WikiLeaks、マスターカードのパロディCMで寄付を呼びかけ

現在各国の政府から銀行やペイパルの口座を凍結されてしまい、活動資金の調達に苦労している内部告発サイト『WikiLeaks』がマスターカードのパロディCMで寄付を呼びかけています。東電の機密情報なんかをバンバン暴露して欲しいもんです。

身元を隠すための安全な携帯電話20台、5000ドル。5カ国での訴訟費用、100万ドル。40カ国以上でのサーバ運用費用、20万ドル。口座封鎖により失った寄付、1500万ドル。自宅監禁の費用、50万ドル。自分の行いによって世界が変わっていくのを見ること、プライスレス。


Related Post » WikiLeaks創設者 ジュリアン・アサーンジ

July 5, 2011 | Categories » Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

タイム誌、2010年の今年の人にマーク・ザッカーバーグ

FacebookのファウンダーでCEOの『Mark Zuckerberg(マーク・ザッカーバーグ)』が今年世界にもっとも影響を与えた人物としてアメリカのタイム誌の特別号の表紙を飾っています。Facebookは日本だとまだブレイク前という感じですが、世界でのユーザー数はすでに5億人を超えていますし、映画「ソーシャル・ネットワーク」が好調なことなんかも追い風になったんでしょうね。ちなみに読者投票でトップに輝いていたのは、あの内部告発サイト「WikiLeaks」の「Julian Assange(ジュリアン・アサーンジ)」だそうです。

http://www.time.com/time/speci……83,00.html


Related Post » Mark by Mark Zuckerberg

December 16, 2010 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

WikiLeaks創設者 ジュリアン・アサーンジ

先日、告発サイト『WikiLeaks(ウィキリークス)』が25万件にも及ぶアメリカ外交公電の一部を暴露していましたが、創始者で運営者であるアサーンジ氏が「笑い男」とダブって見えてきて何だか応援したくなってきます。

「学校教育は権力に対する有害な配慮を植え付け、学ぶ意欲を鈍らせる」との母親の方針でほとんど学校に通わず、ほぼ独学でプログラミングの知識を身につけた。10代後半で「天才ハッカー」と称され、米国防総省やロス・アラモス米国立研究所など、政府機関や企業のネットの世界を自由に飛び回ったとされる。(中略)

“現実世界”でも奔放なスタイルは変わらない。自宅を持たず、知人の家やホテルなどを渡り歩いているとされる。荷物はリュックサック2個で、1つに着替え、もう1つには、卓上用パソコンを入れて持ち歩いているという。

アサーンジ氏は、米国を念頭に「やつらをめちゃくちゃにしてやるのが大好きなんだ」と語るなど、政治的な偏向ぶりが問題視されることも多くなっている。

http://www.iza.ne.jp/news/news……ca/424405/


Related Post » アノニマス街頭清掃作戦

December 2, 2010 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 


 
Instrumental™ Things 不老超寿 – 高城剛 LIFE SHIFT – 100年時代の人生戦略 DJI Spark

Instrumental™ Things

不老超寿 – 高城剛

LIFE SHIFT
– 100年時代の人生戦略

DJI Spark