Apple、iPad Proで制作されたiPad Proの新CMのメイキング映像を公開

アップルがiPad Proでできることをテーマごとに紹介した新CM『iPad – New Way』ですが、撮影や編集も全てiPad Proで行われたようで、メイキング映像が公開されています。本格的な撮影から編集までがiOSデバイスだけで可能になるアプリ「Filmic Pro」と「Luma Fusion」が使われていますね。

iPad Proは前モデルから大幅な進化を遂げていて、ようやく『Pro』という名に相応しいデバイスになってきたと思いますが、肝心のプロ用のアプリが全然無いので、まずはアップルがiPad向けにフル機能のFinalCutとLogicを出すべきだと思います。


Link » iPad – New Way – Apple


Related Post » Apple、指紋認証センサーTouch ID搭載『iPad Air 2』と『iPad mini 3』を発表

January 30, 2019 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

時間を生み出す方法

時間を生み出す方法

1日はどんな人にも平等に24時間で、いくらお金を持っていても時間を買うことはできません。日々の仕事や家事でやることが山ほどあって、趣味や運動、将来に向けた学習など、自分がやりたいことになかなか手がつけられないというのは、現代社会を生きる多くの人たちにとっての悩みだと思います。たくさんのやるべきことの中から本当に重要なことを見極めて、それだけに時間とエネルギーを注ぐことも大事ですが、まずはやらないことを明確にして徹底的に無駄な時間を捨てていくことの方がはるかに大事です。

前回はボクが時間を生み出すために情報摂取を制限する「情報ダイエット」を紹介しましたが、今回は日々の生活の中で実践していることや心がけていることを紹介したいと思います。

Read More »


Related Post » 21世紀の新しいシンプルライフ 2014 – 朝型ライフスタイル篇

January 28, 2019 | Categories » Column, Life, Recommend, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

A.P.C. Petit New Standard

A.P.C. Petit New Standard

ここ数年は『A.P.C.』のデニムがマイスタンダードで、最近は『Petit New Standard』を良く穿いています。

同ブランドの定番である「New Standard」と、よりスリムにした「Petit Standard」をミックスしたモダンなシルエットが特徴です。日本製のストレッチデニム生地を採用しているので、タイトなサイズ感でも動きやすくて調子良いですね。

洗濯にはランドレスのデニムウォッシュを使っています。


Link » A.P.C. Petit New Standard インディゴ

Link » A.P.C. Petit New Standard ブラック


Related Post » A.P.C. Denim Petit Standard

January 25, 2019 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , | No Response »


 

Rimowa、アルミニウム製iPhone XS/XS Max/XR用ケースを発売

Rimowa Aluminium Groove Case for iPhone XS

リモワがiPhone XS/XS Max/XR用ケースを発売。素材にはアルミニウムと衝撃耐久性に優れたTPUを使用し、スーツケース同様のグルーヴ加工を施したデザインで、滑りにくく快適な手触りを実現しています。

カラーバリエーションはシルバーとピンクの2色で、価格は11,000円。スーツケースのように使い込むほどに味が出て愛着が湧いていくんでしょうかね。


Link » Rimowa Aluminium Groove Case for iPhone XS

Link » Rimowa Aluminium Groove Case for iPhone XS Max

Link » Rimowa Aluminium Groove Case for iPhone XR


Related Post » Apple、iPhone 6/6s用バッテリー搭載ケースを発売

January 23, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のエマージェンシーポーチがメールマガジン読者に無料配布

NEXTRAVELER TOOLS SURVIVAL POCKET

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のエマージェンシーポーチが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで「2019年新春読者感謝特別お年賀」と称して無料配布。

バックパックシリーズでも使用されているダイニーマ素材を使用していて、氏の古い友人が営む「green bean to bar CHOCOLATE」のチョコレートを非常食として入れることを想定して作ったそうです。キーホルダーとループが付いているのでバッグなどにぶら下げておくこともできますね。何を入れようか考えながら届くのを楽しみに待ちたいと思います。

何年かに一度、読者の皆様に感謝の意を込めまして、「読者感謝祭」なるイベントを開催しておりますが、2016年年末に両国国技館で行なって以来、2020年東京オリンピック開催のため、会場が見つからないことを理由に(事実ですが)、忙しさにかまけ、この二年ほど開催しておりませんでした。

そこで、「2019年新春読者感謝特別お年賀」と称しまして、
NEXTRAVELER TOOLS「SURVIVAL POCKET」を、ご希望の読者の方々全員に、
無料でお配りしたいと思います。

僕は、常々読者の方々に、どうあってほしいか、真剣に考えます。

楽しい日々を送ってほしい、仕事がうまくいってほしい、幸せになってほしい、
などもございますが、日々混沌に向かう世の中で、
誰もが直面する「苦境を乗り越えてほしい」と、なにより心から願っています。

その大きなひとつが、天災です。

もし、日常のどこかで天災に遭遇しても乗り切れるように、 非常食のチョコレートとサバイバルシート、それに小さいライトと浄水器が手元にあれば、たとえ電車に閉じ込められても、難局を乗り越えられます。

この「SURVIVAL POCKET」だけを、日々世界各国どこでも持ち歩いていれば、いざ災害や予期せぬトラブルに遭遇しても、当面生き延びられますゆえ、どうか、読者の皆様におかれましては、いつものカバンの隅に入れ、ぜひ、携帯していただきたい。

また、「SURVIVAL POCKET」に入れていただきたい非常食のチョコレートは、古い友人が営む「green bean to bar CHOCOLATE」の商品が入ることを想定して作りました。
この店は開店してからまだ3年ほどですが、
数ヶ月前に、パリのサロン・デュ・ショコラで、見事グランプリを受賞した素晴らしい逸品です。
つまり、世界一のチョコレート。
いくら非常時とはいえ、美味しいものを食べて、楽しく生き延びていただきたいと願う次第です。

どうか皆様、安全かつ楽しい一年をお過ごしくださいませ。

2019年1月

高城 剛



Link » THIS IS NOT A STORE / SURVIVAL POCKET


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン(白)』に黒ポケットが登場

January 21, 2019 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , | No Response »


 

Cutipol Moon Matt Black

Cutipol Moon Matt Black

美しい曲線が魅力のポルトガルのカトラリーブランド『Cutipol(クチポール)』。先日金沢へ遊びに行った際に立ち寄った、モダンガストロノミーのレストラン「YArn」で使用されていて、改めて洗練されたシンプルなデザインの素晴らしさを実感しました。

女性の手にもフィットしやすいように作られた細い柄と美しい曲線が特徴で、熟練した職人が1本1本丁寧に作り上げているそうです。レストランで使われていたのは柄に軽い素材を使用した「GOA」シリーズでしたが、個人的には全体がマットな質感のステンレスで統一された『Moon Matt』シリーズのマットブラックが無骨で好みですね。


Link » Cutipol Moon Matt ブラック ディナー(ナイフ/フォーク/スプーン)

Link » Cutipol Moon Matt ブラック デザート(フォーク/スプーン)


Related Post » Wildo Camp-A-Box Complete

January 21, 2019 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , | No Response »


 

Sony、APS-Cセンサー搭載ミラーレス一眼カメラの新モデル『α6400』を発表

Sony α6400

ソニーが、APS-Cセンサー搭載ミラーレス一眼カメラ「α6300」の後継機となる『α6400』を発表。

撮像素子は「α6300」と同じ有効約2,420万画素APS-CサイズCMOSセンサーを搭載しつつ、最新の画像処理エンジンを搭載。これに伴って画像処理速度や画質が大幅に向上し、被写体追尾AFが「リアルタイムトラッキング」に刷新され、瞳AFの性能も向上されています。さらに自撮りも可能な180度チルト式背面モニターが搭載され、タッチシャッターとタッチフォーカスが可能になりました。

2月22日に発売予定で、店頭予想価格はボディ単体が11万円前後。光学式5軸手ブレ補正が搭載されていないのは残念ですが、AF性能の大幅強化と180度チルト式背面モニターが搭載されたのはうれしいですね。


Link » α6400 | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー


Related Post » Sony、APS-Cセンサー搭載ミラーレス一眼カメラの新モデル『α6500』を発売

January 18, 2019 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

Lexar、大容量1TBのSDXCメモリーカードを発売

Lexar 1TB SDXC

『Lexar』が大容量1TBのSDXCメモリーカードを発売。1TBのSDカードは数年前にサンディスクが発表しましたがまだ発売されていないので、今回の『Lexar』のSDカードが世界初になるそうです。価格は500ドルとさすがにまだまだ高価ですが、今は4K動画撮影が当たり前になって、今後は8Kになっていくことを考えると容量はいくらあっても足りませんからね。

ちなみにボクは現在SDカードは全てマイクロSDカードで揃えていて、SDカードとUSBメモリに変換できるアダプター「Winfos USD」とセットで愛用しています。もうポータブルハードディスクを持ち歩く時代じゃありませんよね。


Link » Lexar Announces 1TB 633x SDXC™ UHS-I card, the behemoth of storage capacity. – Lexar


Related Post » SanDisk、大容量1TBのSDXCメモリーカードを発表

January 16, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』の大型バックパックが発売

NEXTRAVELER TOOLS BACKPACK 2.0

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』の大型バックパックが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで限定発売。サイズは24リットルと28リットル、そして旅の達人が世界一周に出向く挑戦的サイズの15リットルの3サイズ。

前モデル同様、防爆シートや防刃ベストで知られるスーパー繊維「超高分子量ポリエチレンファイバー」を全面使用することにより、同等サイズ商品の半分の重さで倍の強度を達成しているとのことです。さらに肩への負荷を大幅に軽減するため、個人の肩幅等に合わせて一つ一つ手作りしてくれるそうです。

価格は15リットルが49,000円、24リットルが54,000円、28リットルが58,000円。なかなか高価ですが、機能性とカスタマイズ性の高さを考えれば納得ですかね。サブポケットが多くて使い勝手も良さそうだし、フルブラックのステルスなデザインもかなり好みです。


Link » NEXTRAVELER TOOLS BACKPACK 2.0 15L

Link » NEXTRAVELER TOOLS BACKPACK 2.0 24L

Link » NEXTRAVELER TOOLS BACKPACK 2.0 28L


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のバックパックが発売

January 11, 2019 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , | No Response »


 

スマートフォン用デジタルステレオコンデンサーマイク『Shure MV88+ ビデオキット』

Shure MOTIV MV88+ Video Kit

『Shure』から、スマートフォンで高品質なモバイルレコーディングを可能にするデジタルステレオコンデンサーマイクと、ミニ三脚やクランプなどのビデオアクセサリーがセットになった『MV88+ ビデオキット』が登場。

マイクはLightningコネクタとUSB-CコネクタでiOSデバイスやスマートフォンに接続でき、アプリを使うことでDSPプリセットモード、ゲイン、ステレオ幅の調整、24bit /48kHzのレコーディングが可能。さらにリアルタイムでモニタリングが可能なオーディオ出力も搭載。キットには、ウインドスクリーン、マンフロットのミニ三脚「PIXI」、クランプ、シューマウント、Lightningケーブル、USB Type-Cケーブル、キャリングケースが付属します。

現在ボクはiOSデバイスにLightningコネクタで接続できる前モデルを愛用していますが、動画撮影ではもちろんポッドキャストの収録にも重宝しています。


Link » Shure MV88+ ビデオキット


Related Post » iOS用デジタルステレオコンデンサーマイク『Shure MV88』

January 11, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , | No Response »


 


 1 2 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air