ポール・ランドのデザイン思想

ポール・ランドのデザイン思想

20世紀を代表するグラフィックデザイナーで、スティーブ・ジョブズからも「最も偉大なグラフィック・デザイナー」と絶賛された『Paul Rand(ポール・ランド)』による名著『Thoughts on Design』が復刻。これは「デザインの授業」と合わせてクリエイターは必読ですね。

本書は20 世紀を代表するグラフィックデザイナー、ポール・ランドが、
現代の広告デザインの基本となるいくつかの原則を、
自らの作品を参照しながら論理的に説いた名著
『Thoughts on Design』の復刻版である。

彼が広告デザインを請け負っていた企業やブランド、
雑誌のカバー・デザインや書籍の装幀など初期の作品を網羅し、
文章は短く簡潔で、鮮やかでワクワクするようなイラストや写真が満載。

一見、ランドの作品が掲載されたデザインの入門書のように見えるが、
実際に読んでみると彼のマニフェストが記されていることがわかる。
つまり、優れたデザインの定義を力強く宣言しているのだ。

そのことは、非常によく引用される部分――
「美しさと目的に適うこと」という項目の冒頭の文章を読むと、実感できるのではないだろうか。
彼にとってグラフィックデザインは、どんなに評価されようと
「目的に適っていなければ優れたデザインとは言えない」のだ。

Link » ポール・ランドのデザイン思想


Related Post » POSTERS – Otomo Katsuhiro × Graphic Design

December 29, 2014 | Categories » Art - Design | Tags » , | No Response »


 

ホテルオークラ東京の保存を訴える署名サイト『Monocle – Save the Okura hotel』

Monocle - Save the Okura hotel

イギリス発のグローバル情報誌『Monocle(モノクル)』による『ホテルオークラ東京』の保存を訴える署名サイト『Save the Okura hotel』。2020年開催予定の東京オリンピックに向けて来年建て替えが始まってしまいますが、谷口吉郎氏が設計したメインロビーは日本独自のモダニズム建築の傑作で、世界中から多くのゲストを呼び寄せています。ボクも宿泊したことがありますが、グローバル化によって世界中に同じようなホテルが増えていく中で、東洋と西洋の美が調和したエレガントなデザインは唯一無二の特別な空間だと思います。建て替えが始まってしまう前に今一度泊まっておきたいところですね。

Link » Monocle – Save the Okura hotel


Related Post » マーク・ニューソンによるホテルオークラ東京を称えるビデオメッセージ

December 10, 2014 | Categories » Art - Design | Tags » , , , , | No Response »


 

Casa BRUTUS Vol.178 – ニッポンが誇る名作モダニズム建築 全リスト

Casa BRUTUS Vol.178 – ニッポンが誇る名作モダニズム建築 全リスト

『Casa BRUTUS』最新号の特集は『ニッポンが誇る名作モダニズム建築 全リスト』ということで、日本各地の様々なモダニズム建築が紹介されています。中でも表紙になっている谷口吉郎氏がメインロビーを設計した「ホテルオークラ東京」の特集はおもしろかったですね。ボクも宿泊したことがありますが、グローバル化によって世界中に同じようなホテルが増えていく中で、東洋と西洋の美が調和したエレガントなデザインは唯一無二の特別な空間だと思います。2020年開催予定の東京オリンピックに向けて来年建て替えが始まってしまうので、その前に今一度泊まっておきたいところですね。

Link » Casa BRUTUS Vol.178 – ニッポンが誇る名作モダニズム建築 全リスト

Link » Casa BRUTUS Vol.178 – ニッポンが誇る名作モダニズム建築 全リスト(Kindle版)


Related Post » Casa BRUTUS Vol.174 – 朝の楽しみ。

December 10, 2014 | Categories » Art - Design, Entertainment | Tags » , , , , | No Response »


 

Apple Watch用の新しいアップル純正システムフォント『San Francisco』

San Francisco

Apple Watchのサードパーティ製アプリ開発用キットに、アップルが20年振りにデザインしたシステムフォント『San Francisco』が含まれていたそうです。時計の小さなディスプレイでも見やすいようデザインされているようで、初代Macから続く都市の名前になっていることからもアップルの本気度が伝わってきますね。

Link » 20年ぶりにアップルの純正システムフォント | maclalala2


Related Post » 世界中で使えるデータ通信プリペイドSIMカード『Apple SIM』

November 25, 2014 | Categories » Art - Design, Technology | Tags » , , , | No Response »


 

The 19 Best Drone Photos Of 2014

The Sagrada Familia in Barcelona

今年にドローンを使って撮影されたハイクオリティな写真が紹介されています。どれも素晴らしいですね。ボクも購入しようと現在物色中です。

Link » The 19 best drone photos of 2014 – Mashable


Related Post » Photos of Burning Man 2013

November 19, 2014 | Categories » Art - Design, Technology, Travel | Tags » , | No Response »


 

シリコンバレーでのデジタル革命の歴史的瞬間を記録した写真集『Fearless Genius』

Fearless Genius

フォトグラファー『Doug Menuez(ダグ・メネズ)』による、1985年から2000年にかけてのシリコンバレーでのデジタル革命の歴史的瞬間を記録した写真集『Fearless Genius』。アップルのスティーブ・ジョブズ、マイクロソフトのビル・ゲイツ、アマゾンのジェフ・ベゾスなど、世界を変えた天才たちを追ったフォトドキュメンタリー。収録されているNeXT時代のジョブズをとらえた写真がこちらのページにいくつか公開されていますが、とてもリラックスした姿があったりとどれも素晴らしいです。やっぱりモノクロフィルムっていいですね。

Link » Fearless Genius

Link » 無敵の天才たち – スティーブ・ジョブズが駆け抜けたシリコンバレーの歴史的瞬間


Related Post » スティーブ・ジョブズ公式伝記を映画化した『スティーブ・ジョブズ』予告編

November 7, 2014 | Categories » Art - Design, Technology | Tags » , , , , , , , , , | No Response »


 

初代Macのアイコンやフォントをデザインしたスーザン・ケアの仕事術

Susan Kare

初期のMacで使われていた数々のアイコンやフォントをデザインしたピクセルアートのパイオニア『Susan Kare(スーザン・ケア)』氏の仕事術がライフハッカーで紹介されています。仕事で長時間ラップトップの画面を見て過ごす日々の解毒剤としてサーフィンを楽しんでいるようです。自然や身体性へと回帰する流れはデジタル社会への反動なんでしょうね。

Link » 日々のスクリーンタイムはサーフィンで解毒:Macアイコンを生んだデザイナー、スーザン・ケアの仕事術 | ライフハッカー[日本版]


Related Post » 初代Macのアイコンをデザインしたスーザン・ケアのスケッチブック

October 27, 2014 | Categories » Art - Design, Technology | Tags » , , , , , , , | No Response »


 

National Geographic Traveler 2014

The Independence Day

すっかりポストし忘れていましたが、ナショナルジオグラフィックが主催する写真コンテスト『Traveler Photo Contest 2014』に入選した11作品が発表されています。まるで現実のものとは思えないような写真にため息が出ますね。

Link » Winners – Winners Gallery – Traveler Photo Contest 2014 – National Geographic


Related Post » National Geographic Traveler Photo Contest 2012

October 27, 2014 | Categories » Art - Design, Travel | Tags » , , | No Response »


 

NHK ニッポン戦後サブカルチャー史

NHK ニッポン戦後サブカルチャー史

NHK Eテレで今夏放送された、劇作家の宮沢章夫氏がナビゲーターを務め、戦後から現在までのサブカルチャーの変遷をたどる『ニッポン戦後サブカルチャー史』の書籍版。番組は見ていませんがおもしろそうなのでポチってみました。しかしインターネットが普及してグローバル化した今の日本にサブカルなんて残っているんでしょうか。

大島渚、ラジオの深夜放送、YMO、岡崎京子…。各時代を象徴する表現に共通していたものはいったい何だったのか。戦後70年を10年ごとに区切り、映画・音楽・漫画などジャンルを横断しながら読み解いていく。巻末には「サブカルチャー詳細年表」を収載。

Link » NHK ニッポン戦後サブカルチャー史


Related Post » グレーな本 – 高城剛

October 10, 2014 | Categories » Art - Design, Entertainment, Life | Tags » , | No Response »


 

ライカ100周年記念プロモーションムービー『Leica ’100′』

『Leica Gallery São Paulo』が、ライカ100周年記念のプロモーションムービーを公開。誰もがどこかで一度は見たことがある、写真の歴史において象徴的な35枚がフューチャーされています。ちなみに全ての写真がライカで撮られたわけではありません。

Link » Leica Gallery SP


Related Post » Leica、M型カメラの新モデル『Leica M』と、エントリーモデル『Leica M-E』を発表

October 6, 2014 | Categories » Art - Design, Entertainment | Tags » , , , , | No Response »


 


 « Prev 1 2 3 4 5 6 7 35 Next »

 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark