Fitbit、心拍センサー搭載フィットネスリストバンド『Alta HR』のスペシャルエディションを発売

Fitbit Alta HR Special Edition

心拍センサーを搭載したスリムなフィットネスリストバンド『Fitbit Alta HR』に、スペシャルエディションとしてガンメタルとローズゴールドが発売。仕様や機能は通常モデルと同等で、心拍数をもとに、浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠などの状態を記録することが可能。また、心拍数をリアルタイムに測定することで、適切な運動による健康状態の改善状況が確認できます。バッテリーの持続時間は5日間から7日間に伸びています。この手のウェアラブルデバイスを久しぶりに使いたいと思ってたんですが、ガンメタルが発売されるのを待っていたんですよね。

Link » Fitbit Alta HR スペシャルエディション ブラック ガンメタル

Link » Fitbit Alta HR スペシャルエディション ピンク ローズゴールド


Related Post » Fitbit、心拍センサー搭載フィットネスリストバンド『Alta HR』を発売

June 16, 2017 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , , , | No Response »


 

折りたたみ式ドローン『GoPro Karma』が日本でも発売

GoPro Karma

昨年10月にアメリカで発売を開始していた折りたたみ式ドローン『GoPro Karma』が遂に日本でも発売。ドローンのアームは折りたたみ式でコンパクトで持ち運びやすく、先端のGoProとスタビライザーは簡単に着脱が可能で、ハンディスタビライザー「Karma Grip」とセットで使えるシステムになっています。価格はドローン単体で120,000円、「GoPro HERO5 Black」と「Karma Grip」がセットで158,000円。性能的にも価格的にも今さら誰が買うんだよ状態になってしまった気がします。

Link » GoPro Karma


Related Post » GoPro、折りたたみ式ドローン『Karma』と手持ちスタビライザー『Karma Grip』を発表

June 2, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

様々な磁気カードを一枚にまとめられるカード型デバイス『Fuse Card』

Fuse Card

クレジットカード、デビットカード、キャッシュカード、ポイントカード、メンバーズカードなど、様々な磁気カードを一枚にまとめることができるカード型デバイス『Fuse Card』が「Indiegogo」に登場。Bluetooth接続でペアリングしたスマートフォンに付属のカードリーダーを装着し、カードをスワイプすることで最大30枚まで登録可能。NFCとEMVに対応し、登録したカードはボタンを押して切り替えることができるので、わざわざ複数枚のカードを持ち歩く必要が無くなります。万が一置き忘れたり落としたりした時にはスマートフォンに通知してくれ、リモートワイプで全てのカード情報を消去できるので安心です。バッテリーは最大30日間持続し、ワイヤレス充電に対応しています。現在プレオーダー受付中で、EMV対応版は129ドルで2018年1月出荷予定、通常版は89ドルで今年7月出荷予定。最近この手の「カードを一枚にまとめる」系デバイスの「plastc」が破産したこともあり、きちんと完成品が届くのか不安になりますね。

Link » Fuze Card: Your Whole Wallet in One Card | Indiegogo


Related Post » 様々な磁気カードを一枚にまとめられるカード型デバイス『plastc』

June 2, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

DJI、手のひらサイズの高性能ミニドローン『Spark』を発表

DJI Spark

DJIが手のひらサイズの高性能ミニドローン『Spark』を発表。重量はわずか300gと超軽量で、プロペラを折りたたんだサイズは高さ55mm、幅143mm、奥行き143mmとスマートフォンほどです。カメラには2軸ジンバルを搭載し、1,200万画素の静止画撮影とフルHDで30FPSの動画撮影が可能で、パノラマ撮影や被写体深度の浅い写真撮影ができます。スマートフォンからWi-Fiで接続しての操作と、別売のコントローラーを使って操作することができ、最大フライト時間は約16分、操作可能距離は最大2kmで720pのHDでのビデオストリーミングが可能で、FPVゴーグル「DJI Goggles」にも対応。搭載されたセンサーによって障害物を回避する機能や、動く被写体を認識して自動追尾する機能、ジェスチャーのみで機体を操作して写真を撮影する機能を搭載。スマートフォンやコントローラーを使わずに簡単に自撮りを楽しめます。本体の価格は65,800円で、コントローラーの価格は18,800円。6月15日から出荷予定。

必要十分な性能を備えたエントリーモデルとして仕上がっていると思いますが、日本の航空法だと規制対象外になるのは重量200g未満なので、結局どこでも空撮を楽めるというわけにはいかないのが残念です。サイズと性能を考えると現状はやっぱり「Mavic Pro」がベストなドローンだと思いますね。次期モデルでは是非とも重量200g未満を実現して欲しいです。

Link » DJI Spark


Related Post » DJIの小型ドローン『Spark』の写真がリーク

May 25, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

世界最小トラベル用変換プラグアダプター『Micro』

Micro

世界最小トラベル用変換プラグアダプター『Micro』が「Kickstarter」に登場。重さわずか40gで、サイズはプラグを収納した状態で幅31mm、高さ60mm、奥行き18mmと超コンパクト。世界150カ国のコンセント形状に対応します。さらにヒューズを内蔵しているので、万が一大電流が流れても安心。価格は29ドルで、2017年12月発送予定。現在変換プラグアダプターは「Road Warrior Go!ConW2」を愛用していますが、これはかなり気になりますね。

Link » MICRO – The World’s Smallest Universal Travel Adapter by Kickstart Success — Kickstarter


Related Post » 超コンパクトなUSB搭載ラップトップ用電源アダプタ『FINsix Dart』が予約開始

May 22, 2017 | Categories » Technology, Travel | Tags » , | No Response »


 

極小USB電源アダプター

Lumen LAC-R1UQC2BK

近年愛用している、持ち運びに便利な極小USB電源アダプター。重さわずか35gで、サイズはプラグを収納した状態で幅36.5mm、高さ36.5mm、奥行き22mmと超コンパクト。最大2.4Aの出力で高速充電が可能で、マルチボルテージに対応しているので海外でも使用可能。Lightning変換アダプタを装着したカールコードタイプのマイクロUSBケーブルとセットで使っています。

Link » ルーメン LAC-R1UQC2BK ブラック

Link » ルーメン LAC-R1UQC2WH ホワイト


Related Post » 細々したガジェットをまとめるのに便利な透明ビニールポーチ

May 10, 2017 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , | No Response »


 

愛用カメラグッズ 2017

Sony α7 II

昔からデジタルガジェットを選ぶ時にはコンパクトで気軽に持ち運びできることを重要視してきました。カメラもミラーレスカメラの登場により大きくてかさばる一眼レフを使うのをやめ、iPhoneのカメラの進化によってここ数年ですっかりコンデジも使わなくなりました。今ではもう毎日持ち歩くカメラはiPhoneだけになりましたが、ちょっとした遠出や旅先では写真をできるだけ高画質で残しておきたいのでカメラを必ず持って行きます。とは言えプロのフォトグラファーではありませんので、あくまでグッとくる瞬間やゴキゲンな日常を切り取りたいだけですけどね。ということで昨年からアップデートした現在愛用しているカメラグッズを紹介します。

Read More »


Related Post » 愛用カメラグッズ

April 28, 2017 | Categories » Column, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

DJI、ドローンを操作できるFPVゴーグル『DJI Goggles』を発売

DJI Goggles

ラスベガスで開催中の「NAB Show 2017」でDJIから小型ドローン「Spark」の発表はありませんでしたが、その代わりにドローンを操作できるFPVゴーグル『DJI Goggles』が発売されました。フルHDのディスプレイを左右に2つ内蔵し、ドローンで撮影した高画質な映像を一人称視点で楽しむことができます。「Mavic Pro」と「Phantom 4」での利用時は、側面にあるタッチパッドでインテリジェントフライト機能へ簡単にアクセスでき、ヘッドトラッキング機能によって自分の頭の動きで機体とジンバルの操作が可能。また、マイクロSDカードを使ってドローンから撮影データのダウンロードや確認ができるほか、HDMIで様々な機器と接続して映像やゲームを楽しむこともできます。価格は57,800円で、5月20日から出荷予定。YouTube公式チャンネルに体験映像がアップされていますが、これはメチャクチャ楽しそうですね。どこか試せるところがあれば良いんですが。

Link » DJI Goggles


Related Post » DJIの小型ドローン『Spark』の写真がリーク

April 26, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

Fitbit、心拍センサー搭載フィットネスリストバンド『Alta HR』を発売

Fitbit Alta HR

Fitbitが、心拍センサーを搭載したスリムなフィットネスリストバンド『Alta HR』を発売。前モデルの「Alta」に新たに心拍センサーを搭載したモデルで、心拍数をもとに、浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠などの状態を記録することが可能。また、心拍数をリアルタイムに測定することで、適切な運動による健康状態の改善状況が確認できます。バッテリーの持続時間は5日間から7日間に伸びています。この手のウェアラブルデバイスはすっかり身に付けなくなってしまいましたが、久しぶりに使ってみたいと思います。

Link » Fitbit Alta HR


Related Post » Fitbit、心拍センサー搭載フィットネスリストバンド『Alta HR』のスペシャルエディションを発売

April 24, 2017 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , , , | No Response »


 

DJI、空撮ドローン「Phantom 4 Pro」を低価格化した新モデル『Phantom 4 Advanced』を発表

DJI Phantom 4 Advanced

DJIが空撮ドローンの新モデル『Phantom 4 Advanced』を発表。低価格化のため前モデル「Phantom 4 Pro」から後方のビジョンセンサーと赤外線センサー2つと、タップフライ機能のうち後退しながら撮影するモードを省略。カメラは「Phantom 4 Pro」と同様で、有効約2,000万画素の1型CMOSセンサーを搭載し、60fpsの4K動画撮影やジェスチャーで写真を撮影する機能に対応。ディスプレイ一体型の新型コントローラーがセットになった『Phantom 4 Advanced+』も用意されています。価格は『Phantom 4 Advanced』 が179,000円、『Phantom 4 Advanced+』 が214,000円で4月下旬に出荷予定。これと引き換えに「Phantom 4」は販売終了となるようです。これでようやく「Mavic Pro」と明確に差別化されましたね。

Link » DJI Phantom 4 Advanced


Related Post » DJI、空撮ドローンの新モデル『Phantom 3 Professional / Advanced』を発表

April 14, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 31 Next »

 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark