Lecia Sofort Black

Lecia Sofort Black

ライカのインスタントカメラ『Sofort』にブラックモデルが登場。基本機能は既存モデルと同様で、チェキフィルムに対応していて、様々な撮影モードとセルフタイマーを搭載。ボディ前面にはセルフィー用ミラーも備えています。

ブラックモデルの特徴として、ボディ周りに製品名が白文字でダイナミックにプリントされたデザインになっています。好みが分かれそうですね。


Link » ライカ ゾフォート // ライカ ゾフォート // フォトグラフィー – Leica Camera AG


Related Post » Leica、チェキフィルムを使うインスタントカメラ『Sofort』を発表

September 28, 2018 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

GoPro HERO7 Black

GoPro HERO 7 Black

GoProのアクションカメラの新モデル『HERO7 Black』が発売。

デザインはカラーがブラックになっただけで前モデルからほぼ変わっていませんが、新たにジンバルを使用した時のような安定した動画撮影ができるビデオスタビライゼーション「HyperSmooth」機能、動きながらタイムラプスビデオの撮影が可能な「TimeWarp」機能を搭載。さらに、音声起動、ライブストリーミング、縦位置での動画撮影にも対応しました。

価格は49,800円。前モデルから大幅な進化を遂げているので買い替えたいと思います。中国のコピー企業などの影響による大幅な売上減少で大変ですが、アクションカムはやはりGoProがベストだと思いますね。


Link » GoPro HERO 7 Black


Related Post » GoPro、低価格のエントリーモデル『GoPro HERO』を発表

September 28, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Gramicci Cool Max Knit Narrow Rib Pants

Gramicci Cool Max Knit Narrow Rib Pants

連休を利用して沖縄に遊びに行ってきました。晴天続きだったこともあって残暑が厳しかったですが、本島を色々と回ったり、離島でのんびり過ごすことができました。旅の様子はTwitterInstagramの方にアップしていますのでフォローはお気軽に。

最近東京は天気が悪くて肌寒いので、出発する時にはグラミチのジョガーパンツを履いて行きました。通気性と吸水速乾性を備えた高機能素材の「クールマックス」を採用し、軽量で伸縮性があり動きやすく、裾にかけて細身になっていくナローシルエットが調子良いですね。片手で簡単にサイズ調節ができるウェビングベルトと、ヒップにはベルクロポケットが付いていて機能的です。

現地は暑いので到着したらすぐに脱げるように、パンツの下には水着にもなる水陸両用ショーツ「Patagonia Baggies Lights」を重ね履きして行きました。


Link » Gramicci Cool Max Knit Narrow Rib Pants


Related Post » Patagonia Baggies Pants

September 26, 2018 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , , | No Response »


 

温度調節機能付きドリップケトル『Vitantonio ACTY』

Vitantonio ACTY

元ブルーボトルコーヒーのトップバリスタが監修した、温度調節機能付きドリップケトル『Vitantonio ACTY』が登場。湯温を50℃〜100℃の範囲で1℃単位で設定でき、加熱後は30分間保温可能なので、ハンドドリップ中も一定の温度で抽出することができます。さらにケトルを電源プレートに戻すと設定温度に再加熱して保温する機能を搭載。

本体はステンレス製で、ハンドル部分には天然木のブナを使用しているので、経年変化も味として楽しめますね。


Link » Vitantonio 温調ドリップケトル ACTY


Related Post » Hario V60温度調整付きパワーケトル

September 21, 2018 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

小型コーヒーグラインダー『Rivers Grit』

Rivers Grit

軽量コンパクトで持ち運びに便利な小型コーヒーグラインダー『Rivers Grit』。長年モバイル用として愛用している「ポーレックス セラミックコーヒーミル ミニ」と基本構造は同じですが、こちらの方がハンドル部分のデザインがシンプルで、マットブラックが無骨でカッコいいです。ただ、値段がちょっと高くなっていますね。


Link » Rivers コーヒーグラインダー Grit


Related Post » ポーレックス セラミックコーヒーミル ミニ

September 21, 2018 | Categories » Life, Thing, Travel | Tags » , , | No Response »


 

SpaceXによる世界初の月周回旅行にスタートトゥデイ社長の前澤友作氏

#dearMoon Project

 ファッション系通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは、代表取締役社長の前澤友作氏が民間人として世界で初めて月周回の宇宙旅行を体験する計画「#dearMoon」を発表した。2023年に打ち上げるSpaceXの新型ロケット「BFR」で旅立ち、月表面まで約125マイル(約201km)の地点を通過して周回し、地球へ帰還する予定。

 前澤氏は、#dearMoon計画を「創作活動のインスピレーションを得る宇宙を舞台にしたアート・プロジェクト」と位置付ける。というのも、この1週間かかる月周回旅行に最大8名の世界的アーティストを招待し、「月と丸い地球を見て受けたインスピレーションを元に作品を創作してもらう」からだ。そして、こうして生み出された作品を「人類の財産として後世に残したい」としている。

アートコレクターとして知られる前澤氏ですが、このニュースにはビックリ。ルネサンスにおけるメディチ家や、現代アートにおけるグッゲンハイムのように、この宇宙旅行が人類全体の資産へと繋がることになるかもしれませんね。


Link » 「ZOZOTOWN」の前澤友作氏、月旅行をする世界初の民間人に–SpaceXが2023年打ち上げ – CNET Japan

Link » #dearMoon


Related Post » Google、モジュール式スマートフォン『Ara』を年内発売

September 19, 2018 | Categories » Art - Design, Technology, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のMacBook専用サコッシュが発売

NEXTRAVELER TOOLS Sacoche

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のMacBook専用サコッシュが、メルマガ読者のみがログインできるオンラインストアで限定発売。肌身離さず持ち歩くiPhoneのように、MacBookを体にピタっとつけて一体化するために開発されていて、手ぶらのような気分でMacBookを持ち歩くことができます。

素材には防爆シートや防刃ベストで知られる「超高分子量ポリエチレンファイバー」を使っていて、同等サイズの製品の半分の重さで倍の強度を達成しているそうです。サイズはMacBook用と、MacBook Pro 15インチ用の2サイズ。個人的にはiPad Pro 10.5インチ用があったらもっとよかったですね。


Link » THIS IS NOT A STORE / Sacoche for MacBook

Link » THIS IS NOT A STORE / Sacoche for MacBook Pro

(via 高城未来研究所「Future Report」Vol.378


Related Post » 高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のホワイトシャツが発売

September 17, 2018 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , , | No Response »


 

Apple、『iPhone XS』と『iPhone XS Max』を発表

Apple iPhone XS/XS Max

アップルがスペシャルイベントで、iPhone Xのアップグレードモデル『iPhone XS』と大画面版の『iPhone XS Max』、カラーバリエーションが豊富なエントリーモデル「iPhone XR」を発表しましたが、気になるのはやっぱり進化したハイエンドモデルの『iPhone XS』ですね。

デザインは前モデルから基本的に変わりませんが、新たにゴールドモデルが追加され、CPUには50%以上高速化した新しいチップ「A12 Bionic」を搭載。防水、防塵性能も改善され、カメラはHDR撮影のシャッターのタイムラグがゼロになり、ポートレートモードで写真を撮影したあとに被写界深度の調節が可能になりました。そして『XS Max』はiPhone 8 Plusとほぼ同じ大きさの本体全面に、6.5インチの有機ELディスプレイを搭載。この画面サイズはかなりインパクトがありますね。

結局今回もデザインやスペックのほぼ全てが事前のリーク情報通りで驚きはありませんでしたが、順当な進化を遂げていますね。iPhone Xの手に収まるサイズ感は使いやすかったですけど、今回はポケットに収まるギリギリのサイズが全画面になった『XS Max』を買ってみようと思います。


Link » iPhone XS – Apple(日本)


Related Post » Apple、『iPhone 6s』と『iPhone 6s Plus』を発表

September 14, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , | No Response »


 

ゴムバンドを使ったミニマルなレザー製カードウォレット『DPTR Clamshell Wallet』

DPTR Clamshell Wallet

レザーとゴムバンドで構成されたミニマルなカードウォレット『DPTR Clamshell Wallet』。ゴムバンドで紙幣やカードなどをホールドすることができます。

この手のミニマルなカードウォレットを色々と試しますが、結局現在愛用している「TGT」に戻ってしまいますね。


Link » DPTR Clamshell Wallet


Related Post » The Ridge Wallet

September 14, 2018 | Categories » Thing | Tags » , | No Response »


 

手のひらサイズに折りたためるパッカブルな防水バックパック『Triple Aught Design Azimuth Pack』

Triple Aught Design Azimuth Pack

手のひらサイズに折りたためるパッカブルな防水バックパック『Triple Aught Design Azimuth Pack』。容量は約19リットルで、素材には軽量で耐久性があり、柔軟性と防水性を備えたX-Pacを採用。

サイドには素早くアクセスできるサブポケットと、ウォーターボトルなどを入れておけるポケットを備え、様々な小物をぶら下げておけるギアループ、チェストハーネス、ハイドレーションシステムを装備。重さは380gとそれなりにありますが、この手のバックパックは重たい荷物を運ぶことを想定していない製品がほとんどの中、これは本格的な登山でも十分使える仕様になっていますね。

アウトドアや旅先でのサブバッグとしてはもちろんですが、フルブラックのステルスなデザインなのでタウンユースでも重宝しそうですね。


Link » Azimuth Pack | Triple Aught Design


Related Post » 手のひらサイズに折りたためるパッカブルな防水デイパック『Travelab Freedom Pack』

September 12, 2018 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , | No Response »


 


 1 2 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air