愛用コーヒーアイテム 2017

iittala Teema Mug Black 300ml

ここ数年コーヒーにハマっていて、色々なカフェをまわってコーヒーを飲んだり、コーヒー豆を買ってきて自宅やオフィスで淹れるのはもちろん、旅先やアウトドアでも楽しんでいます。東京も数年前からのサードウェーブコーヒームーブメントによって美味しいコーヒーが飲めるカフェが一気に増えましたが、今はシングルオリジンの良質な豆をハンドドリップで淹れたコーヒーだけを1日2杯程度飲んでいますね。

これまでに何度かボクが愛用しているコーヒーアイテムを紹介していますが、今年に入ってからモバイル用のコーヒーアイテムを改めて選び直した結果、大幅に軽量コンパクトにすることができました。毎日の生活に欠かせないモノなので、現状に満足することなく追求した甲斐がありましたね。ということで昨年からアップデートした現在愛用しているコーヒーアイテムを紹介します。

Read More »


Related Post » 愛用コーヒーアイテム 2016

May 31, 2017 | Categories » Column, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

Tiger tacook

Tiger tacook JPQ-A060-K

これまで玄米を炊くのにはストウブの鋳鉄鍋か、調理機能付弁当箱「HOTデシュラン2」を愛用していましたが、今年に入ってから玄米生活をさらに充実させるべく炊飯器『Tiger tacook』を購入しました。美味しく炊けるのはもちろんですが、モーションセンサーとタッチパネルにより使用時にだけ必要な情報が点灯する、操作ボタンが一切無いミニマルなデザインが気に入っていて、マットブラックは他のキッチンツールとの相性もバッチリです。ということで「HOTデシュラン2」はモバイル用として普段はオフィスに置いておき、炊飯器を2台使いして玄米生活を送っています。

Link » Tiger tacook


Related Post » 調理機能付弁当箱『HOTデシュラン2』

March 22, 2017 | Categories » Life, Recommend, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Nalgene Food Storage

Nalgene Food Storage 1.5L

様々な用途で長年愛用しているナルゲンボトルですが、広口1.5Lボトルを玄米と有機デュラム小麦セモリナの全粒粉パスタを保存するのに使っています。頑丈で気密性が高くフードコンテナとして最高です。自宅では朝食くらいしか自炊しませんが、キッチンツールは大好きですね。

Link » Nalgene Food Storage 1.5L


Related Post » Nalgene Tritan 広口1.0L

March 22, 2017 | Categories » Life, Recommend, Thing | Tags » , , , , | No Response »


 

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー

無印良品から、プロのハンドドリップを忠実に再現した全自動コーヒーメーカー『豆から挽けるコーヒーメーカー』が発売。コーヒー豆と水、紙フィルターをセットしておけば、タイマーで挽きたて淹れたてのドリップコーヒーを楽しめるとのことで、これはかなり気になりますね。無印らしいシンプルなデザインも良いですね。

Link » 無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー


Related Post » 無印良品 ポリプロピレン整理ボックス

February 17, 2017 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

ミニマルなデザインのコーヒーケトル「Fellow Stagg Pour Over Kettle」の電気ケトル『Stagg EKG』が登場

Fellow Stagg EKG

ミニマルなデザインのコーヒーケトル「Fellow Stagg Pour Over Kettle」の電気ケトル『Stagg EKG』が「Kickstarter」に登場。ベースにあるダイヤルを回すことで沸かすお湯の温度を57℃から100℃の間で設定でき、背面のスイッチをホールドにすればお湯の温度を最長30分間保温可能。さらに上位モデルである『Stagg EKG+』はスマートフォン用アプリでコントロールでき、現在の湯温や温度の設定、コーヒー豆の種類ごとの淹れ方をレシピとして記録することも可能。ボクもこのコーヒーケトルを愛用していますが、電気ケトルもいいですね。

Link » Stagg EKG | The Electric Pour-Over Kettle for Coffee Lovers by Fellow — Kickstarter


Related Post » ミニマルなデザインのコーヒーケトル『Fellow Stagg Pour Over Kettle』

January 16, 2017 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

BALMUDAから土鍋より美味しいごはんが炊ける炊飯器『The Gohan』が登場

BALMUDA The Gohan

バルミューダのキッチンシリーズ第3弾となる炊飯器『BALMUDA The Gohan』が登場。二重構造の釜でスチームの力のみで炊き上げる新しい炊飯方式を開発し、土鍋より美味しいごはんを目指したそうです。炊飯容量は3合炊きとコンパクトなサイズで、複雑なモード設定や保温機能を省いたシンプルな設計となっています。カラーバリエーションはこれまでのキッチンシリーズ同様ホワイトとブラックの2色で、マットな質感がカッコいいですね。税抜き価格41,500円で、2月下旬出荷予定。

Link » 概要 | BALMUDA The Gohan | バルミューダ


Related Post » BALMUDAから世界一のトーストが焼けるトースター『The Toaster』が登場

January 13, 2017 | Categories » Life, Technology | Tags » , , | No Response »


 

BALMUDAから電気ケトル『The Pot』が登場

BALMUDA The Pot

バルミューダのキッチンシリーズ第2弾となる電気ケトル『BALMUDA The Pot』が登場。デザインが良いだけで機能は至って普通なので、美味しいトーストが焼けるトースターとは違い、コーヒーをドリップしやすいくらいなのが残念ですね。

Link » BALMUDA The Pot K02A-BK ブラック

Link » BALMUDA The Pot K02A-WH ホワイト


Related Post » BALMUDAの自然界の風を再現する扇風機『GreenFan2』に限定カラーモデルが登場

October 24, 2016 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

ミニマルなデザインのコーヒーケトル『Fellow Stagg Pour Over Kettle』

Fellow Stagg Pour Over Kettle

ミニマルなデザインのコーヒーケトル『Fellow Stagg Pour Over Kettle』。重心が移動する「加重ハンドル」になっていて注ぎやすく、フタには温度計が搭載されていて便利。鏡面仕上げのステンレスとマットブラックの2モデルで、どちらもカッコいいですね。

Link » Fellow Stagg Pour Over Kettle


Related Post » ミニマルなデザインのコーヒーケトル「Fellow Stagg Pour Over Kettle」の電気ケトル『Stagg EKG』が登場

August 2, 2016 | Categories » Life, Recommend, Thing | Tags » , , | No Response »


 

Hario V60温度調整付きパワーケトル

HARIO V60温度調整付きパワーケトル

ハリオの電気加熱式コーヒーケトルに温度調整機能を搭載した新モデルが登場。湯温を60℃〜96℃の範囲で1℃単位で設定でき、加熱後は15分間の保温ができます。さらに空焚き防止機能や自動電源オフ機能も備えているので安心です。ただ、価格が21,600円とかなり高くなっていますね。

Link » ハリオ V60温度調整付きパワーケトル


Related Post » Hario V60 細口パワーケトル ヴォーノ

August 2, 2016 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

Sea To Summit X-マグ

Sea To Summit X-Mug

蛇腹構造でフラットにたためるシリコン製カップ。ナイロン状の縁のリングが 型崩れを防止。内側にメモリが付いているので計量カップとしても使えます。同シリーズのボウルとセットでアウトドアや旅先で使うつもりだったんですが、普段もこればかり使うようになってしまいました。食器洗い機にも対応しているので後片付けもラクちんです。

Link » Sea To Summit X-マグ

Link » Sea To Summit X-カップ


Related Post » Sea To Summit X-ボウル

June 10, 2016 | Categories » Life, Recommend, Thing, Travel | Tags » , , , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 10 Next »

 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark