生鮮食品を最短4時間で配送するサービス『Amazonフレッシュ』が日本でも開始

Amazon Fresh

アマゾンがプライム会員向けに、生鮮食品を最短4時間で配送するサービス『Amazonフレッシュ』を日本でも開始。モバイルアプリとウェブサイトから注文でき、1万7000点以上の食料品のほか、日用品なども含めて合計で10万点以上の商品を購入可能。商品の配達は手渡しのみで、不在だった場合には配達員が持ち帰りキャンセル扱いになるとのことです。現時点で対象は東京の一部エリアのみですが順次拡大する予定だそう。現在30日間無料トライアル中なので早速試してみたいと思います。

Link » Amazonフレッシュ | 今日の食卓まとめてお届け | Amazon.co.jp


Related Post » Amazon、『Amazon Drive』による容量無制限のクラウドストレージサービスを日本でも開始

April 21, 2017 | Categories » Life, Things | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

Amazon、レジの無いコンビニ『Amazon Go』をオープン

アマゾンがレジの無いコンビニエンスストア『Amazon Go』をシアトルにオープン。ユーザーは入店時にスマートフォンを使って本人認証を行うだけで、後はカメラやセンサー、ディープラーニングなどのAI技術により、欲しい商品を手に取ってそのまま店を出るだけで支払いが完了するという画期的なコンビニです。以前に同社がコンビニ事業への参入を計画しているというニュースがありましたがこれのことだったようです。アマゾンはどうやらオンライン同様にリアルワールドも支配するつもりのようですね。

Link » Amazon.com: : Amazon Go


Related Post » Amazon、リアルショップ『Amazon Books』をオープン

December 7, 2016 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Patagonia Provisions フルーツ+アーモンドバー

Patagonia Provisions Fruit + Almond Bars

パタゴニアが2011年に立ち上げた食品ブランド『Patagonia Provisions』の食品が日本でも買えるようになったので、早速エナジーバーを試してみました。オーガニック農場から調達した果物、アーモンド、シード、果汁のみを使用しているそうで、歯ごたえもあってなかなか美味しいです。普段の小腹が空いた時にはもちろん、登山などのアウトドアでの行動食にもいいですね。

Link » パタゴニア プロビジョンズ | フルーツ+アーモンドバー | ウェア&ギア:パタゴニア:アウトドアウェア/スポーツウェア


Related Post » Patagonia Provisions Miir Shorty Pint Cup

October 18, 2016 | Categories » Things | Tags » , , , , | No Response »


 

Amazon、コンビニ事業に参入へ

Amazon、コンビニ事業に参入へ

 米アマゾン・ドット・コムはコンビニエンスストアの導入や車まで商品を届ける拠点の設置で食品・日用品事業を拡充する計画だ。この件に詳しい複数の関係者が明らかにした。

 それによるとアマゾンは農産品、牛乳、肉製品など生鮮食品を販売する小規模な実店舗の設置を目指す。注文は主にモバイル端末または店舗周辺に備えるタッチスクリーン端末の利用を想定している。ピーナツバター、シリアル類など日持ちする商品の同日宅配サービスも提供する可能性がある。

 買い物のスピードを重視する顧客向けには、オンラインで受注した商品を車まで届けるドライブイン拠点を間もなく打ち出す予定だ。待ち時間の短縮に向けてナンバープレートを認識するシステムを開発中という。

アマゾンが昨年にオープンしたリアルショップ「Amazon Books」はショールームのような役割でしたが、どうやらオンライン同様にリアルワールドも支配するつもりのようですね。

Link » 米アマゾンがコンビニ展開計画、食品販売拡充へ – WSJ


Related Post » Amazon、リアルショップ『Amazon Books』をオープン

October 13, 2016 | Categories » Life, Things | Tags » , , , , | No Response »


 

『完全無欠コーヒー』の作り方

シリコンバレーで成功したITの寵児が、15年間で30万ドルを投じて世界中のあらゆる食事法を検証したというバイオハック本『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』。その中で紹介されている『Bulletproof Coffee(完全無欠コーヒー)』の作り方を著者の『Dave Asprey(デイブ・アスプリー)』氏が自ら動画で解説しています。金属フィルターで淹れたスペシャリティコーヒー2杯に、グラスフェッドの無塩バターとMCTオイルを大さじ2杯加え、強力なブレンダーで混ぜ合わせて作るバターコーヒーです。コーヒーに加えるバターとオイルをただ混ぜるだけでなく、溶かし合わせることでミセルという状態に分解され、脂肪をエネルギーに変換するようになるとのこと。早速パフォーマンスアップ目的で毎朝淹れているコーヒーをこれに切り替えてみました。自分なりに少しアレンジを加えていますがクリーミーでなかなか美味しいですね。しばらく続けてみたいと思います。

Link » How To Make Bulletproof Coffee Recipe


Related Post » シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

November 24, 2015 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , | No Response »


 

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレーで成功したITの寵児が、15年間で30万ドルを投じて世界中のあらゆる食事法を検証したというバイオハック本『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』。健康オタクにとってはすでに知っている内容が多かったんですが、本書ではこれまで身体に良いとされていた玄米などのいくつかの食品を「カビ毒」という観点から否定していて驚きました。ただ、紹介されているメソッドが誰にでも当てはまることでは無いと思いますし、著者の『Dave Asprey(デイブ・アスプリー)』氏はあくまで小麦中心で育った身体の大きいアメリカ人なので、自分の体質に合わせたアレンジが必要だと思いました。その中でやはり気になったのは、スペシャリティコーヒーにグラスフェッドの無塩バターとMCTオイルを加え、強力なブレンダーで混ぜ合わせて作る『Bulletproof Coffee(完全無欠コーヒー)』ですね。コーヒーに加えるバターとオイルをただ混ぜるだけでなく、溶かし合わせることでミセルという状態に分解され、脂肪をエネルギーに変換するようになるとのこと。早速パフォーマンスアップ目的で毎朝淹れているコーヒーをこれに切り替えてみました。自分なりに少しアレンジを加えていますがクリーミーでなかなか美味しいですね。しばらく続けてみたいと思います。

Link » シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

Link » シリコンバレー式 自分を変える最強の食事(Kindle版)


Related Post » 『完全無欠コーヒー』の作り方

November 24, 2015 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , , | No Response »


 

飲むだけで生きるのに必要な栄養素を摂取できる『Soylent』

Soylent

ワイアードの最新号でも特集されていた、人が必要とする栄養素を全て含んだ完全栄養代替食『Soylent(ソイレント)』。粉末を水に溶かして飲むだけで、生きるのに必要な栄養素を効率的に摂取することができます。ただ、食事には楽しさや人とのコミュニケーションといった側面もあるので、完全にこれだけ飲んで生活するのは難しいでしょうね。とは言え食事の無駄をいかに減らすかという食のミニマリズムはおもしろいし、食事をとる時間も惜しいような時のライフハックとしてもかなり良さそうです。人類の食への欲望に際限はありませんが、未来の食事は機能主義と快楽主義とで二極化していくのかもしれませんね。

Link » Soylent – Free Your Body


Related Post » WIRED VOL.17 – NEW FOOD なにを、なぜ、どう、食べる?

July 13, 2015 | Categories » Life, Things | Tags » , , , , | No Response »


 

WIRED VOL.17 – NEW FOOD なにを、なぜ、どう、食べる?

WIRED VOL.17 – NEW FOOD なにを、なぜ、どう、食べる?

本日発売のワイアード最新号の特集は『NEW FOOD なにを、なぜ、どう、食べる?』。今号も読み応えたっぷりですが、中でも人が必要とする栄養素を全て含んだ完全栄養代替食「Soylent(ソイレント)」の誕生と軌跡はおもしろかった。人類の食への欲望に際限はありませんが、未来の食事は機能性と娯楽性とで二極化していくのかもしれませんね。

衣・食・住のなかでも、食は、とりわけ普遍的かつ多様性に満ちたコンテクストを内包している。そんな食の「これから」に目をむけると、アミノ酸、微生物、ソイレント、フードハブ、コオロギバー、人工知能といったキーワードが浮かんできた。原始から近未来までをめぐる食の旅は、北の果ての、永久凍土にある世界種子貯蔵庫からはじまる。

Link » WIRED VOL.17 – NEW FOOD なにを、なぜ、どう、食べる?


Related Post » Nalgene Food Storage

July 13, 2015 | Categories » Entertainment, Life, Technology, Things | Tags » , , , , , | No Response »


 

料理をキレイに撮影するためのスマートフォン用の皿

イスラエルの『Carmel Winery』が、料理をキレイに撮影するためのスマートフォン用の皿を開発。『Limbo』は、奥の部分が高くなっているので料理に背景の邪魔な要素が写り込みません。『360°』は、動画撮影用に陶芸家が使うロクロのように皿の部分が回転。どちらも手前にスマートフォンを差し込むスロットがついています。食事体験と写真ワークショップが組み合わさったイベント「Foodography」で実際に使われているそうですよ。今は誰もがスマートフォンを使って気軽に撮影する時代になりましたが、この手のサービスもここまで進化していたとは驚きですね。

Instrgram用食器まで登場した「料理写真のワザを磨くワークショップ」の中身(動画あり) « WIRED.jp


Related Post » WIRED VOL.17 – NEW FOOD なにを、なぜ、どう、食べる?

May 27, 2015 | Categories » Entertainment, Life, Things | Tags » , , , , , , | No Response »


 

Noble Handcrafted メープルシロップ

Noble Handcrafted Tonic 01 450ml

アメリカのグルメショップや高級グローサリーで高い人気を誇り、高級ホテルやレストランでも数多く採用されている究極のアルチザンメープルシロップ『Noble Handcrafted』。最近トーストやパンケーキ、アイスクリームなどにかけてるんですが、深く濃厚でリッチな味わいが大人っぽくてとっても美味しいですね。ウィスキーのようなボトルデザインもかわいくて気に入っています。


Link » Noble Handcrafted Tonic 01 60ml

Link » Noble Handcrafted Tonic 01 450ml

Link » Noble Handcrafted Tonic 02 60ml

Link » Noble Handcrafted Tonic 02 450ml


Related Post » マヌカハニー

April 13, 2015 | Categories » Life, Recommend, Things | Tags » , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 Next »

 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 スティーブ・ジョブズ 無謀な男が真のリーダーになるまで 上 物欲なき世界 DJI Mavic Pro

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

スティーブ・ジョブズ
無謀な男が真のリーダーに
なるまで 上

物欲なき世界

DJI Mavic Pro