高城剛トークライブ『旅は、人を幸せにするのか?』

先日渋谷公会堂で開催された高城センセによるトークライブ『旅は、人を幸せにするのか?』の模様がYouTubeにアップされていました。90分間休むことなく水も飲まずにしゃべり続けるなんて、相変わらずエネルギッシュでゴキゲンなオッサンです。しかし南の島と脳の部位である「島」を繋げてしまうなんて、本当に視点が独特でおもしろいですね。タイのリペ島に遊びに行ってきたばかりですが、またどこか南の島へ行きたくなってしまいました。


Related Post » 高城剛が選んだ世界の南の島々

June 3, 2015 | Categories » Entertainment, Travel | Tags » , , , , , , | No Response »


 

世界のホリデーシーズン 2014

Seasonal lights - The Big Picture

ホリデーシーズンで賑わう世界の様子を『The Big Picture』がハイクオリティな写真で紹介しています。素晴らしいですね。

Link » Seasonal lights – The Big Picture – The Boston Globe


Related Post » Holi Celebrations 2013

December 25, 2014 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , | No Response »


 

高城剛 × 田端信太郎 『「自分」こそが、最高のメディア。』

高城剛 × 田端信太郎

11月11日に電通ホールで行われた、高城剛氏とLINEの田端信太郎氏によるトークの模様が紹介されています。相変わらず高城センセの視点はおもしろいですね。トーク中にも出てきますが、昔に高城センセが言っていた「女子高生にとって最大のキラーコンテンツは彼氏からのメールである」はボクも名言だと思いますね。結局どんなにお金をかけて作られたコンテンツよりも、自分のメールや写真などの方が重要なんですよね。

Link » 高城剛×田端信太郎「世界を俯瞰すれば見えてくる、広告・身体・メディアの次の姿って?」 | AdverTimes(アドタイ)


Related Post » 『デザインあ』2012年度グッドデザイン大賞受賞

December 6, 2014 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

Amazon KDPアワード 2014 高城剛トークセッション

アマゾンのKDP(Kindle ダイレクト・パブリッシング)で今年最も活躍した著者を表彰するKDPアワードが創設され、その第1回受賞者「Author Of The Year 2014」として選ばれた高城剛氏によるトークセッションの模様がYouTubeにアップされていました。「Life Packing」にも掲載されているいつもの半ズボンスーツ姿ですね(笑)。氏の言うアップロード力を持つとダウンロード力もつくので本の読み方も変わってくるというのは同感です。情報収集や新しいことを学ぶのもそうですが、アウトプットすればするほどより多くインプットできるようになりますからね。


Related Post » 『LIFE PACKING 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛』Kindle版が発売

December 2, 2014 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 

東京の地下鉄143駅で無料Wi‐Fiサービス開始

東京の地下鉄143駅で無料Wi‐Fiサービス開始

東京メトロと東京都交通局が、地下鉄143駅で訪日外国人向け無料Wi‐Fiサービスを12月1日から開始。2020年の東京オリンピックを見据えた外国人向けのサービスとのことですが、もちろん日本人でも利用できます。海外だと交通機関や店舗などでの無料Wi-Fiは当たり前なので今さら感はありますが、ようやく日本の無料Wi-Fi環境も快適になっていきそうですね。

Link » 2014年ニュースリリース|東京メトロ


Related Post » 東京メトロ全線でインターネット接続が可能に

November 26, 2014 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

空飛ぶ車『AeroMobil 3.0』実機と離着陸する映像が公開

オーストリアのウィーンで開催された「Pioneers Festival 2014」で、空飛ぶ車『AeroMobil 3.0』の実機と離着陸する映像が公開。もう完全にSFの世界ですが、いずれ空を見上げるとこういう乗り物がウジャウジャ飛び回っている時代が来るんでしょうか。あまり良い未来に思えませんね。

Link » AeroMobil: Flying car


Related Post » iTunes Festival 2011

November 6, 2014 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

ソニーのエンジニアによるカスタムイヤフォンブランド『Just ear』

Just Ear

ソニーエンジニアリングが、中野サンプラザで開催された「秋のヘッドフォン祭り 2014」にてカスタムイヤフォンブランド『Just Ear』を発表。長年愛用している「Sony MDR-EX800ST」を開発したエンジニアによるもので、ユーザーの耳型を採取し、音楽や好みなどをヒアリングして最適なチューニングをしてくれるプランも用意されるそうです。これはかなり楽しみですね。

Link » ソニーの元・耳型職人が仕掛けるハイブリッド型カスタムイヤフォン「Just ear」 – AV Watch


Related Post » Sony、インイヤー型ヘッドホン「XBAシリーズ」をワイヤレス化する『MUC-M1BT1』を発表

October 31, 2014 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Apple iMac Retina 5Kディスプレイモデル

Apple iMac with Retina 5K Display

アップルのスペシャルイベントではたくさんの新製品が発表されましたが、その中で特に気になったのはやっぱり『iMac Retina 5Kディスプレイモデル』ですね。搭載された27インチディスプレイの解像度はなんと5,120×2,880ピクセルと、標準モデルの4倍のピクセルを持っています。現在「MacBook Pro 15″ Retinaディスプレイモデル」を仕事とプライベートで日々愛用していますが、この「Retina 5Kディスプレイ」を実際に見たらかなりインパクトがありそうですね。プロモーション動画もカッコいいです。

Link » Apple – iMac Retina 5Kディスプレイモデル


Related Post » Apple iPad mini Retinaディスプレイモデル

October 17, 2014 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

Apple、指紋認証センサーTouch ID搭載『iPad Air 2』と『iPad mini 3』を発表

iPad Air 2 & iPad mini 3

本日アップルがスペシャルイベントで、『iPad Air 2』と『iPad mini 3』を発表しました。両モデル共に新たに指紋認証センサー「Touch ID」を搭載し、本体カラーにゴールドが追加されました。『iPad Air 2』の方はさらに薄くなって色々とスペックアップしているようですが、『iPad mini 3』の方は驚くことに前モデルから全く変わっていません。もうネタ切れなのか、iPhone 6 Plusとカブるからなのか理由はわかりませんが、完全にやる気が感じられませんね。もちろん買い替えるつもりはありませんが、何にしてもiPadのようなコンテンツ消費デバイスのハードがスペックアップしても使い方が変わるわけではないのでワクワクしないんですよね。

Link » Apple – iPad Air 2

Link » Apple – iPad mini 3


Related Post » Apple iPad mini 4 Wi-Fi + Cellular

October 17, 2014 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

WIRED創刊編集長ケヴィン・ケリー「現代は人類の歴史上、かつてないほど何かを始めるのに最適な時期」

Kevin Kelly

1960~70年代のカウンターカルチャーのバイブル的存在のひとつ『Whole Earth Catalog』に関わり、雑誌『WIRED』の創刊編集長をつとめた『Kevin Kelly(ケヴィン・ケリー)』氏が、明日開催される「WIRED CONFERENCE 2014」で来日講演するようですね。合わせて掲載されていた氏のメッセージ『You Are Not Late(今からでも遅くはない)』の日本語訳をシェアしておきます。

過去30年間に私たちがネットから得たものを考えると、その豊富さは、ほとんど奇跡のようにも思える。たとえば、どこにいても友人や家族と即座につながる連絡手段、いつでも必要なときに流れてくる好みに応じたニュース、世界中の大部分の都市の拡大縮小可能な3D地図、話した音声で検索できる百科事典、ポケットサイズの装置で見られる映画、何でも翌日配達可能な仮想ストアなど、考えられる数千例の中からわずか6個を示してみても、すごいものばかりだ。

でも、でも…問題がある。インターネットに関しては、まだ何も起こっていない。インターネットは、今もなお、始まりの始まりの状態にすぎない。

もしもタイムマシンに乗り込んで30年後の未来に行ったとして、その眺望のきく地点から現在を振り返って見れば、2044年の市民生活を支える重要な製品の大部分は、2014年を過ぎるまで発明されていなかったことに気づくだろう。

Link » 今からでも遅くはない:US版『WIRED』創刊編集長ケヴィン・ケリーから、2014年の起業家たちへ « WIRED.jp


Related Post » iPad版『WIRED Magazine』

October 9, 2014 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 19 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air