生鮮食品を最短4時間で配送するサービス『Amazonフレッシュ』が日本でも開始

Amazon Fresh

アマゾンがプライム会員向けに、生鮮食品を最短4時間で配送するサービス『Amazonフレッシュ』を日本でも開始。モバイルアプリとウェブサイトから注文でき、1万7000点以上の食料品のほか、日用品なども含めて合計で10万点以上の商品を購入可能。商品の配達は手渡しのみで、不在だった場合には配達員が持ち帰りキャンセル扱いになるとのことです。現時点で対象は東京の一部エリアのみですが順次拡大する予定だそう。現在30日間無料トライアル中なので早速試してみたいと思います。

Link » Amazonフレッシュ | 今日の食卓まとめてお届け | Amazon.co.jp


Related Post » Amazon、『Amazon Drive』による容量無制限のクラウドストレージサービスを日本でも開始

April 21, 2017 | Categories » Life, Things | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

Microsoft、『Microsoft Translator』と『Skype』で日本語の音声リアルタイム翻訳を提供開始

マイクロソフトは、Microsoft Translator アプリや Skype 翻訳(Skype Translator) など、 Microsoft Translator を活用したすべてのアプリとサービスにおいて、日本語をテキスト翻訳および音声翻訳の双方が可能な 10 番目のサポート言語として追加します。

この新機能により、日本を訪れる観光客、そして、観光やビジネスで海外を旅行する日本の人々にとって、言語の壁を取り除く総合的なサービスとソリューションが提供されます。
ここ数年間、日本を訪れる観光客の数は着々と増加しています。今後数年間に数々の世界的なスポーツイベントが開催され、その数はさらに増加するでしょう。それにともない、日本と海外のコミュニケーション機会も増加していきます。こうした状況を支援するため、マイクロソフトは、数年前に AI による日本語の音声認識と機械翻訳への投資を行なうことを決定しました。本日(4 月 7 日)、Microsoft Translator の製品ラインと、Skype 翻訳(Skype Translator) など、このテクノロジを活用した他のすべてのマイクロソフト製品において、このブレークスルーをすべての人に提供します。

これは素晴らしいですね。早速試してみましたが、翻訳のスピードは高速で精度も内容を理解するには十分なレベルです。AIベースの機械翻訳は大量のデータが蓄積されることで精度が高まるので、今後のさらなる精度向上に期待したいところです。言葉の壁が無くなる時代はそう遠くはなさそうですね。

Link » Microsoft Translator と Skype 翻訳(Skype Translator)において、AI を活用した日本語の音声リアルタイム翻訳機能が利用可能に – The Official Microsoft Japan Blog


Related Post » Microsoft、Skypeを現金85億ドルで買収

April 7, 2017 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

FIJI Water

FIJI Water

ボクは食後のコーヒー以外にはほとんど水しか飲まないんですが、最近毎日飲む水を南太平洋の楽園フィジー生まれのナチュラルミネラルウォーター『FIJI Water』に切り替えました。美容と健康に欠かせない成分であるシリカを豊富に含み、フィジーの豊かな自然の恵みをそのまま味わえる、飲みやすくておいしい軟水のミネラルウォーターです。しばらく続けてみたいと思います。


Link » フィジーウォーター 330ml×36本

Link » フィジーウォーター 500ml×24本

Link » フィジーウォーター 1L×12本

Link » フィジーウォーター 1500ml✕12本


Related Post » エビアンの新しいボトルデザイン

April 3, 2017 | Categories » Life, Recommend, Things | Tags » , , | No Response »


 

ステンレス製コーヒーフィルター『Able Kone』ホワイトモデル

Able Kone White Special Edition

マイフェイバリットコーヒードリッパー「Hario V60」と組み合わせて使っているステンレス製のコーヒーフィルター『Able Kone』に、いつの間にかホワイトリムの限定モデルなんて発売されていたんですね。紙のフィルターとは違って使い捨てではなく、よりコーヒーオイルと微粉が入ってコクのある味わいが出ます。「Hario V60」以外にも、ケメックスやボンマックのコーヒードリッパーと組み合わせて使うことができますよ。

Link » Able Kone ホワイト スペシャルエディション


Related Post » ステンレス製コーヒーフィルター『Able Kone』

March 31, 2017 | Categories » Life, Things | Tags » , , | No Response »


 

Tiger tacook

Tiger tacook JPQ-A060-K

これまで玄米を炊くのにはストウブの鋳鉄鍋か、調理機能付弁当箱「HOTデシュラン2」を愛用していましたが、今年に入ってから玄米生活をさらに充実させるべく炊飯器『Tiger tacook』を購入しました。美味しく炊けるのはもちろんですが、モーションセンサーとタッチパネルにより使用時にだけ必要な情報が点灯する、操作ボタンが一切無いミニマルなデザインが気に入っていて、マットブラックは鋳物製品との相性もバッチリです。ということで「HOTデシュラン2」はモバイル用として普段はオフィスに置いておき、炊飯器を2台使いして玄米生活を送っています。

Link » Tiger tacook


Related Post » 調理機能付弁当箱『HOTデシュラン2』

March 22, 2017 | Categories » Life, Recommend, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

Nalgene Food Storage

Nalgene Food Storage 1.5L

様々な用途で長年愛用しているナルゲンボトルですが、広口1.5Lボトルを玄米と有機デュラム小麦セモリナの全粒粉パスタを保存するのに使っています。頑丈で気密性が高くフードコンテナとして最高です。自宅では朝食くらいしか自炊しませんが、キッチンツールは大好きですね。

Link » Nalgene Food Storage 1.5L


Related Post » Nalgene Tritan 広口1.0L

March 22, 2017 | Categories » Life, Recommend, Things | Tags » , , , , | No Response »


 

Snow Peak チタンダブルマグ 220

Snow Peak Titanium Double Wall 220 Mug

モバイル用としてオフィスや旅先、アウトドアでコーヒーを飲むのに長年愛用している『Snow Peak チタンダブルマグ』ですが、最近よりコンパクトで軽量な容量220mlのモデルを使い始めました。コーヒー1杯分にちょうど良いコンパクトサイズで、ハンドルは収納時には折りたためてパッキングしやすく、チタン製の二重構造なので持っても熱くありません。これからガシガシ使っていきたいと思います。

Link » Snow Peak チタンダブルマグ 220


Related Post » Snow Peak チタンダブルマグ 300

March 1, 2017 | Categories » Life, Recommend, Things, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

コーヒー1杯分をドリップするためのポット『One Drip Pote』

One Drip Pote

最近モバイル用として使い始めた、手のひらサイズのミニマルなコーヒーポット『One Drip Pote』。フタはありませんが重さ約120gと軽量で、容量は200mlとコーヒー1杯分をドリップするのにちょうど良いコンパクトサイズ。細口タイプで注ぎやすく、内側には150ccの目盛り付きで便利。以前に旅先で購入したコイル型湯沸かし器とセットで使っていますがなかなか調子が良いですね。これからオフィスや旅先、アウトドアでガシガシ使っていきたいと思います。

Link » One Drip Pote


Related Post » GSI ウルトラライトジャバドリップ

March 1, 2017 | Categories » Life, Recommend, Things, Travel | Tags » , | No Response »


 

Brewista Smart Scale II

Brewista Smart Scale II

近年愛用している、コーヒーの抽出量と抽出時間の両方を同時に計測することができるコーヒースケール『Brewista Smart Scale』に新モデルが登場。新たにスケールを保護するのに役立つシリコン保護パッドと、計量皿としても使用できる大きな保護カバーが付属し、マイクロUSBで充電可能になりました。便利なんですがUSB-Cへ移行し始めてることを考えると微妙なアップデートですね。

Link » Brewista Smart Scale II


Related Post » Brewista Smart Scale

February 20, 2017 | Categories » Life, Technology | Tags » , , | No Response »


 

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー

無印良品から、プロのハンドドリップを忠実に再現した全自動コーヒーメーカー『豆から挽けるコーヒーメーカー』が発売。コーヒー豆と水、紙フィルターをセットしておけば、タイマーで挽きたて淹れたてのドリップコーヒーを楽しめるとのことで、これはかなり気になりますね。無印らしいシンプルなデザインも良いですね。

Link » 無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー


Related Post » 無印良品 ポリプロピレン整理ボックス

February 17, 2017 | Categories » Life, Technology | Tags » , , , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 48 Next »

 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 スティーブ・ジョブズ 無謀な男が真のリーダーになるまで 上 物欲なき世界 DJI Mavic Pro

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

スティーブ・ジョブズ
無謀な男が真のリーダーに
なるまで 上

物欲なき世界

DJI Mavic Pro