Googleのマット・カッツ氏によるTEDスピーチ『30日間チャレンジ』

Matt Cutts

やりたいことをずっと先送りにしていて、なかなか行動に移せなくて悩んでいる人におすすめなTEDスピーチ『30日間チャレンジ』。チャレンジしたいことや学びたいこと、身に付けたい習慣など、Googleのマット・カッツ氏は試しに30日間だけやってみようと提案しています。やりたいことがあるなら、できない理由ばかり考えてないでとにかくまず動くこと。新しいことを始めるのにベストなタイミングなんてきっと一生来ないんだと思います。人生は短い。

私が皆さんにお聞きしたいのは 「何を待っているの?」ということです 好むと好まざると 次の30日間は 過ぎていくのです そうであれば ずっとやりたかったことを 試しにやってみましょうよ 次の30日間で

Link » マット・カッツの30日間チャレンジ | Video on TED.com


Related Post » MTV Video Music Awards 2013

April 13, 2013 | Categories » Life | Tags » , , , , | No Response »


 

Evernote CEO フィル・リービンの仕事術

Evernote CEO Phil Libin

今やすっかり仕事や日々の生活に欠かせないツールの一つになった『Evernote』ですが、そのCEOである『Phil Libin(フィル・リービン)』氏の仕事術がライフハッカーで紹介されています。氏のベストライフハックは「フライト中は仕事をしない」ことだそうで、寝ているか、ゲームをやっているか、仕事に関係ない本を読んでいるか、映画を見るか、物思いにふけるかしているそうです。生産性向上に不可欠なツールである『Evernote』を運営している氏が、わざわざ生産性を無視した時間を作っているところがおもしろいですね。

あえて何もしない時間を作ってリラックスしたり、仕事に全然関係ないことをすることが、かえって想像力や生産性のアップに繋がることもあるそうです。日々のスケジュールや空き時間を全て「何か」で埋めないと気が済まないという人も多いと思いますが、たまには誰とも会わずにインターネットも遮断して、一人っきりでのんびりと過ごす時間を大事にしたいものです。

Link » 『Evernote』のCEOフィル・リービンによるユーモアあふれる仕事術 : ライフハッカー[日本版]


Related Post » Evernote、iOS 7でポスト・イットのデジタル化に対応

February 28, 2013 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , , , , , , , , | No Response »


 

サバイバル時代の健康術 – 高城剛

サバイバル時代の健康術 - 高城剛

「健康のためなら死んでもいい」。自らそう言い放つほどの健康オタク・高城剛が、長年の探求の末出会ったという、最高の健康術「アーユルヴェーダ」。
体調が整い、脳がデフラグされ、アイデアが溢れだす……。数多くのヨーロピアンを虜にする、約3000年の歴史をもつ最古の秘術とは果たしてどんなものなのか?
「アーユルヴェーダ」をキーワードとし、数年間に渡り自らスリランカへ訪れた体験をもとに、21世紀をサバイバルするための健康術を詳しく解説。まさに次世代の健康バイブルといえる一冊です!

「健康のためなら死んでもいい」は高城センセのメルマガの最頻出ワードですが、新著は日本人にはあまり馴染みのないインドの伝統医療「アーユルヴェーダ」について書いた一冊『サバイバル時代の健康術』。デフラグとはコンピューターのディスク内の断片化を解消することですが、脳がデフラグされるとは一体どういう感覚なんでしょうか。非常に興味がありますね。

Link » サバイバル時代の健康術 – 高城剛


Related Post » LIFE PACKING 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛

January 24, 2013 | Categories » Entertainment, Life, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

「「週4時間」だけ働く。」の著者、ティモシー・フェリスの仕事術

究極のライフハック本「「週4時間」だけ働く。」の著者である生産性のカリスマ『Timothy Ferriss(ティモシー・フェリス)』氏の仕事術がライフハッカーで紹介されています。最新刊の料理本『The 4-Hour Chef』を執筆した時に使用していたアプリやガジェット、ライフハックについて語っています。日常で「やること(ToDo)」リストよりも、「やらないこと」リストを作る方が重要というのはスゴくよくわかります。ただ今はさすがに「週4時間だけ働く」というわけにはいかないようですね。ちなみにティムが紹介しているコーヒーメーカー「エアロプレス」は最近ボクも愛用していますが、美味しいコーヒーが素早く簡単に淹れられて調子良いですよ。

http://www.lifehacker.jp/2012/……iwork.html


Related Post » 「「週4時間」だけ働く。」の著者、ティモシー・フェリスの『10倍の成果を出す質問力』

December 6, 2012 | Categories » Entertainment, Life, Technology, Thing | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

常識からはみ出す生き方 – ノマドワーカーが贈る「仕事と人生のルール」

常識からはみ出す生き方

著者のクリス・ギレボー氏は、ネットと電話さえあれば維持できるビジネスを複数展開するマイクロ起業家で、世界中を旅しながら仕事をするハイパーノマド。東京のカフェを転々としながら仕事をするようなノマドワーカーとは一線を画します。いわゆるライフハック本なんですが、「「週4時間」だけ働く。」のように「必要最小限の労力でいかにして成果を上げるか」を追求したものではなく、本書のテーマでもある「自分が望む生き方をしながら、同時にほかの誰かを助ける」という考え方から、自分自身のマイクロビジネスを通して自分と周囲の人々に良い変化をもたらす自由な働き方を提案しています。

起きている時間の大半を過ごす場所がおもしろくないなら、どうしてそれを成功だと言えるのか?他人の期待通りの人生を生きる必要はない。もう「そうするのがあたりまえ」という「常識」に囚われるのはやめて、自分が生きたい人生を生きよう。これが本書からのメッセージです。また、本書のなかでも少しだけ触れられていますが、マイクロビジネスの例を紹介した2冊目の本「The $100 Startup」も邦訳が進められているようなのでそちらも楽しみです。

http://amazon.co.jp/o/ASIN/406……/ref=nosim


Related Post » 「週4時間」だけ働く。

August 25, 2012 | Categories » Entertainment, Life, Recommend, Travel | Tags » , , , , | No Response »


 

「週4時間」だけ働く。

「週4時間」だけ働く。

今までに何度か紹介している『「週4時間」だけ働く。』。昨年初めに読んでこんなライフスタイルがあるのかと衝撃を受けました。最近日本でも「ノマドワーカー」が何かと話題ということで改めて紹介しようと思います。

著者の『Timothy Ferriss(ティモシー・フェリス)』氏が説くのは、徹底的に無駄を省き、本当に重要な事にフォーカスして、いかに短時間で成果を上げるかという働き方。そして先送り人生プランを捨て、「時間」と「移動」を使い「今」をふんだんに生きるニューリッチになろうというもの。やらないことを明確にして、それらを徹底的にアウトソーシングする。そうして生み出した自由な時間で、好きな時に、行きたいところへ行き、やりたいことをやる。まさにハイパーノマドなライフスタイル。

ここに書かれているような働き方を日本企業で実現するのはほぼ不可能だとは思いますが、システマチックな考え方や大胆なアプローチなどは参考にできるところも多く、これこそ究極のライフハック本と言えるんじゃないでしょうか。これを機にこの手のライフハック本を読むのはきっぱりやめてしまうというのもアリだと思います。

http://amazon.co.jp/o/ASIN/490……/ref=nosim


Related Post » 「「週4時間」だけ働く。」の著者、ティモシー・フェリスの仕事術

August 25, 2012 | Categories » Entertainment, Life, Recommend, Travel | Tags » , , , , , | No Response »


 

ハイパーノマド高城剛のカバンの中身

この夏に出る新刊のひとつに、僕が使っていて購入可能な発芽玄米釜と、それを持ち運ぶケースの詳細を書いています。この本は、99%のモノを処分したあとの、残った1%のモノを見せるという書籍で、履いているパンツから耳かきまで、移動生活道具一式をフルカラーで掲載しています。発芽玄米釜だけではなく、変圧器などシステム一式が大事だと思いますので、最新情報にアップデートした詳細をお伝えしますので、いましばらくお待ちくださいませ。

高城センセのメルマガのQ&Aコーナーにこんなことが書いてありました。世界中を手荷物1つで旅をする、ハイパーノマドな高城センセのバッグの中身はやっぱり気になりますよね。「サバイバル時代の海外旅行術」の頃からどうアップデートされているか比べてみるのもおもしろいかもしれません。動画は2011年にテレビ出演した時のもので、バッグの中身はほんの一部しか紹介していませんが、おもしろいモノがいくつか出てきますよ。

http://yakan-hiko.com/BN502


Related Post » 高城剛メールマガジン『高城未来研究所「Future Report」』のPV

June 5, 2012 | Categories » Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , | No Response »


 

BODY RESET 身体の再起動 身体を鍛えて、魂のノイズを取り除く方法 – 高城剛

BODY RESET 身体の再起動 身体を鍛えて、魂のノイズを取り除く方法 - 高城剛

情報が氾濫し、ラクがはびこる現代における、身体、心、魂の本当の健康とは?
ダイエットブームのいま、「ただ痩せる」ことは意味があるのか?
そしてそのダイエット方法は間違っていないのか?
実際に肉体改造を決意し、『デポルターレクラブ』代表、パーソナルトレーナー・竹下雄真氏の指導でシェイプアップに成功した著者が、現代のダイエット、ランニング&マラソンブームに警鐘を鳴らす。
挙式直前の花嫁は確実に痩せ、会社命令でいやいやジムに通うアイドルの卵は決して痩せない
──その違いは「目的志向性」にあった。
魂と心と身体のあり方、日本人の食、健康と不健康、免疫力、キネシオロジーやOリングテスト、「ポジティブ」という言葉の本当の意味など、多岐にわたる角度から、現代に起こっているさまざまな弊害を考察する。
もちろん、ダイエットメソッドも、高城流、竹下流で詳しく紹介。
著者にとって、まったく新しいジャンルとなる「デジタル世代のBody & Soul」再起動計画、第二弾!

高城センセによる健康本第二弾がAmazonで予約開始されています。5月24日発売予定。

http://www.amazon.co.jp/gp/pro……4838724349


Related Post » SOUL RESET 魂の再起動 魂の声に耳を澄まし、未来を見通す方法 – 高城剛

May 19, 2012 | Categories » Life, Thing | Tags » , , , , | No Response »


 

情報ダイエット – 情報摂取を制限する

連休中は友人たちとキャンプをしたり沖縄へ遊びに行っていたこともあって、日々摂取していた情報をシャットアウトしていました。そうやって自然の中に身を置いて完全オフラインで生活してみると、世の中がいかに自分にとって不必要な情報で溢れかえっているかということを改めて実感できます。

どんなに効率的なツールを使ったところで、身の回りに溢れる膨大な情報を全て摂取して生活をしていたら、時間はいくらあっても足りません。さらに人は摂取する情報量が増えれば増えるほど関心を消費してしまい、思考しなくなってしまうそうです。だからボクらは意識的に入ってくる情報量を制限し、常に自分の頭を使って考えなければなりません。ネットで見たり人から聞いただけの情報を手に入れただけで、実際に体験したこともないのにわかった気になって満足するような「情報デブ」にならないためにも『情報ダイエット』は欠かせません。

ということで今回は、今までに紹介した『情報ダイエット』に関連したポストをまとめてみました。

Read More »


Related Post » タスクに費やした時間を管理できる『Toggl』

May 7, 2012 | Categories » Column, Entertainment, Life, Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

気になった記事はまとめて『あとで読む』

Readability

インターネットで気になった記事は『あとで読む』系サービスに集約してまとめて読むようにしています。その方がバッチ処理のようで格段に効率が良いのはもちろん、余計なカラムやスタイルも削除されるので読みやすくなるし、ページ分割されてる記事なんかも全文取得することができたりとメリットばかりです。iOS 5で追加されたSafariの新機能「リーディングリスト」も気軽に使えて便利ですが、やはり色々なアプリで共通して使うことのできる『あとで読む』系サービスは欠かせませんね。

ということで今回は、ボクが最近使ってる『あとで読む』環境を紹介したいと思います。

Read More »


Related Post » 大量に溜まった「あとで読む」記事のまとめを作ってくれるiOSアプリ『Short』

April 14, 2012 | Categories » Column, Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 


 « Prev 1 6 7 8 9 10 11 12 13 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air