Apple、iMac Proに同梱していたスペースグレイアクセサリの単体発売を開始

Apple iMac Pro Space Gray Accessories

アップルが、プロユーザー向けの「iMac Pro」に同梱していたスペースグレイのアクセサリの単体販売を開始。待ち望んでいたMacBookユーザーも多いんじゃないでしょうか。ただ、通常のシルバーモデルよりも割高になっているのが残念ですね。


Link » Apple Magic Mouse 2 – スペースグレイ

Link » Apple Magic Trackpad 2 – スペースグレイ

Link » Apple Magic Keyboard – スペースグレイ


Related Post » Apple、『Magic Keyboard』『Magic Mouse 2』『Magic Trackpad 2』を発表

March 29, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

ハイレゾ音源に対応したクリップタイプのBluetoothヘッドホンアンプ『Radsone EarStudio』

Radsone EarStudio

ハイレゾ音源に対応したクリップタイプのBluetoothヘッドホンアンプ『Radsone EarStudio』が登場。「aptX HD」コーデックをサポートし、最大48kHz/24bitのハイレゾリューションに対応し「AAC」「aptX」などの音源もアップコンバートして楽しめます。

クリップを使って服などに取り付けることができ、通話の応答や音楽操作などが可能なマイクとボタンを搭載。連続再生時間は最大約14時間で、マイクロUSBで充電可能。また、専用アプリを使うことでイコライザーやエフェクトをかけることもできます。さらに2.5mmバランス接続にも対応し、MacとPCへUSB接続することでDAコンバーターとしても使用できます。

現在クラウドファンディングサービス‎にて13,980円で先行販売中で、5月発送予定。これはかなり気になりますね。


Link » あなたのイヤホンが究極のハイレゾ音質に! 24bit デュアルDAC搭載 aptX HD対応 フルバランスワイヤレスアンプ「EarStudio」 | GREEN FUNDING by T-SITE


Related Post » 超コンパクトなUSB搭載ラップトップ用電源アダプタ『FINsix Dart』が日本でも発売

March 9, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

タイムコードレコードとカートリッジを使わずターンテーブルでDJプレイができるワイヤレスシステム『Phase』

タイムコードレコードとカートリッジを使わずに、ターンテーブルでDJプレイができるワイヤレスシステム『Phase』が登場。これまでSeratoやTraktorなどのDVSは、カートリッジでタイムコードレコードの信号を読み取ってアプリケーションをコントロールする必要がありましたが、『Phase』はそれらを使用せずに、レコードの上に小さなリモコンを設置するだけで、ワイヤレスでレコードの回転情報を読み取ることが可能です。

リモコンが読み取った信号はドックで受信して、オーディオインターフェースやミキサーにライン出力することができます。リモコンのバッテリー駆動時間は約10時間で、ドックに収納することで同時に充電が可能。これならカートリッジを使用しないので針先を交換する必要も無いし、信号の読み取りエラーも無くなりますね。

Serato、Traktor、RekordboxなどのDVSで使用できるようで、動画を見る限りスクラッチの遅延もほとんど感じられません。価格や発売時期はまだ未定ですが、これは是非体験してみたいですね。


Link » Phase: the new era of turntablism | MWM


Related Post » Traktor DJ Cable

February 14, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

21世紀の新しいシンプルライフ 2018 – サブスクリプションサービス篇

Apple iCloud Drive

所有している写真や音楽、映像や書籍は全てデジタル化してあり、自宅には必要最低限のモノと、ベッドや洗濯乾燥機などの快適に生活するために最低限必要な家具と家電しか置いていません。さらに近年はあらゆるモノにおいて簡単に持ち運べて、そのまま旅先に持ち出せるモノだけを持つようになったため、所有物はサーフボードとスノーボードを収納するバッグを除けばスーツケース2個に収まります。

当たり前ですがモノが無ければ収納スペースは必要無いし、掃除や管理するのも簡単なので時間もお金もかかりません。さらに気分も軽くなって行動力も上がるし、すぐに引っ越せるので世の中の変化や天災などのあらゆる危機にも柔軟になります。

このような生活ができるようになったのは、テクノロジーとインターネットの進化による恩恵が大きいのは間違いありません。プライベートでも仕事でも欠かせないツールから、娯楽や情報収集、日常的な買い物や掃除まで、様々なウェブサービスやクラウドサービスをフル活用しています。どんどん「所有」ではなく「アクセス」できることが価値になってきているのを実感しますね。

ということで今回は、そんな21世紀の新しいシンプルライフに欠かせないサブスクリプションサービスを紹介します。

Read More »


Related Post » 21世紀の新しいシンプルライフ 2017 – クラウドサービス篇

January 29, 2018 | Categories » Column, Entertainment, Life, Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

Integral Memory 512GB microSDXC

Integral Memory 512GB microSDXC

データの保管やデジタルカメラに欠かせないマイクロSDカードですが、『Integral Memory』からデータの高速転送に対応した大容量512GBモデルが登場。今はミラーレスカメラ、アクションカメラ、ドローンなどで4K動画撮影が当たり前になって、容量はいくらあっても足りませんからね。2月発売予定で、現時点で価格は不明。ちなみにボクは全てマイクロSDカードで揃えています。


Link » Smartphone and Tablet microSDHC/XC Class 10 UHS-I U1 | Integral Memory


Related Post » SanDisk Ultra 400GB MicroSDXC

January 25, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Apple、『iMac Pro』を発売

Apple iMac Pro

アップルが「WWDC 2017」の基調講演で発表した、プロユーザー向けの『iMac Pro』を遂に発売。デザインは前モデルの「Retina 5Kディスプレイモデル」から変わっていませんが、カラーがスペースグレイになり、CPUは最大18コアの「Xeon」、GPUはこれまでのiMacよりも3倍以上高速な「Radeon Pro Vega」を搭載しVRに対応。新たにThunderbolt 3を4ポート搭載し、メモリは最大128GB、SSDは最大4TBまで搭載可能。

さらにキーボードやマウスなどのアクセサリも、本体カラーにマッチするようスペースグレイにアップデートされています。価格は55万8,800円からで、フルスペックでCTOすると146万円にもなります。

「PowerBook G4」の登場によりボクのメインマシンはデスクトップからポータブルへ移行し、ここ数年は仕事でもデスクトップを使うことはすっかり無くなりました。いくらスペックが上がったところで、バッグ一つの持ち物でどこでも仕事をしたり、快適に暮らすことが可能な今の時代に、持ち運べないマシンを買う気になれませんね。


Link »  iMac Pro – Apple(日本)


Related Post » Apple、『iMac Pro』を12月14日に発売すると発表

December 15, 2017 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

Apple、『iMac Pro』を12月14日に発売すると発表

Apple iMac Pro

アップルが「WWDC 2017」の基調講演で発表した、プロユーザー向けの『iMac Pro』を12月14日に発売すると発表。デザインは前モデルの「Retina 5Kディスプレイモデル」から変わっていませんが、カラーがスペースグレイになり、CPUは最大18コアの「Xeon」、GPUはこれまでのiMacよりも3倍以上高速な「Radeon Pro Vega」を搭載しVRに対応。新たにThunderbolt 3を4ポート搭載し、メモリは最大128GB、SSDは最大4TBまで搭載可能。

さらにキーボードやマウスなどのアクセサリも、本体カラーにマッチするようスペースグレイにアップデートされています。とんでもないスペックになっていますが、現時点で日本での価格は不明です。


Link » iMac Pro – Apple(日本)


Related Post » Apple、『iMac Pro』を発売

December 13, 2017 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

SanDisk Ultra 400GB MicroSDXC

SanDisk Ultra 400GB MicroSDXC

データの保管やデジタルカメラに欠かせないマイクロSDカードですが、サンディスクからデータの高速転送に対応した大容量400GBモデルが登場。さすがにまだまだ高価ですが、200GBモデルなら今どきは9,000円程度で発売されていますよ。ちなみにボクは全てマイクロSDカードで揃えています。


Link » SanDisk Ultra 400GB MicroSDXC


Related Post » SanDisk Ultra 200GB MicroSDXC

December 11, 2017 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

iPadをMacBookのセカンドディスプレイにするマウントアダプタの新型『Mountie+』

Ten One Design Mountie+

iPadをMacBookのセカンドディスプレイにするマウントアダプタの新型『Mountie+』が登場。挟んで固定するクリップが2つになり、大きなiPad Pro 12.9インチでもしっかりマウントできるようになりました。さらにLightningケーブルの差し込み口が追加され、どんな向きでもマウントしたままの充電が可能です。iPadやiPhoneをMacのセカンドディスプレイにするアプリ「Duet Display」と組み合わせて使うのにピッタリですね。


Link » Ten One Design Mountie+


Related Post » iPadやiPhoneをMacBookのセカンドディスプレイにするマウントアダプタ『Mountie』

November 15, 2017 | Categories » Thing | Tags » , | No Response »


 

Amazon、定額制音楽ストリーミングサービス『Music Unlimited』を日本でも開始

Amazon Music Unlimited

アマゾンが、定額制音楽ストリーミングサービス『Music Unlimited』を日本でも開始。プライム会員向けの音楽配信サービス「Prime Music」の楽曲数は約100万曲ですが、『Music Unlimited』は4,000万以上の音楽やプレイリストなどを楽しむことができ、さらにAI音声アシスタント「Alexa」搭載スピーカー「Echo」シリーズと連携した音声制御や検索も可能です。

価格は月額980円で、プライム会員なら780円、そして「Echo」を所有していればたったの380円で利用できます。現在30日間無料トライアル中。定額制音楽ストリーミングサービスの競争がますます激化していきそうですね。


Link » Amazon Music Unlimited


Related Post » Amazon、定額制音楽ストリーミングサービス『Music Unlimited』を発表

November 8, 2017 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , , , , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 20 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air