WIRED VOL.15 – ワイアード・バイ・デザイン

WIRED VOL.15 – ワイアード・バイ・デザイン

ワイアードの最新号が発売されました。今号の特集は『ワイアード・バイ・デザイン』ということで、プロダクト、メディア、時間、食、旅、遺伝子、UIなど、様々な分野のデザイン領域の最前線で活躍する25人のインタビューが紹介されています。中でもアップルのジョナサン・アイブのインタビューは、氏のデザイン哲学だけでなく、デザインスタジオでの様子やプライベートを垣間見ることができておもしろいので必読ですね。時代をリードしてきた偉人達の声を訊くという新連載「Meet The Legend」では、US版ワイアード創刊編集長「Kevin Kelly(ケヴィン・ケリー)」氏が登場しますよ。

最新のスマートプロダクトから、ビッグデータやコミュニティ、
企業、言語、生活習慣やぼくらの感情まで、
いま、すべてが「デザイン」の対象となっている。
デザインは、いまのあたりまえをちょっとずつ疑う方法であり、実験だ。
新しいものの見方を発見し、未知なる感受性を設計すること。
広がり続けるデザインの最前線を、25のアイデアから概観する。



Link » WIRED VOL.15 – ワイアード・バイ・デザイン

Link » WIRED VOL.15 – ワイアード・バイ・デザイン(Kindle版)


Related Post » WIRED VOL.20 – 人工知能はどんな未来を夢見るか / 未来都市TOKYOのゆくえ

March 11, 2015 | Categories » Art - Design, Entertainment, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Appleの天才デザイナー ジョナサン・アイブのインタビュー

Apple  Jonathan Ive

WIRED VOL.15』に掲載されている、アップルのインダストリアルデザイングループ担当上級副社長であるジョナサン・アイブのインタビューをウェブで読むことができます。氏のデザイン哲学だけでなく、デザインスタジオでの様子やプライベートを垣間見ることができておもしろい。必読ですね。

アイコニックなキャンディ色のiMacからiPod、iPhone、そしていま話題のApple Watchまで。アップルのデザインを支えてきた男、ジョナサン・アイヴへの貴重なインタヴュー。彼はどんな人生をたどっていまに至り、どんな思考をたどってデザインを生み出し、どんな未来を描いてものづくりをしているのか。



Link » ジョナサン・アイヴが答えた「アップルのデザイン」:そのルーツからApple Watchに至るまで #WXD « WIRED.jp


Related Post » ジョナサン・アイブ – 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー

March 11, 2015 | Categories » Art - Design, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Apple、12インチRetinaディスプレイ搭載『MacBook』を発表

Apple MacBook

本日アップルがスペシャルイベントで、新しい『MacBook』を発表。解像度2,304×1,440ピクセルの12インチRetinaディスプレイを搭載し、ポート類は電源を兼ねたUSB Type-Cが1ポートとイヤフォンジャックのみと、大胆にそぎ落としたミニマルデザインになってます。そして厚さ13.1mm、重さ920gと、MacBook Air 11″よりさらに薄く、軽くなりました。カラーバリエーションはiPhoneでお馴染みのシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色。今のところMacBook Airもアップデートされて併売されていますが、後々はラインアップから消えていくことになりそうですね。デザインやスペックは事前のリーク情報通りでしたが、まさか本当にこの仕様で発売されるとは思いませんでした。マルチポートアダプタが用意されているとは言え、メインマシンにするにはさすがに厳しそうです。SIMカードが挿せてLTE接続できたらかなり魅力的でしたね。


Link » Apple – MacBook


Related Post » Apple MacBook Pro Retinaディスプレイモデル

March 10, 2015 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

Apple、『Apple Watch』を4月24日から発売開始

Apple Watch

本日アップルがスペシャルイベントで、腕時計タイプのウェアラブルデバイス『Apple Watch』を4月10日から予約受付と、日本を含めた9ヶ国で4月24日から発売開始すると発表。価格はアルミボディの『Apple Watch Sport』が42,800円から。ステンレススチールの『Apple Watch』が66,800円から。限定版の『Apple Watch Edition』はなんと1,280,000円からとかなりお高くなっています。いつも身に付けている気に入った腕時計もあるし、GPSや通信機能が無くiPhoneのリモコンにしかならないデバイスなので、買うかどうかはかなり微妙なところです。


Link » Apple – Apple Watch


Related Post » Apple、LTE通信機能を搭載した『Apple Watch Series 3』を発表

March 10, 2015 | Categories » Technology | Tags » , , | No Response »


 

ジョナサン・アイブ、Apple Watchのデザインを語る

Apple Jonathan Ive

アップルのインダストリアルデザイングループ担当上級副社長であるジョナサン・アイブが、Financial Timesが発行する雑誌「How To Spend It Magazine」のインタビューで、Apple Watchのデザインについて語っています。パッケージが充電ドックとして利用できるようになっているとは興味深いですね。

Ive氏は「時間を確認する場合、自分の腕時計をぱっと見るが、これが、携帯電話だった場合、ポケットやカバンからいちいち取り出して見なければならず、注意を払う必要があり、腕時計ならば、そうした不注意は起きないため、手首にある腕時計が、Apple Watchの技術に最適な場所だと思った。」と語っています。

Ive氏は「iPhoneは、それまで存在していた携帯電話に対する軽蔑によるものだったが、Apple Watchは、長い歴史を持った時計を愛するチームが取り組んでいて、現在存在する時計を高く評価している。」と述べています。

また、梱包されている箱についても語り「小型のパッケージを維持することは環境に対して正しい選択である一方、ただ物を包むだけで終わらせる事はなく、Apple Watchの白い外箱は、充電ドックとして利用出来るように設計されている。」と説明しています。



Link » How To Spend It:AppleのJony Ive氏「Apple Watch」のデザインについて語る | Watch | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)


Related Post » Apple、『Apple Watch』を4月24日から発売開始

March 9, 2015 | Categories » Art - Design, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

環境に配慮したミニマルデザインの浄水器『Soma』

Soma

カリフォルニアのスタートアップによる、環境に配慮したミニマルデザインの浄水器『Soma』。ケメックスのようなスタイリッシュなデザインの本体は、浄水器によくあるプラスチックではなくガラス製で、フィルターには環境に配慮した完全植物由来の素材が使われているので、使い終わったらコンポストに入れて堆肥にすることが可能です。見た目の美しさだけでなく、持続可能性があって素晴らしいですね。


Link » Soma: Makers of the Sustainable Glass Water Filter


Related Post » 環境に配慮したミニマルデザインの浄水器『Soma』にピッチャータイプが新登場

March 9, 2015 | Categories » Thing | Tags » , , , | No Response »


 

Onyx Stainless Steel Ice Cube Tray

Onyx Stainless Steel Ice Cube Tray

『Onyx』のオールステンレス製のアイストレー。アイストレーってプラスチックやシリコン製のものばかりですが、これはスタイリッシュでいいですね。


Link » Onyx Stainless Steel Ice Cube Tray


Related Post » OXO Steel Angled Measuring Jigger

March 9, 2015 | Categories » Life, Thing | Tags » , , | No Response »


 

Esbit ステンレスカトラリー 2 in 1

Esbit ステンレスカトラリー 2 in 1

『Esbit』のステンレス製のフォークとスプーンが一体になった携帯カトラリー。アウトドアや旅先ではもちろん、普段からバッグに入れておくと何かと重宝します。ボクはここ数年愛用しているスノーピークの携帯箸「和武器」とセットで持ち歩いています。


Link » Esbit ステンレスカトラリー 2 in 1


Related Post » 愛用キッチンツール

March 6, 2015 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , , | No Response »


 

ステンレス製ストロー

CocoStraw

洗って繰り返し使うことができるステンレス製ストロー。普段使いにはもちろんアウトドアでも重宝しそうです。値段も手頃でいいですね。


Link » ステンレス製ストロー CocoStraw 4本 + 洗浄ブラシセット


Related Post » iPad Proのベゼルにはさんで固定するApple Pencilホルダー『LINK』

March 6, 2015 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , | No Response »


 

バンクシーがガザ地区にストリートアートを描く

バンクシーが、パレスチナのガザ地区に新たにグラフィティを描いたようです。相変わらず風刺が効いてますね。これで破壊されたガザにより多くの人の感心が集まるといいんですが。


Link » Banksy


Related Post » バンクシーがシリア難民キャンプに『難民スティーブ・ジョブズ』を描く

March 5, 2015 | Categories » Art - Design | Tags » , , | No Response »


 

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air