ネスレ、Blue Bottle Coffeeを買収

ネスレ、Blue Bottle Coffeeを買収

 食品世界最大手のネスレ(スイス)は14日、高級コーヒーの製造やカフェ運営を手がける米ブルーボトルコーヒーを買収したと発表した。成長鈍化に対し株主からの圧力が高まるなか、成長分野で買収攻勢をかける。(中略)

 ネスレはコーヒーの世界最大手で主力商品に「ネスカフェ」を持つ。一方、家庭でも簡単に本格的なエスプレッソを作れるカプセル式コーヒー「ネスプレッソ」で売り上げを伸ばすなど、プレミアム商品群にも力を入れている。ブルーボトルの買収で高成長が見込める高級コーヒー分野を一段と強化する意向だ。

グローバルビジネスとローカルなスモールビジネスが同居するような、新しいモデルを模索していって欲しいと思っていましたが、このまま画一化された大手コーヒーチェーンのようになってしまいそうですね。投資家から資金が集まり過ぎて事業を拡大させなければならなかったんでしょうけど残念な展開です。

Link » ネスレ、米ブルーボトル買収 成長分野で買収攻勢  :日本経済新聞


Related Post » The Blue Bottle Craft of Coffee

September 15, 2017 | Categories » Life, Thing | Tags » , , , , | No Response »


 

BALMUDAからオーブンレンジ『The Range』が登場

BALMUDA The Range

バルミューダのキッチンシリーズ第4弾となるオーブンレンジ『BALMUDA The Range』が登場。容量18Lのコンパクトなサイズで、中央にディスプレイ、モードスイッチ、キャンセルと設定ボタン、ダイヤル式のスタートボタンのみのシンプルなデザイン。機能もシンプルで、「自動あたため」「手動あたため」「飲み物」「冷凍ごはん」「解凍」「オーブン」の5モードのみ搭載し、グリル機能やスチーム機能を省いた設計となっています。シンプルなデザインでカッコいいし、ギターやドラムなどを使った操作音や調理完了時のライトもユニークですが、美味しいトーストが焼けるトースターとは違い、機能はいたって普通なのが残念です。すっかりバルミューダは高価でデザインが良いだけというイメージになってしまいましたね。

Link » 概要 | BALMUDA The Range | バルミューダ


Related Post » BALMUDAから土鍋より美味しいごはんが炊ける炊飯器『The Gohan』が登場

September 11, 2017 | Categories » Life, Technology | Tags » , , | No Response »


 

高城剛「ストリートの社会学」特別インタビュー編

高城剛『ストリートの社会学』特別インタビュー編

クーリエ・ジャポンで連載中の高城剛氏のコラム『ストリートの社会学』に、氏の最新刊「不老超寿」出版記念として『特別インタビュー編』が掲載されています。最近の活動から、超最先端医療、そしてこれからの乱世を生き抜く術まで、幅広い話題を語っています。新刊にも書かれていましたが、日本で売られているメジャーな企業のサプリは絶対買うべきじゃないと批判していたり、現在のポートランドは人口1%近い人たちがホームレスとして街に溢れているなど、衝撃的な話もいくつか出てきますよ。

Link » 人間の未来を知りたくて、内なる宇宙を旅している|高城剛「ストリートの社会学」特別インタビュー編 Vol.17-1 | クーリエ・ジャポン

Link » 最先端の遺伝子検査を自分の身体で試したら、がんが見つかった!|高城剛「ストリートの社会学」特別インタビュー編 Vol.17-2 | クーリエ・ジャポン

Link » 乱世を生き抜くのは「不老超寿」で「ハイブリッド」な個人!|高城剛「ストリートの社会学」特別インタビュー編 Vol.17-3


Related Post » 高城剛『ストリートの社会学』

September 11, 2017 | Categories » Life, Technology, Travel | Tags » , , | No Response »


 

所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』を作りました

Instrumental Things eBook Edition

所有物をひたすら掲載していくウェブサイト『Instrumental™ Things』を、加筆して再編集した電子書籍を作りました。東日本大震災をきっかけに本格的にモノを減らし始め、その翌年に発売された高城剛氏の著書「Life Packing」を読んで以来、いずれ自分も所有するモノをリスト化したいと考えていました。そしてウェブサイトを立ち上げて少しづつ更新を始めてから約1年が経ち、ここで一旦区切りをつけようと思って電子書籍にまとめてみました。

ボクは所有している写真や音楽、映像や書籍は全てデジタル化してあり、自宅には必要最低限のモノと、ベッドや洗濯乾燥機などの快適に生活するために最低限必要な家具と家電しか置いていません。さらに近年はあらゆるモノにおいて簡単に持ち運べてそのまま旅先に持ち出せるモノだけを持つようになったため、所有物はサーフボードとスノーボードを収納するバッグを除けばスーツケース2個に収まります。

数年前からモノを所有することよりも、情報や知識、体験や経験などへと消費がすっかりシフトしましたが、所有するモノに限らず口に入れるモノや摂取する情報など、自分に関わる様々な無駄をそぎ落としたいと思っています。そうすることで新しい時代の感性や考え方が生まれてくるんじゃないかと感じるからです。

あらゆるモノがデジタル化に向かう現代は、所有するモノと数によってその人が見えてくる時代です。ここに掲載しているモノは、東京で働くいちクリエイターのリアルな生活必需品であり、選りすぐりの愛用品一覧です。ここ数年21世紀の新しいシンプルライフを探求していく中で、ようやく自分にとってのラグジュアリーがわかってきましたが、この所有物リストを通じてアーバニズムを再定義したいと思います。

noteから購入できますので、是非読んでみてください。

Link » 所有物をまとめた電子書籍『Instrumental™ Things』を作りました | m_s_y | note


September 8, 2017 | Categories » Column, Entertainment, Life, Other, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » | No Response »


 

完全栄養パスタ『Base Pasta』

Base Pasta

小麦全粒粉、チアシードなど栄養豊富な食材を練りこみ、糖質を従来のパスタより50%抑えつつも、一食に必要な栄養素を全て含んだパスタ『Base Pasta』を試してみました。普段食べている、有機デュラム小麦セモリナの全粒粉パスタとは味も食感も大分違いますが、太めの麺は塩気があってモチモチして食べごたえがあり、チアシードのプチプチ感がアクセントになった独特の食感で悪くなかったですね。シンプルにペペロンチーノオイルと絡めて食べてみましたが、トマトベースやクリームベースの方が濃厚で合うと思います。

以前に、生きるのに必要な栄養素を飲むだけで摂取できる完全栄養代替食「Soylent(ソイレント)」を紹介しましたが、『Base Pasta』は機能性を追求しつつも食事の楽しさを犠牲にしていないのがいいですね。ボクは普段一人でする食事は、極力手間と時間をかけずにシンプルで健康的な料理を食べたいので、この手の製品がどんどん出てきてくれるとうれしいです。

Link » 完全栄養パスタ Base Pasta 145g


Related Post » 飲むだけで生きるのに必要な栄養素を摂取できる『Soylent』

August 4, 2017 | Categories » Life, Thing | Tags » , , | No Response »


 

愛用キッチンツール

My Kitchen Gear 2017

ここ数年友人の影響でそれなりの料理を作れるようになりたいと思い、いくつかのキッチンツールを揃えて料理を楽しんでいましたが、今年に入ってから食生活とライフスタイルを改めて考え直して大幅にシンプルでコンパクトにしました。東京には美味しい料理が食べられるカフェやレストランがそこら中にあるため、自宅では朝食以外を自炊することは少ないし、近所の24時間営業のスーパーマーケットに行けば、食材はもちろん惣菜も買うことができます。ボクは一人暮らしなので、自宅では極力手間と時間をかけずにシンプルで健康的な料理を食べるのが目的のため、必要最低限のキッチンツールがあれば十分ですね。ということで今回は、ボクの毎日の生活に欠かせないキッチンツールを紹介します。以前にポストした現在愛用しているコーヒーアイテムと合わせてチェックしてみてください。

Read More »


Related Post » Snow Peak チタンダブルマグ 450

July 31, 2017 | Categories » Column, Life, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | No Response »


 

京セラ セラミックフルーツナイフ

京セラ セラミックフルーツナイフ

近年愛用しているファインセラミックス製のフルーツナイフ。軽量で錆びずにシャープな切れ味で野菜やフルーツに金気が移りません。「Epicurean」のコンパクトなまな板とセットで愛用しています。自宅では朝食以外を自炊することは少ないのでこれで十分ですね。

Link » 京セラ セラミックフルーツナイフ


Related Post » Epicurean カッティングボード

July 28, 2017 | Categories » Life, Recommend, Thing | Tags » , , , , | No Response »


 

Snow Peak ケトルNo1

Snow Peak ケトルNo1

以前に必携アウトドアギアで紹介した、スノーピークの注ぎ口が付いたコンパクトなステンレス製クッカー『ケトルNo1』。有機デュラム小麦セモリナの全粒粉パスタを茹でるのに長年「貝印 ユータイムIII ミニパスタ鍋」を愛用していましたが、自宅では朝食以外を自炊することは少ないので、だったらアウトドア用のクッカーとして愛用しているこのケトルで十分じゃないかと思い使い始めました。パスタを半分に折って入れる必要はありますが、1人分を茹でるのにちょうど良いサイズで、茹で上がったらそのまま注ぎ口から湯切りもできて便利。もちろんパスタを茹でる以外にも色々な用途で使えますよ。旅先で限られたモノだけで移動しながら生活をしていると、もっと少ないモノだけで生活できるなと感じて、帰ってくる度にどんどんモノが少なくなっていきますね。

Link » Snow Peak ケトルNo1


Related Post » Snow Peak チタンダブルマグ 220

July 28, 2017 | Categories » Life, Recommend, Thing | Tags » , , , , | No Response »


 

Snow Peak チタンダブルマグ 450

Snow Peak チタンダブルマグ 450

モバイル用としてオフィスや旅先、アウトドアでコーヒーを飲むのに長年愛用している『Snow Peak チタンダブルマグ』ですが、最近自宅でも容量450mlのモデルを使い始めました。保温性が高いチタン製の二重構造なので、熱いコーヒーにはもちろん、冷たいビールを飲むのにも重宝しています。ハンドルは収納時には折りたためてパッキングしやすく、モバイル用として愛用している容量220mlのモデルがスタッキングできるので、旅先やアウトドアに持って行くのにも便利です。今では所有している食器はこれと「Sea To Summit Xシリーズ」のボウルマグだけになりました。

Link » Snow Peak チタンダブルマグ 450


Related Post » Snow Peak チタンダブルマグ 220

July 26, 2017 | Categories » Life, Recommend, Thing, Travel | Tags » , , , , | No Response »


 

One Drip Pote Kuro

One Drip Pote Kuro

モバイル用としてオフィスや旅先、アウトドアで愛用している手のひらサイズのミニマルなコーヒーポット『One Drip Pote』ですが、気に入りすぎて最近自宅でもブラックモデルを使い始めました。重さ約120gと軽量で、容量は200mlとコーヒー1杯分をドリップするのにちょうど良いコンパクトサイズ。細口タイプで注ぎやすく、内側には150mlの目盛り付きで便利。お湯を沸かすのに最近はまた定番のヤザワのトラベルケトルを使っています。見た目も作りもチープですがコンパクトで使い勝手が良いので手放せないんですよね。

Link » One Drip Pote Kuro


Related Post » コーヒー1杯分をドリップするためのポット『One Drip Pote』

July 26, 2017 | Categories » Life, Recommend, Thing | Tags » , | No Response »


 


 1 2 3 4 5 6 7 51 Next »

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark