DJI Mavic Mini用ハードシェルキャリングケース

Rantow Hardshell Carrying Case for DJI Mavic Mini

最近使い始めた、DJIの超軽量ドローン「Mavic Mini」用ハードシェルキャリングケース。

高品質のEVAシェルと衝撃を吸収する高密度なフォーム材が「Mavic Mini」をしっかりと保護します。簡単に持ち運べるハンドルとアクセサリーを収納する内部ポケットを備えていて便利。価格もリーズナブルなのがいいですね。


Link » DJI Mavic Mini用ハードシェルキャリングケース


Related Post » DJI Mavic Pro用ハードシェルキャリングケース

December 6, 2019 | Categories » Recommend, Thing | Tags » ,


 

携帯できる高反発マットレスパッド『Airweave Portable Dual Mode』

Airweave Portable Dual Mode

高城剛氏が先日のメルマガで紹介していた、高反発マットレスパッド『Airweave Dual Mode』の携帯用モデル。優れた特性はそのままに、コンパクトなサイズに丸めてキャリーバッグに収納可能で、マットレスの上に敷いたり、床に直接敷いて使うことができます。

多くのアスリートが遠征先にも持参しているそうで、氏も長期滞在するホテルに持ち込んで愛用しているようです。1日の約4分の1を占める睡眠時間。毎日健康でいられるのも快適な睡眠があってこそですよね。


Link » エアウィーヴ ポータブル Dual Mode


Related Post » Tempur フトンシンプル

November 25, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , , ,


 

Venex アイマスク

Venex Eye Mask

高城剛氏が先日のメルマガで紹介していた、リカバリーウェア『Venex』のアイマスクを使い始めました。

蒸れない吸汗速乾素材のクッション性が高い生地で着け心地が良く、耳に掛けないバンドタイプなので耳が痛くなりません。生地は薄手ですが遮光性と装着した際のフィット感はバッチリで、快適に昼寝ができました。ロゴが主張し過ぎなのが残念ですが、なかなか調子が良いのでしばらく使ってみようと思います。


Link » Venex アイマスク


Related Post » 無印良品 アルミアトマイザー

November 18, 2019 | Categories » Thing, Travel | Tags » , ,


 

『The North Face Nuptse Bootie』にGore-Texを採用した防水モデル

The North Face Nuptse Bootie Gore-Tex

冬の防寒ブーツの定番であるヌプシブーティーにゴアテックスを採用した防水モデルが登場。

撥水加工を施した軽量で強度のあるリップストップナイロンのアッパーに中わたを封入し、優れた防水性と透湿性を誇るゴアテックスをライニングに使用。そしてアウトソールにはビブラムソールを採用し、雪上や氷上での防水性と保温性、グリップ力を追及した防寒シューズになっています。これなら冬の雨の日の街履きとしてもいいですね。


Link » The North Face Nuptse Bootie Gore-Tex


Related Post » The North Face Nuptse Bootie IV Short

November 11, 2019 | Categories » Thing | Tags » , ,


 

Arc’teryx Cerium LT Jacket

Arc'teryx Cerium LT Jacket

近年愛用していたモンベルの軽量ダウンジャケット「Plasma 1000 Down Jacket」を紛失してしまったため、アークテリクスのものに買い換えました。

暖かいプレミアム850フィルダウンを封入した重さわずか280gの軽量ダウンで、片手に収まるサイズに折りたたんで付属のスタッフバッグにコンパクトに収納できます。モンベルのものより少し重くなってしまいましたが、濡れても保温性や通気性を維持できるように、濡れやすい部分には合成インサレーションを効果的に施しているので使い勝手は向上しました。現在愛用している同社のシェルジャケットと組み合わせて、防寒性の高いインナーを着れば真冬の雪山でも乗り切れますね。


Link » Arc’teryx Cerium LT Jacket


Related Post » Arc’teryx Beta AR Jacket + mont-bell Plasma 1000 Down Jacket

November 11, 2019 | Categories » Technology, Thing, Travel | Tags » , , , ,


 

Arc’teryx Cormac Pant

Arc'teryx Cormac Pant

近頃東京も寒くなってきましたが、アークテリクスのランニングパンツを良く履いています。ソフトで肌触りが良いストレッチ性に優れた生地で動きやすく、裾にかけて細身になっていくトリムフィットで調子良いですね。両側にジッパーポケットが付いているので、貴重品やちょっとした小物の収納に便利です。

保温性も高いので寒い季節のアウトドアやランニングにはもちろん、シンプルなデザインなのでタウンユースにもバッチリです。


Link » Arc’teryx Cormac Pant


Related Post » Nike Tech Fleece Jogger Pant

November 8, 2019 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , ,


 

コンパクトに折りたためるスタイリッシュな焚き火台『Muraco Satellite Fire Base』

Muraco Satellite Fire Base

友人たちとキャンプをする時にはスノーピークの「焚火台」を使っていますが、もっと気軽に焚き火を楽しみたいと思い、軽量コンパクトな焚き火台を色々と物色しています。その中で気になったのが、コンパクトに折りたためるスタイリッシュな焚き火台『Muraco Satellite Fire Base』です。

折りたたんだ状態は直径10cm、幅38cmの円筒型で、重量は1.79kgとバッグに入れて持ち運べるコンパクトサイズ。設置は両端のボトルを緩めてアームとレッグを起こし、火床となるメッシュをアームに引っ掛けるだけで簡単です。オプションのグリルメッシュをセットすれば、炭火で料理をした後にそのまま焚き火を楽しむことができます。

携帯性の良さ、説明書不要な簡単組み立て、重量のある薪にも対応する頑丈さを高次元で追及したバランスの良い焚き火台になっていますね。既存の製品は、耐久性があって安定感はあるけど重くて持ち運びに不便なものや、軽量コンパクトで持ち運びに便利な反面、安定感が無く設営しづらいものが多いですからね。近々手に入れて使ってみたいと思います。


Link » Muraco Satellite Fire Base

Link » Muraco Grill Mesh

Link » Muraco Anti Spark Rug


Related Post » Light My Fire Spork Black

November 8, 2019 | Categories » Recommend, Thing | Tags » ,


 

所有物を紹介する『Instrumental™ Things』のInstagramをスタートしました

Instrumental™ Things

ボクの所有物を紹介する『Instrumental™ Things』のInstagramをスタートしました。9月に電子書籍を最新の所有物を反映した内容にアップデートしましたが、こちらでも紹介していきたいと思います。スーツケース2個分の所有物で生活しながら東京で働くいちクリエイターのリアルな生活必需品であり、選りすぐりの愛用品一覧です。どんどんアップデートしていきますのでフォローよろしくお願いします。


Link » Instrumental™ Things(@instrumentalthings) • Instagram photos and videos


Related Post » 所有物をひたすら掲載していくウェブサイト『Instrumental™ Things』を作成しました

November 1, 2019 | Categories » Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags »


 

折りたたんでバッグに収納できる軽量コンパクトな焚き火台『Monoral WireFlame』

Monoral WireFlame

友人たちとキャンプをする時にはスノーピークの「焚火台」を使っていますが、もっと気軽に持ち運んで焚き火を楽しみたいと思い、軽量コンパクトな焚き火台を色々と物色しています。その中で気になったのが、折りたたんでバッグに収納できる軽量コンパクトな焚き火台『Monoral WireFlame』です。

火床に特殊耐熱クロスを使用し、分解折り畳み式アームと組み合わせることで、 焚き火台でありながら1kgを切る重量とバッグに収納できるコンパクトサイズを実現。焼き網をそのままアームに載せることができるので、炭火で料理をした後にそのまま焚き火を楽しむことができます。ワイヤフレーム自体はほとんど蓄熱しないため、撤収する時に焚き火台が冷えるのを待つ必要がなく、水かけ消火も可能。灰の処理もクロスを外して簡単にできます。

さらにオプションでダッチオーブンなどを載せて遠火を可能にする五徳アタッチメントや、より耐久性と通気性に優れたステンレスメッシュの火床などが用意されています。近々手に入れて使ってみたいと思います。


Link » Monoral WireFlame

Link » Monoral 五徳アタッチメント

Link » Monoral 焚き火メッシュII


Related Post » Jetboil Flash

October 9, 2019 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , ,


 

333 Ultra Detox – 高城剛

333 Ultra Detox - 高城剛

高城剛氏が設立した、大手出版社ではなかなか挑戦できない、異色の書籍制作に挑戦する新レーベル『NEXTRAVELER BOOKS』から、第二弾として大手が書きづらい巷に溢れるコンビニエントな食品に切り込んだ『333 Ultra Detox』が発売。

日本でも入手可能な最新サプリメントやデジタルデバイスを使い、3日間、3週間、3ヶ月かけて過去の自分とは全く別の自分を作り上げる方法が、初心者編、中級者編、上級者編と三段階のレベルに分けて紹介されているそうです。今作も「Kindle Unlimited」なら無料で読むことができちゃいますよ。

現代社会で、身体を整えることといえば、極端な食事制限と運動ばかりが提唱されています。
また「足す」ことばかり夢中になり、高額なサプリメントをたくさん飲んでいらっしゃる方も少なくありません。
どれだけがんばっても、思うような結果が得られないとしたら、また、日々の不調を解消できないとしたら、その要因は体のなかに溜まった「毒」、なかでも高温多湿の日本で避けることができない「カビ毒」が原因かもしれません。

運動しても落ちない脇腹やふとももの脂肪。眠気、疲労感、集中力の低下。
その上、がん、アルツハイマー、パーキンソン病の原因が、カビ毒!?
でも、簡単な解決方法があります。
それが、クロレラです。

目指すのは、ただのデトックスではありません。
その先にある、いまの心身のバージョン・アップ。そして頭の回転が早くなるクロック・アップです。

痩せるのではなく、最新科学で「毒」を押し出す!
日本でも入手可能な最新サプリメントや、デジタルディバイスを用いた、
いままでにない断食法まで、健康マニアの筆者初のハウトゥー本。
3日、3週間、3ヵ月で別人になる方法。

21世紀最強の毒出し本、「333ウルトラデトックス」!



Link » 333 Ultra Detox – 高城剛

Link » 333 Ultra Detox – 高城剛(Kindle版)


Related Post » Great Plains Bentnite Detox

September 30, 2019 | Categories » Life, Recommend, Technology, Thing | Tags » , , ,


 

 1 2 3 4 5 6 7 130 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things
(2019 Edition)

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air