『Devialet』のワイヤレススピーカーにコンパクトモデル『Phantom Reactor』が登場

Devialet Phantom Reactor

フランスのオーディオメーカー『Devialet(デヴィアレ)』によるワイヤレススピーカーにコンパクトモデル『Phantom Reactor』が登場。

白が基調の曲線的な美しいデザインは変わらずに、大きさが直径20cmほどになって大幅にコンパクトになりました。壁を振動させることによって同サイズのスピーカーの20倍の圧力を生じることができ、ボディからは想像できない圧倒的な重低音とクリアな音質を実現しています。入力端子はEthernetケーブルとオプティカル、ワイヤレス接続はBluetoothとWi-Fiに対応し、さらにAirPlayやSpotify Connectで接続することも可能。

価格は最大出力600Wのスタンダードモデルが159,000円、 900Wのハイエンドモデルが199,000円とかなり抑えられていますね。「Phantom」はずっと気になっていたんですが、サイズが大きいのがネックだったんですよね。どんな音がするのか聴いてみて購入を検討したいと思います。


Link » Phantom Reactor: ultra-compact wireless speaker – Devialet


Related Post » 最大出力4500Wのワイヤレススピーカー『Devialet Phantom』が日本でも発売

November 23, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , ,


 

スマートフォンでコントロール可能な撮影用小型防水LEDライト『Lume Cube Air』

Lume Cube Air

スマートフォンでコントロール可能な撮影用小型防水LEDライト「Lume Cube」の小型軽量モデル『Lume Cube Air』が登場。

重さわずか57gのコンパクトなボディに最大光量1,000lmと水深10mの防水性能を備え、アプリからライトのオンオフや明るさの調整などが可能です。三脚穴に加えてマグネットを内蔵しているので、様々なアクセサリーを使うことでスマートフォンやカメラ、GoProやドローンなどと組み合わせて色々な使い方ができますね。付属の白色と暖色のディフューザーを本体に被せれば色温度を変えられるので、様々シーンでの撮影に対応します。価格は70ドル。

以前に「Life Lite」という製品名で「Kickstarter」で資金調達していた時にバックしたんですが、ようやく製品化されたようです。GoPro用の「Lume Cube」と比べてスペックは劣りますが、そこまで厳しい条件で使わないなら十分じゃないでしょうか。


Link » Lume Cube AIR – LED LIGHT


Related Post » スマートフォンでコントロール可能な撮影用小型防水LEDライト『Life Lite』

November 16, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , ,


 

所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』の2018年版を作りました

Instrumental™ Things 2018 Edition

昨年ボクの所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』をリリースし、多くの方々に読んでいただけて本当にうれしく思います。そして約1年が経ち、自分の所有するモノが日々少しづつアップデートされていく中で、情報化社会の今の時代は電子書籍もOSやアプリケーションのようにアップデートされるべきではないかと考え、今一度自分の所有物リストを更新することにしました。

ここに掲載しているモノは、スーツケース2個分の所有物で生活しながら、東京で働くいちクリエイターのリアルな生活必需品であり、選りすぐりの愛用品一覧です。まだ購入されていない方も、これを機に是非読んでみてください。


Link » 所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』の2018年版を作りました|Masaya™|note


Related Post » 所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』を作りました

November 5, 2018 | Categories » Column, Entertainment, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , ,


 

Apple iPhone XS Max

Apple iPhone XS Max

iPhone XS Maxを使い始めて1ヶ月が経ちました。iPhone Xからの買い替えなので一回り大きくなって持ち運びは多少不便になりましたが、ポケットに収まるギリギリのサイズに全面有機ELディスプレイを搭載しているのはかなりインパクトがありますね。相変わらず裸のままでガシガシ使ってますけど片手で問題無く操作できています。ただやっぱりちょっと重いですね。

こんな大きな画面が必要なのかと良く聞かれますが、これはスマートフォンを使って何をするのかによるところだと思います。ボクは前モデルのiPhone Xを使い始めてすぐに、iPhone 7 Plusのサイズに全面ディスプレイを搭載したモデルを使いたいと思ったんですよね。おかげで閲覧性と生産性は大きくアップし、結果的にiPad Proを小脇に抱えて持ち運ぶ頻度が激減しました。

デザインは前モデルから基本的に変わりませんが、CPUは50%以上高速化し、防水、防塵性能も改善され、カメラの性能もさらに進化しました。とは言え革新性は全く無く、使い方が大きく変わるわけでもありません。ボクのようなハイテクガジェット好きならともかく、普通の人にはもうこんな高価で高性能なスマートフォンなんて必要無いんでしょうね。


Link » iPhone XS – Apple(日本)


Related Post » Apple、『iPhone XS』と『iPhone XS Max』を発表

October 29, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » ,


 

ポッドキャスト『Gadabout™ Radio』がSpotifyでも配信スタート

Gadabout Radio

最近の出来事や、おもしろいと思っていること、気になっていることなどを紹介するポッドキャスト『Gadabout™ Radio』がSpotifyでも聴けるようになりました。1回10分程度のコンパクトな番組ですので、是非聴いてみてください。


Link » Gadabout Radio on Spotify


Related Post » ポッドキャスト『Gadabout™ Radio』を始めました

October 10, 2018 | Categories » Entertainment, Recommend | Tags » , ,


 

スマートフォン用カーエアコンマウントホルダー

スマートフォン用カーエアコンマウントホルダー

普段のカーシェアリングや旅先でレンタカーを利用する場合に「Higashi Bluetooth FMトランスミッター」とセットで使っている、スマートフォン用のシンプルなカーエアコンマウントホルダー。

車のエアコンルーバーにクリップで簡単に取り付けることができ、ボールジョイントでスマートフォンの角度も自由に調整可能。マウントの幅は可変式なので様々なサイズのスマートフォンを固定できます。iPhone XS Maxにもバッチリ対応してますよ。


Link » スマホ車載ホルダー エアコン吹き出し口用


Related Post » Higashi Bluetooth FMトランスミッター

October 3, 2018 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , , ,


 

GoPro HERO7 Black

GoPro HERO 7 Black

GoProのアクションカメラの新モデル『HERO7 Black』が発売。

デザインはカラーがブラックになっただけで前モデルからほぼ変わっていませんが、新たにジンバルを使用した時のような安定した動画撮影ができるビデオスタビライゼーション「HyperSmooth」機能、動きながらタイムラプスビデオの撮影が可能な「TimeWarp」機能を搭載。さらに、音声起動、ライブストリーミング、縦位置での動画撮影にも対応しました。

価格は49,800円。前モデルから大幅な進化を遂げているので買い替えたいと思います。中国のコピー企業などの影響による大幅な売上減少で大変ですが、アクションカムはやはりGoProがベストだと思いますね。


Link » GoPro HERO 7 Black


Related Post » GoPro、低価格のエントリーモデル『GoPro HERO』を発表

September 28, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , ,


 

Gramicci Cool Max Knit Narrow Rib Pants

Gramicci Cool Max Knit Narrow Rib Pants

連休を利用して沖縄に遊びに行ってきました。晴天続きだったこともあって残暑が厳しかったですが、本島を色々と回ったり、離島でのんびり過ごすことができました。旅の様子はTwitterInstagramの方にアップしていますのでフォローはお気軽に。

最近東京は天気が悪くて肌寒いので、出発する時にはグラミチのジョガーパンツを履いて行きました。通気性と吸水速乾性を備えた高機能素材の「クールマックス」を採用し、軽量で伸縮性があり動きやすく、裾にかけて細身になっていくナローシルエットが調子良いですね。片手で簡単にサイズ調節ができるウェビングベルトと、ヒップにはベルクロポケットが付いていて機能的です。

現地は暑いので到着したらすぐに脱げるように、パンツの下には水着にもなる水陸両用ショーツ「Patagonia Baggies Lights」を重ね履きして行きました。


Link » Gramicci Cool Max Knit Narrow Rib Pants


Related Post » Patagonia Baggies Pants

September 26, 2018 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , ,


 

Apple、『iPhone XS』と『iPhone XS Max』を発表

Apple iPhone XS/XS Max

アップルがスペシャルイベントで、iPhone Xのアップグレードモデル『iPhone XS』と大画面版の『iPhone XS Max』、カラーバリエーションが豊富なエントリーモデル「iPhone XR」を発表しましたが、気になるのはやっぱり進化したハイエンドモデルの『iPhone XS』ですね。

デザインは前モデルから基本的に変わりませんが、新たにゴールドモデルが追加され、CPUには50%以上高速化した新しいチップ「A12 Bionic」を搭載。防水、防塵性能も改善され、カメラはHDR撮影のシャッターのタイムラグがゼロになり、ポートレートモードで写真を撮影したあとに被写界深度の調節が可能になりました。そして『XS Max』はiPhone 8 Plusとほぼ同じ大きさの本体全面に、6.5インチの有機ELディスプレイを搭載。この画面サイズはかなりインパクトがありますね。

結局今回もデザインやスペックのほぼ全てが事前のリーク情報通りで驚きはありませんでしたが、順当な進化を遂げていますね。iPhone Xの手に収まるサイズ感は使いやすかったですけど、今回はポケットに収まるギリギリのサイズが全画面になった『XS Max』を買ってみようと思います。


Link » iPhone XS – Apple(日本)


Related Post » Apple、『iPhone 6s』と『iPhone 6s Plus』を発表

September 14, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » ,


 

充電ドックに自動ゴミ吸引機能を搭載したロボット掃除機『iRobot Roomba i7+』

iRobot Roomba i7+

ロボット掃除機ルンバに、充電ドックに自動で本体内のゴミを吸引する機能を搭載した新型『Roomba i7+』が登場。

新しい充電ドックは、ルンバ本体の中に溜まったゴミを自動で吸引し、ドックに設置されている集塵パックに集めることが可能。集塵パックは掃除30回分の容量で、捨てるのも指先で持ち上げるだけで簡単。これならルンバを長期間放置しておけるので、ゴミを手動で捨てる手間が大幅に省けますね。

価格はゴミ吸引機能付き充電ドック付属モデルが949ドルで、通常の充電ドック付属モデルが699ドル。日本で発売されたら是非購入したいと思います。


Link » Roomba® i7+ Robot Vacuum | iRobot


Related Post » ロボット掃除機『iRobot Roomba 871』

September 7, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , ,


 

 « Prev 1 4 5 6 7 8 9 10 88 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air