Parrot Zik 3

Parrot Zik 3

『Parrot』から、『Philippe Starck(フィリップ・スタルク)』がデザインしたBluetoothヘッドフォンの新モデル『Zik 3』が登場。前モデルからのハウジングの表面のタッチセンサーを使ってのコントロールや、ノイズキャンセリング機能などを継承しつつ、新たにPCやMacとのUSB接続でのデジタル再生、ワイヤレス充電、Apple WatchとAndroid Wearに対応。もちろんBluetooth接続に対応していない機器も3.5mmステレオミニプラグを使って接続することができます。価格は46,800円で、2016年1月27日発売予定。デザインがスタイリッシュ過ぎて好みじゃありませんが、順当な進化を遂げていますね。


Link » Parrot Zik 3, Wireless everything


Related Post » Parrot Zik Design by Starck

January 18, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

ワイヤレスインイヤーヘッドフォン型フィットネストラッカー『Misfit Specter』

Misfit Specter

ワイヤレスインイヤーヘッドフォン型フィットネストラッカー『Misfit Specter』が登場。消費カロリー、移動距離、歩数、睡眠時間や品質をトラッキングすることが可能で、さらにアプリと連携することで様々なボタンの機能を設定できます。詳細はまだ明らかにされていませんが、2016年内に発売予定とのことです。


Link » Misfit Specter | Wireless In-Ear Headphones


Related Post » コイン大の完全防水フィットネストラッカーにエントリーモデル『Misfit Flash』

January 18, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , , , | No Response »


 

両足で起立しないと止められない目覚ましラグマット『Ruggie』

両足で起立しないと止められない目覚ましラグマット『Ruggie』。メモリーフォームの柔らかい本体にはタッチセンサーが内蔵されていて、アラームが鳴り出したら両足で3秒以上踏むことで止めることが可能。アラームを止めた際に再生されるセリフは、パソコンとUSB接続して自分好みのサウンドを設定することもできます。二度寝防止のおもしろいアイデアですね。現在「Kickstarter」で資金を調達中。


Link » Ruggie™ – The World’s Best Alarm Clock by Ruggie — Kickstarter


Related Post » Seiko Power Design Alarm Clock

January 15, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

眠りが浅くなったら起こしてくれるスマートフォン用睡眠アプリ『Sleep Cycle』

Sleep Cycle

ここ数年ずっと愛用しているスマートフォン用睡眠アプリ『Sleep Cycle』。iPhoneを電源に繋ぎ、アラーム時刻をセットしてベッドに設置するだけで、iPhoneのマイクと加速度センサーで体の動きを検出して睡眠を分析し、アラーム時刻が近づいてきたら眠りが最も浅いタイミングで起こしてくれます。睡眠時間や睡眠パターンなど様々なログが残って楽しいんですが、仕事の忙しさによる睡眠時間の少なさからか快眠度のスコアが低過ぎるのが悩みですね(汗)。アップルの健康管理アプリ「Health」にもバッチリ対応していますよ。


Link » Sleep Cycle alarm clock(iTunes)

Link » Sleep Cycle alarm clock(Google Play)


Related Post » iPhone/iPadと連動するアームバンドが振動で起こしてくれる目覚まし時計『LARK Un-Alarm Clock and Sleep Sensor』

January 14, 2016 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

iOS 9.3は睡眠を妨げるブルーライトを抑制する機能『Night Shift』を搭載

iOS 9.3 Night Shift

アップルがiOS 9.3のベータ版を開発者向けに公開し、それに合わせて新機能を紹介したページも公開しています。その中で気になったのは、ディスプレイの明るさや色温度を暖色系に調整してブルーライトを抑制する機能『Night Shift』ですね。夜にスマートフォンやタブレットなどから発せられるブルーライトを浴びると、良質な睡眠を妨げられてしまうそうなのでこれはうれしいですね。すでにアマゾンの最新のタブレットには搭載されていましたが、これでようやくiOSデバイスでの睡眠前の読書が快適になりそうです。


Link » iOS 9.3 Preview – Apple


Related Post » iOS 7

January 14, 2016 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

クレジットカードサイズに折りたためるスマートフォン用軽量薄型スタンド『Nite Ize Quik Stand』

Nite Ize Quik Stand

クレジットカードサイズに折りたためるスマートフォン用軽量薄型スタンド『Nite Ize Quik Stand』。好みの角度に調整が可能で、折りたためば厚さわずか4mmになるので持ち運びに便利。


Link » Nite Ize Quik Stand


Related Post » Nite Ize DoohicKey

January 13, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

スマートフォンの背面に貼り付けておけるスタンド『Highend Berry HookStand』

Highend Berry HookStand

スマートフォンの背面に貼り付けておける簡易型スタンド『Highend Berry HookStand』。使う時には中央部分を軽く押すだけでパチっとスタンドになるので持ち運びに便利。落下防止のフックにもなりますよ。


Link » Highend Berry HookStand ホワイト

Link » Highend Berry HookStand ブラック


Related Post » カードサイズのUSBケーブル内蔵超薄型モバイルバッテリー

January 13, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

折りたたみ式の軽量薄型Bluetoothキーボード『Flyshark Keyboard』を使ってみた

iLepo Flyshark Keyboard

高城剛氏が2015年の裏ベストガジェットとして挙げていた、折りたたみ式の軽量薄型Bluetoothキーボード『Flyshark Keyboard』を最近使い始めました。重さわずか130gのフルサイズキーボードで、上列の数字キーを排除してファンクションキーで代替することでサイズをギリギリまで削っています。外装はアルミ製になっていて剛性と質感が高く、折りたためばポケットサイズになるので持ち運びに便利。キー配列にややクセはありますが、慣れればタイピングスピードが劇的にアップするので長文も苦になりません。現在はiPad mini 4と組み合わせて使うことが多いですが、iPhone 6とこんな折りたたみ式モバイルスタンドを組み合わせれば、さらに軽量コンパクトになりますよ。

今までiOSデバイス用に色々なキーボードを使ってきましたが、使い勝手や利用シーンを考えると現時点でこの組み合わせが最強のモバイルデバイスです。ただ、手に持ったままソフトキーボードで文字入力できるというのが、やはりiOSデバイスならではの使い方だし良さなんだとは思いますね。


Link » Flyshark Keyboard iLepo 360


Related Post » 折りたたみ式の軽量薄型Bluetoothキーボード『Flyshark Keyboard』

January 12, 2016 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , , | No Response »


 

カール・ツァイス製iPhone用コンバージョンレンズ『ExoLens with Optics by Zeiss』

ExoLens with Optics by Zeiss

スマートフォン用コンバージョンレンズ『ExoLens』から、カール・ツァイス製のiPhone用レンズ『ExoLens with Optics by Zeiss』が登場。望遠、広角、マクロの3種類の高性能なレンズがセットになっていて、専用マウントを使ってiPhoneに装着することが可能です。現在ボクは「Moment」の広角レンズを愛用していますが、これはちょっと試してみたいですね。それにしてもツァイスのようなレンズメーカーがiPhone用レンズ市場に参入するとは驚きです。近い将来ライカからも同様の製品がリリースされるんでしょうか?


Link » If You Love iPhone Photography, the Game Just Changed | ExoLens


Related Post » カール・ツァイス製iPhone用広角レンズ『ExoLens with Optics by Zeiss』が日本で発売

January 12, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

ニコン、360度4K動画撮影が可能なアクションカメラ『KeyMission 360』を発表

Nikon KeyMission 360

現在ラスベガスで開催中の「CES 2016」で、ニコンが防水、防塵、耐衝撃性能を備えたアクションカメラ『KeyMission 360』を発表。本体の前後に搭載されたレンズにより360度の4K動画撮影が可能です。詳細はまだ明らかにされていませんが、YouTubeチャンネルにいくつかサンプル動画がアップされています。現時点ではブレとつなぎ目が気になりますね。


Link » Nikon | ニュース | 報道資料:「2016 インターナショナル CES」の出展について


Related Post » ニコン、1型センサー搭載コンパクトカメラ『DL』シリーズを発売中止

January 8, 2016 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air