Sony、10年ぶりにロボット事業に参入

Aibo ERS-7M3

 ソニーは6月29日、ロボット事業に再参入すると発表した。2006年に生産を終了した犬型ロボット「AIBO」以来、10年ぶりとなる。「お客様と心のつながりを持ち、育てる喜び、愛情の対象になり得るようなロボットの開発に着手している」(同社)。(中略)

 ソニーの広報担当者は「AIBOに近しいロボットの開発を目指す」と説明。99年にAIBOの初代モデルを発売し、03年9月までに計13万体を売り上げたが、業績不振に陥った06年に生産を終了していた。撤退後も研究は継続しており、10年前は未発達だった人工知能、センシング技術を活用し、ネットワークと接続するすることで、より広範なサービスが提供できると判断。「時代が追い付いた」(広報担当者)として、再び参入を決めたという。

今の技術ならかなりおもしろいロボットが実現できそうでメチャクチャ楽しみですね。

Link » 「AIBOに近しいロボットを」 ソニー、10年ぶりにロボット事業に参入 – ITmedia ニュース


Related Post » Apple CEO ティム・クック、TV番組でインタビュー

June 30, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

Blue Bottle Coffee × Hario コールドブリューボトル

Blue Bottle Coffee × HARIO コールドブリューボトル

ブルーボトルコーヒーとハリオのコラボレーションによるワインボトル型のコールドブリューボトル。中細挽きのコーヒー豆と水をセットし、そのまま冷蔵庫で8時間おくだけで簡単に水出しコーヒーを楽しめます。オンラインストアで先行発売中。

Link » Blue Bottle Coffee コールドブリューボトル


Related Post » The Blue Bottle Craft of Coffee

June 30, 2016 | Categories » Life, Thing | Tags » , , , | No Response »


 

POPEYE 2016年7月号 – 40年後の西海岸

POPEYE 2016年7月号 - 40年後の西海岸

『POPEYE』最新号が創刊40周年特大号ということで、なんと40年前のポパイ創刊号が付録になっています。特集は共に『カリフォルニア特集』ということで、アメリカ西海岸のファッションやカルチャーの40年の変化がわかるようになっているので比較できておもしろいですね。当時の広告ページが差し替わってしまっているのが残念ですが読み応えは十分です。

Link » POPEYE 2016年7月号 – 40年後の西海岸


Related Post » POPEYE 2014年12月号 – ポパイの遊歩大全 ’14

June 29, 2016 | Categories » Entertainment, Life | Tags » , | No Response »


 

Amazon、Kindleアプリでページ間の移動を簡単にする新機能『Page Flip』を公開

アマゾンが、Kindleアプリでページ間の移動を簡単にする新機能『Page Flip』を公開。読んでいるページを画面端に表示したまま本全体をブラウズし、簡単にそのページに戻ることができる機能で、解説動画を見るのがわかりやすいんですが、紙の本なら指や栞を挟んでページをパラパラとめくるようなイメージです。これは素晴らしいですね。

Link » Amazon.com: Page Flip


Related Post » Amazon、モバイル決済サービス『Amazon Local Register』を発表

June 29, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Amazon、電子書籍読み放題サービス『Kindle Unlimited』を日本でも8月開始へ

Kindle Unlimited

 アマゾンジャパンが電子書籍定額読み放題サービス「Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)」を、8月にも日本で開始することが、複数出版社への取材で明らかになった。日本では電子雑誌の読み放題サービスが市場を拡大しているが、国内最大規模の電子書籍配信事業者による、書籍、雑誌、コミックスを含めたサービスの影響が注目される。

 利用者が月額980円の料金を支払うと、同サービスに参加するKindle版の電子書籍・雑誌・コミックスなどが読み放題になる。

アメリカではとっくに始まっているサービスなので今さら感がハンパないですが、一体どれだけのコンテンツを揃えることができたのかが非常に気になるところです。現在は雑誌読み放題サービス「dマガジン」を利用しているんですが、相変わらずアプリの出来がかなりクソなので、これを機にKindleアプリでまとめられるようになればうれしいですね。

Link » アマゾンジャパン、読み放題サービス8月開始へ:メディア産業の総合専門紙-文化通信


Related Post » Amazon、電子書籍読み放題サービス『Kindle Unlimited』をアメリカで開始

June 28, 2016 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

高城剛『イギリスのEU離脱でグローバリゼーションの時代が終わり、乱世がはじまる』

高城剛

世界中が注目したイギリスのEU離脱の是非を決める国民投票でしたが、離脱が決まった直後のタイミングで発行された高城センセのメルマガの一部が掲載されていました。氏はこれを境に「グローバリゼーションの時代が終わり、乱世がはじまる。それはロボティックス時代の幕開け」と発言しています。イギリスに流入する移民から労働力を取り戻すのではなく、これからは様々な仕事がロボットに置き替えられていくということでしょうね。この先EUは崩壊へ向かうんだと思いますが、グローバリゼーションへの反動が様々な国や地域でどんどん大きくなっていることを実感します。

Link » 英国EU離脱でグローバリゼーションの時代は終わり、「乱世」が始まる – まぐまぐニュース!


Related Post » グレーな本 – 高城剛

June 27, 2016 | Categories » Life | Tags » , , , , | No Response »


 

GoPro用小型軽量自撮り棒

Luxebell Selfie Stick Telescopic Pole

ウォータースポーツで愛用していたGoPro用ハンドグリップ「GoPro The Handler」が壊れてしまったため、代替品として購入した自撮り棒がなかなか調子良いです。アルミ製で重さわずか80gと超軽量で、縮めた状態の長さは19cmとコンパクトですが、最大45cmまで伸ばすことが可能。グリップエンドに三脚穴も搭載していてバッチリ。デフォルトではGoProマウントになっていますが、三脚マウントとスマートフォンホルダーも付属しています。そして価格もリーズナブルなのがうれしいですね。これまでスノーボードや旅先では「Pocket Xshot」を愛用していましたが、重いのが不満だったのでこれ1つにまとめようと思います。

Link » Luxebell 超小型自撮り棒


Related Post » 水に浮くハンドグリップ『GoPro The Handler』

June 27, 2016 | Categories » Recommend, Technology, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

腕時計ように装着できるGoPro用防水ライブビューリモコン『Removu R1+』

Removu R1Plus

腕時計ように装着できるGoPro用防水ライブビューリモコン『Removu R1+』。撮影している映像をリアルタイムでチェックできるのはもちろん、撮影した映像の再生、カメラの設定や操作することができます。また、別売のクレイドルとセットで使えば様々なGoProマウントにも装着可能。同様のことはスマートフォンでもできますが、これならコンパクトでウェアラブルだし、防水、防塵、耐衝撃機能も備えていていいですね。

Link » Removu R1+


Related Post » 『GoPro LCD Touch BacPac』をライブビューリモコンにするリストバンド『Removu』

June 24, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

空間光学ブレ補正搭載4Kアクションカム『Sony FDR-X3000R』

Sony FDR-X3000R

ソニーから、「空間光学ブレ補正機能」を搭載した4Kアクションカム『FDR-X3000R』が登場。同社のハンディカムに搭載されている機能をアクションカムの超小型サイズに搭載しました。本体はIPX4相当の防滴性能を備え、付属のケース収納時は1.5mからの落下衝撃、水深60mまで耐えることができます。本体に液晶モニタはありませんが、付属のライブビューリモコンから確認でき、カメラの設定や操作も可能です。YouTubeチャンネルにサンプル動画がアップされていますが、さすがにジンバルで撮影したクオリティに及ばないとはいえ、いい感じにブレを抑えられていますね。早速ヨドバシカメラでチェックしてこようと思います。

Link » Sony FDR-X3000R


Related Post » 『Sony SEL50F18F』フルサイズセンサー対応Eマウントレンズ

June 24, 2016 | Categories » Technology, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

Joby GripTight Mount for Small Tablets

Joby GripTight Mount for Small Tablets

スマートフォンを三脚に取り付けることができるグリップマウント『Joby GripTight Mount』に小型タブレット用が登場。タブレットを固定する幅は調節可能で、愛用しているiPad miniをしっかりホールドすることができます。撮影というよりはスタンドとしての使用が便利ですね。

Link » Joby GripTight Mount for Small Tablets


Related Post » Joby GripTight Micro Stand

June 23, 2016 | Categories » Thing | Tags » , | No Response »


 


 1 2 3 4 Next »

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark