横浜DeNAベイスターズの試合でドローン100機の編隊飛行によるイルミネーション

『Sky Magic』が横浜DeNAベイスターズの試合終了後に、LEDで発光したドローン100機の編隊飛行によるイルミネーションを披露。海外ではドローンを使った演出が増えてきましたが、日本でもこれから花火のようにエンターテイメントとして一般的になっていくんでしょうね。


Link » SKYMAGIC | Drone Light Shows | Performance Drones


Related Post » MicroAd、高城剛とドローンを使って空間をデザインする『Sky Magic』を発表

August 9, 2019 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

スマートフォン用高性能コンバージョンレンズ『Moment』からDJI Mavic 2用アナモルフィックレンズが新登場

Moment Air

レンズ設計のプロによるスマートフォン用高性能コンバージョンレンズでお馴染み『Moment』から、空撮ドローン「DJI Mavic 2」を映画制作用カメラのようにするアナモルフィックレンズ『Moment Air』が登場。

アナモルフィックレンズとは、縦長で撮影して編集時や再生時に伸長させることで、映画で使われる横長のシネマスコープ映像が撮れる特殊なレンズです。その他に、レンズをマウントするためのアダプター、NDフィルター5個セットおよびCPLフィルター1個、Momentレンズと互換性のある新型スマートフォンケースも用意されています。

現在「Kickstarter」で資金を調達中で、11月出荷予定。ドローンでの空撮がさらに楽しくなりますね。


Link » Moment Air: Anamorphic Lens, Filters, & Cases for Drones by Moment — Kickstarter


Related Post » スマートフォン用高性能コンバージョンレンズ『Moment』からアナモルフィックレンズが新登場

July 12, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

Amazon、商品をドローンで30分以内に届ける『Prime Air』を遂に開始

アマゾンが、注文後30分以内にドローンで商品を届けるサービス『Prime Air』を遂に開始すると発表。配送距離は約24km以内で、重さ約2.3kg以内の荷物を配達可能。

また、新型ドローンは6つのプロペラを搭載し、ヘリコプターのように垂直離着陸を行い、垂直モードから飛行モードへと移行するハイブリッドタイプになっています。

サービスエリアはまだ明らかにされていませんが、数年前からテスト配達を行っていたイギリスとアメリカで数ヶ月以内に開始すると思われます。残念ながら日本で使えるようになるのは当分先になりそうですね。


Link » A drone program taking flight


Related Post » Amazon、商品をドローンで30分以内に届ける『Prime Air』の新型ドローンを公開

June 7, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

ベストガジェット 2018

Best Gadgets 2018

2018年も残り僅かになって来ました。今年もいくつかの素晴らしいガジェットとたくさんのガラクタが発表されましたが、その中から日々の生活を便利で豊かにしてくれたものをセレクトしてみました。ということで今年も恒例のINST的ベストガジェットを発表したいと思います。

Read More »


Related Post » 『Devialet』のワイヤレススピーカーにコンパクトモデル『Phantom Reactor』が登場

December 28, 2018 | Categories » Column, Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

折りたたみ式自撮りドローンの新型『Hover 2』

Zero Zero Robotics Hover 2

中国のスタートアップ『Zero Zero Robotics』による折りたたみ式自撮りドローンの新型『Hover 2』が「Kickstarter」に登場。重量は490gで、アームを折りたたむとノートサイズになるのでコンパクトに持ち運ぶことができます。

カメラには2軸ジンバルを搭載し、4K動画と1,200万画素の静止画撮影が可能。前モデル同様に電源を入れて空中で手を離すとその場でホバリングを始め、ユーザーを自動的に認識して後を追いかけて撮影します。スマートフォン用アプリから様々な自動撮影モードを使ったり、手動でコントロールすることも可能です。

バッテリーの駆動時間は23分で、操作可能距離は100mですが、手のひらサイズの液晶ディスプレイ付きコントローラーを使って片手で操作したり、ゲームパッドのようなコントローラーを使うことで5kmまで拡大させることが可能。

日本の航空法だと規制対象外になるのは重量200g未満なので、結局どこでも空撮を楽めるというわけにはいかないのが残念です。現在ボクは小型折りたたみ式空撮ドローン「DJI Mavic Air」を愛用していますが、性能とサイズのバランスが素晴らしく、今ドローンを買うなら間違いなくこれだと思いますね。


Link » Hover 2 – The 4K Drone that Flies Itself by Zero Zero Robotics — Kickstarter


Related Post » 折りたたみ式自撮りドローン『Hover Camera Passport』が日本で発売

November 19, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

DJI、折りたたみ式空撮ドローンの新モデル『Mavic 2 Pro』『Mavic 2 Zoom』を発表

DJI Mavic 2 Pro/Zoom

DJIが、折りたたみ式空撮ドローンの新モデル『Mavic 2 Pro』と『Mavic 2 Zoom』を発表。『Mavic 2』シリーズは、前モデルのデザインを継承しながら、新しいジンバルスタビライザー、ハイパーラプス、アクティブトラックなどのインテリジェント機能を搭載。

『Mavic 2 Pro』は、10-bitカラープロファイルに対応した有効約2,000万画素の1インチセンサーを採用した、ハッセルブラッドのカメラを搭載。レンズは35mm判換算28mmで、絞りはF2.8 – F11の範囲で調整可能。

『Mavic 2 Zoom』は、有効約1,200万画素の1/2.3インチセンサーを採用した、35mm判換算24-48mm相当のズームレンズを搭載。デジタルズームと合わせると最大4倍となる96mm相当の中望遠を実現。また、クイックショットに新しく追加された「ドリーズーム」を使うことで、飛行方向と逆方向にズームすることによって背景だけが近づいてくるような撮影ができます。

サイズはどちらも共通で、アームとプロペラを折りたたむと高さ84mm、幅91mm、奥行き214mmと片手で簡単に持ち運べるサイズになり、コントローラーもスティックが着脱式になってさらにコンパクトに持ち運べるようになりました。

価格は『Mavic 2 Pro』 が189,000円、『Mavic 2 Zoom』が162,000円。前モデルの完成度も高かったですが、『Mavic 2』シリーズは全ての面においてさらにブラッシュアップされていて、空飛ぶカメラとして順当な進化を遂げていますね。


Link » DJI Mavic 2 Pro

Link » DJI Mavic 2 Zoom


Related Post » 小型折りたたみ式空撮ドローン『DJI Mavic Air』を飛ばしてみた

August 24, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

必携トラベルグッズ 2018

必携トラベルグッズ 2018

夏期休暇を利用してギリシャの島々に遊びに行って来ました。サントリーニ島は白い街並みと青いエーゲ海のコントラストが本当に美しく、ザキントス島の断崖絶壁に囲まれたナヴァイオビーチは海の美しさはもちろんのこと、ビーチには沈没船が打ち上がっていてインパクトがスゴかったですね。旅の様子はTwitterInstagramの方にアップしていますのでフォローはお気軽に。

今までに何度かボクが旅先に必ず持って行くトラベルグッズを紹介していますが、今回もアップデートしたモノをいくつかまとめてみました。以前にポストした毎日必ず持ち歩いているモノと合わせてチェックしてみてください。

Read More »


Related Post » 手のひらサイズに収納できるシリコン製のシュノーケル『Mares Snorkel @』

June 25, 2018 | Categories » Column, Entertainment, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

Parrot、小型折りたたみ式空撮ドローン『Anafi』を発表

Parrot Anafi

『Parrot』が、小型折りたたみ式空撮ドローン『Anafi』を発表。重量は320gで、アームを折りたたむことでコンパクトに持ち運ぶことができます。

カメラには180°回転ジンバルを搭載し、2,100万画素の静止画撮影と4K/HDRの動画撮影、最大2.8倍のロスレスズームが可能。最大フライト時間は約25分、操作可能距離は最大4kmでHDビデオストリーミングが可能です。

操作はゲームパッドのようなコントローラーにアプリをインストールしたスマートフォンを取り付けて行い、搭載された人工知能によって様々な自動飛行モードを利用した撮影が楽しめます。

価格は700ユーロで、7月2日から販売開始。てっきりドローン事業から撤退したと思っていたので、最先端の機能を備えて再び帰ってくるとは驚きましたね。


Link » ANAFI | Parrot Store Official


Related Post » Parrot Bebop 2 Power

June 7, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

タイム誌、Intelのドローン958機の編隊飛行によるイルミネーションで表紙デザインを再現

TIME Special Report: The Drone Age

アメリカのタイム誌の最新号の表紙が、LEDで発光したIntelのドローン958機の編隊飛行によるイルミネーションで、タイム誌の表紙デザインを再現した写真になっています。これはおもしろいですね。YouTubeでメイキング映像を見ることができますよ。


Link » TIME Special Report: The Drone Age | TIME


Related Post » カーボンファイバー製紙飛行機型ドローン『Carbon Flyer』

June 4, 2018 | Categories » Art - Design, Entertainment, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

重さわずか80gの小型ドローン『Ryze Tech Tello』を飛ばしてみた

Ryze Tech Tello

『Ryze Technology』がDJIと共同開発した重さわずか80gの小型ドローン『Tello』がようやく届いたので、早速週末の休みに飛ばして遊んできました。

500万画素の静止画撮影と720pの動画撮影が可能で、スマートフォンからWi-Fiで接続して操作することができます。手のひらへの着陸が可能で、ワンタッチフライト機能「EZ Shot」を搭載し、360度撮影や、被写体を捉えたまま後方に上昇しながら撮影したり、被写体を中心に旋回しながらの撮影などが簡単にできます。飛行時間は13分で、操作可能距離は100mですが、重量が200g未満で改正航空法による規制の対象外になるため、どこでもちょっとした空撮や記念撮影を楽しむことができます。

iPhoneだけで簡単に操作ができるので、本当に気軽に飛ばせるのは素晴らしいです。プロペラを取り外せばアウターなどのポケットにも余裕で収まるので、手ぶらで身軽に持ち運ぶことができます。ただ、やはりカメラの画質はおもちゃレベルで、静止画はスマートフォンの画面で楽しむならギリギリ許容範囲。動画は遅延とノイズが多くてかなりクオリティが低いので、撮影機能はあくまでオマケ程度に考えた方がいいと思います。

とは言えどこでも飛ばせるというのはやはり魅力なので、法規制がある地域でも飛ばせる小型機として「DJI Mavic Air」と使い分けたいと思います。


Link » Ryze Tech Tello


Related Post » 重さわずか80gの小型ドローン『Ryze Tech Tello』が発売

April 9, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 11 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things
2019 Edition

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air