GoPro用カスタムデカール

GoPro Hero3 Skin - Digital Urban Camo

GoPro用のカスタムデカール。貼り付けるだけでかなりイメージ変わっていいですね。デジタルカモ以外にも色々あって楽しいです。価格は7ドルとお手頃。

Link » GoPro Hero3 Skin – Digital Urban Camo


Related Post » GoPro HERO3 Black Edition

February 24, 2014 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

GoPro専用ステディカム『Steadicam Curve』

Steadicam Curve

ブレのない動画を撮ることができるカメラスタビライザーでお馴染みのステディカムに、コンパクトなGoPro専用モデル『Steadicam Curve』が登場。アルミフレームで重量はわずか227kgと軽量。これならGoProを通常のビデオカメラのように手持ち撮影できるので、使い方がかなり広がりますね。カラーバリエーションは5色で、価格は100ドル。

Link » Steadicam Curve


Related Post » スマートフォン用スタビライザー『Steadicam Volt』

February 10, 2014 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

伸縮式ポケットカメラアーム『Pocket Xshot』

Pocket Xshot

先端にコンパクトカメラを取り付けることで、自撮りや記念撮影が便利になる伸縮式ポケットカメラアーム『Pocket Xshot』。今まで「Joby GripTight」と組み合わせてiPhoneを装着して使っていましたが、専用フレーム三脚マウントを取り付けたGoProとセットで使っても撮影の幅が広がってかなり調子いいですよ。付属のストラップは使わずに、グリップエンドの三脚穴に「HAKUBA ハンドストラップ KA-60」を装着しています。

Link » Pocket Xshot


Related Post » 伸縮式ポケットカメラアーム『Pocket Xshot』スマートフォンホルダーセット

February 10, 2014 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , , , , | No Response »


 

GoPro HERO3+ Black Edition

GoPro HERO3+ Black Edition

最近アクションカメラ『GoPro HERO3+ Black Edition』を使い始めました。スノーボードやアウトドア用として買ったんですが、ケースを外すとさらにコンパクトになるので、普段使いの超広角カメラとしても調子良いですね。Wi-Fiでワイヤレス接続したスマートフォンやタブレットから、カメラのコントロール、全ての設定変更、ライブプレビュー、写真やビデオの再生と転送が可能なので、液晶ディスプレイが無くても特に問題ありませんね。スノーボードで使うのは今週末が初めてなので、本格的に使い込んでみようと思います。

Link » GoPro HERO3+ Black Edition


Related Post » GoPro HERO3 Black Edition

February 8, 2014 | Categories » Recommend, Technology, Travel | Tags » , , , , , , , , , , | No Response »


 

GoProとドローンで空撮したノースショアでのサーフィン映像

ハワイのノースショアでGoProとドローンを使って空から撮影したサーフィン映像。これは新鮮なアングルですね。


Related Post » 必携トラベルグッズ 2015 – 南の島篇

January 27, 2014 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , , | No Response »


 

GoPro HERO3 Black Edition

GoPro Hero3 Black Edition

防水、防塵、耐衝撃性能を備え、オプションアクセサリーによって様々なシチュエーションに対応できる小型軽量アクションカメラ『GoPro』シリーズから新モデル『GoPro HERO3 Black Edition』が登場。前モデルと比べて30%小さく、25%軽くなり、外付けのオプションだったWi-Fi機能が内蔵されました。そして新しくなった画像プロセッサーによって動画は4K、静止画は1,200万画素30FPSで撮影が可能。また、ノイズキャンセラー機能により音質も改善されているそうです。さらに専用のiOSアプリを使えば、カメラをリモートコントロールしたり、保存されたコンテンツを見たり共有することもできます。価格は399ドル。多くの人にとってスマートフォンがコンデジの代わりになった今、新たに買うとすればこういう遊べるカメラだと思いますね。

http://jp.gopro.com/cameras/hd……ck-edition


Related Post » GoPro HERO3+ Black Edition

October 19, 2012 | Categories » Technology, Travel | Tags » , , , , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7

 
Instrumental™ Things 不老超寿 – 高城剛 LIFE SHIFT – 100年時代の人生戦略 DJI Spark

Instrumental™ Things

不老超寿 – 高城剛

LIFE SHIFT
– 100年時代の人生戦略

DJI Spark