Zeiss、35mmフルサイズセンサー搭載コンパクトデジタルカメラ『ZX1』を発表

Zeiss ZX1

ツァイスが、35mmフルサイズセンサーを搭載したコンパクトデジタルカメラ『ZX1』を発表。有効画素数約3,740万画素の35mmフルサイズセンサーに、35mm/F2.0の大口径単焦点レンズを搭載したレンズ一体型カメラです。

4K/30fpsの動画撮影が可能で、高解像度の有機ELファインダー 、4.3型タッチパネル式液晶モニター、512GBの内蔵SSD、Wi-Fi、Bluetooth、USB-C、NFCを搭載。スマートフォンと組み合わせることで、ジオタグの付与やリモートコントロールなどが可能。さらに「Adobe Lightroom」がインストールされているので、撮った写真をそのままRAW現像することができます。

発売は2019年初頭で、現時点で価格は不明。サイズはそれなりに大きそうですが、非常にハイスペックなコンパクトカメラに仕上がっていますね。デザインもシンプルで未来感があってカッコいいです。


Link » Stay in your flow. ZEISS ZX1.


Related Post » カール・ツァイス製iPhone用広角レンズ『ExoLens with Optics by Zeiss』が日本で発売

October 1, 2018 | Categories » Technology | Tags » ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air