DVD『Marc Newson』

Marc Newson

ジョナサン・アイブ率いるアップルのデザインチームに参加し、Apple Watchの開発に関わったデザイナー『Marc Newson(マーク・ニューソン)』ですが、彼自身と作品をフィーチャーした撮りおろし映像満載のDVDがおもしろいです。カルティエ財団のプライベートジェット機「Kelvin40」制作課程をメインに、日本でもお馴染みのauの携帯電話「talby」なんかも登場します。楽しそうにモノを作る姿はまさに永遠の少年といった感じで本当に憧れますね。

Link » マーク・ニューソン(DVD)


Related Post » Riva Aquariva by Marc Newson

September 17, 2014 | Categories » Art - Design, Entertainment, Technology, Thing | Tags » , , | No Response »


 

マーク・ニューソン、Appleのデザインチームに参加

Marc Newson to Join Apple, Jony Ive's Design Team

マーク・ニューソンが、ジョナサン・アイブ率いるアップルのデザインチームに参加しているというビッグニュースが飛び込んできました。二人は旧知の仲で、過去にもサザビーズの(RED)チャリティーオークションでいくつかのプロダクトを一緒にデザインしています。また、マーク・ニューソンは自身の腕時計会社「Ikepod(アイクポッド)」でいくつか腕時計をデザインしていることなどを考えると、やはりウェアラブルデバイス「iWatch」に関係しているんでしょうかね。これはかなり楽しみになってきました。

Link » Marc Newson to Join Apple, Jony Ive’s Design Team (Exclusive) | Vanity Fair


Related Post » ジョナサン・アイブとマーク・ニューソンがデザインした『Leica M』

September 8, 2014 | Categories » Art - Design, Technology | Tags » , , , , , | No Response »


 

テントの中からの視点で切り取った雄大な自然の景色

Breathtaking Morning Landscapes Seen from the Inside of a Tent

ロシアのフォトグラファー『Oleg Grigoryev』氏による、雄大な自然の朝の景色をテントの中からの視点で切り取ったシリーズ。美しい景色も素晴らしいんですが、テントの入り口と自身の足をあえて入れることで臨場感のある写真に仕上がってますね。

Link » Breathtaking Morning Landscapes Seen from the Inside of a Tent – My Modern Met


Related Post » Nike CEO マーク・パーカー氏のデスク

September 4, 2014 | Categories » Art - Design, Travel | Tags » , | No Response »


 

最新のアウトドアカルチャーをデザインやアートの視点から切り取った写真集『The Outsiders』

The Outsiders

最新のアウトドアカルチャーをデザインやアートの視点から切り取った写真集『The Outsiders』。キャンプ、ハイキング、クライミング、サーフィン、スキー、スノーボードなど、アウトドアで様々なアクティビティを楽しむ人々はもちろん、たくさんのギアも紹介されているのでギア好きにはたまりません。また、アウトドアシーンで活躍するクリエイターにもフォーカスしているのがおもしろいところで、アーティストであるジェフ・マクフェトリッジも登場します。彼自身もパタゴニア本社のあるヴェンチュラをホームにするサーファーでありスケーターなんですよね。こちらのページで中身をチラ見することができますよ。写真を眺めているだけで車にボードやテントを積みこんでどこか旅に出たくてウズウズしてきます。

Link » The Outsiders


Related Post » Patagonia Canvas Bag by Geoff McFetridge

August 26, 2014 | Categories » Art - Design, Travel | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

額縁のようなディスプレイ『Electric Objects』

Electric Objects

ネット上にあるアートを自宅に飾るというコンセプトで開発された額縁のようなディスプレイ『Electric Objects』が「Kickstarter」に登場。23インチでフルHDのノングレアIPS液晶ディスプレイに、Wi-FiとBluetooth、2GBのフラッシュメモリーを内蔵。ネット上のコンテンツや自身で撮影した写真や作成したCG、さらに専用アプリに用意されたプロのアーティストによる作品から選んで表示させることができます。価格は299ドルで2015年の5月出荷予定。その後の小売価格は499ドルを予定しているそうで、これはリーズナブルでなかなか良さそうですね。以前に紹介した「FRAMED*」なんてバカみたいに高かったですからね。

Link » Electric Objects: A Computer Made for Art by Electric Objects — Kickstarter


Related Post » デジタル額縁『FRAMED*』

July 16, 2014 | Categories » Art - Design, Technology | Tags » , , | No Response »


 

『Wonderwall』が手掛けた『KAWS』のスタジオ

KAWS Studio by Wonderwall

アメリカのブルックリンにある『KAWS』のスタジオの写真が公開されています。手掛けたのは片山正通氏が率いる『Wonderwall』で、赤レンガのビルのインテリアがギャラリーのような開放的な空間に仕上げられています。光はたくさん入るし眺めもいいし、スゴく気持ち良く仕事ができそうですね。

Link » KAWS STUDIO | Wonderwall


Related Post » 『Wonderwall』が手掛けた『KAWS』の自宅

July 10, 2014 | Categories » Art - Design | Tags » , , , , , | No Response »


 

IDEO創立者ティム・ブラウン「違うバックグラウンドを持つ人々とつながり、そして旅をしよう」

IDEO CEO Tim Brown

「デザイン思考」でお馴染みのデザインコンサルティングファーム『IDEO(アイディオ)』の共同創立者『Tim Brown(ティム・ブラウン)』氏が、創造力を満たしたり新たな可能性の扉を開くために、違うバックグラウンドを持った多くの人々とつながり、そして旅をしようと語っています。島国に住む日本人は特に閉鎖的で内向きだと言われています。こり固まったモノの見方や考え方に囚われないためにも、もっと世界を見て多様な生き方や考え方に触れる必要があると思いますね。

自分の文化を抜け出すことによって得られる思考力と洞察力は、貴重なものです。あたりまえだと思っていたものひとつひとつを疑ってかかるようになります。もし、あなたの子どもたちが、何が自分にとって有意義なのか、人生をどの方向に進もうかと迷っていたら、私は彼らに「パスポートを持って」と言います。旅をする時なのです。

Link » IDEO創立者ティム・ブラウン「違うバックグラウンドの人とつながろう。そして旅に出よう」 : ライフハッカー[日本版]


Related Post » 水を飲むとカラダにいい12の理由

July 2, 2014 | Categories » Art - Design, Life, Travel | Tags » , , , | No Response »


 

WWD Japan 2014夏号 – New Wave the 90′s

WWD Japan 2014夏号 - New Wave the 90's

現在発売中の『WWD Japan 2014夏号』の表紙が、シュプリームの赤いボックスロゴTシャツを着た安室ちゃんというものスゴい破壊力ですっかり釣られてしまいました。『New Wave the 90′s』特集ということで、90年代のファッションとカルチャーを軸にさまざまな切り口から当時を振り返っていて、90年代に青春時代を過ごしたアラサーのボクには懐かしすぎる内容でかなり楽しめました。今のボクはもうストリートからトラベルへとすっかりシフトしてしまいましたが、ベースは完全にストリートで遊んでいたあの頃に作り上げられたんだと改めて実感しましたね。マストチェックです。

誰もが浮かれて楽しかったバブルが崩壊し、“失われた10年”とも呼ばれた1990年代。その反面、厚底ブームやアムラーファッションが日本を席巻し、109を代表とする渋谷系ギャルの登場や裏原ブランドブーム、モード界ではデザイナー交代劇などファッション業界は何かと話題の多い変革の時代でした。またシングルCDが次々とミリオンセラーを記録し、トレンディドラマやクラブミュージックなどカルチャーもとても元気な時代でもありました。そんな90年代が今さまざまな側面から現代に進化して、私たちのまわりに再びブームを起こしています。今回の『WWDマガジン』は“そんな失われた10年”を“現代に蘇る10年”として、90年代の混沌とした魅力を検証&再評価します!

Link » WWD JAPAN 2014夏号


Related Post » Japan We <3 U So Tee

June 19, 2014 | Categories » Art - Design, Entertainment, Life, Thing | Tags » , , , , , , , , | No Response »


 

FILAがバンクシーのストリートアートにスニーカーを履かせてプロモーション

FILAがバンクシーのストリートアートにスニーカーを履かせてプロモーションをしています。アンチ商業主義であるバンクシーをこうやって利用するとは本当に気分が悪いですね。注目を集めることしか考えてない広告屋らしい企画です。


Related Post » Eminemのニューアルバム、街中をキレイにするステンシルでプロモーション

June 5, 2014 | Categories » Art - Design | Tags » , , | No Response »


 

20世紀デザインヒストリー

20th Century Design History

20世紀を代表するデザインを豊富な写真と読みごたえのある解説で網羅した『20世紀デザインヒストリー』。20世紀を代表するデザインが、1900年から2000年まで10年区切りでまとめられているアーカイブ性の高い一冊です。グラフィック、プロダクト、ファッションと素材、建築、社会現象の5項目を並列させたデザイン史年表付きで、商業主義化したロサンゼルスオリンピックが開催された1984年は、初代マッキントッシュがデビューし、アキラの単行本とナイキのエアジョーダンが発売されたなど、デザインの歴史と時代背景がわかるつくりになっていておもしろいです。もちろん自炊してiPadに入れて持ち歩いています。

Link » 20世紀デザインヒストリー


Related Post » 白本 – 高城剛

May 22, 2014 | Categories » Art - Design, Entertainment, Technology, Thing | Tags » , | No Response »


 


 « Prev 1 4 5 6 7 8 9 10 35 Next »

 
Instrumental™ Things 不老超寿 – 高城剛 LIFE SHIFT – 100年時代の人生戦略 DJI Spark

Instrumental™ Things

不老超寿 – 高城剛

LIFE SHIFT
– 100年時代の人生戦略

DJI Spark