Rimowa × Bang & Olufsen Beoplay H9i

Rimowa × Bang & Olufsen Beoplay H9i

『Rimowa』と『Bang & Olufsen』のコラボレーションによるワイヤレスノイズキャンセリングヘッドフォン『Beoplay H9i』が限定発売。アルミニウムやソフトレザーなどの耐久性に優れた素材で作られていて、スーツケース同様のグルーヴ加工を施した高級感のあるトラベルケースが付属。

価格は108,000円。スタイリッシュで高級感のあるデザインはさすがです。スーツケースのように使い込むほどに味が出て愛着が湧いていくんでしょうかね。


Link » Rimowa × Bang & Olufsen Beoplay H9i


Related Post » Bang & Olufsen、フルワイヤレスイヤフォン『Beoplay E8』の限定カラーモデルを発売

April 12, 2019 | Categories » Technology, Travel | Tags » , , ,


 

防水、防塵、耐衝撃仕様のLEDライト搭載ワイヤレスモバイルバッテリー『LifeProof Lifeactive Power Pack 10 Qi Wireless』

LifeProof Lifeactive Power Pack 10 Qi Wireless

iPhone用の防水、防塵、耐衝撃ケースでお馴染み『LifeProof』から、防水、防塵、耐衝撃仕様のLEDライト搭載ワイヤレスモバイルバッテリー『Lifeactive Power Pack 10 Qi Wireless』が登場。

バッテリー容量は10,000mAhで、水深2mの1時間沈めても浸水しない防水性能と、高さ1.2mからの落下に耐える耐衝撃性能を備えています。また、USB-C、USB-Aポートを搭載しているので、ワイヤレス充電の規格「Qi」に対応していないデバイスも充電可能です。

価格は99ドル。アウトドアや旅先ではもちろん、災害時の備えとしても最適ですね。


Link » LifeProof Lifeactive Power Pack 10 Qi Wireless


Related Post » Techlink Recharge 3000 UltraThin Power On the Go Battery Pack

April 10, 2019 | Categories » Recommend, Technology, Travel | Tags » , ,


 

NEXTRAVELER 京都 – 高城剛

NEXTRAVELER 京都 – 高城剛

高城剛氏による旅行ガイドシリーズ『NEXTRAVELER』が、大手出版社ではなかなか出せない内容や地域を凝縮して、Kindle版限定で再始動。第2弾は日常の京都にフォーカスしていて、神社仏閣の類は一切掲載せず、営業許可がない飲食店や、いつ空いているかわからないカフェ、そして特別な教育を行う公立エリート小学校など、今までにない「ギリギリの京都ガイド」になっています。

氏が自ら撮影と取材をして独断と偏見で選んだスポットは相変わらずおもしろいですね。近年京都は外国人観光客が急増していて「オーバーツーリズム」が問題になっていますが、これを読んだらまた遊びに行きたくてウズウズしてきました。今作も「Kindle Unlimited」なら無料で読むことができちゃいますよ。

「京都」とは、東は河原町通、西は堀川通、北は丸太町通、南は四条通に囲まれた中だけだと、生粋の京都人は言う。その真ん中を横に走る御池通と縦の烏丸通をもって、このエリアは「田の字地区」と呼ばれている。近年、建築規制の改正もあって、不動産(投資)的「田の字地区」はもう少し南下するが、文化的京都の重心は中京区の東側にあり、ここを訪れることを「入洛」といまでも言う。だから、新幹線で京都駅についても、それだけでは「入洛」していることにはならない。この「田の字地区」の外にある場所、つまり「洛外」は、かつては「幽界」だと考えられていた。

京都の街を俯瞰的に見ると、街の中心部には、古めかしい神社仏閣が、ほとんどない。一見、千年以上も続く伝統こそが「京都らしさ」と考えるが、東京以上に柔軟性と流動性が高い「新陳代謝が良い街中」が本当の京都の魅力に他ならない。

町衆が作った京都の日常。
ここに、本当の京都の面白さが潜んでいる。



Link » NEXTRAVELER 京都 – 高城剛(Kindle版)


Related Post » NEXTRAVELER Sri Lanka – 高城剛

April 5, 2019 | Categories » Entertainment, Recommend, Travel | Tags » , ,


 

MUJI HOTEL GINZA

MUJI GINZA

無印良品の世界旗艦店「無印良品 銀座」と、日本初となる無印良品のホテル『MUJI HOTEL GINZA』がオープン。同じビル内の地下1階から地上6階は世界旗艦店「無印良品 銀座」、上層階の6階から10階がホテルになっています。

全79室の客室は、家のようなくつろぎと気持ちの良さをキーワードにデザインされていて、内装は木、石、土といった自然素材を中心に、50年前に東京を走っていた路面電車の敷石や、船の廃材なども素材として取り入れた無印良品の思想にそった空間になっているそうです。

銀座は近所なので頻繁に行くんですが、ホテルには是非一度宿泊してみたいですね。


Link » 無印良品 銀座


Related Post » Hotel Anteroom Kyoto

April 3, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , ,


 

旅行用小型軽量三脚『Manfrotto Element』

Manfrotto Element

現在愛用しているマンフロットの旅行用小型軽量三脚『Element』。

展開させた高さは143cmですが、脚を180度回転させて折り畳む機構により、収納時には雲台付でわずか32cmになります。本体はアルミニウム製で重さ1.1kgと軽量ながら、最大耐荷重は4kgと十分な性能。

旅先に持ち出すことはほとんどありませんが、軽量コンパクトに越したことはないですね。同社のアルミニウム製のプラットフォームと組み合わせて簡易テーブルとしても愛用しています。


Link » Manfrotto Element


Related Post » 旅行用小型軽量三脚『Manfrotto Befree』

March 29, 2019 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » ,


 

愛用サプリメント

愛用サプリメント

ここ数年サプリメントにハマっていて、国内外から色々なサプリを購入しては自分の身体を使って常に人体実験しています。ボクが色々なサプリを摂取するようになったのは、日々の食生活や睡眠、運動が重要なのは当たり前ですが、なかなかやめられない甘い物やアルコールなどのマイナス分を補ったり、普段の食事で不足しがちな栄養素をプラスすることで、身体の機能が落ちるのをフォローしたり、パフォーマンスを最大限に発揮できるようにしたいと思ったからです。実際ボクはどんなに仕事が忙しくても毎朝スッキリと起きれていますし、寒暖差が激しい季節でも大きく体調を崩すことはありませんね。

ということで今回は、ボクの毎日の生活に欠かせないサプリメントを紹介します。

Read More »


Related Post » Vital Nutrients Ultra Pure Fish Oil 1400

March 15, 2019 | Categories » Column, Life, Recommend, Thing, Travel | Tags » ,


 

日本野鳥の会 レインブーツ

Wild Bird Society of Japan Rain Boots

週末の休みを使ってニセコに遊びに行って来ました。今回は折りたためる長靴『日本野鳥の会 レインブーツ』を持って行きました。

クルクルとたたんで収納袋にコンパクトに収まり、一般的な長靴よりも軽量で動きやすく、スリムで野暮ったくなりません。寒冷対策を付加した高機能インソール「Superfeet Red Hot」に交換すれば、寒い雪国でも問題無いしフィット感もバッチリでかなり調子良いですよ。


Link » 日本野鳥の会 レインブーツ


Related Post » Superfeet Red Hot

March 4, 2019 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , ,


 

Jones Snowboard Explorer Board Bag

Jones Snowboard Explorer Board Bag

週末の休みを使ってこれからニセコに遊びに行ってきます。雪山でスノーボードを楽しみつつものんびり過ごしたいと思っています。旅の様子はTwitterInstagramの方で発信しますのでフォローはお気軽に。

今シーズンから、生きる伝説のスノーボーダー『Jeremy Jones(ジェレミー・ジョーンズ)』がデザインするスノーボードブランド『Jones Snowboard』のボードバッグを使い始めました。プロテクションパッドでバッチリ保護してくれ、バインディングを取り付けたボードを収納してもスペースに余裕があるので、ブーツ、ウェア、ヘルメット、アクセサリーなどスノーボードに必要な荷物をまとめて収納できます。

わざわざ持ち運ばなくても宅急便で送ってしまえば、スノーボードをしに普段使っているバックパック一つで雪国まで来られて楽チンです。スノーボードギアはこのバッグに収まるモノだけしか所有しないように心がけています。


Link » Jones Explorer Board Bag


Related Post » Jones Snowboard Ultracraft

March 1, 2019 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , , ,


 

一脚にもなる旅行用小型軽量三脚『Manfrotto Befree 2n1』

Manfrotto Befree 2n1

マンフロットの旅行用小型軽量三脚『Befree』シリーズに、一脚としても使える新モデル『Befree 2n1』が登場。

展開させた高さは151cmですが、脚を180度回転させて折り畳む機構により、収納時には雲台付でわずか40cmになります。そして脚を1本取り外してセンターポールと一体化することで一脚としても使うことができます。本体はアルミニウム製で重さ1.66 kgと軽量ながら、最大耐荷重は三脚時で8kg、一脚時で5kgと十分な性能。

本格的な三脚って重くてかさ張りますが、これなら気軽に持ち出すことができますね。キャリングケースが付属するのもうれしいポイントです。


Link » Manfrotto Befree 2n1


Related Post » 旅行用小型軽量三脚『Manfrotto Befree One』

February 13, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » ,


 

バックパックに収まるコンパクトな水中スクーター『LeFeet S1』

LeFeet S1

バックパックに収まるコンパクトな水中スクーター『LeFeet S1』。小型軽量でパワフルな550Wのモーターを内蔵し、水中を時速5.6kmで移動することができます。最大30mまで潜水可能で、バッテリーの駆動時間は約60分。

スキューバダイビングやシュノーケリングなどで水中スクーターとして使えるだけでなく、ハンドルを外してパドルボードやカヤックなどに取付ければモーターエンジンとしても利用可能。グリップは交換式なので片手持ちと両手持ちを必要に応じて変更でき、もっとパワーが欲しい場合には2つを連結させて使うことも可能です。

価格は279ドル。GoProをマウントして泳ぎ回ったらメチャクチャ楽しそうですね。これは是非試してみたいです。


Link » Lefeet Sea Scooter & Water Jet


Related Post » Klean Kanteen ボトルワイドインスレート

February 6, 2019 | Categories » Technology, Travel | Tags » ,


 

 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 50 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air