Bang & Olufsen、フルワイヤレスイヤフォン『Beoplay E8』を発売

B&O Play Beoplay E8

『Bang & Olufsen』のカジュアルブランドである『B&O Play』から、フルワイヤレスイヤフォン『Beoplay E8』が発売。通話の応答や音楽操作などが可能なマイクとタッチセンサーを搭載。バッテリー駆動時間は連続再生で4時間、充電ケースを併用することで12時間連続再生可能。また、専用アプリを使うことでサウンドプロファイルの調整や、周囲の音を聞きとりやすく設定ができます。相変わらず高価ですが、スタイリッシュで高級感のあるデザインはさすがですね。

Link » B&O Play Beoplay E8


Related Post » B&O Play BeoPlay P2

October 23, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

Leica Thambar M F2.2/90mm

Leica Thambar M F2.2/90mm

ライカが、1935年に製造された伝説的ソフトフォーカスレンズの復刻版『Thambar M F2.2/90mm』を発表。レンズ前面に付属のセンタースポットフィルターを装着することで、独特のソフトフォーカス効果とボケ味を得られる設計のレンズで、光学設計をそのままに現代的なデザインにアップデートしています。公式サイトにいくつか作例が公開されていますが、絵画のような幻想的な描写がユニークで奥深いですね。税込価格84万2,400円で、11月発売予定。

Link » Leica Thambar M F2.2/90mm


Related Post » Leica、アルミユニボディのAPS-Cセンサー搭載レンズ交換式カメラの新型『Leica TL』を発表

October 20, 2017 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

ジョナサン・アイブに聞く『iPhone X』のデザイン哲学

ジョナサン・アイブに聞く『iPhone X』のデザイン哲学

「Casa BRUTUS」のウェブサイトに、ジョナサン・アイブに『iPhone X』について聞いた独占インタビュー記事が掲載されています。『iPhone X』が次の10年を作っていくとは思えませんが、iPhone誕生から10年の節目に相応しいプロダクトだと思います。早く手に入れて使ってみたいですね。

Link » ジョナサン・アイブに聞く《iPhone X》のデザイン哲学とは? | カーサ ブルータス Casa BRUTUS


Related Post » ジョナサン・アイブ – 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー

October 13, 2017 | Categories » Art - Design, Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

Oculus、スタンドアロン型VRヘッドセット『Oculus Go』を発表

Oculus Go

Facebookの傘下となった『Oculus』が、スタンドアロン型VRヘッドセット『Oculus Go』を発表。解像度2560×1440ピクセルの高速書き換えディスプレイを採用し、PCやスマートフォンを使わずに「Rift」とほぼ同じ広視野角のVRが体験できます。内蔵スピーカーによりヘッドホンの装着する手間がなく、他の人とも体験を共有できる。3.5mmステレオミニジャックも備えているので、一人で楽しむことも可能。また、コンテンツはサムスンの「Gear VR」と互換性があり、「Gear VR」のものに似た小型コントローラーが付属します。発売は2018年初頭で、価格は199ドル。これは価格を含めてかなりの破壊力を持っていますね。

Link » Introducing Oculus Go | Oculus


Related Post » VRヘッドセット『Oculus Rift』製品版

October 13, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Amazon、7インチディスプレイと防水機能を備えた『Kindle Oasis』の新モデルを発表

Amazon Kindle Oasis

アマゾンが電子書籍リーダー『Kindle Oasis』の新モデルを発表。Kindleシリーズ最大の7インチ、300ppiの高解像度ディスプレイを搭載し、水深2メートルまで最大60分耐えられるIPX8等級の防水機能を備えました。価格はWi-Fiモデルで33,980円からとかなり高くなっています。長い間Kindleは防水仕様にするべきだと言い続けてきましたが、iPhoneに防水機能がついた今となっては、こんな高価な電子書籍専用端末を買う気になりませんね。

Link » Amazon Kindle Oasis


Related Post » Amazon Kindle Oasis

October 11, 2017 | Categories » Technology | Tags » , | No Response »


 

Sony、犬型ペットロボットを2018年春に発売

Sony Aibo ERS-110

 ソニーが2018年春にもイヌ型の家庭用ロボットを発売する。「AIBO」の開発を終了して以来、バラバラになった研究者を集めており、ロボット事業への再参入は12年ぶりとなる。構造改革にメドを付けたものの新たな価値を生み出していると言い切れないソニー。人工知能(AI)で先行し、新市場を生み出す米IT(情報技術)大手に、日本が強いメカニクスを軸にして対抗する狙いだ。

単なるペットロボットではなく、今の時代に合わせてAIアシスタント機能も搭載するそうなので、これはメチャクチャ楽しみですね。

Link » ソニー、家庭用ロボ来春に AIBOの系譜で挑戦再び  :日本経済新聞


Related Post » Sony、35mmフルサイズセンサー搭載コンパクトデジタルカメラ『Sony RX1R II』を日本でも発売

October 9, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

ノイズキャンセリング機能を搭載したフルワイヤレスイヤフォン『Sony WF-1000X』

Sony WF-1000X

ソニーから、ノイズキャンセリング機能を搭載したフルワイヤレスイヤフォン『WF-1000X』が発売。本体には音楽操作や再生モードの切り替え、通話の応答やSiriなどの音声操作が可能なボタンとマイクを搭載。バッテリー駆動時間は連続再生で3時間、充電ケースを併用することで9時間連続再生可能。さらにイヤフォンを着けていても周囲の音が聞こえるアンビエントサウンドモードを搭載し、専用アプリを使って設定すれば、スマートフォンの加速度センサーによってユーザーの行動を感知し、歩いている時や乗り物に乗っている時などに合わせて自動で再生モードを切り替えることが可能。本体と充電ケースが大きめなのが残念ですが、どんな音がするのか聴いてみたいですね。

Link » Sony WF-1000X


Related Post » Sony、ポータブルヘッドホンアンプ『PHA-1』を発表

October 6, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

Google、リアルタイム翻訳機能搭載Bluetoothイヤフォン『Pixel Buds』を発表

Google Pixel Buds

グーグルが、リアルタイム翻訳機能を搭載したBluetoothイヤフォン『Pixel Buds』を発表。音楽を再生するだけでなく、通話や音声操作、音楽操作などが可能なマイクとタッチセンサーを搭載し、Googleのスマートフォン「Pixel」と連携することで、Googleアシスタントを利用して日本語を含む40言語をリアルタイムに翻訳可能。相手の話す言葉は自動で翻訳されてイヤフォンから再生され、右のイヤフォンをタッチしながら話せば、こちらの話した言葉が自動で翻訳されてスマートフォンのスピーカーから再生されます。YouTubeにイベントで行われたデモの様子がアップされていますがこれはスゴいですね。「Pixel」専用機能なのが残念ですが、言葉の壁が無くなる時代はそう遠くはなさそうです。

Link » Google Pixel Buds


Related Post » Google、新型スマートフォン『Pixel』と『Pixel XL』を発表

October 6, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

Google、音声アシスタント搭載スマートスピーカー『Google Home』を日本でも発売

Google Home

グーグルの音声アシスタント搭載スマートスピーカー『Google Home』が日本でも発売。スピーカーを内蔵していて、スケジュールやリマインダー、タイマー、ネット検索、音楽の再生、照明のコントロール、YouTubeやNetflixのコントロールなど、様々な機能を音声だけで操作することが可能。価格は14,000円で、小型版の『Mini』が6,480円。先日アマゾンが「Echo」を日本でも発売すると発表しましたが、いよいよ日本でもAI音声アシスタントを使ったスマートホームの覇権争いが激化していきそうですね。

Link » Google Home

Link » Google Home Mini


Related Post » Google、家庭用バーチャルアシスタント『Google Home』を発表

October 6, 2017 | Categories » Technology | Tags » , , , , | No Response »


 

Apple Watch用ワイヤレス磁気充電式モバイルバッテリー

Tunewear Tunemax for Apple Watch

Apple Watch用のコンパクトなワイヤレス磁気充電式モバイルバッテリー。Apple Watchより一回り大きい位のコンパクトサイズですが、バッテリー容量は900mAhとApple Watchを2回充電できます。本体の充電はマイクロUSBで行い、バッテリーレベルは4段階のLEDインジケーターで確認できて便利。キーホルダーも備えて持ち運びに便利ですが、充電器としても使えるので普段使いにも最適ですね。

Link » Tunewear Tunemax for Apple Watch


Related Post » Apple、『Apple Watch』を4月24日から発売開始

October 2, 2017 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 214 Next »

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark