毎日持ち歩くEDCアイテム 2018

My EDC 2018

ボクは日常的に手ぶらで生活していて、会社に行く時でも外出する時は基本的に手ぶらです。身軽になれば移動しやすくなって行動力も上がるし、気分も軽くなるので新しいアイデアも生まれやすくなります。会社から帰る時にも周りにバレずにフラッと帰ることができるし、思いつくままに街をブラブラすることもできます。

これまでに何度かボクが毎日持ち歩くEDCアイテムを紹介していますが、今も定期的に見直してアップデートしています。日々持ち歩くものをミニマルにすることはボクにとって永遠のテーマです。本当に持ち歩く必要があるのかどうかを見極めて、常にシンプルな状態をキープしたいですね。

ということでそんなボクが現在手ぶらで外出する時にも毎日必ず持ち歩いているモノを紹介します。


Apple iPhone X Silver

1.Apple iPhone X SIMフリーモデル

iPhone XのSIMフリーモデルにMVNOのSIMカードを挿して使っています。ベゼルレスの全面有機ELディスプレイは美しく、ホームボタンを使わない操作や、顔認証機能の「Face ID」もスムーズに動作してとても快適です。メインカメラとインカメラの性能もさらに進化して、ワイヤレス充電にも対応し、誕生から10年の節目に相応しい最高のiPhoneであることは間違いないんですが、いかんせん価格が高過ぎますね。ボクのようなハイテクガジェット好きならともかく、普通の人が値段相応のメリットを感じられるかは微妙な気がします。


Apple Watch Series 3

2.Apple Watch Series 3 GPS + Cellularモデル

すっかりApple Watchを毎日身に着けて生活するようになりました。ペアリングしているiPhone XにはMVNOのSIMカードを挿して使っているので通信機能は使えませんが、ボクの生活だとiPhoneを持たずに行動するシーンなんてランニングか海に入る時くらいなので全く問題ありませんね。バンドは普段使い用に「Fragment Design」のNATOストラップ、ランニング用には「Nikeスポーツバンド」を装着して使い分けています。

毎日充電しなければならないのは面倒ですが、こんな時代にもなって手首に時間を確認するだけの時計を身に着けるのはどうかと思っている人にはオススメです。


Erato Apollo 7s

3.Erato Apollo 7s

最近愛用している左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン。サイズからは想像もつかないほどパワフルなサウンドで、フルワイヤレスイヤフォンは色々と試しましたが、高音質を求めるなら現状ベストだと思いますね。インイヤータイプで遮音性が高く、付属するコンプライのポリウレタン製イヤホンチップを装着すると、音楽を再生すればほとんど周囲の音は聞こえなくなるので、集中したい時にも重宝します。防滴性能も備えているのでスポーツにも最適です。


eREC Card Assist

4.eREC Card Assist

クレジットカードサイズで持ち運びに便利な超薄型モバイルバッテリー。厚さわずか5mmのクレジットカードサイズにLightningケーブルを内蔵し、バッテリー容量は1,500mAhと緊急用としては十分です。本体の充電はマイクロUSBで行い、バッテリーレベルはLEDインジケーターで確認できて便利。ただ、どうせなら本体もLightningケーブルで充電できるようにして欲しかったですね。


TGT Nightcall 2.0

5.TGT

金持ちは長財布を使うそうですが、ボクは長年財布らしい財布を使っていません。ここ数年はゴムバンドとレザーポケットが一体になったミニマルな財布を愛用しています。ゴムバンドにはカードを数枚、レザーポケットには紙幣を数枚入れることができるので、これにクレジットカード、キャッシュカード、PASMO、紙幣を入れて持ち歩いています。非常にコンパクトなのでパンツの前ポケットにも余裕で収まりますよ。


Lucky トウメイパス入れ 2つ折S

6.クリアカードケース

何の変哲もない二つ折りのクリアカードケースの中に、ミニボールペンカードサイズのポスト・イット十数枚、カードサイズのマルチツール、マイクロSDカードと変換アダプター、SIMカード、絆創膏を入れて持ち歩いています。試行錯誤した結果、証明証などのカードとユーティリティをこちらに集約することで落ち着きました。


Nite Ize Financial Tool Multi Tool Card

7.Nite Ize ファイナンシャルツール マルチツールカード

クレジットカードサイズに9種類の機能が収まったステンレス製のマルチツール。ボトルオープナー、六角レンチ、プラスドライバー、マイナスドライバー、テープカッター、スクレーパー、定規、分度器、ドラフトコンパスと、日常生活に役立つ9種類のツールがクレジットカードサイズに収まっています。刃物が付いていないので、飛行機に搭乗する時に手荷物で持ち込めるのがいいですね。


SanDisk Ultra 200GB MicroSDXC + Winfos USD

8.SanDisk Ultra 200GB MicroSDXC + Winfos USD

現在SDカードは全てマイクロSDカードで揃えていますが、マイクロSDカードをSDカードとUSBメモリに変換できるアダプターをセットで愛用しています。これを装着すればマイクロSDカードがそのまま日々持ち歩くUSBメモリーになるので便利です。大容量200GBモデルが今どきは9,000円程度で発売されていますよ。


ABITAX TagLight

9.ABITAX タグライト

自宅の鍵に取り付けている超小型軽量ライト。LEDとリチウムコイン電池により、大きさの割にビックリするくらい明るいです。キーホルダーやジャケットのファスナーなどあらゆる場所に簡単に取り付けられます。カラーバリエーションが豊富なのもいいですね。


mont-bell マイクロタオルハンド サーフ

10.mont-bell マイクロタオルハンド サーフ

コンパクトで超軽量な速乾性マイクロファイバータオル。生地は極薄ながら驚異的な吸水力で、濡れても搾って干せばあっという間に乾くので繰り返し使えて重宝します。重さわずか10gで収納サイズは7×4.5cmなので、ポケットに入れてもかさばりません。ループ付きなのでカラビナを使ってバッグなどにぶら下げておくこともできて便利です。


Apple iPad Pro 10.5" + Apple Pencil

番外 – Apple iPad Pro 10.5” Wi‑Fiモデル + Apple Pencil

外出先で読書や映像を楽しみたい時や、手書きのメモやアイデアスケッチを描きたい時などにはiPad Proを持ち運びます。iPad Proには音楽や映像、写真だけでなく、雑誌、書籍、書類、説明書、カードなど、あらゆるものをデータ化して入れています。ビューワーとしてはもちろんですが、最近はちょっとしたクリエイティブワークにも使っています。

アップル純正スマートカバーと、ベゼルにはさんで固定するApple Pencilホルダー「LINK」とセットで愛用していて、小脇に抱えて持ち運んでいます。


INSTはモノやニュースをコンパクトに紹介することを心がけていますが、時々このような長めのポストをコラムとして紹介しています。今までのアーカイブは、カテゴリーメニューの「Column」から表示することができますので、是非チェックしてみてください。また、ボクの手ぶら生活を紹介したnoteもよろしくお願いします。


Related Post » 毎日持ち歩くEDCアイテム 2017

July 2, 2018 | Categories » Column, Recommend, Technology, Thing, Travel | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air