左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Erato Apollo 7s』

Erato Apollo 7s

『Erato』から、左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォンの新モデル『Apollo 7s』が発売。耳栓サイズの重量わずか4gの本体に、通話の応答や音楽操作などが可能なマイクとボタンを搭載。連続再生時間の最大約3時間、コーデックは高音質な「AAC」と「aptX」に対応などの基本性能はそのままに、新たに3Dサラウンド機能を搭載し、音像定位感が向上して音が立体感をもって聴こえるとのこと。カラーバリエーションはブラック、グレー、シルバー、ローズゴールドの4色。

前モデルは「AirPods」を手に入れる前にしばらく使っていましたが、サイズからは想像もつかないほどパワフルなサウンドで完成度も高かったので、高音質を求めるなら左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォンでは現状ベストだと思いますね。

Link » Erato Apollo 7s


Related Post » 左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Erato Apollo7』

June 9, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Devialet Phantom

Devialet Phantom

フランスのオーディオメーカー『Devialet(デヴィアレ)』によるフルレンジパワードスピーカー『Phantom』。直径30センチほどの大きさで白が基調の曲線的な美しいデザインですが、壁を振動させることによって同サイズのスピーカーの20倍の圧力を生じることができ、ボディからは想像できない圧倒的な重低音とクリアな音質を実現。ハイエンドモデルは最大出力4500W、音圧レベル108dBと驚異的なスペックになっています。入力端子はEthernetケーブルとオプティカル、ワイヤレス接続はBluetoothとWi-Fiに対応し、さらにAirPlayやSpotify Connectで接続することも可能。価格はスタンダードモデルが1,999ドル、ミドルレンジモデル『Silver』が2,390ドル、ハイエンドモデル『Gold』が2,990ドルとかなり高価になっています。現在高城剛氏も愛用しているとのことで、友人宅やホームパーティーに持ち込んで楽しんでいるそうですよ。海外のアップルストアでは販売されているようなので、是非日本でも取り扱って欲しいですね。

Link » Phantom – Discover


Related Post » DJI Phantom 2

May 29, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

B&O Play BeoPlay P2

B&O Play BeoPlay P2

『Bang & Olufsen』のカジュアルブランドである『B&O Play』から、コンパクトなポータブルBluetoothスピーカー『BeoPlay P2』が登場。音楽を360度全方位から楽しむことができ、マイク内蔵でハンズフリー通話に対応。バッテリー搭載で最大10時間のワイヤレス再生することができ、充電はUSB-Cポートから可能。3.5mmステレオミニジャックを搭載しているので、Bluetooth接続に対応していない機器も接続することができます。税込価格19,900円で、カラーはブラック、ロイヤルブルー、サンドストーンの3色。レザーストラップがカジュアルでかわいらしい。

Link » B&O Play BeoPlay P2


Related Post » B&O Play BeoPlay A2

May 24, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

スマートフォンから操作可能なレコードの上を回転するターンテーブル『LOVE』

ComingSoon-Tech LOVE

スマートフォンから操作可能なレコードの上を回転するターンテーブル『LOVE』。ツルンとした流線型のフォルムが美しく、バッテリー駆動により12インチレコードの15面以上を再生可能。スマートフォンとBluetoothで接続し、専用アプリから再生や停止、トラックの選択やスキップ、音量や回転数の調整などの操作ができます。さらに音楽認識ソフトウェアを搭載していて、再生中の曲名を表示することも可能。Wi‐FiスピーカーやBluetoothスピーカーとワイヤレス接続が可能で、付属の高音質な「aptX」に対応したBluetoothオーディオレシーバーを使えば、オーディオケーブルでスピーカーに有線接続もできます。アナログレコードの魅力とテクノロジーの便利さが上手く融合していて素晴らしいですね。現在「Indiegogo」にて329ドルでプレオーダー受付中。ボクは学生の頃に買った2台の「Technics SL-1200MK3」を今だに所有していますが、全くのノーメンテにも関わらず、壊れるどころか調子が悪くなったことすらありません。どうにかできないかと思っているんですけど、思い入れがあるのでなかなか難しいですね。

Link » LOVE – The World’s First Intelligent Turntable | Indiegogo


Related Post » アナログターンテーブル『Technics SL-1200』シリーズ復活

March 27, 2017 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

ガジェットのカスタムペイント『ColorWare』がアップル製ワイヤレスイヤフォン「AirPods」に対応

Apple AirPods Jet Black

ガジェットのカスタムペイントでお馴染みの『ColorWare』が、アップル製ワイヤレスイヤフォン「AirPods」のカスタムペイントをスタート。選べる色のバリエーションは全58色で、光沢仕上げとマット仕上げを選ぶことが可能。本体込みの価格は289ドルからで、充電ケースも塗装すると319ドル。ジェットブラックにもバッチリ対応していますね。

Link » Apple AirPods | Custom | Colorware


Related Post » Apple製ワイヤレスイヤフォン「AirPods」をブラックに塗装するサービス『BlackPods』

February 27, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

Apple製ワイヤレスイヤフォン「AirPods」をブラックに塗装するサービス『BlackPods』

BlackPods

アップル製の左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン「AirPods」を、ブラックに塗装するサービス『BlackPods』が登場。価格は、自分の「AirPods」を送ってブラックに塗装する場合は99ドルで、ブラックに塗装済みの「AirPods」を新たに購入する場合は249ドルとなっています。以前にこちらのページに公開されていたジェットブラックの「AirPods」のコンセプトモデルがいい感じだったのでちょっと気になったんですが、実物の写真すら見れないのはさすがにどうかと思いますね。

Link » BlackPods Custom Painted AirPods


Related Post » Apple製ワイヤレスイヤフォン「AirPods」用ネックストラップ

February 1, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

耳栓サイズの左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Earin』に新モデル『M-2』が登場

Earin M-2

耳栓サイズの左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Earin』に新モデル『M-2』が登場。新しくタッチ操作に対応し、通話の応答や音楽操作などが可能になりました。バッテリー駆動時間は連続再生で3時間、充電ケースを併用することで12時間連続再生可能。現在ボクはアップル製の左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン「AirPods」を愛用していますが、やはりイヤフォンで音楽操作できないのは不便ですね。

Link » Earin To Redefine True Wireless With M-2 Earbuds


Related Post » 耳栓サイズの左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Earin』

January 10, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

ベストガジェット 2016

Best Gadgets 2017

2016年も残り僅かになって来ました。今年もいくつかの素晴らしいガジェットとたくさんのガラクタが発表されましたが、その中から日々の生活を便利で豊かにしてくれたものをセレクトしてみました。ということで今年も恒例のINST的ベストガジェットを発表したいと思います。

Read More »


Related Post » Apple iPhone 7 Plus

December 30, 2016 | Categories » Column, Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

iPhone 7でオーディオ出力と充電が同時に可能になるアダプタ『Belkin Lightning Audio + Charge RockStar』

Belkin Lightning Audio + Charge RockStar

Belkinから、イヤホンジャックのないiPhone 7/7 Plusでもオーディオ出力と充電が同時に可能になるアダプタ『Lightning Audio + Charge RockStar』が発売。iPhone 7/7 Plusに付属するLightning接続のイヤフォンと3.5mmヘッドフォンジャックアダプタはもちろん、様々なLightningオーディオ機器を接続して充電しながら音楽を楽しむことができます。これは便利ですね。

Link » Belkin Lightning Audio + Charge RockStar


Related Post » イヤホンジャックのないiPhoneでオーディオ出力と充電が同時に可能になるアダプタ『Belkin 3.5mm Audio + Charge RockStar』

December 21, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Apple製ワイヤレスイヤフォン『AirPods』を使ってみた

Apple AirPods

先日発売開始されたアップル製の左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『AirPods』が届いたので早速使ってみました。アップルが開発した「W1」プロセッサを搭載し、タッチセンサーとマイクを内蔵。充電ケースから取り出すと自動でiOSデバイスに接続し、耳に装着するとすぐにオーディオが自動的に再生され、耳から外すと再生を一時停止します。ダブルタップでSiriを起動して、音量調節や音楽操作、電話や道順を調べることができます。バッテリー駆動時間は連続再生で5時間、充電ケースを併用することで24時間連続再生可能。

早速iPhone 7 Plusとペアリングしてみましたが、同じiCloudアカウントにログインしているデバイスで情報が共有されるため、iPad mini 4とMacBook Proからでもオーディオの出力先から『AirPods』を選択するだけで切り替えられるのは本当に便利でさすが純正ですね。これまで愛用していた耳栓型の「Earin」や「Erato Apollo7」と比べると遮音性と装着感は低いですが、肝心の音質は思っていたほど悪く無く、激しく動いても耳から外れてしまうことはありません。マイクの感度も良好で、音が途切れる問題も今のところ無いし、動画を再生しても音声の遅延が無いのは素晴らしいですね。本格的なリスニング用途には「Sony MDR-EX800ST」を長年愛用していますが、充電ケースも軽量コンパクトなので毎日の通勤や通学など普段使いには最適なイヤフォンだと思います。「EarPods」そのままのデザインはかなり微妙なところですがしばらく使ってみようと思います。

Link » Apple AirPods


Related Post » Apple、左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『AirPods』を発売

December 20, 2016 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 22 Next »

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark