Apple、寝起きをするだけで睡眠を自動的に記録してくれる睡眠トラッカー『Beddit』を発売

Beddit (Model 3.5)

アップルが、寝起きをするだけで睡眠を自動的に記録してくれる睡眠トラッカー『Beddit』を発売。

薄さわずか2ミリのセンサーストリップをマットレスとシーツの間に敷いてセットアップを済ませたら、いつも通りに寝起きをするだけで自動で睡眠時間と睡眠パターン、心拍数、いびき、部屋の温度と湿度を検出して睡眠を分析。スマートフォンアプリから様々な計測データと睡眠スコアを確認することができます。

アップルが同社買収後初の新製品で、ボクは現在前モデルを愛用していますが、ウェアラブルデバイスのように就寝前にいちいち腕に装着しなくていいのはラクちんですよ。


Link » Beddit Sleep Monitor(モデル3.5)


Related Post » 寝起きをするだけで睡眠を自動的に記録してくれる睡眠トラッカー『Beddit』

December 14, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

Amazon、4KとHDRに対応したスティック型デバイスの新型『Fire TV Stick 4K』を発売

Amazon Fire TV Stick 4K

アマゾンが、テレビのHDMI端子に差し込むだけでオンライン動画や映画などの映像コンテンツをストリーミングできるスティック型デバイスの新型『Fire TV Stick 4K』を発売。

前モデルより80%以上もパワフルになって、4K Ultra HD、HDR、Dolby Vision、Dolby Atmosに対応しました。また、テレビの電源、音量操作、ミュートボタンなどの操作が可能な「Alexa」対応音声認識リモコンが付属し、音楽の再生、天気予報やスポーツの結果を調べたりと、様々な機能を音声だけで操作することができます。

価格は6,980円。相変わらず競合である「Apple TV 4K」や「Google Chromecast Ultra」と比較して価格を含めてかなりの破壊力を持ってますね。もうコンテンツ消費デバイスはこれで十分なんじゃないでしょうか。


Link » Amazon Fire TV Stick 4K


Related Post » Amazon、映像コンテンツをストリーミングできるスティック型デバイス『Fire TV Stick』を発表

December 12, 2018 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , | No Response »


 

アップル純正のiPhone XR用クリアーケースが発売

Apple iPhone XR Clear Case

なんとアップルからiPhone XR用クリアーケースが発売。これはビックリですね。

iPhone XRを一段としっかり守りながら、その魅力的なデザインを楽しみたいなら、薄くて、軽くて、持ちやすいこのケースがおすすめです。しかも透明度の高いポリカーボネートと柔軟性があるTPU素材を組み合わせて設計されているので、iPhoneのボタンにぴったりフィットして使いやすさも抜群です。外側の表面だけでなく、内側の面にも傷に強いコーティングが施されています。iPhoneをケースに入れたまま、Qi充電器の上に置くだけでワイヤレス充電をすることもできます。



Link » Apple iPhone XRケース – クリア


Related Post » Nike Zvezdochka by Marc Newson

December 10, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

『攻殻機動隊 SAC_2045』がNetflixで2020年に全世界配信

Ghost In The Shell - SAC_2045

Netflixは「攻殻機動隊」の新作アニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』を2020年に配信すると発表した。

フル3DCGアニメーションとなる『攻殻機動隊 SAC_2045』の制作はProduction I.GとSOLA DIGITAL ARTSが共同で行う。監督は『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズを手がけた神山健治と、『APPLESEED』の荒牧伸志。攻殻機動隊作品がダブル監督体制で作られるのは今回が初めて。

公開された少佐のビジュアルのクオリティを見る限りではかなり期待できそうです。これは今から楽しみ過ぎますね。


Link » 「攻殻機動隊」の新作『攻殻機動隊 SAC_2045』がNetflixで2020年配信決定!草薙素子のビジュアルが公開


Related Post » 『攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society』が3Dで劇場公開決定

December 10, 2018 | Categories » Entertainment | Tags » , , | No Response »


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン(白)』に黒ポケットが登場

NEXTRAVELER TOOLS BLACK POCKET with NON-IRON TRAVEL SHIRT (WHITE)

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン(白)』の新色「黒ポケット」が、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで限定発売。一見するとただの白いシャツですが、バックパックシリーズでも使用されているダイニーマ素材を使った防水ポケットが右下背面に配置されています。

開発コンセプトは「シャツ付きカバン」とのことですが、防水ポケットがいいアクセントになっていて、ノンアイロン加工された生地で作られているので、旅先ではもちろん普段使いでも重宝しそうですね。

近年は定番のブルックスブラザーズのノンアイロン加工されたシャツをパーソナルオーダーしたものを愛用していましたが、これは是非試してみたいです。


Link » THIS IS NOT A STORE / BLACK POCKET with NON-IRON TRAVEL SHIRT(WHITE)


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS シャツ付きカバン(青)』が発売

December 7, 2018 | Categories » Thing, Travel | Tags » , | No Response »


 

手のひらサイズに折りたためるレジャーシート『Matador Pocket Blanket』がアップデート

Matador Pocket Blanket 2.0

手のひらサイズに折りたたむことができる超コンパクトなレジャーシート『Matador Pocket Blanket』がアップデートされました。撥水性があり広げると1人が余裕でくつろげる大きさになり、シート表面にガイドが入っているので簡単に折りたたむことができます。ラインアップに新たにブラックが追加されていますね。

現在ボクは前モデルを愛用していますが、ポケットに入れてもかさばらないので、海や山などのアウトドアではもちろんタウンユースでも重宝しますよ。


Link » Matador Pocket Blanket 2.0


Related Post » 手のひらサイズに折りたためるレジャーシート『Matador Pocket Blanket』

December 5, 2018 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , | No Response »


 

手のひらサイズに折りたためる防水デイパック『Matador FreeRain24』がアップデート

Matador FreeRain24 2.0

手のひらサイズに折りたためる防水デイパック『Matador FreeRain24』がアップデートされました。

防水性に優れたシルナイロンコーデュラ製で重さわずか187gと超軽量ですが、広げると容量は約24リットルと十分。さらに開口部はドライサックのように巻いて留めるロールクロージャーシステムで高い防水性を実現。取り外し可能なチェストストラップも備えています。

外側には素早くアクセスできるサブポケットを備え、サイドにはウォーターボトルなどを入れておけるポケットも付いているので、重たい荷物を運ぶ必要のない日帰りの登山やハイキングならこれで十分です。

現在ボクは前モデルを愛用していますが、アウトドアや旅先でのサブバッグとしてはもちろんタウンユースでも重宝しますよ。


Link » Matador FreeRain24 2.0


Related Post » 手のひらサイズに折りたためる防水デイパック『Matador FreeRain24』

December 5, 2018 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , , | No Response »


 

Apple iPad Pro 11”

Apple iPad Pro 11”

『iPad Pro 11”』を使い始めて1ヶ月が経ちました。前モデルの10.5インチから本体サイズは変わっていませんが、ベゼルレスになったことで11インチに拡大されたディスプレイは相変わらず美しいですね。ホームボタンが無くなって顔認証機能の「Face ID」が搭載されたので、ディスプレイをタッチするだけでスリープ解除できて全て操作できるのは本当に快適です。

スマートフォリオ」もセットで買いました。‪これまでiPadには色々なカバーやキーボードを組み合わせて使ってきましたけど、‪やっぱり手に持ったままソフトキーボードで文字入力できるのが、MacBookとは違うiPadならではの使い方だし良さなんだと思いますね。それと最近iPadでSpotifyを再生して、デスクやベッドの脇などに立てて音楽専用スピーカーのように使ったりしているんですが、なかなか調子良いです。

Apple Pencil 2」もセットで買いましたがスゴく進化していますね。少し短くなって質感がマットになったので、手触りが良くなって持ちやすくなったし、平らな面ができたことで置いた時に転がらなくなったのも良い感じです。iPad Proの右側面にマグネットで取り付けて充電ができて、そのまま持ち運ぶことができます。さらに人差し指でダブルタップしてブラシサイズを替えたり、ツールを消しゴムに切り替えられたりとスゴく便利です。使っていると前モデルがまるでプロトタイプのように感じられますね。

前モデルから大幅な進化を遂げていて、ようやく『Pro』という名に相応しいデバイスになってきたと思いますが、肝心のプロ用のアプリが全然無いのが残念なところです。まずはアップルがiPad向けにフル機能のFinalCutとLogicを出すべきだと思いますが、とりあえず来年アドビが遂にiPad向けにフル機能のPhotoshopをリリースするそうなので、今後に期待したいと思います。


Link » iPad Pro – Apple(日本)


Related Post » Apple、ホームボタンが無くなってベゼルレスになった新型『iPad Pro』を発表

December 3, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , | No Response »


 


Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air