DJI、JR品川駅でカメラエンジニア人材の募集広告を展開

DJI、JR品川駅でカメラエンジニアの人材募集広告を開始

DJI JAPAN株式会社は、8月22日(月)よりJR品川駅にて、カメラエンジニア募集の広告を展開している。設置されているのは、JR品川駅自由通路70インチ大画面のJ・ADビジョン44面とJR品川駅中央改札内アドピラー/集中貼りポスターだ。
J・ADビジョンといえば、日本のカメラメーカーであるソニー、キヤノンマーケティングジャパン、ニコンが顔を揃えるエリアだ。当然同社に勤めている人々がターゲットなのは明らかだが、DJIがドローンメーカーではなく、カメラーメーカーを標榜するだけあって、今回の広告にはその本気度を感じられる。

「現実にとどまるか 夢を見るか」という挑発的なコピーが目を引きます。何だかスティーブ・ジョブズが当時ペプシコの幹部だったジョン・スカリーをアップルのCEOに誘った時の言葉「残る一生ずっと砂糖水を売っていたいですか、それとも世界を変えたいですか?」を彷彿とさせますね(笑)。YouTube公式チャンネルには動画もアップされています。

Link » DJI、JR品川駅にてカメラエンジニアの人材募集広告を開始する本気度 – DRONE | ドローン専門メディア


Related Post » Apple製ドローンのコンセプトデザイン

August 26, 2016 | Categories » Art - Design, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

MicroAd、高城剛とドローンを使って空間をデザインする『Sky Magic』を発表

高城 剛氏をクリエイティブ・ディレクターに迎え、時間や場所さえも限定しない、新たなメディアや広告、エンターテイメントの可能性をさまざまな形で提案。このプロジェクト第1弾となる次世代サービスが「Sky Magic」。

「Sky Magic」では、”小型の無人航空機ドローン”と”照明などで使われるLEDライト”を使い、最先端のテクノロジーを駆使することで、LEDで発光した複数のドローンの動きと光を音や音楽に合わせて自動制御しながら飛行することにより空間をデザイン。

イベント会場、フェスティバル会場、花火大会、ファッションショー、コンサート、球場やラグビー場などの大型スタジアム、テーマパークなどにおけるこれまでの演出に合わせて「Sky Magic」を活用することで、発光した複数のドローンによるロゴやオリジナルの文字や形、動きなど、話題性の高い新たな演出や展開が可能となる。

富士山を舞台に、三味線とハウスミュージックをミックスしたサウンドに合わせて、LEDで発光した複数のドローンが様々な形に編隊飛行するライブパフォーマンスが公開されています。これは素晴らしいですね。実際に見たらかなり感動するんじゃないでしょうか。これからドローンがもっと小型化して数が増えていけば、空飛ぶイルミネーションどころかディスプレイのような表現が可能になるかもしれませんね。また、こちらのページには高城剛氏とマイクロアド社長の渡辺健太郎氏による、今回のプロジェクトについての対談が掲載されています。

Link » SKY MAGIC by MicroAd

Link » 高城剛×渡辺健太郎 IT革命の終焉とRNG革命の始まり その先に待つ人間の進化とは? | Catalyst


Related Post » Amazon、Kindleアプリでページ間の移動を簡単にする新機能『Page Flip』を公開

April 21, 2016 | Categories » Art - Design, Entertainment, Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

GENKINGが語るInstagramマーケティング

GENKING

「Googleで検索すると文字が出てくるし、(検索結果は)SEO対策されている。あとはスポンサー(広告)とかが上がってきて…ネットってリアルじゃない。Instagramは検索することで言葉より画像が表示される。

昔の若い子の楽しみって買い物やカラオケ、今はセルフィーなんですよ。SNSに写真をアップするのがライフスタイルの1つになっている。

一昔前ならGoogleで検索して化粧品のランキングを見ていたが、いまは見ません。結果にウソが多いのも若い子は知っている。自分が使っている化粧品が良くなくても、(ネットの)評価がいいと『ウソだな』と思う。Instagramは個人がやっているからウソがない」

Instagramで人気のタレント『GENKING』が、Instagramを使ったマーケティングについて語っています。モノやファッション、レストランや旅先など、FacebookやInstagramなどがキッカケで興味を持つことは多いと思いますが、InstagramがリアルでGoogle検索がウソだというこの感覚はスゴく重要だと思います。Instagramにもステマはあるし、最近とうとう広告も入り始めましたが、Google検索って本当にノイズだらけですからね。しかしすっかりオッサンとオバサンだらけになってしまったFacebookですが、若い子に人気のInstagramを買収してしっかり取り込んでいるところはさすがザッカーバーグです。ちなみにボクもInstagramで日常の出来事や旅の様子などをアップしていますのでフォローはお気軽に。

Link » Googleは使わない、SEO対策しているから——Instagram有名人のGENKINGが語った10代の「リアル」 | TechCrunch Japan


Related Post » Google、Motorola Mobilityを29.1億ドルでLenovoに売却

March 4, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

レクサスがホバーボードをプロスケーターが乗りこなす映像を公開

レクサスが6月から情報を小出しにしていた、映画「Back To The Future(バック・トゥ・ザ・フューチャー)」でお馴染みのホバーボードをプロスケーターが乗りこなす映像をついに公開。ホバーボードにはマイナス197度に冷却された超電導体が内蔵されていて、ボードパークの床面に埋め込まれた磁気レール上でのみ浮遊可能のようです。見てたら乗ってみたくてウズウズしましたが、ラストに突然現れるレクサスの新車に一気に興ざめですね。

Link » Amazing in Motion | Slide | Lexus International


Related Post » Googleのエイプリルフールネタ『Gmail Motion』を本当に実現

August 6, 2015 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

資生堂、新年広告にレディー・ガガのセルフィー写真を新聞50紙に1枚ずつ掲載

資生堂 2015年 新年広告

資生堂が新年広告として、レディー・ガガのセルフィー写真を新聞50紙に1枚ずつ掲載。ウェブサイトでも段階的に公開されていくようですよ。やっぱりビューティー系広告では普通に美しい写真が見たかったです。というかターゲットはそもそも新聞読んでないですよね。でもまぁこれ自体がニュースになってるからいいのかな。

Link » 2015年 新年広告|企業情報|資生堂グループ企業情報サイト


Related Post » レディー・ガガとポラロイドがメガネ型カメラを製品化

January 7, 2015 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , | No Response »


 

高城剛 × 田端信太郎 『「自分」こそが、最高のメディア。』

高城剛 × 田端信太郎

11月11日に電通ホールで行われた、高城剛氏とLINEの田端信太郎氏によるトークの模様が紹介されています。相変わらず高城センセの視点はおもしろいですね。トーク中にも出てきますが、昔に高城センセが言っていた「女子高生にとって最大のキラーコンテンツは彼氏からのメールである」はボクも名言だと思いますね。結局どんなにお金をかけて作られたコンテンツよりも、自分のメールや写真などの方が重要なんですよね。

Link » 高城剛×田端信太郎「世界を俯瞰すれば見えてくる、広告・身体・メディアの次の姿って?」 | AdverTimes(アドタイ)


Related Post » 『デザインあ』2012年度グッドデザイン大賞受賞

December 6, 2014 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

ジェフ・マクフェトリッジによるパタゴニアのトレーサブル・ダウンを伝えるアニメーション『What the Pluck?』

2014年秋より、パタゴニアのダウン製品にはトレーサブル(追跡可能な)・ダウンを100%使用します。これはパタゴニアのダウン製品に使われるすべてのダウンは、強制給餌もライブ・プラッキングもなされていない鳥に起因することが追跡可能となります。トレーサブル・ダウン基準はアパレル業界に最高レベルの動物福祉をもたらします。パタゴニアは2007年から取り組み、それを達成した唯一のブランドです。

ジェフ・マクフェトリッジによるパタゴニアのトレーサブル・ダウンを伝えるアニメーション『What the Pluck?』。素晴らしい取り組みですね。ダウン製品に関わらず、自分たちが普段何気なく消費している様々なモノが、どのようにして生産されているのかを理解するべきだと思います。

Link » パタゴニア:トレーサブル・ダウン – パタゴニアのダウンのサプライチェーンの解説


Related Post » 未来を創る天才起業家イーロン・マスク

November 11, 2014 | Categories » Entertainment, Things | Tags » , , , , , , | No Response »


 

ライカ100周年記念プロモーションムービー『Leica ’100′』

『Leica Gallery São Paulo』が、ライカ100周年記念のプロモーションムービーを公開。誰もがどこかで一度は見たことがある、写真の歴史において象徴的な35枚がフューチャーされています。ちなみに全ての写真がライカで撮られたわけではありません。

Link » Leica Gallery SP


Related Post » Leica、M型カメラの新モデル『Leica M』と、エントリーモデル『Leica M-E』を発表

October 6, 2014 | Categories » Art - Design, Entertainment | Tags » , , , , | No Response »


 

Apple、MacBook Airの背面に貼るステッカーデザインを集めたTVCM『Stickers』を公開

アップルが、MacBook Airの背面に貼るステッカーデザインを集めたTVCM『Stickers』と特設ページを公開。色々なデザインがあって楽しいですね。

Link » Apple – MacBook Air – Stickers


Related Post » Apple、Thunderbolt搭載の新『MacBook Air』を発表

July 23, 2014 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

FILAがバンクシーのストリートアートにスニーカーを履かせてプロモーション

FILAがバンクシーのストリートアートにスニーカーを履かせてプロモーションをしています。アンチ商業主義であるバンクシーをこうやって利用するとは本当に気分が悪いですね。注目を集めることしか考えてない広告屋らしい企画です。


Related Post » Eminemのニューアルバム、街中をキレイにするステンシルでプロモーション

June 5, 2014 | Categories » Art - Design | Tags » , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 8 Next »

 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 スティーブ・ジョブズ 無謀な男が真のリーダーになるまで 上 物欲なき世界 DJI Mavic Pro

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

スティーブ・ジョブズ
無謀な男が真のリーダーに
なるまで 上

物欲なき世界

DJI Mavic Pro