシンプルなデザインが、肩ひじ張らずにゆったりとしていて心地良い。表紙のディフェンダーが最高にカッコいい本号は、仕事と遊びを両立させ、休日を最大限に楽しむための手引「Weekend号」。週末もネットワークに繋がれたワーカホリックな人たちは、是非ともこれを読んで考えなおして欲しいと思いますね。ウェブサイトでもバックナンバーや様々なコンテンツが公開されていますよ。

Link » Kinfolk Japan Edition Volume Two


Related Post » The Kinfolk Home

September 14, 2013 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , | No Response »


 

COURRiER Japon 2013年9月号 – 人生の9割は、「捨てる」ことで決まる。

COURRiER Japon 2013年9月号 - 人生の9割は、「捨てる」ことで決まる。

今月号のクーリエ・ジャポンの特集は『人生の9割は、「捨てる」ことで決まる。』。現代社会では、「無駄な時間」「固定観念」「負の感情」「モノ」など、不必要なものを捨てていくことで、自分にとって本当に大切なものは何かが見えてくる。ボク自身ここ数年で大量のモノを手放し、「情報ダイエット」を実践していることもあり、これといった目新しい情報こそありませんでしたがすごく共感できる内容でしたね。「「週4時間」だけ働く。」の著者で生産性のカリスマであるティモシー・フェリス氏や、以前に紹介したTEDスピーチ「ものは少なく、幸せは多めに」で有名なグラハム・ヒル氏も登場しますよ。

人生の9割は、「捨てる」ことで決まる。
忙しい毎日に追われて、なかなか「本当にやりたいこと」に手をつけられない。
そういえば最近、「自分だけの時間」がない気がする──
そう感じることはありませんか?
世界では、人生に必要ないものを捨てて、
シンプルに生きる人が増えています。

Link » COURRiER Japon 2013年9月号 – 人生の9割は、「捨てる」ことで決まる。


Related Post » COURRiER Japon 2015年9月号 – あなたの人生をシンプルに変える「50のヒント」

July 27, 2013 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

WIRED VOL.8 – これからの音楽

WIRED VOL.8 - これからの音楽

毎号欠かさず買っている唯一の雑誌ワイアードですが、今回の特集は『これからの音楽』。今号も読み応えたっぷりで、21世紀の音楽産業の行方を深く考えさせられる内容でしたね。レコードやCDというコピー音源がパッケージ化されたアルバムを買っていた時代から、インターネットとMP3の登場によってデジタルコピーが普及したことで音楽流通は大きく変化しました。そしてiPodとiTunesの登場により一曲単位でダウンロード購入する時代へと変わり、今ではSpotifyPandoraなどのようにデータすら所有せずにストリーミングで聴くという時代に変わりつつあり、それによってアーティストのマネタイズする方法も音源を売ることからライブなどに徐々にシフトしています。さらにテクノロジーとインターネットの進化により誰でも簡単に音源を世界中に発信できるようになったことで、プロとアマチュアの違いもますます曖昧になってきています。

これからは昔のように音楽で大金を稼ぐようなことが難しくなっていくんでしょうが、それによって金儲けのことしか考えていないレコード会社やアーティストがどんどん淘汰されていって、その結果本当に音楽を好きで作ってる人たちだけが残っていけば、クオリティ的にも社会的にもとてもいいことだと思うんですよ。後はその人たちがきちんと収入が得られるなんらかのシステムができてくれればいいと思うんですけどね。ちなみに今号もプリント版購入者は無料でPDFをダウンロードすることができますよ。

Link » WIRED VOL.8 – これからの音楽


Related Post » WIRED VOL.20 – 人工知能はどんな未来を夢見るか / 未来都市TOKYOのゆくえ

June 24, 2013 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , , , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 12 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air