Apple、寝起きをするだけで睡眠を自動的に記録してくれる睡眠トラッカー『Beddit』を発売

Beddit (Model 3.5)

アップルが、寝起きをするだけで睡眠を自動的に記録してくれる睡眠トラッカー『Beddit』を発売。

薄さわずか2ミリのセンサーストリップをマットレスとシーツの間に敷いてセットアップを済ませたら、いつも通りに寝起きをするだけで自動で睡眠時間と睡眠パターン、心拍数、いびき、部屋の温度と湿度を検出して睡眠を分析。スマートフォンアプリから様々な計測データと睡眠スコアを確認することができます。

アップルが同社買収後初の新製品で、ボクは現在前モデルを愛用していますが、ウェアラブルデバイスのように就寝前にいちいち腕に装着しなくていいのはラクちんですよ。


Link » Beddit Sleep Monitor(モデル3.5)


Related Post » 寝起きをするだけで睡眠を自動的に記録してくれる睡眠トラッカー『Beddit』

December 14, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , ,


 

手のひらサイズに折りたためるレジャーシート『Matador Pocket Blanket』がアップデート

Matador Pocket Blanket 2.0

手のひらサイズに折りたたむことができる超コンパクトなレジャーシート『Matador Pocket Blanket』がアップデートされました。撥水性があり広げると1人が余裕でくつろげる大きさになり、シート表面にガイドが入っているので簡単に折りたたむことができます。ラインアップに新たにブラックが追加されていますね。

現在ボクは前モデルを愛用していますが、ポケットに入れてもかさばらないので、海や山などのアウトドアではもちろんタウンユースでも重宝しますよ。


Link » Matador Pocket Blanket 2.0


Related Post » 手のひらサイズに折りたためるレジャーシート『Matador Pocket Blanket』

December 5, 2018 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » ,


 

手のひらサイズに折りたためる防水デイパック『Matador FreeRain24』がアップデート

Matador FreeRain24 2.0

手のひらサイズに折りたためる防水デイパック『Matador FreeRain24』がアップデートされました。

防水性に優れたシルナイロンコーデュラ製で重さわずか187gと超軽量ですが、広げると容量は約24リットルと十分。さらに開口部はドライサックのように巻いて留めるロールクロージャーシステムで高い防水性を実現。取り外し可能なチェストストラップも備えています。

外側には素早くアクセスできるサブポケットを備え、サイドにはウォーターボトルなどを入れておけるポケットも付いているので、重たい荷物を運ぶ必要のない日帰りの登山やハイキングならこれで十分です。

現在ボクは前モデルを愛用していますが、アウトドアや旅先でのサブバッグとしてはもちろんタウンユースでも重宝しますよ。


Link » Matador FreeRain24 2.0


Related Post » 手のひらサイズに折りたためる防水デイパック『Matador FreeRain24』

December 5, 2018 | Categories » Recommend, Thing, Travel | Tags » , ,


 

Apple iPad Pro 11”

Apple iPad Pro 11”

『iPad Pro 11”』を使い始めて1ヶ月が経ちました。前モデルの10.5インチから本体サイズは変わっていませんが、ベゼルレスになったことで11インチに拡大されたディスプレイは相変わらず美しいですね。ホームボタンが無くなって顔認証機能の「Face ID」が搭載されたので、ディスプレイをタッチするだけでスリープ解除できて全て操作できるのは本当に快適です。

スマートフォリオ」もセットで買いました。‪これまでiPadには色々なカバーやキーボードを組み合わせて使ってきましたけど、‪やっぱり手に持ったままソフトキーボードで文字入力できるのが、MacBookとは違うiPadならではの使い方だし良さなんだと思いますね。それと最近iPadでSpotifyを再生して、デスクやベッドの脇などに立てて音楽専用スピーカーのように使ったりしているんですが、なかなか調子良いです。

Apple Pencil 2」もセットで買いましたがスゴく進化していますね。少し短くなって質感がマットになったので、手触りが良くなって持ちやすくなったし、平らな面ができたことで置いた時に転がらなくなったのも良い感じです。iPad Proの右側面にマグネットで取り付けて充電ができて、そのまま持ち運ぶことができます。さらに人差し指でダブルタップしてブラシサイズを替えたり、ツールを消しゴムに切り替えられたりとスゴく便利です。使っていると前モデルがまるでプロトタイプのように感じられますね。

前モデルから大幅な進化を遂げていて、ようやく『Pro』という名に相応しいデバイスになってきたと思いますが、肝心のプロ用のアプリが全然無いのが残念なところです。まずはアップルがiPad向けにフル機能のFinalCutとLogicを出すべきだと思いますが、とりあえず来年アドビが遂にiPad向けにフル機能のPhotoshopをリリースするそうなので、今後に期待したいと思います。


Link » iPad Pro – Apple(日本)


Related Post » Apple、ホームボタンが無くなってベゼルレスになった新型『iPad Pro』を発表

December 3, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » ,


 

DJI、手のひらサイズの4Kカメラ搭載3軸手持ちジンバル『Osmo Pocket』を発表

DJI Osmo Pocket

DJIが、手ブレや振動を抑える3軸手持ちジンバルと4Kカメラが一体になった「Osmo」の超コンパクトな新モデル『Osmo Pocket』を発表。

手のひらに収まるコンパクトサイズで、重量わずか116gと超軽量。カメラには3軸ジンバルを搭載し、1,200万画素の静止画撮影と4K/60fpsの動画撮影が可能。ハンドル部には1インチのタッチスクリーンとボタンを搭載。パノラマ写真やタイムラプス、モーションラプスの撮影、動いている被写体を自動で追いかけるアクティブトラック機能などを使うことが可能です。

オプションのアクセサリーマウントを装着することで、GoProマウント経由で様々なアクセサリーを取り付けることができます。コントローラーホイールや防水ケースまで用意されていてバッチリですね。ただ、スマートフォンとの接続はコネクタ直挿しで、ワイヤレス接続するにはオプションのモジュールを装着する必要があるのがちょっと残念です。

価格は44,900円で、12月15日発売。これは完全にGoProキラーですね。そこまで厳しい条件で使わない普段使いの小型カメラならこちらの方がいいかもしれません。早速ポチりましたので、届いたら「GoPro HERO7 Black」と撮り比べてみたいと思います。


Link » DJI Osmo Pocket


Related Post » DJI、4Kカメラ搭載3軸手持ちジンバル『Osmo』を発表

November 30, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , ,


 

LINE Mobile ソフトバンク回線

LINE Mobile ソフトバンク回線

今月からiPhone XS Maxに『LINE Mobile』のSIMカードを挿して使っていますがなかなかいい感じです。

料金は他のMVNOとほとんど変わりませんが、LINE、Twitter、Facebook、Instagramをデータ消費せずに使えるのに加えて、LINEの年齢認証コードが発行されるのでID検索できるようになるというメリットがあります。

現在はソフトバンクと提携したことで、回線をドコモかソフトバンクかどちらかを選べるようになったんですが、ソフトバンク回線だと通信速度がMVNOの格安SIMの中で最速らしいので、とりあえずボクはソフトバンクを選んでみました。この先さらに加入者が増えてきた時にどうなるかわかりませんが、今のところは快適に使えてますね。

現在『LINE Mobile』は回線変更手数料が500円になるキャンペーンもやっているので、気になる人は是非チェックしてみてください。通信キャリアなんてただの土管屋なんだから、その時のタイミングでベストな会社を選べばいいんだと思いますよ。


Link » LINEモバイル エントリーパッケージ

Link » 回線変更割引キャンペーン、プチリニューアル! : LINE MOBILE 公式ブログ


Related Post » LINE、2016年夏にMVNOサービス『LINE Mobile』を提供すると発表

November 26, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » ,


 

スマートフォンでコントロール可能な撮影用小型防水LEDライト『Lume Cube Air』

Lume Cube Air

スマートフォンでコントロール可能な撮影用小型防水LEDライト「Lume Cube」の小型軽量モデル『Lume Cube Air』が登場。

重さわずか57gのコンパクトなボディに最大光量400lxと水深10mの防水性能を備え、アプリからライトのオンオフや明るさの調整などが可能。三脚穴に加えてマグネットを内蔵しているので、スマートフォンやカメラ、GoProやドローンなどと組み合わせて使うことができます。さらに本体に被せて色温度を変えられる白色と暖色のディフューザーが付属します。価格は70ドル。

以前に「Life Lite」という製品名で「Kickstarter」で資金調達していた時にバックしたんですが、ようやく製品化されたようです。GoPro用の「Lume Cube」と比べてスペックは劣りますが、そこまで厳しい条件で使わないなら十分じゃないでしょうか。様々なアクセサリーと組み合わせることで色々な使い方ができそうですね。


Link » Lume Cube AIR – LED LIGHT


Related Post » スマートフォンでコントロール可能な撮影用小型防水LEDライト『Life Lite』

November 16, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , , , , , ,


 

所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』の2018年版を作りました

Instrumental™ Things 2018 Edition

昨年ボクの所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』をリリースし、多くの方々に読んでいただけて本当にうれしく思います。そして約1年が経ち、自分の所有するモノが日々少しづつアップデートされていく中で、情報化社会の今の時代は電子書籍もOSやアプリケーションのようにアップデートされるべきではないかと考え、今一度自分の所有物リストを更新することにしました。

ここに掲載しているモノは、スーツケース2個分の所有物で生活しながら、東京で働くいちクリエイターのリアルな生活必需品であり、選りすぐりの愛用品一覧です。まだ購入されていない方も、これを機に是非読んでみてください。


Link » 所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』の2018年版を作りました|Masaya™|note


Related Post » 所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』を作りました

November 5, 2018 | Categories » Column, Entertainment, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , ,


 

Apple iPhone XS Max

Apple iPhone XS Max

iPhone XS Maxを使い始めて1ヶ月が経ちました。iPhone Xからの買い替えなので一回り大きくなって持ち運びは多少不便になりましたが、ポケットに収まるギリギリのサイズに全面有機ELディスプレイを搭載しているのはかなりインパクトがありますね。相変わらず裸のままでガシガシ使ってますけど片手で問題無く操作できています。ただやっぱりちょっと重いですね。

こんな大きな画面が必要なのかと良く聞かれますが、これはスマートフォンを使って何をするのかによるところだと思います。ボクは前モデルのiPhone Xを使い始めてすぐに、iPhone 7 Plusのサイズに全面ディスプレイを搭載したモデルを使いたいと思ったんですよね。おかげで閲覧性と生産性は大きくアップし、結果的にiPad Proを小脇に抱えて持ち運ぶ頻度が激減しました。

デザインは前モデルから基本的に変わりませんが、CPUは50%以上高速化し、防水、防塵性能も改善され、カメラの性能もさらに進化しました。とは言え革新性は全く無く、使い方が大きく変わるわけでもありません。ボクのようなハイテクガジェット好きならともかく、普通の人にはもうこんな高価で高性能なスマートフォンなんて必要無いんでしょうね。


Link » iPhone XS – Apple(日本)


Related Post » Apple、『iPhone XS』と『iPhone XS Max』を発表

October 29, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » ,


 

スマートフォン用カーエアコンマウントホルダー

スマートフォン用カーエアコンマウントホルダー

普段のカーシェアリングや旅先でレンタカーを利用する場合に「Higashi Bluetooth FMトランスミッター」とセットで使っている、スマートフォン用のシンプルなカーエアコンマウントホルダー。

車のエアコンルーバーにクリップで簡単に取り付けることができ、ボールジョイントでスマートフォンの角度も自由に調整可能。マウントの幅は可変式なので様々なサイズのスマートフォンを固定できます。iPhone XS Maxにもバッチリ対応してますよ。


Link » スマホ車載ホルダー エアコン吹き出し口用


Related Post » Higashi Bluetooth FMトランスミッター

October 3, 2018 | Categories » Recommend, Thing | Tags » , , ,


 

 1 2 3 4 5 6 7 82 Next »

Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air