NEXTRAVELER Vol.5 ブルックリン – 高城剛

NEXTRAVELER Vol.5 ブルックリン – 高城剛

高城センセによる旅行ガイドブックシリーズ『NEXTRAVELER Vol.5 ブルックリン』が発売。日本でもお馴染みのチョコレートブランド「マスト・ブラザーズ」、レストラン「ダイナー」、「ワイス・ホテル」などはもちろん、氏ならではのスポットやトピックがたくさん紹介されていて楽しめました。ここ数年海外旅行は気軽に行けるアジアばかりだったので、これを読んだら遊びに行きたくてウズウズしてきました。

かつて銃声が聞こえない夜は一夜としてなかったブルックリン――。 バブル終焉に差し掛かった
「新しいブルックリン」の“今”を切り取る第5弾!
それから25年経ち、マンハッタンからの移民が増え、
ライフスタイルも文化も経済も大きく様変わりした
「新しいブルックリン」が、今また新たな局面を迎えている。
高城氏がバブルが弾ける寸前に見た、真実のブルックリンの姿とは!?



Link » NEXTRAVELER Vol.5 ブルックリン – 高城剛


Related Post » NEXTRAVELER Sri Lanka – 高城剛

August 24, 2015 | Categories » Entertainment, Travel | Tags » , , | No Response »


 

リー・クアンユー、世界を語る

リー・クアンユー、世界を語る

建国50周年を迎えるシンガポールへ行くのを機会に読んだ、シンガポール建国の父リー・クアンユーの発言をまとめた一冊『リー・クアンユー、世界を語る』。長年シンガポールは「死刑のあるディズニーランド」や「明るい北朝鮮」とまで揶揄されていますが、リー・クアンユー氏は南国の何もなかったジャングルを、独裁政権下ながらわずか数十年で世界有数の都市国家に育てた人物です。シンガポールへ行くのは初めてではありませんが、本書を読んでから行くと多様性から生まれるパワーや、隣国であるマレーシアとの大きな違いをより実感することができてオススメです。


Link » リー・クアンユー、世界を語る

Link » リー・クアンユー、世界を語る 完全版(Kindle版)


Related Post » NEXTRAVELER 世界で暮らす 移住ガイド 2014 – 高城剛

August 17, 2015 | Categories » Entertainment, Travel | Tags » , , , , | No Response »


 

女性フォトグラファーによる女性サーファー達を撮影した写真集『Washed Elegance』

Washed Elegance Book

オーストラリアの女性フォトグラファー『Cait Miers』による、女性サーファー達を撮影した写真集『Washed Elegance』。女性だからこそ撮れる優美で新鮮な写真は眺めているだけで癒されますね。ところどころに挿入された手書きのイラストやテキストもかわいらしい。気になった方は是非Instagramをチェックしてみてください。


Link » Washed Elegance Book — Cait Miers Photography


Related Post » David LaChapelle × Lady Gaga × Kanye West – Gaga Book

August 3, 2015 | Categories » Art - Design | Tags » , , , , | No Response »


 

『Foster Huntington』が建てたツリーハウスの完成までを撮影した写真集と映像

先日発売されたクーリエ・ジャポンでも記事になっていた、『Foster Huntington(フォスター・ハンティントン)』氏が建てたツリーハウスの完成までを撮影した写真集とショートムービー。いらないモノや家を手放してサーフィンを楽しみながらバンで暮らしていましたが、昨年の秋からツリーハウスで暮らし始めたそうです。完成までに数ヶ月かかったようですが、作業の合間に友人達とスケボーをしたり、川で遊んだりとメチャクチャ楽しそう。ツリーハウスは寝室と仕事場が階段と吊り橋で結んであり、両方ともシンプルなインテリアに薪ストーブを備えていて快適そうですね。まさに現代版ヘンリー・デイヴィッド・ソローといったところでしょうか。たくさんのモノを持つことや経済的な豊かさと、人生を楽しむことは別なんだと改めて気づかされます。


Link » The Cinder Cone

Link » The Cinder Cone Build Book


Related Post » サーフィンを楽しみながらバンで暮らして「Van Life」と「The Burning House」を運営する『Foster Huntington』のライフスタイル

July 27, 2015 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

人生を変える南の島々。ヨーロッパ編 – 高城剛

人生を変える南の島々。ヨーロッパ編 - 高城剛

現在世界中の南の島をまわっている高城センセによる南の島旅行ガイドブック『人生を変える南の島々。 ヨーロッパ編』が発売。本書はヨーロッパに点在する80以上の南の島々を、氏が自らの資金で全てまわり、全ての写真を撮り下ろし、その中から独断と偏見で選んだ島をリストアップ。さらに旅行代理店や航空会社のタイアップを全て断り、行かないとわからないことが正直に書かれていて、中には政府観光局から「できれば書かないでほしい」と言われた内容もあるそうです。これは楽しみですね。7月21日発売。夏休みの予定が決まってない方も今ならまだ間に合いますよ。


Link » 人生を変える南の島々。ヨーロッパ編 – 高城剛


Related Post » 人生を変える南の島々。日本編 – 高城剛

July 10, 2015 | Categories » Entertainment, Recommend, Travel | Tags » , | No Response »


 

たった3泊4日で行ける世界の絶景・楽園ガイド

たった3泊4日で行ける世界の絶景・楽園ガイド

以前に必携トラベルグッズでも紹介した旅行ガイドブック『たった3泊4日で行ける世界の絶景・楽園ガイド』。「仕事が忙しくても海外旅行に行く」を実践している旅のプロが選んだ、2泊や3泊でも楽しめる絶景や楽園への旅を多くのカラー写真とともに紹介。仕事帰りに空港に寄って、翌日には南国の楽園や絶景の遺跡に立つ。そんなフレキシブルな旅のスタイルが提案されています。休日はLCCとハイテクガジェットを使って気軽に海外へ行って遊ぶ。これこそ21世紀の新しいトラベルスタイルなんだと思いますね。


Link » たった3泊4日で行ける世界の絶景・楽園ガイド


Related Post » 必携トラベルグッズ 2015 – 南の島篇

June 30, 2015 | Categories » Entertainment, Travel | Tags » , | No Response »


 

groovisions 100 tools – グルーヴィジョンズの道具大全

groovisions 100 tools - グルーヴィジョンズの道具大全

デザインスタジオ『groovisions(グルーヴィジョンズ)』が選んだ100の道具をまとめた一冊『groovisions 100 tools – グルーヴィジョンズの道具大全』が発売。1ブランド1品目というルールでセレクトされた100アイテムが、Mountain、Indoor、City、Ride、Desktopという5つのジャンルで分類されて紹介されています。どれも普遍的な名品ばかりですが、代表である伊藤弘氏がアウトドアフリークということもありアウトドアギアが多めになっていてツボですね。デザインスタジオらしい鋭い視点のアイテム解説は読み応えアリです。

本来、道具とはあくまでも手段であり、それ自体が目的ではありません。しかし、そうした目的を達成するための過程そのもの、そこで使われている道具そのものが面白いこともまた事実です。そして、道具とはイコール機能であり、本質的に装飾とは異なります。それ故にこの本では、一部の例外を除いて、機能的でシンプル、あわよくばデザインも優れた、そんなアイテムが集められています。



Link » groovisions 100 tools – グルーヴィジョンズの道具大全


Related Post » Tools – Real Stuff For Future Classics

June 26, 2015 | Categories » Entertainment, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , | No Response »


 

「幸せをお金で買う」5つの授業 – HAPPY MONEY

「幸せをお金で買う」5つの授業 - HAPPY MONEY

先日開催された高城センセのトークライブでも紹介されていた一冊『「幸せをお金で買う」5つの授業 – HAPPY MONEY』。読んだのは昨年初めですがこの機に紹介したいと思います。収入と幸福感は比例しない、幸せはお金で買えないと昔から言われていますが、では今までとは違ったお金の使い方をすればどうなるのか。ハーバード大学の『Michael Norton(マイケル・ノートン)』博士と、ブリティッシュコロンビア大学の『Elizabeth Dunn(エリザベス・ダン)』博士が、幸福感を得られる5つのお金の使い方を身近な事例を通してわかりやすく解説しています。

その中の1つが「経験を買う」というもので、洋服や電子機器、家などの物質的なモノを買うよりも、旅行やライブ、食事などの経験にお金を使った方が幸福になり、さらにそれらは計画を立てて楽しい想像するだけでも幸福感を得られるそうです。確かに形あるモノはいつか壊れるし、手に入れても満足感は薄れてすぐにまた違うモノが欲しくなってしまいますが、経験は思い出としてずっと残るし、自分自身の知識やアイデンティティになっていきますからね。

ボクも数年前からモノを所有することよりも、情報や知識、体験や経験などへと消費がすっかりシフトしました。もちろん新しいモノも買っていますが、必要以上にモノを所有しないようにコンパクトで身軽な生活を心がけています。たくさんのモノを所有することや経済的な豊かさが、幸福感に直結しないことは今の日本を見ても明らかです。人生を豊かに楽しく生きるために、ボクらはもっと経験にお金を使うべきなんだと思いますね。


Link » 「幸せをお金で買う」5つの授業 – HAPPY MONEY

Link » 「幸せをお金で買う」5つの授業 – HAPPY MONEY(Kindle版)


Related Post » 21世紀の新しいシンプルライフ 2016

June 3, 2015 | Categories » Entertainment, Life, Recommend, Travel | Tags » , , , , , | No Response »


 

BRUTUS No. 801 – 真似できない仕事術 3

BRUTUS No. 801 – 真似できない仕事術 3

欲しい情報を誰でも簡単に手に入れられる時代。氾濫するインフォメーションに溺れることなく、良質な情報ソースを必要なだけ手にしたい。さまざまな働き方に迫る「真似できない仕事術」シリーズ第3弾は“情報の扱い方”にフォーカスします。優れた仕事人たちが、試行錯誤の末に編み出した創意溢れる情報術の数々!

様々なジャンルの著名人が登場していますが、その中でも高城剛氏や水口哲也氏らを教え子に持つことでも知られる武邑光裕先生の情報術は必読ですね。人との情報交換、感度と直感、シェアやアクセスできない情報、外に出て探す、プッシュではなくプル、フィルタリングとエディット、遮断とリセットと、わずか2ページのインタビューですが、ネットに常時接続された情報過多時代において重要なことが全て凝縮されているんじゃないでしょうか。

ボクはここ数年「情報ダイエット」を実践していて、新聞は読まないし、テレビも見ないし、インターネットを使った情報収集も今では1日30分以下だし、FaceBookもやっていません。さらに旅先や自然の中に身を置いている時は、日々摂取している情報をシャットアウトしています。どこかのタイミングでボクなりの情報術をまとめてみたいですね。


Link » BRUTUS No. 801 – 真似できない仕事術 3


Related Post » タスクに費やした時間を管理できる『Toggl』

May 19, 2015 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , , , , , , | No Response »


 


 « Prev 1 4 5 6 7 8 9 10 21 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air