週刊ダイヤモンド 2012年2月4日号 – さよなら!伝説のソニー なぜアップルになれなかったのか

週刊ダイヤモンド – さよなら!伝説のソニー なぜアップルになれなかったのか

『さよなら!伝説のソニー なぜアップルになれなかったのか』というコピーに釣られてしまいました。ソニーの凋落っぷりはもはや説明不要ですよね。ボクも数年前まではソニーが好きで、同社の製品をいくつも所有していましたが、それが今ではもうカナル型イヤホン「MDR-EX800ST」だけになってしまいました。もちろんボク自身のライフスタイルの変化もありますが、買いたいと思うものが本当に無いんですよね。銀行や保険の方は好調のようなので、数年後にはソニーと言えば銀行や保険会社という時代になっているかもしれません。

http://www.amazon.co.jp/gp/pro……B006YXYIXW


Related Post » Sony、パソコン『VAIO』事業を投資ファンドへ売却することを正式に発表

January 31, 2012 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , | No Response »


 

100%自然由来のエナジーバー『LÄRABAR』

LÄRABAR Apple Pie

最近小腹が空いた時に食べている、ドライフルーツとナッツにスパイスを組み合わせただけのシンプルなエナジーバー『LÄRABAR(ララバー)』。動物性原料不使用で、砂糖、乳製品、大豆、小麦、コーン、遺伝子組換え食品、着色料、防腐剤は一切入っていません。アマゾンでも買うことができるので、バラ売りで買って試してから気に入った味をまとめ買いするのがオススメです。賞味期限も長いので、非常食として何個かバッグに入れておいてます。

http://www.amazon.co.jp/gp/pro……umental-22


Related Post » Made Of Organics ホワイトニングトゥースペースト

January 30, 2012 | Categories » Life, Recommend, Thing | Tags » , , , | No Response »


 

大容量ポータブルバッテリー『Power Gorilla』

Power Gorilla

イギリスの『Powetraveller(パワートラベラー)』社の21,000mAhの大容量ポータブルバッテリー『Power Gorilla』。以前に「HyperJuice」という製品を紹介しましたが、こちらはMacBookやiPhoneだけでなく、ノートPCや家電、スマートフォンや携帯電話などなど、ACアダプターかUSBを使う製品なら何にでも電力供給することができます。さらに同シリーズの折りたたみ式太陽光発電機『Solar Gorilla』と組み合わせれば、アウトドアや緊急時に太陽光でチャージしたり、ガジェットを直接繋いで電力供給することもできちゃいます。MacBookで使うためには付属の12V車載ソケットに「MagSafe Airline 電源アダプタ」を接続する必要があるようですが、今なら同梱されているハガキを送るだけで、専用の「MacBook充電ケーブル」が無料でもらえるそうなので、これはかなりおトクですね。早速ポチってみようと思います。


Power Gorilla
http://www.amazon.co.jp/gp/pro……B001FQP1MK

Mini Gorilla
http://www.amazon.co.jp/gp/pro……B002R0CO3M

Solar Gorilla
http://www.amazon.co.jp/gp/pro……B005AQANYM


Related Post » Tubtrugs Gorilla Tub

January 28, 2012 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

Fujifilm X-Pro1

FUJIFILM X-Pro1

富士フイルムが初のレンズ交換式ミラーレス一眼『X-Pro 1』発表しました。フォーサーズ規格ではない独自開発のXマウントと、1630万画素のCMOSセンサーを搭載。撮像素子はAPSサイズながらも、フルサイズセンサー搭載機に匹敵する高い解像感と低ノイズ実現しているとのこと。外観は「X100」「X10」から続くレンジファインダー風のデザイン。本体価格は15万円前後で、2月18日発売。

http://fujifilm.jp/personal/di……index.html


Related Post » Fujifilm FinePix X100

January 27, 2012 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

大友克洋GENGA展

大友克洋GENGA展

この原画展に展示される作品はすべて、大友克洋から提供された手描きの原画となる。世界にジャパン・コミックの存在を知らしめた『AKIRA』の原稿を筆頭に、『童夢』『気分はもう戦争』『さよならにっぽん』等の代表作から、画集『KABA』『KABA2』に収録された最新カラー原画まで――印刷物とは別次元の迫力を持った“原画の力”と、漫画ならではの“圧倒的なボリューム”によって、一人の作家が持つ“巨大な想像力”が世界を変えてきた力を体感し、同時に、その触発が未来へ向けての活力になればと願う。

期間は4月9日から5月30日まで、場所は「3331 Arts Chiyoda」で開催されるとのこと。これはアートワーク集とセットで今から楽しみ過ぎます。

http://otomo-gengaten.jp/


Related Post » POSTERS – Otomo Katsuhiro × Graphic Design

January 26, 2012 | Categories » Art - Design | Tags » , , , | No Response »


 

スティーブ・ジョブズ、写真を撮影したあとで焦点を調整できるカメラ「Lytro」を開発したRen Ng氏と会談していた

iPhone 4S Camera

9to5Macが、Adam Lashinsky著の「Inside Apple」の中で、Steve Jobs氏が、写真を撮影したあとで焦点を調整できるカメラ「Lytro」を開発したRen Ng氏と会談を行っていたと書かれていると伝えています。

Ren Ng氏は、Lytroの技術デモを見せたあと、Steve Jobs氏からAppleとやりたい3つの事をメールで送るよう言われたそうです。

アップルが次に革命を起こしたいものはカメラだったようですね。こんなニュースを知ってしまったらもう「Lytro」を買うのは躊躇しちゃいますよね。

http://www.macotakara.jp/blog/……p?ID=15490


Related Post » スティーブ・ジョブズ、逝去

January 25, 2012 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

Collapsible Bucket

Collapsible Bucket

フラットにたたんでおけるシリコン製のバケツ。ずっとタブトラッグスを愛用していましたが、これなら使わない時にかさばらなくてなかなか良さそう。全6色。

http://wackypracticals.com/pac……way-bucket


Related Post » 世界最軽量のコンパクトな洗濯バッグ『Scrubba Wash Bag』

January 24, 2012 | Categories » Thing | Tags » , | No Response »


 

ヨセミテ国立公園をタイムラプス撮影

ヨセミテ国立公園の雄大な自然をタイムラプス撮影した映像。是非ともHDのフルスクリーンでご覧あれ。素晴らしいです。


Related Post » ドバイをタイムラプス撮影したショートムービー

January 24, 2012 | Categories » Entertainment | Tags » , , | No Response »


 

マグネットで固定するアルミ製iPad 2用スタンド『Magnus』

Magnus

マグネットで固定するアルミ製のiPad 2用スタンド『Magnus』。これはミニマルでいいですね。

http://www.tenonedesign.com/magnus.php


Related Post » 木でできたiPadスタンド

January 23, 2012 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

Nike+ FuelBand

Nike+ FuelBand

ナイキから新しいリストバンド型デバイス『Nike+ FuelBand』が登場。情報を表示するLEDとワンボタンというシンプルなデザイン。時計、カロリー、歩数、そして「NikeFuel」という新しい単位を計測することができるそう。「NikeFuel」というのは、デバイスに内蔵される加速度センサーが計測したデータと酸素消費量との相関性をもとに、ナイキが独自に作成したアルゴリズムによって数値化されたものだそう。さらに内蔵しているUSB、またはBluetooth経由で無料のiPhoneアプリと連携し、Nike+のウェブサイトに毎日の活動を記録することができます。バッテリーは通常の使用なら4日間はもつようですが、残念ながら防水ではないようなので一日中着けっぱなしというのは無理みたい。アメリカでの発売は2月22日ですが、日本では今秋とのこと。これは試してみたい。

http://www.nike.com/fuelband/


Related Post » Nike+ FuelBand Ice

January 21, 2012 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 Next »

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark