G-Shock DW-5600BB-1JF

G-Shock DW-5600BB-1JF

G-Shockの定番であるDW-5600シリーズに、デジタル表示部分以外は全て黒というフルブラックモデルが登場。もう黒好きのボクのために作ってくれたのかと思っちゃうくらいのブラックっぷり。未だに使い続けてる「スピードモデル」から買い替えることになりそうです。

http://www.amazon.co.jp/gp/pro……B007EGYEA0


Related Post » Bluetooth対応G-Shock

March 3, 2012 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

UCS 10th Anniversary G-Shock

UCS 10th Anniversary G-Shock

今回は2007年の6周年記念モデルのリリース以降、毎年コラボレーションを続けてきたCASIOのG-SHOCK DW-5600をベースに、宇野薫と親交の深いfragment designにデザイン協力を得たスペシャルモデル。モノトーンカラーを基調としたミニマルなデザインで、フェースにはfragment designのロゴ、バックパネルにはUCSロゴと漢字で「十周年」の刻印が刻まれている。

ミニマルなフェイスでいいですね。

http://www.honeyee.com/news/fa……11/003547/


Related Post » Bluetooth対応G-Shock

October 19, 2011 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Casio × mastermind JAPAN × Ron Herman Exilim TR100

Casio x mastermind JAPAN x Ron Herman Exilim TR100

可変フレームがユニークなカシオの『Exilim TR100』に、『mastermind JAPAN』と『Ron Herman』とコラボしたモデルが登場。紹介動画も良い感じです。

http://www.freshnessmag.com/20……g-project/


Related Post » mastermind JAPAN × STRICT-G PG 1/60 RX-78-2 Gundam

September 21, 2011 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Ciaopanic TOKYO LAB. #002 G-Shock

Ciaopanic TOKYO LAB. 002 G-Shock

“Ciaopanic TOKYO LAB.”では“LAGGAGE LABEL”に続きテーマカラーの白を最もベーシックなモデルDW-5600でフィーチャー。 数々のブランドのコラボでも引く手あまたのモデルですが、敢えてロゴは目立たせないなどブランド色を消し、白という色の持つスタイリッシュさを最大限に表現。そのため文字盤にも黒を一切使わずリデザインし、まるで白いブレスレットをしているような印象を与える完全別注となっております。

男っぽいG-Shockもオールホワイトになるとかわいいですね。

http://zozo.jp/news/20110401_4……9189.html#


Related Post » Bluetooth対応G-Shock

April 9, 2011 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

Bluetooth対応G-Shock

Bluetooth G-Shock

カシオ計算機が、Bluetoothを腕時計に搭載した。それ自体は話題になるほどのことではないが、エネルギー消費量の少ない『Bluetooth 4.0』が採用されているため、他の腕時計と同じようにコイン型電池1枚で2年間動作する。

(中略)大きな特徴は、携帯電話の時刻と同期できることだ。携帯電話はネットワーク・タイム・サーバーと時刻を同期するため、このG-SHOCKは常に正確な時刻を刻むようになる。

また、着信があったことやSMSやメールを受信したことがG-SHOCKに通知されるほか、携帯電話をなくしても、G-SHOCKから携帯電話のアラームやバイブレーションを起動できる。

携帯電話をマナーモードにしてバッグの中にしまっている時なんかには便利かもしれませんね。マイクやスピーカーはついていないのかな?

http://wiredvision.jp/news/201……32519.html


Related Post » Ciaopanic TOKYO LAB. #002 G-Shock

March 25, 2011 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

『Mil-Shock』お手軽DIY

Mil-Shock

「G-Shock」の軍用仕様モデルと言われる通称『Mil-Shock』。ざっくり言ってしまえば「DW-5600」のウレタンベルトがミリタリーナイロンベルトになっているモデルです。一般発売はされていないためマニアックなユーザーたちはDIYしてナイロンベルトを取り付けられるようにしたりしていますが、面倒だって人にはもっと手軽な方法があります。それはカシオ純正の「先還カバー」なるパーツを取り付けてしまえば良いんです。あとはMARATACでもNATOベルトでも好みのミリタリーナイロンベルトを選ぶだけ。フィット感が良いのはもちろんのこと、その日の気分で簡単にベルトを取り替えられるので楽しいですよ。BAMLETのナイロンベルトのパーツを流用なんて方法もあります。是非お試しあれ。

カシオ製純正部品 G-SHOCK用先還カバー
http://store.shopping.yahoo.co……43710.html

MARATAC MIL US
http://item.rakuten.co.jp/chro……h_link_txt

NATO軍G10
http://item.rakuten.co.jp/chro……_urltxt_pc

BAMLETナイロンベルト
http://item.rakuten.co.jp/cybe……_urltxt_pc


Related Post » Bluetooth対応G-Shock

December 17, 2010 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Takashi Murakami x Casio G-Shock Frogman

今回、僕が手がけたタイムマシン。G-SHOCK FROGMAN。真っ赤なケースの中に、僕のスタジオの中のクーラーが効きすぎてて、コンピュータのファンのノイズに満ちた東京の今を封じ込めたよ。未来の君に届いて欲しい。

村上隆氏デザインの特製専用ケースに入って、限定300本のシリアルナンバー入り。お値段税込315,000円。

http://shop.tfm.co.jp/murakami/


Related Post » Takashi Murakami Exhibition at the Château de Versailles

July 30, 2010 | Categories » Art - Design, Technology | Tags » , , | No Response »


 


 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark