Apple、『iPhone 7』と『iPhone 7 Plus』を発表

Apple iPhone 7/7 Plus

本日アップルがスペシャルイベントで、『iPhone 7』と『iPhone 7 Plus』を発表。デザインはカメラとアンテナラインを除けばほとんど前モデルから変わっていませんが、ホームボタンは物理ボタンからタッチセンサーに変更され、イヤフォンジャックが無くなりステレオスピーカーを搭載。新たにブラックモデルがラインアップに追加されました。そして防水、防塵性能を備え、FeliCa搭載でようやく日本でも「Apple Pay」に対応。クレジットカードでの買い物はもちろん、Suicaを使って電車に乗ることができるようになります。また、『iPhone 7 Plus』は広角と望遠のデュアルカメラを搭載し、2倍の光学ズームが可能。さらに一眼レフカメラのような被写体の背景をボカした写真が撮影できます。結局今回もデザインやスペックのほぼ全てが事前のリーク情報通りで驚きはありませんでしたが、大幅な進化を遂げていますね。iPhone 6sをスルーしていたので今回はアップデートするつもりですが、どちらのモデルにするか少し考えてみようと思います。


Link » iPhone 7 – Apple(日本)


Related Post » Apple、『iPhone 6s』と『iPhone 6s Plus』を発表

September 8, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

Apple、『iOS 10』『macOS Sierra』『watchOS 3』『tvOS 10』を発表

Apple WWDC 2016

アップルが本日開催した「WWDC 2016」の基調講演で、『iOS 10』『macOS Sierra』『watchOS 3』『tvOS 10』を発表。今秋に一斉にアップデートされるようですが、遂に音声アシスタントの「Siri」がサードパーティー製アプリに開放され、Macにも搭載されたので色々と捗りそうですね。また、Macの「OS X」が「macOS」という名前に変更されて他のOSと共通化されました。残念ながらウワサされていた新型MacBook Proの発表はありませんでしたが、まぁそもそも開発者向けの発表会ですからね。


Link » Apple Events – WWDC Keynote June 2016 – Apple

Link » Apple Developer


Related Post » Apple、「tvOS」搭載の新型『Apple TV』を販売開始

June 14, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

ザハ・ハディド、急逝

Zaha Hadid

建築界最大のスターの1人であるザハ・ハディドが他界した。享年65歳だった。イラク生まれで、ロンドンを拠点に活動していた彼女自身のウェブサイトによると、気管支炎の治療のため入院していたマイアミの病院で心臓発作に襲われたようだ。

新国立競技場のデザインの件では、日本でザハ・ハディド氏の建築が見られると楽しみにしていたので残念です。安らかなお眠りをお祈り申し上げます。


Link » 偉大なる建築家ザハ・ハディド、65歳の死|WIRED.jp


Related Post » 新国立競技場のザハ・ハディドのデザインが白紙に

April 1, 2016 | Categories » Art - Design | Tags » , , , , , , | No Response »


 

うめきた未来会議 MIQS 04 高城剛プレゼンテーション『2035年の世界』

3月27日に「うめきた未来会議 MIQS 04」で行われた、高城剛氏によるプレゼンテーションの模様がYouTubeにアップされていました。氏の書籍にもある『2035年の世界』をテーマに、これから社会を大きく揺るがすインターネットの延長線上にあるドローンを中心に未来を熱く語っています。先日発売された著書「空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?」に書かれている内容にも触れられていますよ。


Related Post » 2035年の世界 – 高城剛

March 28, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

ドローンレースの国際大会『World Drone Prix』、イギリスの15歳少年が優勝

British Teenager Wins Inaugural World Drone Prix

ドバイで開催されたドローンレースの国際大会『World Drone Prix』で、優勝賞金の25万ドルを手にしたのはなんとイギリスの15歳の少年。YouTubeチャンネルに優勝者の一人称視点映像が公開されていますが、操縦テクニックもさることながら、まるでゲームのような映像で臨場感がハンパないですね。これからドローンレースがどう発展していくのか目が離せません。


Link » British Teenager Wins Inaugural World Drone Prix – Newsweek Europe


Related Post » ドローンレースの国際大会『World Drone Prix』がドバイで開催

March 15, 2016 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , | No Response »


 

GENKINGが語るInstagramマーケティング

GENKING

「Googleで検索すると文字が出てくるし、(検索結果は)SEO対策されている。あとはスポンサー(広告)とかが上がってきて…ネットってリアルじゃない。Instagramは検索することで言葉より画像が表示される。

昔の若い子の楽しみって買い物やカラオケ、今はセルフィーなんですよ。SNSに写真をアップするのがライフスタイルの1つになっている。

一昔前ならGoogleで検索して化粧品のランキングを見ていたが、いまは見ません。結果にウソが多いのも若い子は知っている。自分が使っている化粧品が良くなくても、(ネットの)評価がいいと『ウソだな』と思う。Instagramは個人がやっているからウソがない」

Instagramで人気のタレント『GENKING』が、Instagramを使ったマーケティングについて語っています。モノやファッション、レストランや旅先など、FacebookやInstagramなどがキッカケで興味を持つことは多いと思いますが、InstagramがリアルでGoogle検索がウソだというこの感覚はスゴく重要だと思います。Instagramにもステマはあるし、最近とうとう広告も入り始めましたが、Google検索って本当にノイズだらけですからね。しかしすっかりオッサンとオバサンだらけになってしまったFacebookですが、若い子に人気のInstagramを買収してしっかり取り込んでいるところはさすがザッカーバーグです。ちなみにボクもInstagramで日常の出来事や旅の様子などをアップしていますのでフォローはお気軽に。


Link » Googleは使わない、SEO対策しているから——Instagram有名人のGENKINGが語った10代の「リアル」 | TechCrunch Japan


Related Post » Google、自動運転車事業を『Waymo』という独立企業にすることを発表

March 4, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

ドローンレースの国際大会『World Drone Prix』がドバイで開催

3月7日にドバイで開催されるドローンレースの国際大会『World Drone Prix』。優勝賞金は25万ドルで賞金総額はなんと100万ドル。日本でも選考会が行われたようで、3チームが出場予定だそうです。以前にマニア達によるドローンレースの動画を紹介しましたが、まさかこんな短期間でここまで発展するとは思いませんでしたね。


Link » World Drone Prix

Link » WORLD DRONE PRIX IN DUBAI 日本選考会


Related Post » ドローンレースの国際大会『World Drone Prix』、イギリスの15歳少年が優勝

March 3, 2016 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

CP+ 2016 高城剛スペシャルセミナー『“α”で世界を駆ける』

2月26日に「CP+ 2016」のソニーブースで行われた、高城剛氏によるスペシャルセミナー『“α”で世界を駆ける』の模様がYouTubeにアップされていました。年間300日旅を続ける氏が、近年愛用しているミラーレス一眼カメラ「Sony α7」シリーズで撮った写真や映像を紹介しながら自身のカメラ論を語っています。アプリケーションやジンバル、ドローンを使ったミラーレスならではの撮影メソッドは必見ですよ。


Related Post » Sony、35mmフルサイズセンサー搭載コンパクトデジタルカメラ『Sony RX1R II』を日本でも発売

February 29, 2016 | Categories » Entertainment, Technology, Travel | Tags » , , , , , , | No Response »


 

新国立競技場のデザインが隈研吾に決定

新国立競技場のデザインが隈研吾に決定

 2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場の整備で、安倍晋三首相は22日、業者2チームから提案されていた設計・施工案のうち、「木と緑のスタジアム」を主なコンセプトにしたA案で建設することになったと発表した。その後に会見した遠藤利明五輪担当相は、これまで非公表だったA案の業者は、大成建設・梓設計・建築家の隈研吾氏で構成するチームだと明らかにした。

ザハ・ハディド氏のデザインと比較してしまうとインパクトの無い地味な外観ですが、無理やり実現して疲弊するよりは良かったのかもしれませんね。


Link » 新国立競技場、接戦でA案に決定 隈研吾氏ら提案 – 朝日新聞デジタル


Related Post » 新国立競技場のザハ・ハディドのデザインが白紙に

December 24, 2015 | Categories » Art - Design, Entertainment | Tags » , , , , , , | No Response »


 

藤原ヒロシによる新しいデジタルメディア『Ring of Colour』

Talking About the Future of Digital Media

先月に藤原ヒロシ氏が立ち上げた新しいデジタルメディア『Ring of Colour』。ローンチが発表されたアップルストア表参道のトークイベントが全文書き起こしで掲載されています。車や時計、アート、食など16のカテゴリーにまつわる情報をオリジナルなセンスを持つメンバーで発信するとのことです。今のところハニカムブログのような記事がカテゴライズされているくらいで、メディアとしての新しさは全く感じられませんね。今後は旅行関連や特集記事なども発信していくそうなので、引き続きチェックしたいと思います。

2015年11月18日、アップルストア表参道にて、「デジタルメディアの未来」をテーマにしたトークイベントが開催された。登壇者は、藤原ヒロシのほか、クリエイティブディレクターの梶原由景と、エディター・ライターの榎本一生。テクノロジーが進化し、SNSの普及が進むなかで、デジタルメディアはこれからどのような変化を遂げていくのか? 今後のデジタルメディアのあり方とは? 当日のディスカッションの内容を全文書き起こしでレポートする。



Link » Talking About the Future of Digital Media : 1 / RoC Staff / Ring of Colour


Related Post » 藤原ヒロシが語る「僕とゴローズ」

December 7, 2015 | Categories » Entertainment | Tags » , , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 19 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air