COURRiER Japon 2013年9月号 – 人生の9割は、「捨てる」ことで決まる。

COURRiER Japon 2013年9月号 - 人生の9割は、「捨てる」ことで決まる。

今月号のクーリエ・ジャポンの特集は『人生の9割は、「捨てる」ことで決まる。』。現代社会では、「無駄な時間」「固定観念」「負の感情」「モノ」など、不必要なものを捨てていくことで、自分にとって本当に大切なものは何かが見えてくる。ボク自身ここ数年で大量のモノを手放し、「情報ダイエット」を実践していることもあり、これといった目新しい情報こそありませんでしたがすごく共感できる内容でしたね。「「週4時間」だけ働く。」の著者で生産性のカリスマであるティモシー・フェリス氏や、以前に紹介したTEDスピーチ「ものは少なく、幸せは多めに」で有名なグラハム・ヒル氏も登場しますよ。

人生の9割は、「捨てる」ことで決まる。
忙しい毎日に追われて、なかなか「本当にやりたいこと」に手をつけられない。
そういえば最近、「自分だけの時間」がない気がする──
そう感じることはありませんか?
世界では、人生に必要ないものを捨てて、
シンプルに生きる人が増えています。

Link » COURRiER Japon 2013年9月号 – 人生の9割は、「捨てる」ことで決まる。


Related Post » COURRiER Japon 2015年9月号 – あなたの人生をシンプルに変える「50のヒント」

July 27, 2013 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

スティーブ・ジョブズ1995 〜失われたインタビュー〜

スティーブ・ジョブズ1995 〜失われたインタビュー〜

ジョブズが1995年に受けたインタビューを映画化した『スティーブ・ジョブズ1995 ~失われたインタビュー~』が、3回忌の9月28日に緊急公開されるそうです。これはかなり気になりますね。

Link » 映画『スティーブ・ジョブズ1995 〜失われたインタビュー〜』オフィシャルサイト | STEVE JOBS 1995


Related Post » 映画『スティーブ・ジョブズ1995 ~失われたインタビュー~』特別映像

July 27, 2013 | Categories » Entertainment | Tags » , , , | No Response »


 

Pentax K-01 ホワイト × ブルー

Pentax K-01 White x Blue

マーク・ニューソンがデザインしたペンタックスのレンズ交換式ミラーレス機『PENTAX K-01』に、新色「ホワイト × ブルー」が登場。ホワイトボディにさわやかなブルーのラバーグリップがマーク・ニューソンらしいですね。

Link » Pentax K-01 レンズキット ホワイト × ブルー


Related Post » Pentax K-01 by Marc Newson

July 6, 2013 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

WIRED VOL.7 – 未来の会社

WIRED VOL.7 - 未来の会社

毎号欠かさず買っている唯一の雑誌ワイアードの最新号が発売されました。今号も読み応えたっぷりですが、中でも世界一と称されるレストラン「El Bulli(エル・ブリ)」の天才シェフ「Ferran Adria(フェラン・アドリア)」のインタビューはおもしろかったですね。誌面でも紹介されている「山田チカラ」は、エル・ブリ仕込みの分子料理が味わえるそうなので、機会があれば是非行ってみたいところです。分子料理を作るためのハイテクな調理ガジェットもいくつか紹介されていますよ。ちなみにプリント版購入者は無料でPDFをダウンロードできるようになってます。

Link » WIRED VOL.7 – 未来の会社


Related Post » WIRED VOL.17 – NEW FOOD なにを、なぜ、どう、食べる?

March 13, 2013 | Categories » Entertainment, Life, Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 

Evernote CEO フィル・リービンの仕事術

Evernote CEO Phil Libin

今やすっかり仕事や日々の生活に欠かせないツールの一つになった『Evernote』ですが、そのCEOである『Phil Libin(フィル・リービン)』氏の仕事術がライフハッカーで紹介されています。氏のベストライフハックは「フライト中は仕事をしない」ことだそうで、寝ているか、ゲームをやっているか、仕事に関係ない本を読んでいるか、映画を見るか、物思いにふけるかしているそうです。生産性向上に不可欠なツールである『Evernote』を運営している氏が、わざわざ生産性を無視した時間を作っているところがおもしろいですね。あえて何もしない時間を作ってリラックスしたり、仕事に全然関係ないことをすることが、かえって想像力や生産性のアップに繋がることもあるそうです。日々のスケジュールや空き時間を全て「何か」で埋めないと気が済まないという人も多いと思いますが、たまには誰とも会わずにインターネットも遮断して、一人っきりでのんびりと過ごす時間を大事にしたいものです。

Link » 『Evernote』のCEOフィル・リービンによるユーモアあふれる仕事術 : ライフハッカー[日本版]


Related Post » Post-it Evernote Edition Note Holder

February 28, 2013 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , , , , , , , , | No Response »


 

ビヨンセ、スーパーボウル記者会見で国歌斉唱

Beyonce Can I Live?

2月3日に行われるスーパーボウルのハーフタイムショーでパフォーマンスすることになっているビヨンセですが、先日の大統領就任式での国歌斉唱が口パクだったことを批判されたことを受けて、この記者会見の中でアカペラで国歌斉唱を披露したそうです。貫禄のパフォーマンスですね。ちなみに今年の試合前の国歌斉唱はアリシア・キーズが務めるそうなのでそちらも楽しみです。

Link » [live video] ビヨンセ、スーパーボウル記者会見で国歌斉唱 | bmr


Related Post » ビヨンセ、妊娠を発表

February 2, 2013 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , , | No Response »


 

次代のジョブズと謳われるTwitterとSquareの創業者ジャック・ドーシーのインタビュー

Jack Dorsey

WIRED VOL.5』に掲載されていた、TwitterとSquareの創業者であり次代のジョブズと謳われるジャック・ドーシーのインタビューをウェブで読むことができます。日本の美意識である「わびさび」が、ドーシーのデザイン理念の核になっているなんておもしろいですね。

誰がジョブズの死後にぽっかり空いた穴を埋めるのかという話をするとき、繰り返し出てくるのがドーシーの名前だ。かつて有能なギークたちはジョブズと仕事することを夢見たが、いま彼らが夢に描くのはドーシーの下で働くことだ。PayPal創設当初の幹部で有望株のキース・ラボイスも、SquareのCOO(最高執行責任者)に就くことにしたのはドーシーがいたのが大きな理由だと語る。「CEO兼創設者としてするべきことは3つある」と、ラボイスは言う。「戦略的に考える、デザインを推し進める、テクノロジーを推し進める。その1つに長けている人なら、ごくごく基礎的な会社をつくることができる。大成功している人はたいてい、2つに長けている。だけどジャックは、ぼくがシリコンヴァレーで出会ったなかで唯一、3つすべてに長けている。一流の戦略家であり、一流のデザイナーであり、一流のテクノロジストなんだ」。

http://cms2x.wired.jp/2012/12/……rsey_vol5/


Related Post » WIRED VOL.5 – 未来の学校

December 26, 2012 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

Businessweek、Apple CEO ティム・クックへのロングインタビューを掲載

Businessweekによる、アップルのCEOであるティム・クックへのロングインタビュー。ジョブズとは違った温厚で冷静な性格が垣間見えます。しかしこのカバー写真はなかなか決まってますね。

Tim Cook CEOは、自分が有名だと感じることはなく、自分自身はシンプルな生活を送っていて人生も非常に簡素だが、変化としては「どこかで見たことがある人」ぐらいに認識されるようになったことだと話し、もし時計を巻き戻すことが出来るならば、明らかにSteve Jobs氏がいるだろうし、上司を超えて親友だったと述べています。AppleのCEOでいることは大好きで愛しているとも話しています。(中略)

Steve Jobs氏の伝記の中に「私がどう思うか?について考えてはならない」という話しが出てくるが、それは本当か?と聞かれると、Tim Cook CEOは、それは本当の話しで、2011年夏頃に呼び出されて言われたそうで、Tim Cook CEOは「は?それはいつからですか?」と尋ねると、Steve Jobs氏は「今からだ」と話したそうです。これは、AppleのCEOとして働く上で、大きな重荷を取り除いてくれたと考えているそうで、過去を背負わせない彼なりの方法だったのだろうと思っているそうです。

http://www.macotakara.jp/blog/……18577.html


Related Post » Apple本社でティム・クックCEOと一緒にコーヒーミーティング出来るオークションが約6,237万円で落札

December 11, 2012 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

「「週4時間」だけ働く。」の著者、ティモシー・フェリスの仕事術

究極のライフハック本「「週4時間」だけ働く。」の著者である生産性のカリスマ『Timothy Ferriss(ティモシー・フェリス)』氏の仕事術がライフハッカーで紹介されています。最新刊の料理本『The 4-Hour Chef』を執筆した時に使用していたアプリやガジェット、ライフハックについて語っています。日常で「やること(ToDo)」リストよりも、「やらないこと」リストを作る方が重要というのはスゴくよくわかります。ただ今はさすがに「週4時間だけ働く」というわけにはいかないようですね。ちなみにティムが紹介しているコーヒーメーカー「エアロプレス」は最近ボクも愛用していますが、美味しいコーヒーが素早く簡単に淹れられて調子良いですよ。

http://www.lifehacker.jp/2012/……iwork.html


Related Post » 「「週4時間」だけ働く。」の著者、ティモシー・フェリスの『10倍の成果を出す質問力』

December 6, 2012 | Categories » Entertainment, Life, Technology, Thing | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

WIRED VOL.5 – 未来の学校

WIRED VOL.5

雑誌はもうほとんど買わなくなりましたが、ワイアードだけは発売される度に買っています。今号の特集は『未来の学校』ということで、変わりゆく世界の教育の最前線が紹介されています。今号も読み応えたっぷりなんですが、中でもTwitterとSquareの創業者であり次代のジョブズと謳われるジャック・ドーシーのインタビューと、扇風機に革命を起こしたバルミューダの創業者である寺尾玄氏のライフストーリーにはかなりグッときましたね。

http://amazon.co.jp/o/ASIN/B00……/ref=nosim


Related Post » WIRED VOL.10 – 未来都市2050

September 17, 2012 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark