仕事と旅行向けにデザインされた3WAYバッグ『Aer Flight Pack』

Aer Flight Pack

仕事と旅行向けにデザインされた3WAYバッグ『Aer Flight Pack』。容量は24リットルの機内持ち込み可能サイズで、目的に応じてバックパック、ショルダーバッグ、ブリーフケースとしても使える3WAY仕様。撥水性のある生地で、15インチまでのラップトップを収納できるパッド入りポケット、上部には早くアクセスできる貴重品用のポケット、小物用のマルチポケットを備えています。また、キャリーバッグのハンドルに固定できるホルダーを装備しているので移動に便利。近年バックパックは「Arc’teryx Veilance Nomin Pack」を愛用していますが、いかにもアウトドアなデザインだと普段使い用にはいまいちフィットしませんよね。

Link » Aer Flight Pack


Related Post » Moncler × Rimowa – Classic Flight Suitcase

October 20, 2017 | Categories » Thing, Travel | Tags » , | No Response »


 

普段使いできる洗濯バックパック『Scrubba Stealth Pack』

Scrubba Stealth Pack

以前に紹介した、洗濯バックパック『Scrubba Wash Pack』にフルブラックの新モデルが登場。衣類を詰めて水と洗剤を入れて揉み洗いすることで、内部に付いた突起によって衣類をしっかりと洗濯することができる機能に加えて、高い場所に吊るして排水口から水を出せば簡易シャワーとして使うことが可能になりました。また、サイドの透明部分が無くなったことで、デザインがシンプルなロールトップ式のドライバッグになりました。これならアウトドアや旅先ではもちろん、普段使いもしやすくなって良いですね。

Link » Scrubba Stealth Pack | The Scrubba Wash Bag


Related Post » 洗濯バックパック『Scrubba Wash Pack』

October 18, 2017 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , | No Response »


 

無印良品 アルミ角型ハンガー 小

無印良品 アルミ角型ハンガー 小

無印良品のシンプルで軽量なピンチタイプの洗濯用アルミハンガー。基本的に洗濯物はドラム式洗濯乾燥機で乾かしますが、乾燥機が使えないモノを乾かす場合に使っています。収納用としても使えるタイプとセットで愛用しています。

Link » 無印良品 アルミ角型ハンガー 小


Related Post » 無印良品 ポリプロピレン整理ボックス

October 18, 2017 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , | No Response »


 

無印良品 携帯用のびのびボディタオル ケース入

無印良品 携帯用のびのびボディタオル ケース入

自宅で愛用している、無印良品のコンパクトなストレッチ素材のボディタオル。持ち運びに便利な携帯用ケースが付属しますが、旅先では超軽量な速乾性アウトドアタオル「Finetrack ナノタオル」をボディタオルとしても使っています。

Link » 無印良品 携帯用のびのびボディタオル ケース入


Related Post » Finetrack ナノタオル

October 16, 2017 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , | No Response »


 

John Smedley メリノウールセーター

John Smedley Lundy

ボクはファッションに関してはデジタルガジェットと違い、トレンドなど全く気にせずに好きなモノを何年も着続けて、ダメになったらまた同じモノを買い直すっていうのを繰り返しています。長年秋冬は『John Smedley』のメリノウールセーターばかり着ていますね。高品質なニュージーランド産メリノウール製で薄手のファインゲージニットは、滑らかな肌触りで柔らかいのでタイトフィットでも動きやすくて最高の着心地です。洗濯にはランドレスのウールカシミアシャンプーを使っています。

Link » John Smedley メリノウールセーター ブラック

Link » John Smedley メリノウールセーター グレー

October 13, 2017 | Categories » Recommend, Thing | Tags » | No Response »


 

藤原ヒロシが語る「僕とゴローズ」

Goro’s Story Of Hiroshi Fujiwara

30年以上に渡ってゴローズを愛し続けている藤原ヒロシ氏が、ゴローズの魅力を語っています。ボクもゴローズは学生の頃からずっと身に付けているので、もう身体の一部のようになっています。以前はチェーンに様々なフェザーを組み合わせたりしていましたが、今はシンプルに平打ちバングルだけを身に付けています。デジタルガジェットはすぐに買い替えますが、こういう気に入ったアナログのモノを買い替えることは滅多にありませんね。高価なアクセサリーなどには全く興味が無いので、これからもずっと大切にしていきたいと思います。

 昔も今も、ゴローズほどブレないところって、他にない。昔から作っているものは変わらないし、流行りに合わせることもしない。その時々で飛びつく人たちが変わったりするけれど、ゴローズ自身は、ずっと同じものを作り続けていて、例えば、誰か有名人がつけていたとしても、そのことを意識してなにか新しいものを作ったりはしない。ゴローズのそうしたところに、いわゆる“ファッションブランド”とは違った存在感やアイデンティを感じるのだと思う。

Link » GORO’S STORY OF HIROSHI FUJIWARA | Ring of Colour


Related Post » 藤原ヒロシによる新しいデジタルメディア『Ring of Colour』

October 9, 2017 | Categories » Thing | Tags » , | No Response »


 

Fragment Design Apple Watch用NATOストラップ

Fragment Design NATO Type Watch Strap Set

藤原ヒロシ氏率いる『Fragment Design』からApple Watch用NATOストラップが登場。ブラックとボーダータイプの2本がセットになっていて、Apple Watch本体の裏側に搭載されている心拍センサーを隠さないデザインになっています。長年愛用しているロレックスサブマリーナにNATOタイプのナイロンストラップを装着していて、ずっとApple Watchでも使いたいと思っていたので早速購入しました。

Link » Fragment Design NATO Type Watch Strap Set


Related Post » Fragment Design × Beats By Dr. Dre

September 29, 2017 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , , , | No Response »


 

Arc’teryx Veilance Casing Billfold

Arc'teryx Veilance Casing Billfold

読者の方に教えてもらった、アークテリクスの都市生活向けライン『Veilance(ヴェイランス)』のミニマルなレザー製二つ折り財布『Casing Billfold』。ステッチレスなシンプルなデザインで、ロゴも外側ではなく内側というのが良いですね。ボクは長年財布らしい財布を使っていませんが、紙幣を折りたくないという人には良いかもしれませんね。札入れの無いカードケースもありますよ。

Link » Arc’teryx Veilance Casing Billfold


Related Post » Arc’teryx Veilance Nomin Pack

September 25, 2017 | Categories » Thing | Tags » , , | No Response »


 

柳宗理 エレファントスツール

柳宗理 エレファントスツール

日本を代表するインダストリアルデザイナー柳宗理による名作『エレファントスツール』。3本脚で丸みを帯びた優しいフォルムが特徴的なデザインで、ポリプロピレン製なので屋内外問わず使用でき、軽量かつスタッキング可能で使わない時には重ねておけて機能的。ちょっとしたテーブルやオットマン、踏み台としても使えて便利ですよ。

Link » Vitra エレファントスツール ホワイト

Link » Vitra エレファントスツール ブラック


Related Post » Vitra Tip Ton Chair

September 20, 2017 | Categories » Thing | Tags » , , , | No Response »


 

柳宗理記念デザイン研究所

柳宗理

日本を代表するインダストリアルデザイナー柳宗理の約200点もの作品と関係資料が常時展示されている『柳宗理記念デザイン研究所』。先日数年振りに金沢へ遊びに行った際に立ち寄ってみました。入館無料の館内には、氏の代表作である「バタフライスツール」をはじめ、シンプルなデザインの食器やカトラリーなどの日用品の数々が整然と並んでいて、実際に手にとって使ってみることができます。直接触れることで洗練された見た目だけでなく、機能性や実用性を重視して作られているのが実感できますね。金沢へ行った際には是非立ち寄ってみてください。

Link » 柳宗理記念デザイン研究所 | 金沢美術工芸大学


Related Post » 柳宗理、死去

September 20, 2017 | Categories » Art - Design, Thing, Travel | Tags » , , , , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 124 Next »

 
Instrumental™ Things 不老超寿 – 高城剛 LIFE SHIFT – 100年時代の人生戦略 DJI Spark

Instrumental™ Things

不老超寿 – 高城剛

LIFE SHIFT
– 100年時代の人生戦略

DJI Spark