『Devialet』のコンパクトなワイヤレススピーカー『Phantom Reactor』にマットブラックモデルが登場

Devialet Phantom Reactor Matte Black

フランスのオーディオメーカー『Devialet(デヴィアレ)』のコンパクトなワイヤレススピーカー『Phantom Reactor』にマットブラックモデルが登場。直径20センチほどの曲線的な美しいデザインは変わらずですが、マットブラックになるだけで一気に業務用スピーカーのような無骨な雰囲気になりますね。

昨年末からオリジナルのホワイトモデルを自宅のメインスピーカーとして愛用していますが、コンパクトで美しいデザインに驚くほどのハイスペックが詰め込まれていて本当に素晴らしいですね。こんな超高音質なスピーカーがバッグで一つで持ち運べるなんて本当に良い時代になりました。


Link » Devialet Phantom Reactor 600 Matte Black

Link » Devialet Phantom Reactor 900 Matte Black


Related Post » 『Devialet』のワイヤレススピーカーにコンパクトモデル『Phantom Reactor』が登場

October 11, 2019 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , ,


 

折りたたんでバッグに収納できる軽量コンパクトな焚火台『Monoral WireFlame』

Monoral WireFlame

友人たちとキャンプをする時にはスノーピークの焚火台を使っていますが、1人でも気軽に持ち運んで焚火を楽しみたいと思い、軽量コンパクトな焚火台を色々と物色しています。その中で気になったのが、折りたたんでバッグに収納できる軽量コンパクトな焚火台『Monoral WireFlame』です。

火床に特殊耐熱クロスを使用し、分解折り畳み式アームと組み合わせることで、 焚き火台でありながら1kgを切る重量とバッグに収納できるコンパクトサイズを実現。焼き網をそのままアームに載せることができるので、炭火で料理をした後にそのまま焚火を楽しむことができます。ワイヤフレーム自体はほとんど蓄熱しないため、撤収する時に焚き火台が冷えるのを待つ必要がなく、水かけ消火も可能。灰の処理もクロスを外して簡単にできます。

さらにオプションでダッチオーブンなどを載せて遠火を可能にする五徳アタッチメントや、より耐久性と通気性に優れたステンレスメッシュの火床などが用意されています。近々手に入れて使ってみたいと思います。


Link » Monoral WireFlame

Link » Monoral 五徳アタッチメント

Link » Monoral 焚き火メッシュII


Related Post » Snow Peak チタンダブルマグ 220

October 9, 2019 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , ,


 

GoPro、アクションカメラの新モデル『HERO8 Black』と360度カメラの新モデル『Max』を発表

GoPro HERO8 Black / Max

GoProが、アクションカメラの新モデル『HERO8 Black』と360度カメラの新モデル『Max』を発表。

『HERO8 Black』は、折り畳み式マウントフィンガーをボディに内蔵することで軽量化を実現。画角を簡単に選択できる4つのデジタルレンズ、ウィンドノイズ低減機能の強化によるオーディオ、カスタマイズ可能なモードプリセットを搭載。また、ビデオ安定化機能「HyperSmooth」の性能も向上し、全ての解像度とフレームレートで使用でき、新機能のブーストモードと、アプリ内で操作可能な水平ロックが搭載されています。

さらに新しいモジュラーアクセサリーが用意されていて、プロ仕様のオーディオ性能を実現するメディアモジュラー、メディアモジュラーにマウント可能な自撮りに便利な折りたたみ式のディスプレイ、暗い場所でも明るく撮影できるライトモジュラーと、使うことで『HERO8 Black』の機能を拡張することができます。

『Max』は本体の前面と背面にレンズを搭載した360度カメラで、安定性を極限まで追求したシングルレンズで通常の撮影も可能。画角を簡単に選択できる4つのデジタルレンズ、折りたたみ式のマウントフィンガー、自撮りも可能なタッチスクリーンディスプレイを搭載し、防水ハウジング無しの本体だけで水深5mまでの防水性能や耐久性を備えています。また、強固な安定化システムで180度撮影ができる「Max HyperSmooth」、従来よりも拡張された制御と性能の「Max TimeWarp」などの機能を搭載。

両モデルとも10月25日発売予定で、価格は『HERO8 Black』が55,880円、『Max』が67,100円。前モデルから大幅な進化を遂げているので買い替えたいと思います。DJIに潰しにかかってこられて大変ですが、アクションカムはやはりGoProがベストだと思いますね。


Link » GoPro HERO8 Black

Link » GoPro Max


Related Post » GoPro HERO7 Black

October 2, 2019 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , ,


 

333 Ultra Detox – 高城剛

333 Ultra Detox - 高城剛

高城剛氏が設立した、大手出版社ではなかなか挑戦できない、異色の書籍制作に挑戦する新レーベル『NEXTRAVELER BOOKS』から、第二弾として大手が書きづらい巷に溢れるコンビニエントな食品に切り込んだ『333 Ultra Detox』が発売。

日本でも入手可能な最新サプリメントやデジタルデバイスを使い、3日間、3週間、3ヶ月かけて過去の自分とは全く別の自分を作り上げる方法が、初心者編、中級者編、上級者編と三段階のレベルに分けて紹介されているそうです。今作も「Kindle Unlimited」なら無料で読むことができちゃいますよ。

現代社会で、身体を整えることといえば、極端な食事制限と運動ばかりが提唱されています。
また「足す」ことばかり夢中になり、高額なサプリメントをたくさん飲んでいらっしゃる方も少なくありません。
どれだけがんばっても、思うような結果が得られないとしたら、また、日々の不調を解消できないとしたら、その要因は体のなかに溜まった「毒」、なかでも高温多湿の日本で避けることができない「カビ毒」が原因かもしれません。

運動しても落ちない脇腹やふとももの脂肪。眠気、疲労感、集中力の低下。
その上、がん、アルツハイマー、パーキンソン病の原因が、カビ毒!?
でも、簡単な解決方法があります。
それが、クロレラです。

目指すのは、ただのデトックスではありません。
その先にある、いまの心身のバージョン・アップ。そして頭の回転が早くなるクロック・アップです。

痩せるのではなく、最新科学で「毒」を押し出す!
日本でも入手可能な最新サプリメントや、デジタルディバイスを用いた、
いままでにない断食法まで、健康マニアの筆者初のハウトゥー本。
3日、3週間、3ヵ月で別人になる方法。

21世紀最強の毒出し本、「333ウルトラデトックス」!



Link » 333 Ultra Detox – 高城剛

Link » 333 Ultra Detox – 高城剛(Kindle版)


Related Post » Great Plains Bentnite Detox

September 30, 2019 | Categories » Life, Recommend, Technology, Thing | Tags » , , ,


 

Blue Bottle Coffee Kyoto Cafe

Blue Bottle Coffee Kyoto Cafe

ブルーボトルコーヒーの関西エリア1店舗目として昨年オープンした『ブルーボトルコーヒー 京都カフェ』。先日久しぶりに京都へ遊びに行った際に立ち寄ってみました。

南禅寺に続く参道からすぐのロケーションにある築100年を超える京町家を「スキーマ建築計画」がリノべートしていて、伝統的な京町屋の風情溢れる空間を残しつつも、自然光が差し込む大きなガラス窓や高い吹き抜けなど、ブルーボトルコーヒーらしい開放的で気持ちの良い空間になっています。また、剥き出しになった土壁や竹小舞に、天井にはネオンのライトが配置されていて、京町屋のノスタルジックな風情とモダンな要素の調和が美しかったですね。京都へ行った際には是非立ち寄ってみてください。


Link » 京都カフェ Cafe | Kyoto Blue Bottle

Link » Blue Bottle Coffee Kyoto Cafe | Schemata Architects / Jo Nagasaka


Related Post » Blue Bottle Coffee、清澄白河ロースタリー&カフェをオープン

September 25, 2019 | Categories » Art - Design, Recommend, Thing, Travel | Tags » , , , , ,


 

カールコード型マイクロUSBケーブル

Micro USB Curl Cord Type

近年ガジェットを充電するためのUSBケーブルは全てマイクロUSBに統一して、LightningとUSB-C変換アダプタを組み合わせて使っています。カールコードタイプなら想像以上にコンパクトに収まりますよ。というかさっさとUSB-Cに統一して欲しいですね。


Link » カールコード型マイクロUSBケーブル

Link » Lightning to Micro USB 変換アダプター

Link » USB Type C to Micro USB 変換アダプター


Related Post » USB Type C to Micro USB 変換アダプター

September 25, 2019 | Categories » Recommend, Technology | Tags » ,


 

所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』を2019年版にアップデートしました

Instrumental™ Things (2019 Edition)

モノが溢れる東京で、スーツケース2個とサーフボードとスノーボードを収納するバッグに収まる所有物だけで生活するようになってからもう3年が経ちました。東日本大震災をきっかけに本格的にモノを減らし始め、その翌年に発売された高城剛氏の著書「Life Packing」を読んで以来、いずれ自分も所有するモノをリスト化したいと考えるようになり、2年前にボクの所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』をリリースしました。

それからも所有物は日々少しづつアップデートされていき、現在は家に住むということもやめてホテルで暮らしていることもあって、昨年に続いて今年も自分の所有物リストを更新することにしました。

ここに掲載しているモノは、スーツケース2個分の所有物で生活しながら、東京で働くいちクリエイターのリアルな生活必需品であり、選りすぐりの愛用品一覧です。まだ購入されていない方も、これを機に是非読んでみてください。


Link » 所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』を2019年版にアップデートしました|Masaya™|note


Related Post » 所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』を2018年版にアップデートしました

September 18, 2019 | Categories » Column, Entertainment, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , ,


 

Apple、『iPhone 11 Pro』と『iPhone 11 Pro Max』を発表

Apple iPhone 11 Pro/11 Pro Max

アップルがスペシャルイベントで、iPhone XSの後継機となるハイエンドモデル『iPhone 11 Pro』と大画面版の『iPhone 11 Pro Max』、iPhone XRの後継機となるカラーバリエーションが豊富なエントリーモデル「iPhone 11」を発表しましたが、気になるのはやっぱり進化したハイエンドモデルの『11 Pro』ですね。

CPUには高速化した新しいチップ「A13 Bionic」を搭載し、防水、防塵性能も向上。そして標準、望遠、超広角の3つのレンズを搭載し、画角をスムーズに切り替えて撮影することが可能になり、暗い場所でもノイズを抑えて明るく撮影できるナイトモードに対応しました。さらにiPhoneを購入すれば、11月1日から開始されるアップルのサブスクリプション型動画配信サービス「AppleTV+」が1年間無料で利用できるとのことです。

結局今回もデザインやスペックのほぼ全てが事前のリーク情報通りで驚きはありませんでしたが、新たにミッドナイトグリーンというライカのサファリモデルを彷彿とさせるカラーがラインナップされたのは意外でしたね。いくら高性能になったところで使い方が大きく変わるわけでもないので全くワクワクしませんが、今回も大画面版の『11 Pro Max』を買ってみようと思います。


Link » iPhone 11 Pro – Apple(日本)


Related Post » Apple、『iPhone XS』と『iPhone XS Max』を発表

September 11, 2019 | Categories » Recommend, Technology | Tags » ,


 

Patagonia Terrebonne Joggers

Patagonia Terrebonne Joggers

最近ラクちんすぎてパタゴニアのジョガーパンツを良く履いています。撥水加工されたリサイクル素材は通気性があり軽量で動きやすく、裾にかけて細身になっていくナローシルエットが調子良いですね。ヒップにはジッパーポケットが付いているので、貴重品やちょっとした小物の収納に便利です。

速乾性に優れている上に、手のひらサイズに折りたたんで収納できるので、旅先やアウトドアで過ごす時に欠かせませんね。


Link » Patagonia Terrebonne Joggers


Related Post » Patagonia Baggies Pants Black

September 9, 2019 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , ,


 

J.Crew Tech Short

J.Crew 7" Tech short

この夏は『J.Crew』のショートパンツを良く履いています。耐水性と伸縮性を備えたナイロン素材は軽量で動きやすく、すっきりとした膝上丈と細身のシルエットで調子良いですね。UPF50+で日差しからしっかり保護してくれ、ヒップにはジッパーポケットが付いていて機能的。 旅先でも重宝しています。


Link » J.Crew 7″ Tech short


Related Post » Nike Tech Fleece Jogger Pant

August 28, 2019 | Categories » Recommend, Thing | Tags » ,


 

 1 2 3 4 5 6 7 89 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things
2019 Edition

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air