うめきた未来会議 MIQS 04 高城剛プレゼンテーション『2035年の世界』

3月27日に「うめきた未来会議 MIQS 04」で行われた、高城剛氏によるプレゼンテーションの模様がYouTubeにアップされていました。氏の書籍にもある『2035年の世界』をテーマに、これから社会を大きく揺るがすインターネットの延長線上にあるドローンを中心に未来を熱く語っています。先日発売された著書「空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?」に書かれている内容にも触れられていますよ。


Related Post » 2035年の世界 – 高城剛

March 28, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? – 高城剛

空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? - 高城剛

2012年から3年半で30台を超えるドローンを所有し、映像制作やプライベートで活用しているドローンを知り尽くした高城剛氏が、実体験とともにドローンが導く未来を解き明かした一冊『空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?』が発売。ボクも昨年購入以来すっかりドローンにハマってしまい、単純に飛ばして楽しむのはもちろん、旅先では空飛ぶカメラとして空撮を楽しんでいます。ハイテクと違法行為ギリギリのストリートカルチャーの交差点にあるドローンは、パーソナルコンピュータやインターネットがそうだったように、これから巨大な産業へと発展していくんでしょうか。早速ポチりました。

2015年、どちらかというと悪い意味で世の中の注目を集めた「ドローン」。ドローンとは、無人操縦できる小型航空機です。性能は「空飛ぶスマートフォン」と言えるほど高機能に進化し、すさまじいスピードで日常生活の中に入りつつあります。
世界各国で、日本で、ドローンを使用した配送実験や実用化がはじまっています。5年先、10年先のビジネスは、「空飛ぶロボット」、ドローンなしでは考えられません。
ドローンを制する者は、世界を制することが可能になる、と言っても過言ではないのです。
そして、その覇権をめぐって、アメリカ、中国、フランスのメーカーが激しく競い合っています。ドローンの覇権を握るのは、いったいどの国なのでしょうか?なぜ、日本から世界に通用するドローンが生まれなかったのでしょう?今後、日本がドローン覇権をめぐる戦いの中で、生き残る道はあるのでしょうか?
ドローンが導く、目前に迫った未来を解き明かす注目の一冊です! !

Link » 空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか? – 高城剛


Related Post » うめきた未来会議 MIQS 04 高城剛プレゼンテーション『2035年の世界』

March 24, 2016 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , | No Response »


 

『Parrot Bebop 2』が日本で発売

Parrot Bebop 2

『Parrot』の軽量コンパクトなクアッドコプターの新モデル『Bebop 2』が日本でも発売。カメラやストレージなどに変更はありませんが、大容量バッテリーにより飛行時間は前モデルと比べて約2倍の最大25分になり、最高飛行速度も約39km/hから約60km/hになりました。デザインも前モデルがプロトタイプにしか見えなくなるほどスッキリしましたね。

Link » Parrot Bebop 2


Related Post » Parrot Bebop 2

March 23, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

ドローンレースの国際大会『World Drone Prix』、イギリスの15歳少年が優勝

British Teenager Wins Inaugural World Drone Prix

ドバイで開催されたドローンレースの国際大会『World Drone Prix』で、優勝賞金の25万ドルを手にしたのはなんとイギリスの15歳の少年。YouTubeチャンネルに優勝者の一人称視点映像が公開されていますが、操縦テクニックもさることながら、まるでゲームのような映像で臨場感がハンパないですね。これからドローンレースがどう発展していくのか目が離せません。

Link » British Teenager Wins Inaugural World Drone Prix – Newsweek Europe


Related Post » ドローンレースの国際大会『World Drone Prix』がドバイで開催

March 15, 2016 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , | No Response »


 

ドローンレースの国際大会『World Drone Prix』がドバイで開催

3月7日にドバイで開催されるドローンレースの国際大会『World Drone Prix』。優勝賞金は25万ドルで賞金総額はなんと100万ドル。日本でも選考会が行われたようで、3チームが出場予定だそうです。以前にマニア達によるドローンレースの動画を紹介しましたが、まさかこんな短期間でここまで発展するとは思いませんでしたね。

Link » World Drone Prix

Link » WORLD DRONE PRIX IN DUBAI 日本選考会


Related Post » ドローンレースの国際大会『World Drone Prix』、イギリスの15歳少年が優勝

March 3, 2016 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

DJI Phantom 4

DJI Phantom 4

ドローンのリーディングカンパニーであるDJIが『Phantom』シリーズの新モデルを発表。本体、ジンバル、カメラとさらにスッキリしたデザインになりましたね。カメラは4Kで30FPS、フルHDで120FPSの動画撮影が可能になり、最大フライト時間は約28分になりました。また、搭載されたセンサーによって障害物を回避する機能や、動く被写体を認識して自動追尾する機能を新たに搭載。価格は189,000円で、現在オフィシャルストアで先行発売中。

Link » DJI Phantom 4


Related Post » DJI、空撮ドローンの新モデル『Phantom 3 Professional / Advanced』を発表

March 2, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

愛用カメラグッズ

Sony α7R

昔からデジタルガジェットを選ぶ時にはコンパクトで気軽に持ち運びできることを重要視してきました。カメラもミラーレスカメラの登場により大きくてかさばる一眼レフを使うのをやめ、iPhoneのカメラの進化によってここ数年ですっかりコンデジも使わなくなりました。今ではもう毎日持ち歩くカメラはiPhoneだけになりましたが、ちょっとした遠出や旅先では写真をできるだけ高画質で残しておきたいのでカメラを必ず持って行きます。とは言えプロのフォトグラファーではありませんので、あくまでグッとくる瞬間やゴキゲンな日常を切り取りたいだけですけどね。ということでそんなボクが現在愛用しているカメラグッズを紹介します。

Read More »


Related Post » 愛用カメラグッズ 2017

February 29, 2016 | Categories » Column, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

CP+ 2016 高城剛スペシャルセミナー『“α”で世界を駆ける』

2月26日に「CP+ 2016」のソニーブースで行われた、高城剛氏によるスペシャルセミナー『“α”で世界を駆ける』の模様がYouTubeにアップされていました。年間300日旅を続ける氏が、近年愛用しているミラーレス一眼カメラ「Sony α7」シリーズで撮った写真や映像を紹介しながら自身のカメラ論を語っています。アプリケーションやジンバル、ドローンを使ったミラーレスならではの撮影メソッドは必見ですよ。


Related Post » Sony、35mmフルサイズセンサー搭載コンパクトデジタルカメラ『Sony RX1R II』を日本でも発売

February 29, 2016 | Categories » Entertainment, Technology, Travel | Tags » , , , , , , | No Response »


 

『DJI Phantom 3 Advanced』を使ってみた

DJI Phantom 3 Advanced

先日『DJI Phantom 3 Advanced』を購入しました。理由はやっぱり空撮ドローンのデファクトスタンダードを使ってみたかったのと、コントローラーを使ってドローンをもっと直感的で正確に制御したいと思ったからです。上位モデルの「Professional」ではなく『Advanced』を選んだのは、現在ボクは扱いやすいこともありフルHD動画を60fpsで撮ることがほとんどなので、価格的にもバランスが良いと感じました。早速某所で飛行させてきましたが、機体の安定性、コントローラーの操作性、アプリの完成度と、全ての面において本当によくできていて、これはもう空飛ぶカメラですね。1つ不満を上げるとするなら機体がデカく持ち運びに不便なところくらいです。早く旅先に持ち出して空撮を楽しみたいですね。

現在下位モデルの「Standard」であれば予備バッテリー付きで72,000円で買うことができてしまいます。上位モデルと比べてもちろん性能は劣りますが、この完成度のドローンがこんな低価格で手に入るなんて本当に驚きです。最近の中国企業が作る製品クオリティの高さには目を見張るものがありますね。

Link » DJI Phantom 3 Advanced


Related Post » DJI、空撮ドローンの新モデル『Phantom 3 Professional / Advanced』を発表

February 8, 2016 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

GoPro、開発中のドローン『Karma』で撮影した4K映像を公開

GoProが、2016年発売予定のドローン『Karma』で撮影した4K映像を公開。36秒のところでスキーヤーのゴーグルにぼんやりと白いドローンが映り込んでいますが、さすがにこれだけじゃよくわかりませんね。中国のコピー企業などの影響による大幅な売上減少で大変ですが、もう少しがんばって欲しいところです。

Link » GoPro Karmaドローン


Related Post » GoPro HERO+

February 5, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 9 Next »

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark