手ぶらで生活する方法

手ぶらで生活する方法

先月ボクの所有物をスーツケース2個分にするためのルールとノウハウをまとめたnoteをリリースし、多くの方々に読んでいただけて本当にうれしく思います。

ボクは日常的に手ぶらで生活していて、会社に行く時でも外出する時は基本的に手ぶらです。身軽になれば移動しやすくなって行動力も上がるし、気分も軽くなるので新しいアイデアも生まれやすくなります。会社から帰る時にも周りにバレずにフラッと帰ることができるし、思いつくままに街をブラブラすることもできます。

毎日持ち歩く「EDC(Everyday Carry)」アイテムは、パンツの前ポケットに収まるモノだけしか持たないようにしています。これならモノを入れたまま動いたり座っても邪魔にならないので、モノを出してそのまま置き忘れてしまうこともありません。以前は財布や小物などを、パンツの後ろポケットやアウターのポケットに入れていましたが、何度も失くしたりするうちにこのスタイルに辿り着きました。

また、これまで旅先でも基本的に手ぶらで行動していましたが、最近では手ぶらでそのまま海外にまで行くようになりました。そうすることで、海外へ行くことがあまり特別な事では無く、いつもより遠い場所へ遊びに行くという感覚に変わってきました。

このnoteでは、これまで手ぶら生活を実践してきたボクが実際に持ち歩いているモノを状況別に紹介しています。毎日の通勤で重たいバッグを持ち運ぶことにウンザリしている人や、今よりもっとコンパクトで身軽に生活したいと思っている人の役に立てればうれしいです。


Link » 手ぶらで生活する方法|Masaya™|note


Related Post » 所有物をスーツケース2個分にする方法

May 1, 2018 | Categories » Column, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , ,


 

Duralex Picardie Soft Touch Black Tumbler 250cc

Duralex Picardie Soft Touch Black Tumbler 250cc

定番のデュラレックスのピカルディシリーズのマットブラックモデル。耐衝撃性があり、積み重ね可能で、電子レンジや食洗機での使用も可能です。オリジナルもかわいいですが、マットブラックも無骨でカッコいいですね。


Link » Duralex Picardie マットブラック


Related Post » Duralex Piacrdie 250cc White Rim for Conran 1140

April 20, 2018 | Categories » Thing | Tags » ,


 

手のひらサイズに折りたためるパッカブルな防水デイパック『Travelab Freedom Pack』

Travelab Freedom Pack

手のひらサイズに折りたためるパッカブルな防水デイパック『Travelab Freedom Pack』。容量は約16リットルで重さわずか220gと超軽量ですが、防水性と耐久性に優れた210Tナイロン生地を使用していてどんな悪天候にも対応します。

サイドには素早くアクセスできるサブポケットと、ウォーターボトルなどを入れておけるポケットを備え、ジッパーは全て背中側に配置されているので、背後から開けられて荷物を盗まれる心配はありません。さらにハンドルがバッククリップになっているので、様々なところにぶら下げられて便利です。

シンプルなデザインなので、アウトドアや旅先でのサブバッグとしてはもちろんタウンユースでも重宝しそうですね。


Link » 裏返すだけでポケットサイズに。旅行で活躍する超軽量バックパック「Freedom Pack」 – machi-ya


Related Post » 普段使いできる洗濯バックパック『Scrubba Stealth Pack』

April 19, 2018 | Categories » Thing, Travel | Tags » ,


 

即席タイプの完全栄養パスタ『Base Pasta Quick』

Base Pasta Quick

一食に必要な栄養素を全て含んだパスタ『Base Pasta』に、新しく即席タイプが発売されたので早速試してみました。

小麦全粒粉、チアシードなど、10種類以上の栄養豊富な食材を練りこまれたパスタを、お湯を入れて3分経ったら湯切りをしてソースと絡めるだけで簡単に食べることができます。通常の『Base Pasta』同様に太めの生麺で、塩気があってモチモチして食べごたえがあり、チアシードのプチプチ感がアクセントになった独特の食感で悪くなかったですね。

ジェノベーゼとえびクリームの2種類とも食べてみましたが、どちらのソースもパスタとの相性が良くてなかなか美味しかったです。最初は量がちょっと少ないかなと思ったんですが、食べてみるとちょうど良かったです。

価格は590円と少し高めですが、忙しい時でも健康的な食事が手軽にとれるのは便利です。ボクは普段一人でする食事は、極力手間と時間をかけずにシンプルで健康的な料理を食べたいので、この手の製品がどんどん出てきてくれるとうれしいですね。


Link » 4月10日新発売 ベースパスタクイック | BASE FOOD


Related Post » 完全栄養パスタ『Base Pasta』

April 16, 2018 | Categories » Life, Thing | Tags » , ,


 

Hario V60 ドリップケトル ヴォーノ ブラック

Hario V60 Buono Coffee Drip Kettle

ハリオのコーヒーケトルにブラックモデルが登場。お湯の量やスピードをコントロールしやすい細口で、お湯を沸かしてそのまま直接ドリップできるので便利。マットブラックも無骨でカッコいいですね。


Link » Hario V60 ドリップケトル ヴォーノ ブラック


Related Post » Hario V60 細口パワーケトル ヴォーノ

April 13, 2018 | Categories » Life, Recommend, Thing | Tags » , , ,


 

Supreme × Rimowa Topas Multiwheel

Supreme × Rimowa Topas Multiwheel

シュプリームがリモワとコラボレーションしたスーツケースを発表。アルミニウム合金でできた堅牢なシェルが人気の『Rimowa Topas』シリーズの容量45リットルと82リットルの2サイズで、カラーはブラックとレッドの2色が用意されています。

価格は45リットルが1,600ドルで、82リットルが1,800ドル。4月12日発売で、日本では4月14日から販売開始。今回も売り切れ必至ですね。


Link » Supreme × Rimowa Topas Multiwheel


Related Post » Rimowa、スマートフォンで荷物のチェックインが可能な電子タグ搭載スーツケースを日本でも発売

April 10, 2018 | Categories » Thing, Travel | Tags » , ,


 

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のバックパックが発売

NEXTRAVELER TOOLS Backpack

高城剛氏による『NEXTRAVELER TOOLS』のバックパックが発売。防爆シートや防刃ベストで知られるスーパー繊維「超高分子量ポリエチレンファイバー」を全面使用することにより、同等サイズ商品の半分の重さで倍の強度を達成しているとのことです。さらに肩への負荷を大幅に軽減するため、個人の肩幅等に合わせて一つ一つ手作りしてくれるそうです。

容量は10リットルと19リットルの2サイズで、価格は10リットルが38,000円、19リットルが46,000円。なかなか高価ですが、機能性とカスタマイズ性の高さを考えれば納得ですかね。フルブラックのステルスなデザインもかなり好みです。

NEXTRAVELER TOOLSは、
旅行ガイド「NEXTRAVELER」シリーズの編集部(高城剛主幹)が、
取材の際に持ち運ぶ、軽量で頑丈なバックパックがないことから、
「自分たちで作ってみよう!」と思いたってスタートしました。

シャツやジャケットにはS、M、Lと体型にあわせたサイズを選べますが、
一般的なバックパックには、そのようなサイズがなく、
ベルトで調整する程度しかありません。
手さげカバンならまだしも、体と一体感を求められるバックパックには、
容量の選択はあっても、サイズの選択はないのです。

また、バックパックは肩に重さが一点集中しますが、
肩のつくりは、想像以上に人によって異なります。
「なで肩」や「イカリ肩」、そして幅も人によって大きく違い、
バックパックとの不具合によって、旅行中に必要以上の疲れを生じさせるのです。

そこで、個人によって異なる肩をひとりひとり測定し、
個別に肩や幅にあわせて、
ひとつひとつ手作りするバックパックを、およそ3年かけて完成させました。

それが、NEXTRAVELER TOOLSのバックパックです。

まず、お買い求めいただいた後、
都内某所にあります「THIS IS NOT A STORE」にお越しいただき、
お一人様づつ肩を測定し、時間をかけて「その人だけのバックパック」を作り上げますが、
もし、測定にお越しいただいた際に、そもそも肩が曲がっていたら、
その状態のまま、バックパックが出来上がってしまいます。

そこで、事前に鍼灸や整体などで肩を調整後、
「正しい状態」で、測定することをオススメしている次第です。

そうすれば、渡航中に肩や背中に違和感を感じたら、
バックパックが「正しい状態」ではないことを教えてくれます。
つまり、NEXTRAVELER TOOLSのバックパックは、健康器具でもあるのです。

その人だけのNEXTRAVELER TOOLSのバックパック。

いよいよ発売です。



Link » THIS IS NOT A STORE
(via 高城未来研究所「Future Report」Vol.355


Related Post » NEXTRAVELER Cebu – 高城剛

April 6, 2018 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » ,


 

Patagonia Provisions ロング・ルート・エール

Patagonia Provisions Long Root Ale

先週末に今シーズンの滑り納めに白馬まで行ってきたんですが、その時に立ち寄ったパタゴニアの直営店で『Patagonia Provisions ロング・ルート・エール』を購入しました。

有機二条大麦、有機酵母、チヌーク、モザイク、クリスタルなどの有機ホップ、環境再生型農業のもとで育てられたカーンザを使って醸造されたペールエールで、グレープフルーツのようなホップの風味と、バランスのいいモルト感のあとに、すっきりとしたドライで爽やかな後味が楽しめます。

近年クラフトビールばかり飲んでいるんですが、中でも好きなIPAのような味でなかなか美味しかったです。天気の良い日に自然の中で飲むビールとして、味はもちろんコンセプトもピッタリだと思いますね。


Link » パタゴニア プロビジョンズ ・ロング・ルート・エール


Related Post » Patagonia Provisions フルーツ+アーモンドバー

April 6, 2018 | Categories » Thing | Tags » , , ,


 

Helinox タクティカルワークトップ

Helinox Tactical Work Top

『Helinox』の折りたたみ式超軽量テーブルをハードトップにできるオプションパーツ。ハードな素材で重量も1630gと重めですが、フレームにはめるだけで簡単に取り付け可能です。これなら火も安心して使うことができますね。

同社の「タクティカルチェア」や、ボクも近年愛用している「タクティカルサンセットチェア」とセットで使いたいですね。


Link » Helinox タクティカルワークトップ ブラック

Link » Helinox タクティカルワークトップ スノーホワイト

Link » Helinox タクティカルワークトップ アーバングレー

Link » Helinox タクティカルワークトップ スチールグレー

Link » Helinox タクティカルワークトップ コヨーテ


Related Post » Helinox Tactical Sunset Chair

April 5, 2018 | Categories » Thing | Tags » , , , ,


 

Helinox ロッキングフット

Helinox Chair Two Rocker

『Helinox』の折りたたみ式軽量チェアをロッキングチェアにできるオプションパーツ。脚先にはめるだけで簡単に取り付け可能なので、自宅で使う時によりリラックスできていいですね。

ボクは近年同社の「タクティカルサンセットチェア」を愛用していますが、バッグに入れて持ち運べるコンパクトサイズなので、色々なところに持って行くことができて重宝しています。


Link » Helinox ロッキングフット チェアワン用

Link » Helinox ロッキングフット チェアツー用


Related Post » Helinox Tactical Sunset Chair

April 4, 2018 | Categories » Thing | Tags » , ,


 

 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 128 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air