Amazon、ホールフーズ・マーケットを買収

Amazon、ホールフーズ・マーケットを買収

オンライン小売の米アマゾン・ドットコムは、自然・有機食品小売り大手の米ホールフーズ・マーケットを債務を含め137億ドルで買収すると発表した。アマゾンは買収により、富裕層やミレニアル世代の顧客に向けて、生鮮食品などを販売する実店舗網を強化できる。

アマゾンによる企業買収としては過去最大。実店舗小売事業への進出に向けた取り組みとしても最大となる。ホールフーズにとっては、商品を低価格で販売するというアマゾンの強みを活用できることになり、競争力の強化につながる。ホールフーズは既存店売上高が7四半期連続で減少するなど、業績が低迷していた。(中略)

関係筋は、アマゾンがオンラインと実店舗での販売融合を目指していると述べる。実店舗での販売に加え、オンライン注文品の実店舗での受け取り、宅配など、店舗倉庫を物流拠点にこうしたサービスを複合的に展開していく青写真を描いているという。

アマゾンとホールフーズ・マーケットの連携はかなり大きなシナジーが生まれそうです。しかし他の食品販売関連の会社にとっては脅威ですね。

Link » 米アマゾン、ホールフーズを137億ドルで買収へ 実店舗販売を強化 | ロイター


Related Post » Amazon、コンビニ事業に参入へ

June 17, 2017 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 

Amazon、AI音声アシスタント「Alexa」と「Fire TV」内蔵4Kテレビ『Amazon Fire TV Edition』を発表

Amazon Fire TV Edition

アマゾンが、AI音声アシスタント「Alexa」と様々な映像コンテンツをストリーミングできる「Fire TV」の機能を内蔵した4Kテレビ『Amazon Fire TV Edition』を発表。ラインナップは43インチ、50インチ、55インチ、65インチで解像度は全モデル共通で3,840×2,160ピクセル。Wi-FiとBluetoothに対応し、HDMI入力を4系統搭載。Amazonビデオ、Netflix、Huluなどの映像コンテンツをストリーミングで楽しめます。音声入力をサポートするリモコンが付属し、音声コマンドでアプリの起動、チャンネルの変更、コンテンツ検索、スマートホームデバイスの制御が可能。価格は43インチが450ドル、50インチが550ドル、55インチが650ドル、65インチが900ドルで、6月14日発売予定。残念ながら現時点で日本のアマゾンでは購入できません。買い替えサイクルの長いテレビに内蔵されるのはデメリットもありますが、この価格ならあまり気にしなくていいんじゃないですかね。

Link » Amazon Fire TV Edition


Related Post » Amazon、TVセットトップボックス『Fire TV』を発表

May 19, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

Amazon、7インチタッチディスプレイ搭載AI音声アシスタント『Echo Show』を発表

Amazon Echo Show

アマゾンが、AI音声アシスタント『Alexa』を搭載した家庭向けデバイス『Echo』シリーズに、7インチタッチディスプレイを搭載した新モデル『Echo Show』を発表。これまでの『Echo』シリーズ同様に音声コマンドで様々な操作が可能な他、ニュースやYouTube、音楽再生時のアートワークや歌詞の表示、スケジュールやリマインダーをカレンダーで表示したりと、情報を視覚的に確認することが可能になりました。さらに『Echo Show』同士でビデオ通話が可能な他、セキュリティカメラの映像を表示することもできるようです。価格は229ドルで、6月28日出荷予定。残念ながら現時点で日本のアマゾンでは購入できません。アップルもSiriを搭載スピーカーを開発中らしいので、AI音声アシスタントを使ったスマートホームの覇権争いがますます激化していきそうですね。

Link » Amazon Echo Show


Related Post » Amazon、カメラ搭載AI音声アシスタント『Echo Look』を発表

May 10, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

Amazon、カメラ搭載AI音声アシスタント『Echo Look』を発表

アマゾンが、AI音声アシスタント『Alexa』を搭載した家庭向けデバイス『Echo』シリーズに、カメラを搭載した新モデル『Echo Look』を発表。カメラを音声コマンドで操作して自分自身の写真や動画を撮影することが可能で、撮影後は専用アプリで自由なアングルで確認したり友人と共有することができます。また、カメラにはLEDに加えて深度センサーが搭載されていて背景をぼかすことも可能です。さらに毎日のファッションを記録するだけでなく、撮影した写真を2つ選ぶとどちらが良いかをアドバイスしてくれる機能を搭載。機械学習アルゴリズムとファッションスペシャリストのアドバイスを利用しているそうで、今後データが蓄積されることで精度は高まっていくそうです。もちろんこれまでの『Echo』シリーズ同様に音声コマンドで天気予報やニュース、音楽の再生や日用品の注文など、様々な操作が可能です。女性のためのハイテクスタンドミラーといった感じのデバイスになってますね。残念ながら現時点で日本のアマゾンでは購入できません。

Link » Amazon Echo Look


Related Post » Amazon、7インチタッチディスプレイ搭載AI音声アシスタント『Echo Show』を発表

April 28, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

生鮮食品を最短4時間で配送するサービス『Amazonフレッシュ』が日本でも開始

Amazon Fresh

アマゾンがプライム会員向けに、生鮮食品を最短4時間で配送するサービス『Amazonフレッシュ』を日本でも開始。モバイルアプリとウェブサイトから注文でき、1万7000点以上の食料品のほか、日用品なども含めて合計で10万点以上の商品を購入可能。受取時間は朝8時から深夜0時まで指定可能ですが、商品の配達は手渡しのみで、不在だった場合には配達員が持ち帰りキャンセル扱いになるとのことです。現時点で対象は東京の一部エリアのみですが順次拡大する予定だそう。現在30日間無料トライアル中なので早速試してみたいと思います。

Link » Amazonフレッシュ | 今日の食卓まとめてお届け | Amazon.co.jp


Related Post » Amazon、『Amazon Drive』による容量無制限のクラウドストレージサービスを日本でも開始

April 21, 2017 | Categories » Life, Thing | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

21世紀の新しいシンプルライフ 2017 – クラウドサービス篇

Apple iCloud Drive

所有している写真や音楽、映像や書籍は全てデジタル化してあり、自宅には必要最低限のモノと、ベッドや洗濯乾燥機などの快適に生活するために最低限必要な家具と家電しか置いていません。さらに近年はあらゆるモノにおいて簡単に持ち運べてそのまま旅先に持ち出せるモノだけを持つようになったため、所有物はサーフボードとスノーボードを収納するバッグを除けばスーツケース2個に収まります。当たり前ですがモノが無ければ収納スペースは必要無いし、掃除や管理するのも簡単なので時間もお金もかかりません。さらに気分も軽くなって行動力も上がるし、すぐに引っ越せるので世の中の変化や天災などのあらゆる危機にも柔軟になります。

もちろんデータ管理にはプライベートでも仕事でもクラウドサービスをフル活用していますが、昨年から日本の環境が充実してきたこともあり、あらゆるデジタルデータをクラウドサービスに保存しています。デバイスがインターネットに繋がればいつでもどこからでもデータにアクセスできるし、万が一ローカルにあるデータが無くなってしまった場合のバックアップにもなります。デバイスが壊れてもまた買い直せばいいですが、無くなったデータは二度と戻ってきませんからね。ということで今回は、そんな21世紀の新しいシンプルライフに欠かせないクラウドサービスを紹介します。一昨年昨年にポストした毎日の生活に欠かせない家電と合わせてチェックしてみてください。

Read More »


Related Post » Amazon、『Amazon Drive』による容量無制限のクラウドストレージサービスを日本でも開始

March 24, 2017 | Categories » Column, Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

Amazonベーシックのパッカブルな超軽量デイパック

AmazonBasics Ultralight Packable Day Pack

Amazonベーシックのパッカブルな超軽量デイパック。使わない時には内側のポケットにコンパクトに収納可能。ストラップはメッシュになっていて通気性が高く、撥水加工されたリップストップナイロン生地を使用していてそれなりに丈夫そうです。何より価格が安いので気兼ねなくガシガシ使えますね。アウトドアや旅先でのサブバッグとして重宝しそうです。是非日本でも発売して欲しいですね。

Link » AmazonBasics Ultralight Packable Day Pack


Related Post » Solo-Tourist ポケットデイパック

January 27, 2017 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , | No Response »


 

Amazon、日用品をワンボタンで注文できるデバイス『Dash Button』のウェブとモバイルで使えるデジタル版をリリース

アマゾンがプライム会員向けに、日用品をワンボタンで注文できるデバイス『Dash Button』の、モバイルアプリとウェブサイトで使えるデジタル版をリリース。食品や洗剤など定期的に補充する日用品をあらかじめ自分で設定しておき、減ってきたら物理的にポチッとすれば自動的にアマゾンに注文されて商品が届きます。機能は物理ボタンと同様ですが、こちらはショートカットボタンという感じですね。残念ながら現時点では日本からは利用できません。

Link » Amazon just launched virtual ‘Dash’ buttons for one-click buying from the homepage – Recode


Related Post » Amazon、日用品をワンボタンで注文できるデバイス『Dash Button』をリリース

January 23, 2017 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 

Amazon、商品をドローンで30分以内に届ける『Prime Air』による配達を開始

アマゾンが、注文後30分以内にドローンで商品を届けるサービス『Amazon Prime Air』による配達をイギリスで開始。最初の配達は注文から配達完了まで13分ほどだったとのことです。現在はまだ民間テストですが、今後さらにテストエリアを拡大していくそうです。もう完全にSFの世界ですね。

Link » Amazon Prime Air


Related Post » Amazon、商品をドローンで30分以内に届ける『Prime Air』の新型ドローンを公開

December 16, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

Amazon、レジの無いコンビニ『Amazon Go』をオープン

アマゾンがレジの無いコンビニエンスストア『Amazon Go』をシアトルにオープン。ユーザーは入店時にスマートフォンを使って本人認証を行うだけで、後はカメラやセンサー、ディープラーニングなどのAI技術により、欲しい商品を手に取ってそのまま店を出るだけで支払いが完了するという画期的なコンビニです。以前に同社がコンビニ事業への参入を計画しているというニュースがありましたがこれのことだったようです。アマゾンはどうやらオンライン同様にリアルワールドも支配するつもりのようですね。

Link » Amazon.com: : Amazon Go


Related Post » Amazon、リアルショップ『Amazon Books』をオープン

December 7, 2016 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 Next »

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark