Comply イヤホンチップ Ts-400

Comply Ts-400

今までに何度か紹介しているコンプライのポリウレタン製イヤホンチップ。遮音性と装着感が高まり、低音もしっかり出るようになるので長年愛用しています。現在愛用している完全ワイヤレスイヤフォン「Earin」には『Ts-400』が標準装備されているので定期的に交換しながら使っていますが、様々なイヤフォンに合うようにサイズは細かく用意されていますよ。


Link » Comply イヤホンチップ Ts-400


Related Post » Comply イヤホンチップ Tx-200

July 6, 2016 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Comply イヤホンチップ Tx-200

Comply Tx200

今までに何度か紹介しているコンプライのポリウレタン製イヤホンチップ。遮音性と装着感が高まり、低音もしっかり出るようになるので長年愛用しています。現在愛用しているカナル型イヤホン「Sony MDR-EX800ST」には『Tx-200』を組み合わせて定期的に交換しながら使っていますが、様々なイヤホンに合うようにサイズは細かく用意されていますよ。

Link » Comply イヤホンチップ Tx-200


Related Post » Comply イヤホンチップ Ts-400

October 21, 2014 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

『Sony MDR-EX800ST』を普段使い用にカスタマイズ

Sony MDR-EX800ST

高城剛氏の新著「Life Packing」でカナル型イヤホン『Sony MDR-EX800ST』が紹介されていましたが、ボクもここ数年ずっと愛用していて、イヤホンはもうiPhoneに付属してくるものを除けばこれ一つだけです。イヤチップはコンプライの『Tx-200』に交換していて、こうすることで遮音性と装着感が高まり、低音もしっかり出るようになるので気に入っています。しかしこのイヤホンはスタジオモデルということもあってケーブルがかなり長めに作られているので、普段使いにはちょっと使いづらいところがあります。そこでボクがオススメしたいのはケーブルを上位モデルの「MDR-EX1000」のものにリケーブルするというカスタム。

ケーブル自体に互換性があるため加工する必要も無く、スピーカーの根本部分を回せば取り外すことができるので、簡単に交換することができます。外見上の違いは、『MDR-EX800ST』のケーブルとスピーカーの接続部分にチラっと見える金色の金属製パーツは、「MDR-EX1000」のケーブルでは黒いプラスチック製になっています。やはり『MDR-EX800ST』の方はプロ向けなだけあって耐久性を重視しているのかと思ったんですが、逆に「MDR-EX1000」のプラグは金属製になっていてたりとあまり関係無いのかもしれません。長さは通常の1.2mに加えて短めの0.6mも用意されているので、Bluetoothレシーバーなどで使いたい場合もバッチリだと思います。

肝心の音質の方にも微妙に変化がありますが、いかにもモニター用という感じの味気のない無機質な音質が柔らかくなるので聴き疲れしづらくなります。ですので使い勝手を考えても普段使いには悪くないどころか、むしろ最適な仕様になるんじゃないかという気がします。モニター用途で使いたい場合にはケーブルを交換すれば良いだけなので、ボクは使い分けて楽しんでいます。『MDR-EX800ST』を買ったら是非試してみて欲しいですね。


Sony MDR-800ST
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B00……/ref=nosim

Comply Tx-200
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B00……/ref=nosim

Sony MDR-EX1000用交換ケーブル RK-EX1000LP 1.2m
http://www.soundhouse.co.jp/sh……RKEX1000LP

Sony MDR-EX1000用交換ケーブル RK-EX1000LP 0.6m
http://www.soundhouse.co.jp/sh……RKEX1000SP


Related Post » Sony MDR-EX31BN

November 22, 2012 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 

愛用オーディオシステム – モバイルDJ篇

MacBook Pro with Retina Display

DJは学生の頃にテクニクスのターンテーブルとミキサーを手に入れて以来、社会人となった今でも趣味として続けています。たまにプライベートのちょっとしたパーティーやイベントなんかでDJをするんですが、クラブでは無い普通のお店なんかだとターンテーブルやミキサーが置いていないこともしばしば。

ということで今回はそんな環境でボクがDJする時に愛用しているシステムを紹介します。

Read More »


Related Post » 『Sony MDR-EX800ST』を普段使い用にカスタマイズ

July 28, 2012 | Categories » Column, Recommend, Technology, Thing | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 


Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things
2019 Edition

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air