『GoPro HERO7 Black』に限定ホワイトモデル『Dusk White』が登場

GoPro HERO7 Black Limited Edition Dusk White

GoProのアクションカメラ『HERO7 Black』に限定ホワイトモデル『Dusk White』が登場。

現行モデルが真っ白なホワイトになっただけのカラーバリエーションですが、これはグッとかわいくなりますね。ホワイトで統一されたミニ延長ポールマウントやスリーブが付属するボックスセットも用意されています。

すでに「HERO7 White」という下位モデルがあるので紛らわしいですけど、最近は女性ユーザーも増えているので良いかもしれませんね。


Link » GoPro HERO7 Black – 驚異的に滑らかな 4k ビデオ


Related Post » GoPro HERO7 Black

March 6, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , ,


 

リコー、APS-Cセンサー搭載コンパクトカメラの新モデル『GR III』を発表

Ricoh GR III

リコーが、APS-Cサイズのセンサーを搭載したハイエンドコンパクトカメラの新モデル『GR III』を発表。35mm判換算28mm相当F2.8の広角レンズ、イメージセンサー、画像処理エンジンを一新し、新たに手ブレ補正、タッチパネル、像面位相差AF、センサーのクリーニング機構などを採用。

前モデルから大幅に進化しながらも小型化を実現しているのは素晴らしいですね。3月下旬発売予定。


Link » GR III / デジタルカメラ / 製品 | RICOH IMAGING


Related Post » リコー、APS-Cセンサー搭載コンパクトカメラの新モデル『GR II』を発表

February 25, 2019 | Categories » Technology | Tags » ,


 

Samsung、折りたたみ式スマートフォン『Galaxy Fold』を発表

Samsung Galaxy Fold

サムスンが、折りたたみ式スマートフォン『Galaxy Fold』を発表。閉じた状態では4.6インチのディスプレイですが、開くと7.3インチのタブレットに変形します。カメラは背面に3つ、前面に1つ、折りたたみの内側に2つの合計6つを備え、デバイスがどんな状態でも使用でき、12GBメモリと512GBのストレージを搭載。

LTE版と5G版の2モデルが用意され、価格は1,980ドルで、4月26日にアメリカで発売予定。パンツのポケットに入れて持ち運べるタブレットと考えればおもしろいですが、無駄に高価になってしまっている気がしますね。


Link » Galaxy Fold | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト


Related Post » Samsung、『Galaxy Note 7』の販売を中止

February 22, 2019 | Categories » Technology | Tags » , ,


 

Anker、窒化ガリウムを採用した超コンパクトなUSB急速充電器『PowerPort Atom PD 1』を発売

Anker PowerPort Atom PD 1

『Anker』から、次世代パワー半導体素材GaN(窒化ガリウム)を採用した超コンパクトなUSB急速充電器『PowerPort Atom PD 1』が登場。ゴルフボールと同じ約4cmで重さわずか54gと超小型軽量ながら、スマートフォンやタブレット、ノートパソコンなど、様々なUSB-C機器へ最大30Wで高速充電することができます。

ボクは現在同社の「PowerPort Speed 1 PD30」を13インチのMacBook Proのモバイル用電源アダプタとして愛用していますが、さらに持ち運びしやすくなりますね。ただ、プラグを収納できたらもっとよかったですね。


Link » Anker PowerPort Atom PD 1


Related Post » Anker PowerPort Speed 1 PD30

February 22, 2019 | Categories » Technology | Tags » , , ,


 

Sony RX100M5A

Sony RX100M5A

ここ数年はiPhoneのカメラの進化によってすっかりコンデジを使わなくなっていましたが、最近またソニーの1型センサーを搭載したハイエンドコンパクトカメラ『RX100』シリーズを使い始めました。

ポケットサイズですが、35mm判換算で24-70mm相当F1.8-2.8の沈胴式ズームレンズを搭載し、2,020万画素の静止画と4K動画撮影に対応。さらに180度チルト式背面モニターが採用されているので、自撮りやグループショットもできて便利です。愛用しているミラーレスカメラ「α7III」を持ち歩きたくない場合に重宝するのはもちろん、サブ機として交換レンズのように使っています。


Link » Sony RX100M5A


Related Post » Sony、1型センサー搭載コンパクトカメラの新モデル『RX100M5A』を発売

February 13, 2019 | Categories » Recommend, Technology | Tags » ,


 

超小型パワードスピーカー『Conisis Active Tiny JM10 Pro.』

Conisis Active Tiny JM10 Pro.

昨年のベストガジェットにも選んだ「Devialet Phantom Reactor」をメインスピーカーにしたことによりオーディオシステムも再構築し、長年モニタースピーカーとして愛用していた「Genelec 6010A」を手放して、よりコンパクトな『Conisis』の超小型パワードスピーカーを導入しました。

クセのないフラットな音質で、手のひらサイズの本体からは想像できないようなパワフルなサウンドを実現しています。音声入力にはRCAピンジャックが搭載されているので、様々な機器からダイレクトに接続できてシンプルです。 MacBook Proと組み合わせればどこにでも持ち運べるポータブルスタジオになりますよ。


Link » Conisis Active Tiny JM10 Pro.


Related Post » 『Devialet』のワイヤレススピーカーにコンパクトモデル『Phantom Reactor』が登場

February 8, 2019 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , ,


 

バックパックに収まるコンパクトな水中スクーター『LeFeet S1』

LeFeet S1

バックパックに収まるコンパクトな水中スクーター『LeFeet S1』。小型軽量でパワフルな550Wのモーターを内蔵し、水中を時速5.6kmで移動することができます。最大30mまで潜水可能で、バッテリーの駆動時間は約60分。

スキューバダイビングやシュノーケリングなどで水中スクーターとして使えるだけでなく、ハンドルを外してパドルボードやカヤックなどに取付ければモーターエンジンとしても利用可能。グリップは交換式なので片手持ちと両手持ちを必要に応じて変更でき、もっとパワーが欲しい場合には2つを連結させて使うことも可能です。

価格は279ドル。GoProをマウントして泳ぎ回ったらメチャクチャ楽しそうですね。これは是非試してみたいです。


Link » Lefeet Sea Scooter & Water Jet


Related Post » Klean Kanteen ボトルワイドインスレート

February 6, 2019 | Categories » Technology, Travel | Tags » ,


 

iPad ProをMacBookのようにするBluetoothキーボード『Brydge Pro』

Brydge Pro

iPad ProをMacBookのようにするBluetoothキーボード『Brydge Pro』。ラップトップのように使うだけでなく、簡単に分離させたり裏返してドッキングさせて使うことが可能。背面カバーはマグネットによる着脱式で、本体の充電はUSB-Cで行います。

カラーバリエーションはiPad Proの本体色に合わせたシルバーとスペースグレイの2色。価格は11インチモデルが150ドル、価格は12.9インチモデルが170ドルで現在プレオーダー受付中。

見た目はMacBookのようにはなりますけど、結局使い勝手はMacBookのようにはならないのが微妙なところです。


Link » Brydge Keyboard for iPad Pro 2018


Related Post » iPadをMacBookのようにするスピーカー搭載Bluetoothキーボード『Brydge』

February 1, 2019 | Categories » Technology | Tags » ,


 

Apple、iPad Proで制作されたiPad Proの新CMのメイキング映像を公開

アップルがiPad Proでできることをテーマごとに紹介した新CM『iPad – New Way』ですが、撮影や編集も全てiPad Proで行われたようで、メイキング映像が公開されています。本格的な撮影から編集までがiOSデバイスだけで可能になるアプリ「Filmic Pro」と「Luma Fusion」が使われていますね。

iPad Proは前モデルから大幅な進化を遂げていて、ようやく『Pro』という名に相応しいデバイスになってきたと思いますが、肝心のプロ用のアプリが全然無いので、まずはアップルがiPad向けにフル機能のFinalCutとLogicを出すべきだと思います。


Link » iPad – New Way – Apple


Related Post » Apple、指紋認証センサーTouch ID搭載『iPad Air 2』と『iPad mini 3』を発表

January 30, 2019 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , ,


 

時間を生み出す方法

時間を生み出す方法

1日はどんな人にも平等に24時間で、いくらお金を持っていても時間を買うことはできません。日々の仕事や家事でやることが山ほどあって、趣味や運動、将来に向けた学習など、自分がやりたいことになかなか手がつけられないというのは、現代社会を生きる多くの人たちにとっての悩みだと思います。たくさんのやるべきことの中から本当に重要なことを見極めて、それだけに時間とエネルギーを注ぐことも大事ですが、まずはやらないことを明確にして徹底的に無駄な時間を捨てていくことの方がはるかに大事です。

前回はボクが時間を生み出すために情報摂取を制限する「情報ダイエット」を紹介しましたが、今回は日々の生活の中で実践していることや心がけていることを紹介したいと思います。

Read More »


Related Post » 21世紀の新しいシンプルライフ 2014 – 朝型ライフスタイル篇

January 28, 2019 | Categories » Column, Life, Recommend, Technology | Tags » , , , , ,


 

 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 235 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air